波動絵」タグアーカイブ

ささえ愛よろずクリニック波動絵

ささえ愛よろずクリニックhttp://www.yorozu-caretown.com/波動絵院内展示を入れ替えました。

テレビ両わきの宇宙曼荼羅のペン画は、穏やかな広がりを生み出し、奥の10点の絵は優しく静かに 皆様を包んでくれます。トイレスペースの絵は、浄化の役割を担ってくれます。そしてデイケアスペースの壁の作品群は、それぞれの個性が炸裂しながら、全体が一つになりました。

 

ささえ愛よろずクリニック搬入

新潟市秋葉区にあるささえ愛よろずクリニック 院内壁面に波動絵(Heart  Window  Art) の入れ替えをしました。

今回は作品数を増やし、パワーアップした構成にしております。

昨日(2/6)時間があったので、絵の前でまったりと浸っていたら、1人の若い女性が食い入るようにご覧になっているので、声をかけご感想を伺いながら、説明をしました。

「不思議な絵ですよね。どうしたらこんな風にかけるのですか?」

「誰でも描けます。まあ、行き当たりバッタリの絵です。」

「へっ?」

「丸から描き始まります。今回3人初めての方がいらっしゃるのですが、素敵でしょ!遊ぶのです。小ちゃな子供のように・・・

うまく描こうなんて思うと、描けないです。心が自由になることが大切です。並べるとか、バランスを取ろうとする心を、解放して、ただクレヨン持って遊ぶのです。」

「・・・・    でも、むずかしそう・・・」

ちょうど名前を呼ばれたので、お礼を言ってお別れしました。

絵たちは、これからもたくさんの人の心に語りかけるでしょう。

 

写真に写っている男性は、作者の方です

 

 

雲と空

昨晩は大荒れに荒れていたが、今風は激しいがこんなに綺麗な空の新潟です。

新津に向かう途中で真っ暗になり、雨が降り出しました。

今日は1日荒れ模様です。

これから、デイケアで波動絵の指導させていただきます。どんな景色が現れるか楽しみです。

image image

凄すぎ! エネルギーアート

今日の絵        凄いと思うのは私だけ!?       2015年5月は、意識もエネルギーも大きく切り替わる時です!

ご自分でもびっくりするモノが出てきます。

 

image image image image

新潟の皆様ありがとうございました。

昨日新潟より帰ってきました。

とにかく濃かった~~

おかげさまで、雨の日はありましたが、気温もそう低くはなく、穏やかな日差しの中での新潟6日間を過ごさせていただきました。

今回、アートセラピィ『Heart Window Art』 展覧会の話を具体的に進める事が出来、場所選びの4日は太陽燦々の中、6ヶ所のギャラリー、展覧会場回ることができました。
ご一緒頂いた、yukaさん、まほさんと、事前には調べていましたが、行き当たりばったりの珍道中になりました、直感とチャネリングをしながらの旅は、想いもよらない事だらけで、導かれるようにハッキリと結果が出ました。
神様と一緒だと効率がいいです!!

仮押さえの段階ですので、決定したらお伝え出来ると想います。

 

心を解放していくと、みんなが持っている宇宙がそこに現れてくることを絵を実際に見て頂いてエネルギーを体感して、そして、描いて頂きたいと想っております。絵の教室を会場でも開催できる可能性があります。。。。ダメもとで聞いたら、OKでした。
一番喜んだのは私です。みんなと一緒にこのずごーい空間で、この世のものとは思えない世界に誘われたいと、強く願いました!

 

人が怖くて外に出れなくても、物事を認識しにくくても、社会に馴染め難くても、絶望に苦しんでいても、クレヨンとスケッチブックがあれば、紙に自分をぶつけて、自分が描いた絵によって助けられたり元気になることができると、体験していただきたいと想います。
綺麗に描こう、イメージで楽しもうという世界ではなく、本気のご自分をぶつけていき始めますので、ご自分の中にこんなものがあるのかとショックを受けられる方も多いです。
けれども、そのショックを前向きにとらえる事が出来たならば、その奥にある広い世界にいく事ができます。

 

今回、長岡教室を紹介します。
初めて全体で一つの世界を描いた感じでした。
宇宙ソースから受け取りそれぞれの個性で現した作品です。

20140227133900002014022713380001左右同じ方の作品です

 

 

 

 

 

 

20140227133800002014022713370001左右同じ方です

 

 

 

 

 

 

20140227133700002014022713400000

左は男性の作品

右は私の作品です

 

 

 

 

そして、繋ぐとこんな風に同じ世界

2014022714070000

 

今回、みんなで弾けました!!2時間

 

2014年は、新たな感覚にみんなでなれる時代です!!

 

みんなアーティスト   みんな創造主です!

 

 

明日は下越病院でのHeart Window Art教室を紹介します。

縄文式チャネラー養成講座の内容は、言葉で表現しにくくなってきていますが、近いうち少し発信したいと想っています。

Heart Window Art紹介 雑誌ミスターパートナー 中央FMラジオ

雑誌ミスターパートナー 3月号にHeart Window Artの紹介が載りました。
(書店・ウエブで購入できます)

連動しHeart Window Art紹介の内容で、ラジオに出演します。
2月15日 11:00~11:59 の間のどれかの時間にちょこっと出演します。
サイマルラジオ 中央FM 84.0 MH2   
中央エフエム
こちら  聞くをクリックしてください。
 

どうか聞いてみてください。ご感想頂けますならば、幸いです。

 

20140211134000002014021113400001

 

 

 

 

 

 

 

アートセラピー

心を解放していくアートセラピー
自分を変える「Heart Window Art」

アートセラピーの一つ「Heart Window Art」。クレヨンで単純な色と線のパターンを無心になり反復して画くことで、その人に溜まっていたエネルギーが解放され心が軽くなっていくセラピーです。
この「Heart Window Art」は精神科の医院で導入され作業療法としても用いられているといいます。
「この『Heart Window Art』は、元々はカウンセリングの一部でした。対人恐怖症の方が私のところでカウンセリングを受けておられ、内容に少しずつ絵の要素を入れたのですが、1年くらい経った時にその方が、先住民のプリミティブアートのような絵を描き始めたのです。他の方にもそのようなことが起きました。それをヒントにセラピーとして確立したのです」と踏江みつ子先生。
『Heart Window Art』を創立した踏江先生は、スピリチュアルカウンセラーとしてヒーリング、また、経営コンサルタントとして経営サポートを行うサロン『わっぽー』を主宰、千葉県松戸市を中心として活動しています。『Heart Window Art』は、医療機関等以外では、ワークショップ形式で千葉県や新潟県の会場で開催されています。
「その方の特質に合わせたパターンを提示して描いてもらうのですが、描いているうちに、アーティスティックな絵になるのです。全く絵はだめという方でも、ある時から不思議な世界を描き始めるようになるのです。そして相乗効果で、ものごとに対する向き合い方などに良い影響を与えるのです。」

この「Heart Window Art」は、創作の過程も重要であるところから、踏江先生は紙の上の多次元空間インスタレーションではないかと思うようになっているそうです。
誰にでもできる不思議なこのアートセラピー、思わぬ自分と出会う事が出来るかもしれません。

2013042515040000

決められたカリキュラムを教えればいいというものではなく、参加者のエネルギーの状態をみる事ができる講師でなければ指導ができないといいます。

 

 

2013062423400000■Heart Window Art
まず、一日目は1色だけで始め、1本のクレヨンを選んでもらい何枚も円を描き続けてもらいます。心が少し軽くなったら、上から下に滝のような直線を描きます。次は打ちつけるような感じで描きます。こうしたパターンを一日で何パターンか描いていきます。同じ動きを描き続ける事によって、無心になって、感情がほぐされていきます。
時間は2時間、30分は説明、残りの時間は先生の指導のもと絵を描く時間。

 

(ライター本名広緒)

ミスターパートナー3月号78ページ記載

12月5日~10日 新潟・長岡に行きます!!

12月5日から10日まで新潟・長岡に行きます。
今の時代、自分で考え、想い、行動していっても、何でこんな事が起きるんだろうということだらけです。そんな時代でも、後悔のない人生を生きる事をみんなができたのならば、今生きている人々も、次の世代も、希望を持てるのではないでしょうか?

「後悔のない人生」を歩む事をいつも思っています。

「後悔のない今!」その選択を常できれば、後悔のない今は現実になります
人の価値観ではなく、自分がどうあるかだけ。

その時の話し相手、相談相手、それが自分自身であり、自分を超えた宇宙です。相談または対話ができるのがチャネリングの醍醐味です。
また、どんな一見不幸続きが起きても、プラス変換出来るしなやかな思考を支えてくれるのが、チャネリングです。
個人セッションでは、今まで歩まれた人生、過去世、読んで良い(ご本人の魂が許可した)過去世をリーディングします。チャネリングメッセージを取りながら、今抱えていらっしゃる問題にアプローチします。また、チャネリングにご興味ある方は、個人指導もさせて頂いています。

チャネラー養成講座次回は2014年6月からになり、募集は4月頃から行います。
Heart Window Art教室では、落書きのように絵を書きながら、少しずつ隠れた自分の個性を知っていき、隠れた感覚を引き出す作業をしていきます。それは、知らず知らずに内なる声に触れ、直感力を高め、チャネリングできるご自分になって行きます。
新潟、長岡での個人セッション・Heart Window Art教室のご予約賜ります。

個人セッション空き情報 (11月26日現在)

12月7日(土)   9:00~11:00      長岡まちキャン

12月9日(月)   13:30~15:30  15:40~17:40    フェニックス調剤薬局 滝谷町

12月10日(火)   10:30~12:30  13:00~15:00  15:00~17:00   新津コニュニティセンター

Heart Window At教室
12月5日(木)   12:00~14:00    長岡わかさ鍼灸院
12月6日(金)   15:00~17:00    18:00~20:00  新津コニュニティセンター
12月10日(火)  18:00~20:00    新潟下越病院別棟会議室6

Heart Window Art教室の様子ですhttp://mitsuko-fumie.com/?p=2665

ご質問等お気軽にご連絡ください。ご予約お待ちしております。
(12月4日以後のご予約は電話にてお願いいたします)

080-1301-4228  踏江みつ子

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

11月7日~12日 新潟・長岡 個人セッション・Heart Window Art教室ご予約賜ります。

11月7日から12日まで新潟・長岡に行きます。
個人セッション・Heart Window Art教室のご予約賜ります。

個人セッション空き情報 (11月5日現在)

11月9日(土)   9:30~11:30      新津コニュニティセンター

11月11日(月)   13:30~14:30  15:40~17:40    フェニックス調剤薬局 滝谷町

11月12日(火)   10:30~12:30  13:00~15:00     新津コニュニティセンター

Heart Window At教室
11月7日(木)   12:00~14:00    長岡わかさ鍼灸院
11月8日(金)   15:00~17:00    18:00~20:00  新津コニュニティセンター
11月12日(火)  18:00~20:00    新潟下越病院別棟会議室6

Heart Window Art教室の様子ですhttp://mitsuko-fumie.com/?p=2665

ご質問等お気軽にご連絡ください。また、ご予約お待ちしております。
(11月6日移行のご予約は電話にてお願いいたします)

080-1301-4228  踏江みつ子

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

10月のHeart Window Art新潟教室の様子

10月のHeart Window Art新潟教室の様子です。

今回生後8か月の坊やがママと参加してくれました。
20131004163300002013100416320000

 

 

 

ママは自分の怒りの感情を解放するのにピンクを選び、クレヨンで鋭く殴り書きします。
でも、怒りを解放しているようには見えないので、その上に黒い色で思いっきり殴り書きしてみてとアドバイスしました。黒で殴り書きを始めたころ、1時間くらいベビーカーで眠っていた坊やが目を覚まし、にこにこしながら隣でクレヨンを持ちながらくるくると書いていきます。
ママは、「熱いです!!元気になります!」と言いながら、黒で書きます。
終って、「ピンクの上のくろが良かったです。」と笑顔で感想を言ってくれました。

怒りも愛も熱いエネルギーでした。

 

下記の絵は福祉関係にお勤めの青年の絵です。
あっという間に変化していきました。

201310041624000020131004162300002013100416520000

 

 

 

ピンクの渦が出てくるまでちょっと何かのスパイラルに入っている感じを受けましたが、右の上の絵の向こう側に行くと違う世界があるからと言葉をかけた後、世界が広がり始め、ピンクの渦が光を放ち始めました。ご本人も気持ちが解放されたようでした。

20131004163300012013100416470000この作品は同じ事務所の違う青年です。

右の絵は、今日の最後に今の自分自身を書かれた作品です。

 

沢山のご参加ありがとうございました。次の写真は夜の部の全員集合写真です。

Heart Window At教室10月4日

 

 

 

 

 

右から二番目のオレンジ色の玉と流れを書かれた作品、ご本人の言葉をブログからご紹介します。

流れを書く

両端に黒い丸を描く

次に何をするか?

黒い丸だけだと弱い

黒と黒から上がるエネルギーを下に行く場所

上から上がってくる場所を作る

色んな色の流れが納得出来る

上から上がってくる場所の色

初め黄色にしたら弱い…

赤だexclamation

よしexclamation

完成(o^^o)

 

長井知子さんのブログよりhttp://phoenix-nagai.com/?p=3312

YUKAさんのブログよりhttp://ameblo.jp/wappo-yuka/entry-11656713930.html

 

9月6日Heart Window Art教室の様子

ご参加の皆様ありがとうございました。

長井知子さんのブログより
http://phoenix-nagai.com/?p=3159

ミク友桑マさんの日記より
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1911329628&owner_id=33196114

ミク友たかまさんの日記より
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1911304237&owner_id=55708935

自然は、人を観ている。 その「目」を感じます。

私たちが、自分の価値や都合で自然を見つめず、そのままの自然を観れば、その強さや偉大さの中で生きていることが、奇跡に想えて来ます。

自然は、人を観ている。

その「目」を感じます。

9月6日、絵の教室で、初めて参加してくれた小学3年生の女の子の「目」の絵。
間近で見ると、描いている形の向こうからとてつもない力を感じました。
__2013091721170000

 

 

 

 

 

隣の長井さんも無意識に目を入れています。
その彼女の絵の構造を書いた私の絵、それさえ、もの凄いパワーを感じました。
まさに、自然の力、地球の目、宇宙の目。

「観えている目の向こうに意図あり」

9月8日たまたま、通り過ぎようとした、長岡アオーレ前での山古志イベントのポスターの牛の瞳 と、9月16日の夕陽にも目を感じるのは私だけでしょうか!?

20130908085400002013091618050000

 

 

 

 

 

 

 

8月2日新潟でのHeart Window Art 教室の様子と 9月の予定

7月から新潟市のデイケアサービスで、Heart Window Art教室 をさせていただいています。
今回二回目になるので、利用者の皆様の様子を見ながら指導をさせていただき頂きました。
2回とも参加なさった方は3人、今回は5人のご参加でした。前回お疲れになったらしく、最初のお話では、様子を見て参加したいとおしゃっていた方がいらしょいましたが、スケッチブックを開くと手が動き出していました。
1時間集中して書き続ける作業です。いがいと疲れます。
同じ動きを同じ色でくる返す。形によって、自分の気分が違うことを体験していただく。
気分、感じ方や、感情までもが動きだし、形にってリズムを奏でたり、ぎくしゃくしたり、それらを体験しながら、少しずつ緩め奥へ奥へと入ってもらう。

前回は平面的だった人に、二つのパターンを入れてもい、平面に書いていた線が浮き上がってくる。ご本人もその変化が分かりもっと入り込む、クレヨンを指で刷り込む。
精神的にバランスを持てない方にどうアプローチすればいいのか手探りでした。
けれども、宇宙から見たならば、それは何の弊害でもないのです。私はチャネリングしながら皆様に接しています。エネルギーソースはどんな方にも平等に愛と智慧を注いでくれていると頭で分かっていましたが、注がれてくるエネルギーを通して求めてさえくれれば、愛と智慧は注がれ続ける宇宙の在り方を体験しました。
だから、ご本にが描きたい方向に言葉が出てくるのだろうと想いました。

 

 

下記は養成講座参加者のHeart Window Art体験談です。

__2013080316490001

 

 

 

 

 

 

20130803165100002013080316510001

 

 

 

 

 

 

 

2013080316520000

 

 

 

 

 

 

参加者の日記より

私は三角を描き始めるが
一定の法則から逃れられない
苦手な方向を描こうとすると右側の頭が締め付けられる

「ゆっくりで良いから苦手な方向を意識して描いてみて」
踏江さんからの指導

ゆっくり描き始めるとだんだん慣れてきた

ちょっとリズムもついてきた

「描いた形を壊さないように
濃く見える所をもっと濃く塗ってみて」

そうしたら
記号のようなものが浮かび上がってきた

次に濃いピンクでグルグル描きたくなる

同じように濃く見える所を濃く塗る

そうしたら
可愛いピンクのハートハートが浮かび上がってきた

こんな可愛い部分があったのか⁇

不思議な感じがした

改めて
奥の自分が現れてくるのだと実感

 

長井知子さんのブログより http://phoenix-nagai.com/?p=2964

8月9月Heart Window Art教室予定

Heart Window Art松戸市常盤平教室 熊野神社となり金ケ作集会場2F  

8月25日 15:00~17:00

Heart Window Art市川教室      8月27日 15:00~17:00

市川市市民談話室  4F 第4集会室

 

Heart Window Art新津教室(新津コニュニケーションセンター)

 9月6日 15:00~17:00  18:00~20:00

Heart Window Art長岡教室(まちキャン)   9月8日 14:00~16:00 

 

 

「できない」は愛だと想う!!26歳青年の言葉

彼のことは何度か紹介してきました。

彼が20歳のころ書いたHeart Window Artです。

2013072521410000

 

 

 

 

 

 

 

入りたかった高校に入ってからの挫折
何でもできると想っていた自分が、その高校では平凡であると知った。
楽しい男でいたいと想い、笑顔を創ろうとした。しかし、笑えなくなった。
少しでも気の利いた言葉を出そうとした。しかし、言葉が出なくなった。

段々誰とも話せなくなり、部活でも、ピッチャーで入ったのに、補欠にも入らなくなった。グラウンドに入ることさえ危うくなった。

もともとおしゃべり好きな彼は人と話せないのは地獄だった。

そんな時、お母さんが紹介してくれた。

その後、彼は大学に入り、バイトを始め、少しづつ人と話せるようになる。
ちょっとしたことで頭が真っ白くなり、心はパニックに陥る。
大学に入れてよかった。バイトができてよかった。震えが徐々に止まった。
どんなにつらくても逃げずに頑張って来たからだろうが、大きな力に守られ、溺れながら必死に泳いでいるうちに、泳ぐ力がついてきているのだろう。社会人になって3年半になった。

先日彼のセッションをした時の内容です。

26歳の青年の言葉

その時その時で限界はあるけれども、そこをどう捉えるかを今日は掴みたいです。
人って…人の創りって単純じゃあないと思います。
奥深い
今まで自分の経験だけですけれど、人は本来悪くない。悪い人も、悪い状態もない。
人は、変わっていくのだから、どの状態もアリなのだと想う。
僕を人格否定しながらも僕を育ててくださっている。
自分の今は、自分をさらけ出して、自分を変えている最中

全部肯定していきたいけど、やっぱり、上司に対し、批判してしまう。

チーフに対しての想い
ヘタレ!!甘えてる!!配慮ができない!!自分でいっぱいいっぱい。
相手に自分の感情をぶつけている。

これ自分と一緒です。悪いと思ってもしてしまうし、・・・・
死ぬ気で頑張るをいつも意識しているけれど、自分のことしか捉えられない!
今までの方法では限界なんです!!

チーフも店長も、パートさんも、監査の方も、親も、全部肯定したいんです。
みんな今そこにいるだけで、それが、悪いわけじゃあない。
人に対し、悪口しか言えないない人も、弱くて逃げている人も、それは通過点でしかない。

自分もそう想いたい。

自分に負けたくない。

限界がない状態になりたい!
出来る出来ないじゃあなく、意識に限界を置かず、ただ、淡々と時間の限り仕事を終わらせると、その日が終わった時、自分に納得できる!!
そんな風になってきました。
あの時からです。
先月踏江さんに苦しくて苦しくて電話した時、毎日死になさいと言われた時からです。タイムリミットをいつも置くようになったんです。仕事を終らせる時、今の自分にできることを納得いくだけ行うという無我夢中で仕事に打ち込む事ができるようになってきました。
チーフから見たら、まだまだだから、今でも罵倒されます。
でも、確実に仕事はできるようになってきて、先輩も認めてくれる言葉をかけてくれるようになりました。

でも、もっと行きたいんです。。。

もっと、限界のない世界へ・・・・・

最近想うんです。『出来ない は 愛情かな!』
「出来ない」は自分にはたくさんあって、それがあるから、出来るようになっていくし、相手に迷惑かけるけれど、目もかけてもらえたし、完全否定もされたけれども、人ととの関係が持てたと想う。
出来ないがなかったら、自分はここまで頑張れなかった。きっと天狗になっていた。

「出来ない」 は 愛 !! だと想う。

次のテーマ
人の視点からも、物事を見てみる
2013072520190000相手のことも観察しやすいし、自分の活用の仕方がうまくなりそう。
やってみます!!

最後に、どうしても自分の考え方や感じ方が、正しいと想ってしまう。
相手の価値観や感じ方があるのに、自分の思ったことを正しいと想うから、イラつくし、そう想う自分に残念と想う。

それでも、どん欲に自分を求めていきます。

この図は私が書いたものです。

 

セッションは彼の奥にある彼自身を引き出していきます。
ゆっくり探すように話す彼の言葉に鳥肌が立ちました。

 

 

 

わっぽー  心の扉を開く Heart Window Art

落書きお絵かきは、自己解放・自己発見 そして、自己表現

色々な可能性を秘めている方法は、たくさんの心理学の世界でも、教育現場でも行われていると思います。

私たちの行っているものもそう変わりはないようですが、指導するものがチャネラーであることがこの絵の違いだと思います。

この間デイサービスの利用者の方々に絵の指導をさせていただきました。

参加者の方の一言がこの違いを言い当てているように思います。

「見透かさられるようで怖い」

実際、ご本人が書きたがっている世界をこちらが先に透視しています。
それをアドバイスしていくので、ご本人の気持ちより先に絵が形になってきます。
ただ、これは私の私的な思考も感情も載せない訓練をしておりますので、ご本人の世界を見ているにすぎません。
例えば、円を書き続けていただいているとき、丸が紙いっぱい並んで描かれるのと、次にその円が重なり始める絵と、その円が動き出すのが続いて観えたりします。徐々にアドバイスしながら、私が観えた世界は速い時間に到達します。

2013042015410002

 

ふっと、感じが変わり、次何が書きたいと言葉をかけると図形が観えるのと同時起きたことがありました。図形どう?とお聞きすると、すぐに三角を紙全体に書きはじめられました。考える必要がないのです。やっぱり三角だねと言う確認だけでいいのですから。

 

 

 

同じ渦でも一人ひとり違います。
その個性は、ご本人が持っている宇宙観に通じ、今の考え方を透視することにもなります。

概念や、意識を、言葉を通してを変えていく作業とは違い、感情の抵抗がそうありません。
とはいえ、イライラして肩がこるエネルギーを書き続けることもありますし、怒りをぶつけ、画用紙が真っ黒になることもあります。その時は、怒りが 面に出ています。それらを画用紙にぶつけていくことで、ご自分の中にも周りの人にも、その感情エネルギーが残ることはありません。

気持ちが良かった!と言う感想が多いのは、そういう作業だからだと思います。
集中力をかなり使いますので、終了時はかなり疲れが出ます。
けれども、翌日から心が軽くなったり、集中力がついて勉強する力や仕事を継続する力がつくものと想います。

単純な形を何も考えずに書き続けていると、心の開放も起き、ある時、画用紙に形が観えてきます。それも何も考えずに、手の赴くまま、見えている形のまま書き表していると、それが自分を助けるエネルギーになっていくでしょう。

メンバーの長井知子さんが、ご自分の絵の歩みをまとめてくださっています。ご覧ください。

http://phoenix-nagai.com/?page_id=2699




7月27日(土曜日)  鹿島神宮・香取神宮セミナー
現地10時集合・16時頃解散予定  料金10,000円
◎7月31日千葉本八幡
Heart Window Art教室 15:00~17:00 
7月3日千葉セミナー11:00~14:00   料金5,000円
◎8月1日 長岡
Heart Window Art教室 13:00~15:00 参加料1,500円
場所:若狭鍼灸院 0258-39-8919 長岡市幸町1丁目
月2日 新潟
Heart Window Art教室教室 ①15:00~17:00 ②18:00~20:00
参加料1,500円  今回から新津での
Heart Window Art教室教室は2本行います。ご都合のいい時間帯をお選びください。
新津コニュニティセンター JR新津駅徒歩1分
◎新潟・長岡での個人セッションは
8月3日 9:30~11:30  新津
8月4日 9:30~11:30  長岡
8月5日 14:00~16:00 新津
8月6日 9:30~11:30  12:00~14:00   14:30~16:30  新津
◎8月25日
 Heart Window Art教室 15:00~17:00 参加料1,500円
新京成線 常盤平駅 徒歩2分


新潟滞在以外は千葉で個人セッションが可能です。カレンダーをご覧の上ご連絡頂きますようお願いいたします。

ご予約 080ー1301ー4228(踏江)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

7月6日縄文式チャネラー養成講座でのHeart Window Art 参加者の体験

Heart Window Artは絵の教室だけでも行いますが、チャネラー養成講座中に行うHeart Window Artは、自分の今の内面と、未来の自分を表すことがあります。
今回の新潟チャネラー養成基礎コースで時間の概念を変えるワークと、「分かっている」を土台にして立つワークを行いました。
もう少しお話しすると、頭で「分かっている」と理解していることを完全に腑に落として、「分かっていること」を確かめたり、もう一度見つけたりするのではなく、それは自分の内側に力としてあるものと自分の土台にして、次の自分の歩み方をするワークをしました。
Tさんは、お子さんも多く、どんどん状況が変わっていく現実の中で、瞬時に判断し、子供たちや仕事場でご自分を発揮しなくてはいけない状態でした。
すでに、時間の概念を変える瞬間の瞬間をとらえる力はついていらっしゃいました。
絵の時間、未来の自分の形に挑戦することができました。
下記の絵は、色とりどりの球が描かれていました。
まるで、お子さん含め家族ひとりひとり、会社のスタッフ、お友達、色々な個性の自分を表した球は、一つ一つが力強く、他の球と調和しながらくるくつとそこに在るのです。
この絵を拝見し、相手を認め、抑圧せず自分もいることができるエネルギーになっている素敵なHeart Window Artです。
波動絵教室
子供達4人とひま
勢ぞろいで参加しました(^ ^)反発と苛立ち、不信感で書き続け、塗りつぶす娘隣でちょこちょこ丸やアンパンマン、ハートハートなどを書きながら楽しんでるひまもともと絵を書くのがとても苦手な長男は何をどうしたら良いか…不安そうに少しずつ書き始め…途中から何を書いて良いかわからなくなる

次男は言われた通りは最初だけであとは好き勝手に自分の描きたいものを書いていた

三男は言われた通りに描き始めたが、これまた勝手に他の色や形を加えた面白いものを描きすぐ飽きてしまうが、また新しい発想で色んな形、色で書いていた

私は…
色んな色の渦巻きを書いていたら
踏江さんから
「この渦巻きの丸達を大きく包むような大きなものを描いてみて」
と言われる
初めは濃い紫で大きく包むように書いていたら
「黒を使ってみて」
「この沢山の渦巻きを浮かびあがらせ、包むには強い色じゃないとできないの」

初めは端っこを黒でなぞる
ちょっと違うなぁ~
何だかど真ん中がとても気になる
ど真ん中に黒の渦巻きを描き始めた
その時周りの沢山の渦巻きを包むという事は全く忘れてしまっていた
真ん中が気になった自分の思いだけで入り込んだ

「そう来たかーexclamation ×2
「⁇」

描いた絵を見て納得…
沢山の渦巻き達は私の背負っているもの達
その一つ一つがそれぞれ生き生きと動きだし浮かび上がらせる為には黒い渦巻きである私はしっかりとした強さと自分を持つ
自分の感情だけでど真ん中に入り込んだら私だけが前に出てきて沢山の渦巻き達は後ろで硬くなって動けなくなる
そうではないのだと…

もっと大きな外側の大きさを持ちしっかりと包むと
沢山の渦巻き達が自由に強く動きだすはずだったのだと…
私に必要なのはこれだと。

すごい教えでした

波動絵ってスゴイexclamation ×2

帰りに長男は
「俺には合わないわ…
何描いて良いかわからないし
楽しくなかった」
次男は
「言われた通り書こうとするから楽しくないんだよ。
言われた事は無視して自分が書きたいのを描けば良いんだよ」
三男は
「楽しかった~。テスト前にやってればもっと良い点取れそうだな」

真面目で気が小さい長男
だからこそ、
自分をしっかり持ち、自己主張しなければならなくて頼る人のいない外国への道を無意識に選んでいる

マイペースで他人のいう事は聞いたふり…上手に世渡りをする次男

伸び伸び自然体
可能性は無限の三男

それぞれの特徴が
モロにでた波動絵教室

楽しかったです*\(^o^)/*

これは私がズンと前に出てしまった絵(^^;;

1image真帆

*基礎講座での波動絵

昨日は自分を表す事は出来た
それぞれを包む大きな丸が書けなかった
それぞれが自由になって
この自由になった大きな絵を
ふーと包む感じ
その時胸を張らなくちゃダメ
視界も広くこれを包む大きな丸を書きます

どれくらい大きくなりますか?
みんなが自由にいる
フーと良いよーと言える自分の大きさ
受け入れて、良いよー

どういうラインを入れるか?
ってのがこれからやる事

黒でいきたいんだけど
黒で思える?

黒で行きます!

自分を生かさないと
これらが生きて来ない
これらを生かす為の自分じゃない
自分がまず大きく在る!
ってのを表すと
中が生きて来る
と信じる事

ある意味
勝負よexclamation ×2

私は大きく在るぞexclamation ×2
どれだけ暴れても良いよexclamation ×2
その気持ちが大事

まず
真ん中に黒い中心軸を書きました
それが必要とまず思った

その後
周りを黒く丸く描き始めました
…が…弱い…

優しい…弱い…

だから乗っかって良いってばexclamation ×2

上から描き始めた

ちょっと離れて見る

中の子達
見えなくなってる?

伸び伸びしてます

だから
こんな風に上から書いても
見えるから
見えなくなるくらい乗っかっても あるの!

踏江さんが描いて見る

消える?

消えない…

途中から一つで書くより
三分の一くらいずつ
描いた方が描きやすい
それも有りだよね

わかる?
下は絶対消えないでしょ?

だから
Tさんがもっと自由で
私は私
大きく在るから
乗っかって良いのよ
潰すからって思ってしまう気持ちが弱い自分を作ってしまうの

大きくいてやろう
邪魔してやろう
乗り越えておいで
くらいで良い

一個一個が強く出ていたから
絶対消えない
真っ黒に塗っても消えない
何かあるよね?
下に…

中心軸は置いておくと良い
しっかりするから…

まだ大きく包む強い一つの丸は書けませんでした

家でも書き続けます

私の課題です

 

image
7月14日 Heart Window Art教室 15:00~17:00 参加料1,500円
新京成線 常盤平駅 徒歩2分
教室は(時間内のご都合のいい時間においでいただき、1時間程度お書きください。指導いたします。自分の中に存在している宇宙が現れてきます)
7月27日(土曜日)  鹿島神宮・香取神宮セミナー
現地10時集合・16時頃解散予定  料金10,000円
◎7月3日千葉セミナー11:00~14:00   料金5,000円
◎8月1日 長岡
Heart Window Art教室 13:00~15:00 参加料1,500円
場所:若狭鍼灸院 0258-39-8919 長岡市幸町1丁目
月2日 新潟
Heart Window Art教室教室 ①15:00~17:00 ②18:00~20:00
参加料1,500円  今回から新津での
Heart Window Art教室教室は2本行います。ご都合のいい時間帯をお選びください。
新津コニュニティセンター JR新津駅徒歩1分
◎新潟・長岡での個人セッションは
8月3日 9:30~11:30  新津
8月4日 9:30~11:30  長岡
8月5日 14:00~16:00 新津
8月6日 9:30~11:30  12:00~14:00   14:30~16:30  新津
◎8月25日
 Heart Window Art教室 15:00~17:00 参加料1,500円
新京成線 常盤平駅 徒歩2分


新潟滞在以外は千葉で個人セッションが可能です。カレンダーをご覧の上ご連絡頂きますようお願いいたします。ご予約 080ー1301ー4228(踏江)