カウンセリング、セミナーでは」カテゴリーアーカイブ

突然の野外セミナー  (明治神宮からの数か所)

暑中お見舞い申し上げます。

高温で湿度も高く、大雨になっているところもあります。どうぞ皆様ご自愛くださり、この夏を乗り越えていきましょう。

わっぽー野外セミナーを随分と行っておりませんでした。
多忙を理由に、場に立ち感じその場のエネルギーと一体となってチャネリングする事を怠っておりました。
申し訳ありません。
5日後の募集です。

先日養成講座でやりた~~いとの言葉を受け、海に行こうと思っておりましたが、暑さと混み具合を想い、明治神宮をメインとし、都内数カ所でのチャネリング野外セミナーにすることにしました。
皆様のご参加をお待ちしております。

日時:7月29日(土)9:30~16:00
集合場所:原宿駅 南口
集合時間:9:30
スポット:明治神宮~いくつか回ります。 当日資料をお渡しコースをご説明します。
参加費用:10,000円
お問い合わせ: 080-1301-4228 ふみえ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

3月2日から長岡・新潟に行きます!

3月2日~7日の予定で、長岡・新潟に入ります。

二月は死ぬことについて考えると何人からか言葉をもらいました。
とても大切な事です。
100%死が訪れます。
だから自分の死を実感し、大いなる死の瞬間を創造するために沢山の体験があり、たくさんの人との関わりがあるのです。委ねるだけでは無いようにおもいます。ご本人の最期の大いなる創造の瞬間なのだと思っています。
自分の大いなる死を迎えるためにも、今この瞬間に生きれる事心からの幸せです。
カソリックシスターの叔母が、「生きるように向こうに行くのよ!だから、ありがとう!バイバイ♡で良いのよ」と、妹の叔母に言ったそうです。
たまたま帰る方向が一緒になった方とお茶し、息子が小さい時から、死んでまた合うのにどうして泣くの?とか、死後の世界知ってる?とか、沢山質問されて、自分は死と向き合う事を息子から教わっているという話になりました。
年齢は関係なく、意識上に上がってきていると思いました。
遠ざけるものではなく、深く観つめるものだと理解出来る方も増えています。
新潟セミナーや、養成講座でも、しっかり観つめていきたいと思います。

*   *   *   *   *

<Heart Window Art展覧会ご案内>
2017年1月9日~   新潟下越病院
常設            ささえ愛よろずクリニック

 

 

 

 

 

 

 

*   *   *   *   *

セミナー・養成講座ご案内
4日 新潟セミナー  13:00~16:00         新津交流センター
5日 縄文式チャネラー養成講座アドバンス新潟 ①  新津交流センター

*   *   *   *   *

1月個人セッション>(お時間は変更できます)
3日(金) 15:30~17:00(90分) 新津交流センター
4日(土)  9:00~10:30(90分)  新津交流センター
6日(月) 13:10~14:40(90分)  15:00~16:30(90分) フェニックス調剤薬局2F
*   *   *   *   *


Heart Window At工房活動ご案内

(Heart Window Art作品)

2日(木)       13:00~15:00     さいわいプラザ長岡
3日(金)       17:00~20:00        新津交流センター
6日(月)       18:00~20:00            下越病院会議室
時間は各自2時間(時間内での退出入は可です)
参加費(絵のレッスンのみ)1500円
チャネリングレッスンまたはチャネリングメッセージ込みの上級者コースは3500円
ただし、ご参加3回までは1500円のコースのみです。

Heart Window Art工房活動
自分の奥の世界の表現は、内観エネルギーアート制作になります。
教わるのではなく、奥の個性を引き出しすサポートを行います。ご参加いただいた皆様はアーティストです。
落書きのように絵を書きながら、隠れた自分の個性を 引き出し、隠れた感覚を引き出す作業をしていきます。その作業によって、知らず知らず に内なる声に触れ、直感力を高められるでしょう。
ご質問等お気軽にご連絡ください。

*   *   *   *   *

皆様のご参加お待ちしております。
ご連絡は下記からお願い申し上げます。
080-1301-4228  踏江みつ子

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

明日11月30日から長岡・新潟に入ります。

明日11月30日から長岡・新潟に入ります。
新潟の皆様どうぞよろしくお願いいたします。
3つの展示会始まります!!
2016年締めくくりに相応しいイベントと、内容たっぷりのチャネラー養成講座とセミナーを思いっきり体験しましょう!
個人セッションも怒涛の2017年に向け、しなやかで強かなご自分になる為のやり残しが無いよう準備しましょう。

*   *   *   *   *

<Heart Window Art展覧会ご案内>
12月1日~6日     長岡アオーレ 協働センターギャラリー
12月14日~27日   新潟日報ギャラリー えん
12月15日~12月末まで 新潟市新津 大光銀行

2017年1月9日~   新潟下越病院
cci20160924

 

 

 

 

 

*   *   *   *   *

セミナー・養成講座ご案内
12月3日 新潟セミナー  13:00~16:00   まちなかキャンパス長岡 スタジオ2
12月4日 縄文式チャネラー養成講座アドバンスコース新潟⑤  13:00~16:00 まちなかキャンパス長岡多目的スペース

*   *   *   *   *

12月個人セッション>(お時間は変更できます)
3日(土)   9:15~10:45(90分)        まちなかキャンパス長岡 スタジオ2
5日(月)  13:10~14:40(90分)    15:00~16:30(90分)    滝谷町フェニックス2F

*   *   *   *   *


Heart Window At工房活動ご案内

(Heart Window Art作品)

12月1日(木)      13:00~15:00    アオーレ長岡 第3協働ルーム
(展示会ワークショップ価格1000円)

12月2日(金)      17:00~20:00     新津交流センター
12月5日(月)      18:00~20:00            下越病院会議室
時間は各自2時間(時間内での退出入は可です)
参加費(絵のレッスンのみ)1500円
チャネリングレッスンまたはチャネリングメッセージ込みの上級者コースは3500円
ただし、ご参加3回までは1500円のコースのみです。

Heart Window Art工房活動
自分の奥の世界の表現は、内観エネルギーアート制作になります。
教わるのではなく、奥の個性を引き出しすサポートを行います。ご参加いただいた皆様はアーティストです。
落書きのように絵を書きながら、隠れた自分の個性を 引き出し、隠れた感覚を引き出す作業をしていきます。その作業によって、知らず知らず に内なる声に触れ、直感力を高められるでしょう。
ご質問等お気軽にご連絡ください。

*   *   *   *   *

皆様のご参加お待ちしております。
ご連絡は下記からお願い申し上げます。
080-1301-4228  踏江みつ子

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

いじめにあった高校時代を克服したのは、自由に飛べる傘を手にしたから!

ある青年のお話です。

高校時代アメフト部に所属し、怖い先輩や、監督から練習と称して、毎日殴られることが日課となっていました。
このころ鼻を折られたこともあるのですが、親に心配かけたくないのでそのような姿を見せないようにしていたそうです。
私がお会いしたのは19歳の時です。大学に入っていましたが、パニック状態で、対人恐怖も強くなっており、休学中でした。
ほんの僅かな時間お話しましたが、症状が強くなってきたので、ご本人との面談は終了し、お母さんとどこかに希望を見つけようとリーデングしました。
専門家の治療をお受けになる事を薦め、もっと読み込みます。

 

23歳からグッとエネルギーが上がってきますので、23歳から大丈夫です。と伝えました。
その後何度リーデイングしても、23歳から力強くなってくるので、大丈夫とお母さんに断言しました。

 

実際23歳から病状が良くなったそうです。
専門のサポートをもらい、徐々に社会復帰を始めていました。

 

先日28歳になった青年は、次のステップアップの為に何かを掴みたくてセッションとなりました。
たくましく成長した姿を見せて頂き、嬉しさがこみ上げます。
現在、統合失調症の症状は出ておらず、今の仕事の専門課程を得るために専門学校に入る事にしていました。
いくつかのアドバイスをした後、あることを提案し、それを行うか相談しました。
「一番辛かった高校時代を観て当時に行ってみる?」
コミュニケーションに不安を持っており、今後の仕事で弊害になるのはご本人も分かっていたので、勇気と覚悟を持ってもらえば可能だと判断したからです。

 

「やってみます!」

 

どのような方法で当時に入るかをご本人に説明します。
当時のご自分と完全に一体になると、パニックの症状が表れる可能性があるので、太陽の光になってもらいます。太陽の新米神様という表現を取りました。

太陽の光に入り、神となり、当時にワープする。
本当に観えてきます。
相手の表情とか、幼い自分の表情とか、その部屋にあるものや、着ている服の模様まで観えてきます。
記憶が入り口となって、現場にワープします。

 

そして、相手の目から自分がどうみえるのか、相手は何を思っているのか、体の中の状態はどうなのか、奥に入って、どんな心情風景があるのか観て、暗ければ明るく、かたくなならば、一緒に遊んで心を溶かす作業をします。
相手が変わってから自分の中に入って、何かをアプローチします。

 

彼の中は、全てがフリーズしていました。
嫌だなと言う感情があるのですが、動かないのです。
恐怖が強く、絶望から無気力になったように感じました。
声をかけます。「逃げても良いんです!」  「そっか、逃げても良いんだ・・・学校をやめても良いんだ」でも動きません。動けません。

声をかけます。

「太陽の神さま彼を助けて」と。

新米太陽の神さまはどうしてよいかわからず、戸惑っていたので、
「神様は何でもできるの、彼が自由になれるような道具をあげてください」と伝えたならば、パラソルを渡しました。

メリーポピンズみたいです。

 

本人も笑い、傘さして先輩たちがいる部室から飛びました。
「気持ち良い♡です。」空を飛びながら、
「逃げても良いんだ、学校やめても良いんだ」と言いながら。

ちょっと自由を味わってもらって、次に教室に入り傘を閉じます。落ち着いて勉強しているよう。
もう一度高校の先輩を観てもらいます。
怖くないし、一人一人の顔の表情が良く観えるようになっていました。

ここで、セッション終了しました。

 

「マジックのようです。気持ちが楽になったし、逃げても良い、自由で良いと思えます。
すっきりしました。
これから頑張ります」と言葉を残して帰宅しました。

 

見送って横になり、幸せを味わいました。
28歳になった彼が、これからもっと幸せをつかんでいくのだろう。人生は大変だけれど、一つひとつ乗り越えながら大きくなっていくんだろうと想像しながら、ちょっと眠りにつきました。

 

 

新潟野外セミナーでのコンタクト

新潟野外セミナーが無事終了しました。
セミナースタート時のコンタクト、神との対話です。
(テープ起こししていただきましたまほさんありがとうございました。)

image image

慈しみの色が濃くなると
情に流され我を失う
新潟は情が濃い
しかし「理」も強く
我は我なり、他は他なりとなる
しかし我と他を一つになれば
情と理が合わさる
世界を大きく捉えなさい
それが海と向かい、他国と向かい、我と向かう
そのエネルギーの満ちた地で生きる
そのエネルギーで満ちなさい

 

 

 

右足をしっかり大地につけて、左足を添える
内股を締めてお尻の穴を締めて仙骨を立てて胸を張る
身体がぐらつくものは足をバッと開いて、まず立つということをしなさい
呼吸を整え、心を静めれば周りの雑音は気にならず
自分と大地と海と今日の恵みの雨と一体となりどれほどまでも拡がる事ができるでしょう
この雨が恵みの雨、この雨によって細かな粒子がもっと感じやすくなるでしょう
聴覚が
鋭くなってきます
どこまでも吸収して伝達してくれます

一つ一つが球として存在している
もともとの個性は違えども同じ球である
自分には満足せず何かが物足りない
球は球としては完璧である。しかしつまらない
色々なものを見て色々な状態を味わいたい思っている
色々な球が集まって何かの形になる
形が違うそれぞれが同じ形で存在するという事があなた方の言う平和であろう
でもそこには平和以上の事は知り得ない
もっと大きな感動があるであろう事は体験できない
球体の一つが自分
形になったものは形を変えて次の形を作る
今この瞬間ここにこうやっている形は次の瞬間違うものになる
濡れながら感じると良い
貴方の神、降ってきた雨は貴方と一体化して、雨を貴方の皮膚に感じると良い
命はこうやって産まれる

命の根源はどうやって広げていけば良いですか?
雨粒は貴方の上だけに落ちているわけではない
まず雨が沢山降っているということで雨の存在を意識する
自分の五感全てで感じる
そして五感で感じることのできない部分にも存在する
そうやって広げていくこと

人が思っている平和とは穏やかで変わらずあるということをですね
球体に命があった時に何の変化もせずその形であれば攻撃もなく自分を侵す事もない
安心はあるのですが何の変化もないのです
ただ存在するという事です
停止しているのです。
それは自分の考える幸せ以上にはならないのです
何かがあって不安定になって不安定を不安定と捉えない
動いているという状態、これはもともとの球体から次の形を生み出そうとした時に必要不可欠な事です。
不安定であって今まで味わった事のない世界に入っていきます

鎌倉(長谷)セミナー体験

コンタクト①

今の自分の個性を言葉にして自分自身を認識する
次に、地と人と天と、地の底を感じ
大いなる大地と一体となる
大いなる海と一体となる
我を溶かし 我を失い 大いなる我を思い出す

 

このメッセージから鎌倉セミナー(長谷駅周辺)は始まりました。
コンタクト①を受け取り、由比ヶ浜におります。
前日に起きた地震により、大地はより高まってきています。
地のエネルギーも、海のエネルギーも、山のエネルギーも人がぶつかっていっても飲み込まれるほどのパワーです。
自分の個性を言葉にして自分を感じてから、地に、大海原に身を委ね溶かすならば、その大きさを感じる事が出来るのだと教えてくれます。
自分を知っていれば、分からない事を分からないと素直に表わし、その素直な無垢の自分で委ねる事ができるのです。大いなるエネルギーはその素直で抵抗ない個性をそのまま包んでもっと奥まで誘ってくれます。

ワーク
砂の上に手を置き、砂地のエネルギーを感じ、ちょっと穴を掘り、もっと奥大地のエネルギーと一体となる。

image

 

 

 

 

この時サーファーのカップルが、通りすがりに声をかけてきました。
「何をしているのですか?」
『大地のエネルギーをとっています。』
「なんでそれをしているのですか?」
『下からの湧き出てくるエネルギーが欲しいから。』
「はぁ~~、 そうですか!」
と彼は真剣なまなざしで聞いていて興味があった様子、彼女の方は変なの~と笑いながら去っていったと、冨美江さん談話でした。

imageimage

 

 

 

 

突然 冨美江さんが 地面に自動書記を書き始めました!

imageimage

 

 

 

 

水からことは起こり

山によって収束する 

しかし その中間の大地で 生命は育まれ

その生命体は宙(そら)への尊厳を失う事によって  

その星は常に終わり   

そして 新たに始まる

 

ゆらめき(水)からことは起こり  強固な意志のような塊(山)によって 収束する
しかし その中間の大地で 生命は育まれ
その生命体は超越した存在(宙)への尊厳を失う事によって
その種族の文明は常に終わり そして 新たに始める

image

宙(そら)への尊厳を持ち、海水に浸かり、水の揺らめきに身を任せ、我を溶かし、宙からのプレゼントを頂くことになりました。

imageimage

 

 

 

 

心も体も溶けて、ただただ心地よいのです。
目をつむると、光は乱舞し、足元から海水は細胞にしみわたり、波が来るたびに足元の砂の動きは地球の命を感じ、どこかに誘われた後、目を開けると、この星はこんなにも美しいと言葉が浮かびました。
右の写真の4人の右から二番目は冨美江さんです。宙からプレゼントが与えられるとメッセージが来ていたのですが、彼女が持っている棒は竹です。その竹がこのワークをしている時足にこつんとあたったので、これがプレゼントだと思い持ち上げてみると、ポコポコ音がし、もっと耳を寄せるとず~んず~んと言う音も聞こえ、とにかく楽しかったと言います。

今回初めて参加されて方は、最初は戸惑っていましたが、少しずつ感じるコツ、手放すコツ、ただ在るコツ、そしてチャネリングのコツを掴まれていきました。
感じる事だけに集中していくと、頭がほわーっと暖かくなり、体も頭もとろけてくるけれども、ちょっとだけ分析(たとえばこれはどういう事なんだろうと前頭葉で考える感じ)するとすぐにほわーっとした感じがなくなるので、分析思考が生れないように意識したら、楽しくなってきました。と話されました。
ちょっとおバカな感じが分かりやすいです。かなりおバカな感じの方がもっと分かりやすいでしょう。幼い子供のようにただそこに在ることを楽しんでいると、五感が沢山の事をキャッチ始めます。
それが、超越(transcendence)との交信が始まった状態なのです。

 

この後は、御霊神社・熊野神社・甘縄神社(秋葉神社)で沢山の智慧と力を頂きました。大イチョウから宙へ昇る感覚を教わり、鳥居をくぐる事を何度も行いながら手放すレッスンもさせて頂きました。
結構容赦なく教えてくださるので、覚悟は高まっていきました。

書ききれませんのでご興味のある方は、ぜひわっぽー野外セミナーにご参加ください。
次の野外セミナーは7月19日です。茨城に行きます。
内容は前日までにはコンタクトを受け取れるでしょう。
神のみぞ知る  です。

長谷の地に伺った6名全員を包んでいただいた超越する存在、自然の個々の意識に感謝し、コンタクトに導かれて体験出来た感動をこれからも持ち続けていきたいと思っています。
そして、感動し続けたいと願っております。もっともっと!!

 

読んでいただきありがとうございました。

 

千葉セミナー 2015年に向かう!!

今日千葉セミナーを開催いたしました。
ご参加の皆様ありがとうございました。
チャネラー冨美江さんのお誕生日の今日、セミナー中新潟の長井知子さんからお祝い酒が届き、2014年とHeart Window Art展と冨美江さんのお祝いで乾杯しました!
幸せいっぱい智慧をいっぱいもらい、これから2015年に向かいエネルギーと意識を高めていこうと想います!!
皆様これからもよろしくお願いお願い申し上げます。

***********************

2014年もあと一月です。
隠されていたことのふたが空いて、物事の在り方、その人の在り方、自分の在り方大いにさらけ出された2014年でした。
ふたが空き、自分はどうする!?
と突きつけられるからこそ、自分を知る事が出来ると想います。
それこそ感謝です。

2015年は後ろから追い立てられるような感じで、物事がどんどん起きていくでしょう。
世界中で天候も火山活動も、大地の活動も活発化していくように想えます。台風の大型化は必然でしょうし、水の災害は2014年も多くみられました。
ひとり一人、人生で起きる事は必ず起きていきます。良いことも辛いことも
時間の速度がもっと速くなるように想えます。だから、起きる事が加速してくるであろうと想像できます。
時間も早くなり、想いが実現する力も速くなります。
自分の思考癖は確認してください。

時間の速尾が速まる事は、言い換えれば、もっと時間をうまく使えるようになれば、追い立てられることなくスムーズに「在ること」「行動すること」が出来るようになる感じです。
以前時間を球体のとして理解するというコンタクトをもらいました。
それを実践する時期に来たのでしょう。
時間軸・人生の流れ・それと空間の事をチャネリングしながらレッスンしていきましょう。
コンタクト
覚悟を楽しみなさい
覚悟をした世界は 不安も迷いも比較して優劣を置くことも無い
すがすがしく 心地よい世界だ
覚悟しても不安が湧くのならば
それは覚悟したつもり
覚悟した世界は 今まで知らなかった現象が起きる世界
それは
必要な事はすべて与えられていると実感できる世界
魔法のように全ては与えられていると実感できる世界
*****12月セミナー予定*****
養成講座基礎 平日午前スタートクラス  1日 9:30~13:30
千葉セミナー      3日(水) 11:00~14:00
Heart Window Art教室長岡         4日 13:00~15:00
Heart Window Art教室新潟          5日 16:00~20:00
新潟セミナー                    6日 13:00~16:00
養成講座アドバンスIN新潟 ①         7日 12:30~16:30
Heart Window Art教室下越病院       8日 18:00~20:00
新潟滞在予定(12/4日~12/9日)
Heart Window Art松戸教室        13日(土)13:00~15:00       Heart Window Art市川教室        16日(水)16:00~20:00
養成講座基礎IN千葉7期④           17日(水)13:00~17:00           Heart Window Art教室福島        19日(金)10:10~12:00        福島県青少年会館 3階 303号室 福島市黒岩字田部屋53-5(案内図)     Heart Window Art教室 福島       20日(土)9:30~11:30           福島市勤労者青少年ホーム 3階 集会室  福島市入江町1-1(案内図)
福島セミナー                      20日(土)12:30~15:30
福島市勤労者青少年ホーム 2階 和室  福島市入江町1-1(案内図)
養成講座アドバンスIN千葉①      23日(火)13:00~17:00
養成講座基礎IN千葉土曜日①     27日(土)13:00~17:00

*****1月セミナー予定*****
千葉セミナー        7日(水) 11:00~14:00
養成講座基礎IN千葉土曜日②        10日(土)13:00~17:00
養成講座基礎 平日午前スタートクラス②  14日(水) 9:30~13:30
Heart Window Art教室長岡             15日 13:00~15:00
Heart Window Art教室新潟               16日 16:00~20:00
新潟セミナー                        17日 13:00~16:00
Heart Window Art教室新潟万代市民会館 17日 18:00~20:00
養成講座アドバンスIN新潟 ②            18日    12:30~16:30
Heart Window Art教室下越病院        19日 18:00~20:00

新潟滞在予定(1/15日~1/20日)
養成講座基礎IN千葉7期④        21日(水)13:00~17:00
Heart Window Art市川教室  未定
Heart Window Art松戸教室        21日(水)11:00~12:00
養成講座基礎IN千葉7期⑤           21日(水)13:00~17:00
養成講座アドバンスIN千葉②        24日(日)13:00~17:00(変更)

受験に悩む中三男子へのアドバイスとコンタクト①

*   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *
中三男子のお母さんが彼の様子と、セミナーでの私のアドバイスとコンタクトを記録してくださいました。
ここにアップします。(ご本人のご承諾を得ています)
*   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *
高校受験の中3の三男
家では明るく元気な様子でいるが

大好きな体育祭

スイッチが入らずナゼ?と思ったらテストや受験が気になっていた事に気がついた
体育祭に集中したら楽しめた
でも体育祭終わったらまた受験の事が気になってきた

 

この方向で良いのか?
高校に入ったら先があるのか?
この高校に入って自分のやりたい事が見つかるのか?
がわからなくなってきた

<アドバイス>

部屋は二つ繋がっている
しかしこの二つの部屋を襖で閉じました
この先がどうなっているかわからないというのは今襖を見ている状態
でもさっき部屋が繋がっていたのをみました
だから繋がっているのはわかったけど襖を見ながら繋がっている先を見る力って何だと思う?
襖がゴールだと思っていた人は
この扉の先は繋がっているのに
この扉は開かないの
圧がかかって息苦しくなってしまうよね
今はこの状態だよね
この状態でこの先が向こうまで拡がっている自分が信じれるかどうか?
どんな高校に行っても貴方の人生はあるの
それを信じれるかなの
どの学校に行っても結果大丈夫です
貴方の人生は貴方が生まれる前にちゃんと決めてきています
いまの貴方が選ぶ事でちょっと形が変わるだけです
でも貴方の人生は貴方の天命も決まっています
そこまでは必ず行けます
だから失敗もないの
成功もないの
ただそこを楽しむかどうかだけ
さっきの体育祭を楽しんだ
やり切るということで
ヨシ!体育祭は終わった
今度は受験生の時代だ
もう一度やりたくてももうできません
子供から大人へ変わる時期、反抗期も加わっていて、人生でかなり影響があります
でも失敗も成功もないの
だからじゃあどうする?
胸(魂)手を当て
ここのような気がすると思ったならそれでイイの
それだけでイイの
理由がなくてもイイの
ダメだと思った所も
魂が決めた所は必ず道をつけているの
努力すればイイの
決めて自分が努力をしていればそこは絶対開きます
もし開かなかったら
あっそこじゃなかったなー
だけです
とにかく全力で高校受験生を精一杯やればイイの
そうしたらその先の貴方が立った時ここを乗り越えた自分が貴方を支えてくれます
そう思ったら
その方向でいいのか?の迷いはずっと減ると思うよ
俺の人生あるんだ
決まってるわけではないの
選択の幅があるの
ただ真逆に行くことはない
だって親決めてるじゃん
あと自分の遺伝子も自分が決めてるの
先祖代々血脈の中のどの遺伝子を取るかで容姿だったり性格だったり知的レベルも全部決まるんだよ
って事は生まれた時にかなり決まってるのよ
決められたんじゃない
自分が自分の人生を歩む為に必要な条件を入れてるの
だから
俺の人生は成功だ!
と思って下さい
あとは努力すればイイの
わかんなかったりぶつかったら
そこをどう乗り越えるか?は自分の演出なの
ジャンプするか壊すか?
どうする?
努力の仕方も色々と出来る
聞きまくって教えてもらうのもアリだし自分が発明してやるでもいいし繰り返しでもいいし
人それぞれに記憶の仕方は色々なの
自分のやり方を理解する事です。
そこでコンタクトが来ましたが、続きは明日。

メールセッションコンタクト(障害を持ったお子さんのお母さんに向けて)

メールセッション依頼を受けました。彼女には障害があるお子さんがいらっしゃいました。
何度かメールのやり取りをしましたが、最初に受け取ったコンタクトが心に残っており皆様にお伝えしたいと願いました。
依頼者の方のご承諾を得てここにアップいたします。

(現在は、メールセッションは行っておりません。)

 

コンタクト

今この時に、命があると言う事を、真から感じているのはあなたなのだ。
今この時に、誰かが傍にいて、不思議な世界がゆらゆらと変化するのをただ感覚で感じているのが、息子の世界。
命に価値を置き、もっとその命が輝き、みんなも幸せになる事を望んでいるのは、あなたの世界
価値も無く、ただただ、そこに在り、そこで自分が出来る事を感じ行動し、興味ある事に目を移し、己の中での循環をしているのが、息子の世界。
その二つの世界が共に繋がっている。
ただ、息子の世界での自由と、あなたの世界での自由とは隔たりがある。
自分の価値感に気付くと良い
息子はあなたの元に生まれてきてよかったと感じている
あなたもこの子は天使だと想っている
それだけならば、互いを尊重し、現実的な暮らしも、今ある中でそう無理をせず、互いに家族みんなで助け合い、互いに少しの犠牲を払い、沢山の感動と喜びを分かち合う事は出来るだろう。

周りと比べる事をやめ、自分たちの独自な生活スタイルを創造していくのがあなたが選んだ事で、息子はあなたの、内なる力を引き出すためにそのような在り方で存在していてくれている。
あなたは、想像豊かで、行動力もアリ、慈愛にひかれている。
さあ、実行してみましょう。
健康や健常になる事を求めるのではなく、息子にとっての最高の在り方の方向性へと、かじを切り替えると良いでしょう。
命の長さや、動ける能力の高さではなく、今持っている内なる力の引き出しにより、無理のないその人の在り方へのかじ取りを、勇気をもって行ってみましょう。

*   *   *   *   *   *   *   *   *

<踏江メッセージ>
息子さんが見ている世界を息子さんの隣で寝っ転がってみるようにしてみてください。
お母さんがお母さんの高さから彼を見ていても彼の世界は分かりにくいものです。
苦しそうに見えても、そのような表情になっていだけの場合もあります。
意外と、彼の中では、宇宙が広がてその中で遊んでいる場合もあります。
周りの判断ではなく、彼の世界に実際に入っていくと彼はもっと安心できるように感じます。

人間が創りだした便利なものの中にどれだけ体や遺伝子に悪いものがあるかは計り知れません。
便利を求め、自分の豊かさを求めてきた欲は、次の世代をかなり苦しめているのだろうと想います。
ひいては、自分を苦しめる事になっています。
ですから、今の状態の小さな満足、喜びを見つけ、大きくする訓練をなさったが良いと想います。

人類の方向が変わる意識を自分たちは行っていると想われたが良いと天は言っているのだろ理解しました。

9月10月のHeart Window Art教室・セミナーご案内

Heart Window Art教室ご案内
初めての方も、皆さん円と渦を画いていただきます。それがウオーミングアップ
です。クルクル回りながら、自分の体の丸と渦を感じ、心の中の丸と渦を引き出していきます。何も考えず、ただただその動きをしているうちに、本来の自分になって、気持ちが楽しくなり、体が温まって、エネルギーが湧いて、お顔がイキイキとしてきます。
もし、それが起きなければ、違うバージョンを探して、あ~~良かったと想えるようサポートさせていただきます。
描いているうち、不思議な形になり始める事も起きてきます。
皆様のご参加をお待ちしております。

9月13日(土曜日) 松戸教室  13:00~15:00

9月22日(月曜日) 市川教室  16:00~20:00 時間内でご都合の良い2時間お描きください

10月2日(木曜日) 長岡教室  13:00~15:00

10月3日(金曜日) 新潟市新津教室 16:00~20:00 時間内でご都合の良い2時間お描き下さい

10月6日(月曜日) 新潟下越病院  18:00~20:00

10月25日(土曜日)松戸教室  13:00~15:00

10月22日(水曜日)市川教室  16:00~20:00

参加料 お一人1500円

 

セミナーご案内

9月17日 千葉県松戸セミナー   11:00~14:00

10月1日 千葉県松戸セミナー   11:00~14:00

10月4日 新潟市新津交流センターセミナー  13:00~16:00

参加料お一人 5000円

 

 

ちょっと振り返って、、

ちょっと前のセミナー資料を読み返してみます。
8月、7月、6月 たった3ヶ月ですが、長い旅をしてきたような感覚です。
時代の流れが速いことが、振り返ってみると改めて実感できます。
8月はとにかく災害が多く発生しました。セミナーのあと広島の災害も起きています。どこにいてもいつでも、自然の猛威(愛のむち)が振るわれるか分かりません。ほんとに。
だからこそ、今の命を生き切りたいと想います。
*  *  *  *  *  *  *  *  *  *
8月13日千葉セミナー資料
2014年立秋を過ぎ、新たな感覚の世界に突入してきたように感じます。
一つは、物事があらわになって来た事。
人の心も
自分自身の質も
方向性も
二つ目は、時代が向かおうとしている流れが、今までは多様性と言う方が出来ましたが、これからは、大筋の幾つかの流れが他の流れを飲み込み、多様性ではなくなる気配を感じます。
人が方向性を作っているようで、流れが流れを産むように感じます。
人が始めた事が、人を飲み込んでいく
二つ目は、明らかに、次の時代のものの考え方、捉え方が既に始まっていると言う事です。

時間の流れ人生命を、一つの方向として、こちらから向うへ向うと言う考え方から、球体で捉える事をコンタクトを取りながら行っていきましょう。

 

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *
7月2日千葉セミナー資料

集団的自衛権
これを通す政治体制になるとは、5年前に想像だにできませんでした。

大きなうねり、大きな地球の流れ、人類の止まらぬ欲望
それを観て、絶望で死んでいった人はどれだけいたでしょう。
息子の過ちを諭していた母親は、今はどれだけになったのでしょう。
本当の幸せを願っている母親は、今どれだけ減少したのか・・・
父親は家族に何を与えようとしているのか・・
子供はどこを見て成長し、どこに向かおうとするのか
7月、なにやら荒ぶれたエネルギーが人に影響を及ぼし、人を動かしているように感じます。

また、本当に自分を隠す事が出来ない時代になりました。
自分を知るにはとってもいい時代です。
母であったり、父であったり、子供であったり、家族の中の自分と
それらを超えた、ただ命ある個性を持った自分を!!

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *
わっぽー2014年6月4日千葉セミナー資料

大変な5月でしたね!!
息つく暇も無く、ひっくり返る事が起き続け、想いがハッキリとした形になっていく6月になりました。
自分でも認識していなかった自分の想いが突然目の前に形になっていくでしょう。
曖昧におさめていたことも、ふたをしていたことも、開かれていきます。
些細な方向の違いも、大きな差となってきます。
自分自身を知るにはとってもありがたい時代です。
今回の人生で奥深くに在る自分を知ってください。
そして、その自分を超えた大きな自分がいるという事を感じてください。
その自分はどんな個性でしょうか?
どんな「大人の魂」の自分がいるのか楽しみです。

兎に角、動きが速いです!
想った瞬間宇宙が動いている感じです。
表現がしにくいですが、打った玉が自分に戻ってくるくらい早くに現象がかえってきます。
自分の想いや、言霊は観察してください。
想いや言葉を止めず、自然にあふれてきたものを観察して、自分を知ってください。

今日もコンタクトに始まり
神の計らいを大いに楽しみたいと想います。
コンタクト2014.6.4
楽しめ楽しめ狂うほど楽しめ
楽しむ行動を抑えないには必要なものがある
それは 楽しむ時の自分を観てほほ笑む自分
楽しむ時 人は周りが見えなくなる位自分の内なるエネルギーが高まる
まるで子供のように
その自分をみつめほほ笑みむ己がいると 
安心して 狂うほど楽しむことに集中できる

棚の上にひょいと置いてあった、半年前のコンタクト 今 ピッタリと想いアップします。いつでもぴったりなのでしょうが、先ほど見つけたので、今なのでしょう!!

人生には多くの体験があるが良い
苦もあり幸もある 苦の状態を
体と智慧を使い
乗り越えようとしている時
運を引きつせる力を つけていく事が出来る
運と言うのは すぐに効果を発揮するわけではない
運が無いと観える状態の時ほど
根底の人間の力を 育てているのだ
人は 単純な事だけでは飽きてしまう 色々な手法を使って
生きる力を 養っていけば良い これから 眠っている 自分の力を披露する時期に入るでだろう
人に希望を与える力
諦めるという大きな決断と 希望と言う希望
(託し 大いなる流れを引き寄せ その流れに乗る力)を見つける
その力を発揮する

新潟セミナー(9月6日)のご案内

募集する間もないご案内で大変申し訳ありませんが、9月6日新潟セミナーを開催します。

新潟でのセミナーは2013年9月22日 わっぽー弥彦神社野外セミナー+縄文の地(馬高)で星との交信ワーク  以来1年ぶりです。

今回のテーマ
①変化が激しい時代 現実を観つめる力を持ち、現実と正面から関われる人になる為の丹田と腰を作ろう!!
②時間・人生を一つの流れと捉えず、球体として捉え、その感覚を実際の生活に生かすには!

これは、ほとんどわっぽーのテーマですので、毎回やっていますが、9月は微細な振動になりそうですので、より強化したいと想います。どういうことかと言いますと、8月までは、はっきりとした形で物事が目の前にドカッとおかれ、そこに翻弄され、絶望したり諦めたりしながら希望の方向に大きくかじ取りをしていたように想います。まだそこに至っていない方も、自分を見つめ、他のせいにせず、ご自分を変える事をし続けていらっしゃれば、それが現実になっていきます。
9月は、物事がはっきりせず、静かな動きに観えますが、実はとても大切なことが動き出すように感じます。
ですので、その力をつけるためのレッスンをしたいと想い、後は大いなるエネルギーに身を委ね、セミナーを楽しみたいと想います。

日時9月6日 13時~16時(3時間)
場所:新津交流センター
参加料金:5000円

皆様のご参加をお待ちしております。

わっぽー 踏江みつ子 080-1301-4228

 

 

わっぽー長野セミナーNO.3 黒部ダム 

7月29日朝8時に出発

扇沢 ここからトロリーバスに乗り    IMG_0105
黒部ダムへ向かいます。

コンタクト

自由には 法則がある
中心軸があり、それの両側にゆったりと点がある
この三つがセットになって自己が解放され自在に在ることができる

コンタクトの内容はよく分かりませんでした。
でも、分から無いことはいつかは分かるであろうと、心の隅に置き、黒部に向かいました。

 

トロリーバスでいざ黒部ダムへ
2678mの赤沢岳のトンネルを抜けきった時、龍の別天地のようにそこに在りながら、大地も空も自由に存在しているように感じました。(表現が変ですが、水はそこに在り、空はそこに在るのに、天も地もひっくり返ったり、揺れ動いているような感じです。)

コンタクト

天の光を浴び
祝福を受けた
秘められた力を受け取るならば
海中から浮き上がる渦を見つけるがよい
焦点を当て 力が合わさる

 

自然と人間と神
それぞれが色を織り成している
自然と神が色を織り成して
色に参加して合わさると
祝福として
秘められた力を与えられる

IMG_0110

 

 

 

 

IMG_0112

 

 

 

 

IMG_0111

 

 

 

 

黒部湖遊覧船から撮った龍の雲です。

青い光の玉があり、龍の上に神々がたくさん立って祝福していたと、冨美江さんはっきり見えたと言っていました。

龍は神の使いで、その上に神が乗っている。
そんな話(コンタクト)をみんなでしていました。

IMG_0117

 

 

 

 

IMG_0118

 

 

 

 

IMG_0123

 

 

 

 

IMG_0122

 

 

 

 

天の光を受け祝福を受け、祝福は沢山の智慧とそれを立証するかのように空に地に形として現れました。
感謝しか浮かびません。
黒部ダムで体験したことは、自然と神はそれぞれに色を織り成していて、そこに人も入っていける事でした。人が入っていなければ、色の織り成し方はもっとダイナミックになるのかもしれません。ときどき、ここからは立ち入らぬようにと言われますから。神聖な場に人は入れないのでしょう。
それでも、十分すぎるほどの祝福を頂きました。

昼食をとり山を下ります。
IMG_0125

この後、湿原と、姫川の源流に立てました。
それは、次回につづきます。

わっぽー長野セミナーNO.2 青鬼集落

わっぽー長野野外セミナー
(白馬・小谷・青鬼集落・仁科三湖・姫川源流・黒部ダム)

八方池に行かなかったので時間ができ小谷方面栂池を目指して、白馬八方尾根の最期のロープウエイに乗る前にタクシーを頼み下山しました。これはホテルのフロントの方からのアドバイスでしたが、降りてみると大混雑しておりましたから、アドバイスに感謝でした。

今回は龍を強く感じ、水の循環と言うコンタクトも多いので、タクシーに乗り込み、白馬近郊で龍の伝説とか由来の土地とかありますかと聞いたならば、運転手さんお名前は寅男さんは、龍は自分の専門だ!と
大町龍神湖、たかせ、鬼無里(きなり)、さいりゅう、松本・・・とメモもかけない勢いでお話しくださいました。

寅男さんの話は勢いがあり、龍がうおーーと叫びながら天を駆けているイメージでした。寅男さんいくつものキーワードを伝えてくれていました。後からその点が繋がってくるのです。神のお使いかしらと頂いたキーワードを心に入れ次に向かいます。

 

ホテルからあっという間に栂池方向に曲がる交差点を・・・運転手Mさん「なんか違う~」と通過してしまい、次の交差点も通過してしまいました。
どこに向かうんだろうと目をつむり集中すると橋が観えます。
橋があるから、ここら辺で止まれない?と言ったら橋が目の前に現れ、ここだ!と車を降り、楠川大橋に向かいます。
途中、不思議な看板があります。
山村集落「青鬼」

IMG_0086
なんだろう?

 

 

 

 

まずは、橋の上でワークを行います。すべてがコンタクトで行います。
地場を上げるとか、何かの役割とかではありません。
私たちが、今この瞬間生きて自然と関わらせていただきそこに神が関わってくださる体験を与えられただけです。
その体験は、水の循環、命の循環を教えてくれます。

*岩岳からの流れを辿ると水は龍のごとく動き始め、私たちを飲み込みます。
そこに振動を与えるためにコンクリートで創られた橋の上でジャンプしたりして振動を起こし「共に遊ぶ」を体現します。
最初は橋が本当に揺れるし、水量は増してくるので怖くなりましたが、宇宙暴走族のような冨美江さんが眼をくるくると輝かせ、楽しーとはしゃいでいるので段々乗ってきました。
体は軽くなり、自然が色鮮やかに輝いています。
神も自然も人も共にそこで遊ぶ、まさにお祭りのようでした。
天を観るとキラキラと沢山のエネルギーが渦を巻いていました。

さあ、心も体も高揚して、青鬼集落に向かいます。
何だろう?何があるのだろうと!
看板を越えるとすぐに姫川第二ダがありました。突然現れたダムに魅せられましたが、青鬼村に車を進めます。

行けども行けども、山に入り込み、どんどん道も狭くなっていくではありませんか。
Mさん、きっと間違えた~~と不安がり、車を止めようとするのですが、狭い道では引き返すこともできません。対向車が来たらアウトです。

ドキドキしながら、「神様は止めていないから、大丈夫だよ!と言いながら山道を進みます。

突然です、突然開けて、家が見えてきました。それも、大きな古民家です。すべてが・・・

まるで夢の世界です。
(青鬼集落は文化財重要伝統的建造物群保存地区になっているのです。
そこでは日常の生活が営まれているので、写真は許可を取ってください。農作業などの日常生活を侵すような行動はお控えください。などの看板がありました。)

まず私の目に飛び込んできたのは、「キハダ」胃腸薬です。
28日朝から胃の調子が悪かったので、どこかで薬を買おうと想っていたので、天からのプレゼントとしか思えませんでした。
IMG_0088IMG_0089

 

 

 

次に、それを作っている松倉さんにお話しを沢山伺っているうちに、この方は、仙人か神様か!?と想うようになり、つい、写真を撮っていいですかとおねだりしました。後で、あれはもしかしたら夢?ときっと想うだろうから、証拠写真を撮ろうと想ったのと、キハダを作っているお爺さんを紹介したいとおもい、ブログでお顔を乗せても良いと許可を頂きました。
松倉さんを囲んで
IMG_0090

 

 

 

 

松倉さんにお名刺を頂きました。
DSC_0036

 

 

 

 

青鬼の由来 この山の向こうは鬼無里(きなり)と言い、鬼が悪さをして村人が嫌がり鬼を追い出した。この村は鬼は悪さをしないから、ここには鬼が鬼が住んでいる。神社も、青鬼神社だし。

タクシー運転手寅男さんが教えてくれた、キーワード<鬼無里(きなり)>がここで繋がりました。

「この目の前の道は戸隠や善光寺にも続く塩の道
『東山 塩の道 善光寺 上田街道』と言うんだ。伝えていかにゃあ誰も知らんようになるの~」

後で地図を観たら周りは鬼無里(きなり)の地名がついており、鬼がつくのはここだけ。
鬼は、蝦夷の事だろうか?と想いながらお話をきいていました。
松倉さん88歳
「キハダは7月しか取れない。来年なくなったらまたおいで。生きていたら作っているから。」

この言葉を聞き、石垣づくりの棚田を見て、ホテルに向かいました。

IMG_0095
IMG_0092

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0101IMG_0100

 

 

 

 

 

 

トイレを借りようとトイレの矢印があった集会所に入ると、素晴らしい古民家でした。懐かしくて木の香りをかぎ、寝そべって数分仮眠を取ります。
これも神様のプレゼントでした。疲れがスーッと消えました。
数分でした、さあ行け!!と聞こえ感謝と寄付をして、古民家を後にします。

 

濃い野外ワークは終わり、夜の部屋飲みワークが満天の星を見ながら夜更けまでつづきました。。。
翌日は、黒部ダムです。

つづく

 

白馬から帰ってきました。わっぽー長野セミナーNO.1

わっぽー長野野外セミナー
(白馬・小谷・青鬼村・仁科三湖・姫川源流・黒部ダム)

<セミナー資料より>
心の臓の縁とヘソの縁から始まった今回の長野セミナーです。

6月30日個人セッション中チャネラー冨美江さんの手が白馬を差し示し、姫川上流とホッサマグナが強く想い浮かび、この地に決定しました。
この地に立ち、意図を持った臍の縁を地に埋めよという指示でしたが、あの頃より物事が進み、私たちの状態もかなり違って来ています。

私たちは、常に感じ、そこで降りてきたエネルギーや声と共に体験をしていきます。
常に、感じる事が最大のテーマです。

楽しみましょう!
この3日間を!!

*******************************

今回のセミナーは5人

長岡から参加していただいたMさんの車で天駆けまわった3日間でした。

<28日第一日目>
白馬八方尾根
IMG_0070IMG_0071ロープウェイから撮った高山植物可愛かった!

 

 

IMG_0077IMG_0085

 

 

 

新幹線の中でコンタクトは始まりました。自然・龍・人   池・松・・・
兎に角、場に委ねようと、ゆるゆる、ワクワクで長野入りしました。

八方池には今回は行かずとも良いという指示。
一人のメンバーが膝を痛めていたのと、昼食は八歩尾根のミッションが終わるまでお預けと言う事で、この写真の地に立つ前は、集中し続けコンタクトを受け取りました。

IMG_0078

谷間に残った雪が解け滝となって下っている道(竜の道…それは水の循環)と、岩肌がむき出しになっている尾根と、人
自然に神が降臨する
そこに人が立ち会わせてもらう

集中しその景色と気配を観続けていると、景色が一変してきた。

たくさんの観光客がいてもそこだけ静寂があり、一筋の滝が音を立てて落ちている。遠くの木々がハッキリと観えてくる。

3つあるロープウエイの2つまで降り、湿地帯の小さな池の前でコンタクト

水の音を聞き、水と一体となると良い。
人に気持ちを向けず、水に集中し、静かな湖面にさざ波を起こすと良い。
水と遊び、水によって自らを引き出され、顕わになると良い。

静かだった池はゆらゆらとさざ波始める。
本当の話です。
私たちが池に向かい手を差し伸べているので、一人の中年の女性が「何かあるの?」と聞かれたので「池があります」と答えたならば、「何もないのね」と去って行かれました。

全員で「えっ!」 観えないんだ。。。と実感した瞬間でした。
こんなにも美しい水をたたえた小さな奇跡の池があるのに。。
八方池は大きくて大きくて美しい池なのです。見ていませんが、写真で見てもそうなのです。だから、この小さな水たまりは何もないものになるのだと分かった瞬間でした。
今ブログを書いて八方池に行く必要はないと言われた意味が分かりました。
絶景はその偉大さに圧倒され、小さな存在の大きな奇跡を感じにくくさせるのですね。

 

この後、もっとすごいことが続きます。

龍が導いてくれた、秘境への道でした。

つづく

 

 

6月5日に行った千葉セミナー資料

日にちが前後しますが、新潟に行く前日の千葉セミナーで行った事が、新潟で現実化していました。
想いは言霊となりすぐに実現する時代です。
自分に注意を向け、感じて行動したいと想います。
多くを体験できる時代に生きていいる事を実感します。

*セミナー資料
息つく暇も無く、ひっくり返る事が起き続け、想いがハッキリとした形になっていく6月になりました。
自分でも認識していなかった自分の想いが突然目の前に形になっていくでしょう。
曖昧におさめていたことも、ふたをしていたことも、開かれていきます。
些細な方向の違いも、大きな差となってきます。
自分自身を知るにはとってもありがたい時代です。
今回の人生で奥深くに在る自分を知ってください。
そして、その自分を超えた大きな自分がいるという事を感じてください。
その自分はどんな個性でしょうか?
どんな「大人の魂」の自分がいるのか楽しみです。

兎に角、動きが速いです!
想った瞬間宇宙が動いている感じです。
表現がしにくいですが、打った玉が自分に戻ってくるくらい早くに現象がかえってきます。
自分の想いや、言霊は観察してください。
想いや言葉を止めず、自然にあふれてきたものを観察して、自分を知ってください。

 

今日もコンタクトに始まり
神の計らいを大いに楽しみたいと想います。
コンタクト2014.6.4
楽しめ楽しめ狂うほど楽しめ
楽しむ行動を抑えないには必要なものがある
それは 楽しむ時の自分を観てほほ笑む自分
楽しむ時 人は周りが見えなくなる位自分の内なるエネルギーが高まる
まるで子供のように
その自分をみつめ ほほ笑みむ己がいる
安心して 狂うほど楽しむことに集中できる

 

*****6月セミナー予定*****

養成講座アドバンスIN千葉②       14日(土)13:00~15:00
Heart Window Art松戸市常盤平教室 19日(木)17:00~19:00
Heart Window Art市川教室        24日(火)16:00~20:00
養成講座基礎IN千葉平日②         25日(水)10:00~14:00
養成講座基礎IN千葉土曜日①       29日(土)13:00~17:00
*****7月セミナー予定*****

千葉セミナー                   2日(水) 11:00~14:00
Heart Window Art教室長岡        3日 12:00~14:00
Heart Window Art教室新津         4日 16:00~20:00
養成講座基礎IN新潟 ③           5日 12:30~16:30
養成講座アドバンスIN新潟 ③       6日 12:30~16:30
Heart Window Art教室下越病院     7日 18:00~20:00
新潟滞在予定(7/3日~7/9日)
養成講座アドバンスIN千葉③       12日(土)13:00~15:00
Heart Window Art市川教室       15日(火)16:00~20:00
養成講座基礎IN千葉平日③         17日(水)10:00~14:00
養成講座基礎IN千葉土曜日③     26日(土)13:00~17:00
Heart Window Art松戸市常盤平教室 22日 14:00~16:00

 

 

 

両国セミナー『未来の人のためのワークショップⅣ』2014年1月26日参加者募集中

「未来の人のためのワークショップ」第4弾です。

20130609135100012013両国6月9日Ⅲ2013両国6月9日Ⅱ

 

 

 

未来の人とは、チャネリングをするのが呼吸していると同じくらいになっている人たちです。

チャネリングとは特別なこと?チャネリングするのは特別な人?・・・・・そんなことはありません。
特別ではありません。
ただ、一人の人が、大いなるエネルギーソース情報をすべて受け取れるかと言えば、それは無理があると思います。
大いなる情報をともにそれぞれが受け取り、受け取ったコンタクトを丁寧に織り成し、形にして、情報を共有する事が、未来のコニュニティだ思っております。 内容を合わせ、大きな一つの形を創り観る。それが大いなるエネルギー情報と知る。チャネリングは感じることが基本となります。五感を磨くことが大切で す。 
 

セミナーでは、感じる力(五感)を高めるレッスンを多く取り入れます。
一日のセミナーでどれくらい感じることができるようになるかは、個人差がありますので一概に言えませんが、モノのエネルギーを感じ、気配を察知し、直感を高め、高いエネルギーを引き寄せ、自分がいる場を安心できる場に変えていくワークを行ってみます。
方法として、呼吸方・エネルギー拡大ホーム(チャネリングによって伝授されたもの)・事前にコンタクトによって受け取ったテーマをおひとりひとりちょこっと内観していただきます。
チャネリングは常時おりてきますので、その都度、コンタクトによる情報をお伝えします。
午後は、グループを組み、場を創るレッスンをしてみましょう。

その時の降りてくるメッセージにより、内容を大きく変更することがあります。
ご了承ください。

 *

<タイムテーブル>
2014年1月26日
******

午前の11:00~13:00
*呼吸方・エネルギー拡大ホーム(チャネリングによって伝授されたもの)・宇宙体感法
*エネルギーキャッチボール

*道具を使いエネルギーを読み取るためのワークを行います。


*****


昼食・休憩(参加料にお弁当がついています)13:00~14:00

******

午後の部14:00~16:00

*感じたまま言葉に出し伝えるレッスン<全員参加とグループレッスン>
・感じままを言葉に伝えるのがチャネリングです。そこから始まり、みんなが感じたことを言葉に出す事によって、どのような方向に行くか楽しみましょう。


*****

退出17:00

 *****

参加料(お弁当が付いています)

一般11,000円
チャネラー養成講座基礎コース終了者9,000円
チャネラー養成アドバンスコース終了者7,000円

定員30名 定員になり次第募集を終了いたします。
お申込みお待ちしております。

会場:KFC国際ファッションセンター11会議室 112
http://www.tokyo-kfc.co.jp/hall_map.html
開場  10:30


わっぽー代表 踏江みつ子

携帯電話:080-1301-4228

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

弥彦神社・神が降り立った海岸・弥彦山頂上のワーク①

2013年9月22日・23日(秋分の日)二日連続野外+室内セミナーを、深いご縁がある新潟で行いました。

新幹線で東京から私を入れて4人のメンバーで弥彦に向かいます。
チャネラー冨美江さんを含む後お二人もチャネラー養成講座体験者で、チャネリングは身近な方々です。
その時からすでにセミナーは始まり、コンタクトの嵐でした。
コンタクトは懇親会の居酒屋まで続き、ホテルに入ってやっと終了でした。

 

そうそう、コンタクトです。録音しなかったので、書いたメモと、覚えていることをお伝えします。


コンタクト

人は立つ
人は掴む
人は歩む
これができた者は 一つ一つを魂に刻む

 

人は這い
人は飛び
そして 人は自由になる
何も無い世界で、ただ存在する。
天も地も無い世界で、新たな在り方となる。

 

メモ①
ここからスタートでしたが、まだ理解ができていた私は解釈を間違えコンタクトの受け取り方を間違えていました。それは知らない世界だったから。
今までの人の歩み方を、這い掴み歩むと言い、その人生は、魂に一つ一つを刻む
何もない世界で、這い飛び自由になる。この世界を今まで何となく知っていた世界に当てはめていました。けれども、全く違う次元を言っていました。
今は薄ら分かります。弥彦山の頂上で頂いたコンタクトそして、長岡のセミナーで頂いたコンタクトに至るまで、たくさんの体験をし、体験によって得られた事が智慧なのだと、だから今は感覚でこの世界が何となく分かります。

何もない世界とは!
天も地も無い世界とは!

メモ②

『宇宙は無い』

これが今回の旅の最後にきたコンタクトです。
私たちが感じる宇宙空間は、何万光年先と光の速度と時間を基準にして、計算された宇宙をイメージの元にしています。
時間の概念が本当に変わったならば、宇宙の概念自体が大きく変わります。

宇宙は無いと来たコンタクトを感覚的に理解することが始まったのだと想います。

もうとっくにご存知の方もいらっしゃるのかもせれません。

メモ3

感覚の違いはハッキリと人間社会に現れ始めています。

テレパシィはもうちょっと先だと想っていましたが、今回参加してくれた3歳児は、お母さんの行動を透視し、それをお母さんが隠したとき怒って傍によりつこうとしない行動をしました。
お互いにテレパシィが使えたのならば、すぐにわかり合える事です。

三歳児を連れてきたメンバーのTさんはお孫ちゃんの気持ちも娘の状態も察知して、お孫ちゃんには自分の言葉や態度で伝えないと人には伝わらないんだといい、娘にはごまかさないで分かられているのだからちゃんと謝って!と、互いのコニュニケーションの手助けをしたそうです。
未来の形です。

セミナーを終え直ぐに起きたことです。
三歳の少女は、おばあちゃんとセミナーに参加し、神々と関わり宇宙を自由に、体を持っておばあちゃんと体験する楽しみを知っています。
このような体験をするたびに、彼女の能力は拡大していきます。
時代が彼女についていってくれることを願いながら、また少女に合える日を楽しみにしています。
厳しくとも嘘のない生き方ができる多くの人々が助け合って生きる時代を。
新たな感覚を持った子たちを観ると、この子たちが自分を偽らない未来になるよう、私に出来る事をしようと強く思います。

************************************

 

話を戻します。

2013092209430000弥彦線に乗るために、燕三条で弥彦線に乗り換えたのですが、鳥居をくぐり始めました。

 

 

 

 

 

弥彦線車中でコンタクト

天 空 有 地 くつがえし
地ひるがえる時  時を重ねし命ひろえし  生を失う
しかし 点は地の底に有り
天を智るには 地を 頭上に置き
天を踏み 空間を 感じながら
天 地 逆となす
この時を待ってた地球よ
この空間は 星の移動の助けを速めよ

 

天を智るには 地を 頭上に置き  天を踏み 空間を 感じながら  天 地 逆となす
これをワークでするのだろうか??  これをみんなが感覚で掴めるようなことが起きるのだろうか?  大変なセミナーだ!!  気を引き締めました。

とにかく、しっかりとぐランディングをして、その上で進めないとちょっと危険と感じ、集合したならば、みんなで一つになることを意識しました。

飛ぶ、自由になる、それは責任とセット ・・・・・ 責任とは、今この瞬間に生きるという事。そこは、地球と言う事!!

まさに天と地が逆になる時なのだと、何度もコンタクトは来ます。

コンタクトの進む速度が速く、三台の車で移動する時、バラバラな方向にならないよう丁寧に伝え、それぞれが感じる事を最優先にしようと意識しました。

エネルギーは高速に動いている。

 

コンタクト
トンツーテン テーテン 
振り分け振り分けて ぽんと手を離し ひょいと 掴む

やっと、弥彦神社です。
コースも、進むタイミングも、指示が来るので、みんな素直に従っていると、待て、こっちだ
と、言われ、そちらを観ると横の鳥居から正装の宮司さんが現れ、

見たか、神に仕える時の整え方・・・・・

コンタクトの意味は追求せず、ただ、その瞬間は他の参拝客はおらず、静寂に包まれ突然厳かに宮司さんが左の鳥居から現れたのでした。それだけで、ちょっと感動!!その感動を、天が与えてくれているのだと感じました。

また、待てが入ると、光が降りるタイミングで良しの合図で歩みを進めます。

弥彦神社では、徐々に周波数の階段を上っていき、その場で出会ったエネルギーによってまた次の階段の昇り方を教えて頂きました。

 

人は、身の丈をしっかり知り、自分の足で立ち、五感を使って感じ、進むだけです。
人の肩に乗って進んでも、地に着いた時は、結局スタート地点に降りることになります。一人一それぞれがご自分の感覚で、ご自分の世界観で歩むのを、互いに見つめ合い、自分を知る旅になっていることを願いつつ、今日はここまでにします。

まだ一日目の半分しか書いていません。

続く

 

中学・高校・専門学校と引きこもり体験をした19歳 Yukaさんの自分史の紹介です。

今年、5月ピュアな彼女に出会った時、彼女の持っている霊的な感覚を含め、こだわりも枠も持たない人だと感じました。
だからこそ、同世代の人との関わり方が分からず、自分の扱い方が分からなく、普通の女の子の感覚が持てず、傷つくことが多っかたのだろうと理解できました。

彼女はふわっと笑顔でいます。
居づらくなると、段々気配を消すように自分を小さく固めていきます。

 

本文より

いろんな本を読んだり、母に話を聞いてもらって 自分を苦しめていた固定概念を無くしていきました。

あるとき、そのままの自分を受け入れられるようになったのですが

実際できてみると、不思議なほど当たり前のように受け入れていました」

 

以前から短期のアルバイトはしていましたが、今、彼女は農業バイトを始め、ちょっとづつ自立を目指している最中です。

また、彼女の絵を作品として、世に出せるよう、わっぽーとしてもサポートしているところです。

 

ご本人のHeart Window Artと共に、彼女の人生を感じていただき、もし、お近くに引きこもっていらっしゃる方やそのご家族が孤立していらっしゃるのならば、読んで頂き、少しでもお役になてるならばYukaさんも私たちも幸せです。

                                           わっぽー  代表 踏江みつ子

 

*      *      *      *      *     *

 

私の一番幼い時の記憶は、年少のときの記憶です

保育園の先生が驚かせようとして被り物をして部屋に入ってきました

ほとんどの子が怖がって、別の先生にしがみついて泣いていたのですが

私は、みんなの様子を観察していました

でも、みんなが泣いている事に驚いて、少し不安になって

私も先生の傍にいって隠れました

 

保育園では、よく先生のお手伝いをしていました

人に言われてではなく自分からそうして、

感謝されたり褒められたりすることを嬉しく思っていました

子供より大人に興味があり

親同士の会話に、よく聞き耳をたてていました

話し方も内容も子供相手とは違うから面白かったのだと思います

 

天真爛漫で喜怒哀楽が激しく、泣いていたと思ったら笑い始めたりして

感情がコロコロ変わっていました

わがままをあまり言わず、ある程度は自分で出来るので、手がかからなかったそうです

成長するにつれ人からは、おっとりしたタイプだと言われましたが

母は、私を勝気で芯が強い子供だと感じていたそうです

 

流行のキャラクターにあまり興味も知識もなく、

周りに合わせることもできず楽しめなかったのを覚えています

保育園に隣接している公園の砂山でおままごとをしたり

遊具で遊んだりすることが好きでした

同級生以外にも、ひとつ上の子と遊んだり、社交的だったそうです

自分で遊びを考えたり、一人で遊ぶことも好きでした

PT370001

小さい頃、親が共働きで保育園に迎えに来るのが母親ではなく

祖母だったのが、寂しかった記憶があります

祖母が嫌という訳ではなく、母との時間がもっと欲しいと思っていました

祖父母には甘えられず、我慢しているところもありました

 

祖父には、冬に裸足のまま外に出されて

玄関のカギを閉められたことがありました

大泣きしながら「家に入れて」と言いましたが、

近所の方に聞こえると恥ずかしいと思って声を小さくしました

家に入ってから、帰ってきたら母に伝えるために手紙を書きましたが

祖父に読まれてしまい、自分で破って捨てたので母に伝えられませんでした

その時は優しくて大好きだった祖父に、ものすごい恐怖を感じましたし

これから普通に生活できるのかと、不安も感じました

誰にも言えなかったからか、ずっと忘れていましたが

3~4年前に思い出して母に伝えました

 

小学1年生くらいのときに妹ができて、嬉しくて嬉しくて母に抱きついたのを覚えています

赤ちゃんの人形のお世話をして練習をしていました

生まれてからもすごく可愛がって、楽しかったです

 

小学生のときは、朝が弱くて毎朝ギリギリに登校していました

 

1年生のときは、同級生以外に6年生3~4人と一緒に遊んだりしていました  

 

2年生のときに、帰ってきても祖父母しかいないので

よく母の会社や携帯に電話をしました

 

冷めているところもあって、欲しいおもちゃがあっても

流行り廃れのあるものに、お金を使うのはもったいないと思っていました

  

2~3年生の頃、学校に行きたくないと言いだして

母に学校まで送ってもらったりしました

学校で何があったわけではなく、自分でも何が嫌だったのか分からなかったです

 

あとは、宿題などのやらなくてはいけないものが、

自分の中で絶対で、精神的負担だったと思います

泣きながら、やりたくないけどやらなきゃいけないと言って宿題をしていたことがあります

 

3年生頃からイライラしている事が増え、

この頃から小学校高学年くらいまで、結構短気だったと思います

自分でも分からない不安や不満で不安定でした  

実際、親に「何か分からないけどイライラする」と言って伝えていました

 

高学年の頃からだったと思うのですが、を生きたいと思っていて

過去なんてどうでもいい、今とこれからが大事だと思っていました

 

6年生のときに祖父が亡くなりました

一緒に住んでいる人が亡くなるのは、祖父が初めてだったので

突然でしたし、怖くて悲しくて泣きました

PT370001

小学校は人数が少なかったのですが、

中学生になって急に増えて

部活では上下関係もあり、居心地が悪かったです

周りとの感覚の違いを日々感じていたと思います

3年間本当にたくさん泣きました

 

中学1年生のときに、急に自分だけ他の人より重力が異常にかかっているような感覚で

だるくて苦しくて、起き上がれなくなり

医者に行ったところ、自律神経失調症と言われました

医者に深呼吸をしてみてと言われても出来なかったです

不安や恐怖などの感情が強かったので、体の動きが硬くなっていました

薬を飲んでもなかなか良くならず、

1か月くらい移動するときは母親に支えてもらっていました

体が回復した頃には精神的に病んでしまい

学校が怖くて、ほとんど学校に行がずに家に閉じこもっていました

人が怖くて、すごく怯えていたと思います

部活もプレッシャーでしかなくなったので辞めました 

 

2年生になりクラスも変わったので1年間通えましたが

小学校から一緒の友人以外の関わり方が分かりませんでした

周りから見たら普通に会話をしていたのでしょうが、

心の中では恐れや迷いがありました

 

勉強に必死になって、テストの点数にこだわっていて

頑張った分、結果も出るので楽しんでいたところもあるのですが

頑張っても頑張っても自分で自分を認めることができず、ずっと苦しかったです

 

相変わらず、精神的に病んでいるところがあり

様々な事の積み重ねによるストレスがあり、死にたいと思っていました

母にハッキリとではありませんが伝えた事があります

母は、それまで以上に話を聞いてくれたり、支えてくれるようになりました

この頃は、ネット中毒の様になって、パソコンばかりしていました

 

3年生で、またクラスが替わり馴染めず

もともと一人でいる事が好きなこともあり、一人でいる事が増えたのですが

悪口を言われ、本当に居場所がありませんでした

いつも呼吸が苦しかったのを覚えています

友達と普通に話せる余裕すらありませんでした

図書館とトイレによく居ましたが、そこでも落ち着く訳ではありませんでした

それでも高校を決めていたので、卒業まで通うつもりでいましたが

学年が変わって3か月くらい経ったとき、急に限界がきて保健室に駆け込み

何も話せずに涙が出てきて、ずっと止まりませんでした

その日から、一度も学校に行きませんでした

学校に行かなくなってからは、少しずつ元気になっていきました

卒業式は行きたくなかったのですが最後という事で我慢して

校長室で個人でやってもらいました

行く前は怖かったのですが、卒業証書をもらったときに

やっと終わったと思って涙が出ました

行かなかったら後悔していたと思うので、行ってよかったです

 

中学校の3年間は、特に苦しかった時期です

何が楽しかったのか覚えていません

違和感だらけで、牢獄のように感じていました

 PT370001

高校は、私立のキリスト教の学校に寮生として入学しました

兄も同じ学校に入学していたので、中学2年生のときからこの学校を知っていました

学校見学をしたときに敷地内にある教会を見たことで、その学校が気に入りました

授業の中に聖書の時間があるところも好きでした

中学に行かなかった事で、明るさが戻って前向きだったからか

迷わず、自分で寮に入ることを選択しましたが

今思うと導かれていたのかなと思います

 毎朝教会で礼拝がありました

讃美歌を歌ったり、お祈りをする時間は、一日の中で一番心休まる時間でした

寮に入ったことで、友達もたくさんできて楽しかったのですが

一人の時間がないことや、決まりが厳しかった為か

段々、精神的に不安定になりミスが増えたりコミュニケーションがうまくできなくなり

寮にいられる状態ではなかったので家に戻りました

だんだん学校に行く回数も減ってきて、2年生のときに中退することになりました

自分が入りたいと思った高校だったので、中退という決断をするまでは

ものすごい葛藤がありましたが、辞めてみたらどんどん楽になっていきました

 

年齢的にどこかに入学しなければいけないという固定観念があり

美大と悩みましたが、パティシエの勉強を始める為、専門学校に入学しました

PT370001

専門学校とは言っても、高校とあまり変化がなく

集団行動、ルールや時間に縛られることに苦しさを感じました

自分のペースや心の中が乱れると、クラスメイトとどう接したらいいか分からなくなってしまい、尚更自分を追い込む形になって通えなくなりました

この補習を受けないと単位が足りなくなるというときに

私の気持ちとしては、行きたくありませんでしたが

頭の中で、母に車で学校の前まで送ってもらい、

その車の中で大泣きしているイメージがあったので

そこまではやらないと後々後悔するんだろうと思い、イメージと全く同じ事になりました

入学する前に、頭のどこかで卒業しない事を知っていたので

中退となったときに混乱したりすることはありませんでした

むしろ、これから始まるぞという清々しい気持ちがあった気がします

 

思い返してみると、いつもパターンがありました

自信がないので、ネガティブになって自分を責めて自分の殻に閉じこもる

その結果、周りに影響を及ぼして悪循環に陥るというものです

落ち込むたびに、家に引きこもっていました

そうなる度に心の中では、なんでこんなところで苦しんでいるんだ

早く前に進みたい、どうしたら抜け出せるんだと思っていました

人が怖いという気持ちや人の目を気にしすぎるところも度合いは違っても

専門学校中退まで、ずっとありました

 

いろんな本を読んだり、母に話を聞いてもらって

自分自身を苦しめていた固定観念などを無くしていきました

あるとき、そのままの自分を受け入れられるようになったのですが

実際できてみると、不思議なほど当たり前のように受け入れていました

引きこもっていた時間は、何もしていないようで

ものすごく意味のある時間だったと思います

中退した時に霊感がある方が実際体験したことを書いた本を読みました

そこで、改めて神仏や霊的なものに対しての興味が増しました

  

PT370001

お遍路さんのツアーに申し込んで、

今年の3月末に行ってきましたが

その1か月くらい前から、パタリと無駄な悩みを持たなくなり生きるのが楽になりました

今思うと、19歳になったときが変わり目だったと思います

 

お遍路さんの旅で、いろんな人を観察して勉強になりました

改めて自分で意識していれば、どんな事にも気づきがあり

成長できるチャンスがあるんだと思いました

一緒に回った先達さんの方に数珠で体を擦って頂く機会があったのですが

気持ちや体が楽になって、清められたような不思議な感じでした

本当にたくさん感謝をした旅でした

  

昔からですが、霊感のある人やスピリチュアルな事に関わりたい

そういう人と交流したいという気持ちがあり、お遍路さんから帰ってきて

いろいろ本を読んだり、調べたりする中で踏江先生のHPに辿り着き今に至ります

専門学校中退までの学生時代は、苦しかった思い出が多いですが

やっと解放されて、今は自分のやりたいことができている感じがします

 

チャネリングは、今でもなんとなくという感覚ですが

小さい時から同じような感覚はあるので、昔からチャネリングしていたんだと

踏江先生に会ってから気づきました

PT370001

*      *      *      *      *      *

Heart Window Art教室は千葉・新潟・長岡で行っております。

ご参加お待ちしております。参加料1500円

8月25日  Heart Window Art松戸市常盤平教室 熊野神社となり金ケ作自治会館2F   15:00~17:00
松戸市金ケ作362番地
8月27日 Heart Window Art市川教室市川市市民談話室  4F 第4集会室         15:00~17:00
千葉県市川市八幡2-4-8

9月5日 Heart Window Art長岡教室(わかさ院)    13:00~15:00
9月6日 Heart Window Art新津教室(新津コニュニケーションセンター)  15:00~17:00  18:00~20:00
9月8日 Heart Window Art長岡教室(まちキャン)   13:00~15:00 

 

フェニックス調剤薬局(代表取締役 長井知子)の協賛を得ております。

http://phoenix-nagai.com/

  

 

 

 

 

 

 

引きこもることと、自分との対話だけの生活の違いはほんの少しだと思う。

引きこもることと、自分との対話だけの生活の違いはほんの少しだと思う。
自分との対話をしてると、部屋から一歩も出ない事がある。

せめて、夕方体ならしに1時間の散歩、これも自分との対話!味わい深い時間が続く。

ただ、自分が生きていいくために必要なコミュニケーションの方法も、生きていくための生活の糧を得る智慧も付いている。
若いころに培ったもの。
「働かざるもの食うべからず!」

手伝いをしないと夕食のとき叱られた。
学校が休みの日、農作業の手伝いは当たり前の事だった。

どんなに疲れていても、労働をすることが生きる事と教わった。

これが、基本となっている。働ける力は、自分に希望と自由を与えてくれた。

動物としての基本だと想う。
本能の中に組み込まれているように思う。

鳥は飛ぶことを親から教わり狩りの方法を教わる。

 

その力は生きるためであるけれども、その力は自分に自由を与えてくれる。

 

人も動物。

 

鳥にとっての飛ぶ方法と餌をとる方法を、今生きているときに、だれかから教わり練習しよう。

手助けを嫌がらないで、受けて、何かの力をつけよう。

そして、自由を手に入れられたら、どんなにか素敵だろう。

 

それが生きることだと想う。

 

フェースブックでのコメントのやり取りを掲載します。

  • 家に居続ける…という事では同じでしょうが…
    外に出ないことを本意で選ぶ者と、不本意で選ぶ者とでは、同じ事と言えないような…(ー_ー;)
    まぁ、どちらにせよ、引きこもりを楽しめているのならOKなんでしょうが…f(^_^;
  • 踏江 みつ子  コメントありがとうございます。自分との対話と言うことで似ているのです。感覚が敏感になっているのに、時間が動かない。気づけば眠っている。脳 がおかしいかなと思うくらい別な空間にいるのです。自分しかいない。それが、良いとか悪いとかではなく。自分を批判するのではなく自分を見つめています。 内観する世界とは違います。チャネリングの世界とも違います。自分との対話と言う言葉でくくっていますが、私の中でもその空間はいくつかありました。意識 を移動させる時、チャンネルを変える作業をしているのが今回はっきりと実感しました。これ楽しいという感覚もありません。感情があまりないのです。・・・ 今日ちょっとシフトが変わったのでしょう、お伝えしているのですから。。。この空間に居続けた時、引きこもりと言う状態になるのかもしれません。最初はこ こにいる自由を選んで。  ・・・・シフトを変える方法はある。感覚がそれを教えてくれたように思います。書いたように働かざるもの食うべからずのような ものも、もっとシンプルなもの、自分にとっての変換のキーワードがある。書いていて、そう思えました。

 

 

 

「息子出発」 クライアントの日記紹介  息子と彼女との関係

 

一年ぶりに帰国していた息子が出発


家を出て成田へ向かう当日…
息子と彼女との関係
息子が気持ちを切り替え出来ずに
踏江さんに相談する

経過を伝えた

踏江さん返信が本当に心に響き
全ての人に通じると思ったのでUPします

「話し合えて良かったですね。覚悟をして、勇気を持って自分の気持ちを伝える姿勢が人間力を高めてくれます。
自分の気持ちを正直に丁寧に伝えあい、相手を尊重する。自分の行動に責任を持つ事が、パートナールールだと思います。


甘え合いと理解し合う事を勘違いしない為にも、たくさん本音で話し合ってください。

彼女の奥にあるものは、何かはわかりません。
ご本人もしくは関係者の承諾無く人の奥に入る事は、してはいけないので、読み込んでいません。

その癖は、原因があります。育つ環境やら、過去世から持ってきた、今回の人生で越えたい人生のテーマです。

これを読むには、ご本人の名前ご両親ご兄弟姉妹、の情報が必要になりますし、彼女が自分を変えたいと想わなければ、読み込む必要もありません。

人は全員奥に深いものを持ち生きます。

人生とは、奥にある知らない自分を知る旅です。

若い時人生の方向を決め、その職業につくために努力します。
生きる場所を確立するためにです。
人生の醍醐味は場に立ってからです。
起きる事、ひとつひとつから逃げず、正直に自分をぶつけていけば、力はついていきます。

小さな事に足を囚われて、自分の生きる場所に立てない事は、とても辛い事です。

今の貴方の辛さは、恋愛が持つ独占したい気持ちから来るものです。
その苦しみを抱えても、しっかり立てる心を持とうと歩んでください。

貴方のお父さんは、貴方の年頃にお父さんを亡くしています。
どれだけの不安と現実的な苦しみを生き抜いてきたか、想像してみてください。

自分の苦しみを少し解放して、心を少し広げ、大人になって行ってください。

今より大人になった貴方は、彼女を包む事がしやすいでしょう。

頑張ってください」
涙が出た…

同じ頃
冨美江さんコンタクトがUPされていた
まさしく息子の事であった


「独占欲とは
我の一部とする
外に置くことがきつくなる

我の一部とわが身で信じられたときに
その対象のものに対して
全てを委ね 飲み込む事

そして外側のものを排除して決して他に渡さない

しかし
独占欲を持たれたものに意志があった時
その飲み込まれることに拒否が始まり

飲み込もうとした方は
自分自身への否定が始まり
自分への拒否が始まり
自分を見失う」

踏江さん解説
独占欲を持つ方の苦しみと、独占される苦しみ
愛の押しつけにより、自分への拒否となり、自分を失うといっています。



全てがすごいタイミングで動き、アドバイスが力となり、息子は新しい異国の地へ元気に旅立って行った。


ありがとうございました。
 



みんな、自分を求め生きていってほしいです。
若者たちは次の地球を創っていきます。
外国の地で、自分しか頼れない孤独と戦いながら、大きくなっていく彼を心から応援しています

 

 

1image真帆image

 

 

 

真帆高橋

 

 

 

 

上記のHeart Window Artはクライアントご本人の絵です。
色とりどりの丸はそれぞれが美しくそこに在る絵です。その丸を上から覆うように黒で縫ってください。覆いながら下の玉を生かすような塗り方をしてください。とアドバイスしました。
親として、子供を抑圧せず、大きく守る、それを絵の中で感覚を掴んでいただきました。
左から、時間をかけ、意識を拡大させ、挑んでいただき、下の絵が描けました。
エネルギーの違いは、黒い円にあります。
今振り返ってみて、私から見た、クライアントと息子さんの旅立ちは、この絵を思い出させてくれましたので、ここで紹介いたしました。
彼女の中ではもっと膨大なドラマがあったのだと思います。ほんのちょっと切り取って皆様にご報告しました。

鹿島・香取神宮セミナーを終え (7月27日)

電車の中で冨美江コンタクト

胸を張れ大きくなるが
大きくと意識しすぎず
自然体でぶつかってこい
ここで 意識だけ 大きくしすぎると
勘違いが 始まる
我は我 自然体であるから
神も我と共に よろしくと伝え
神計らいを 思いっきり 期待せよ
その姿によって 神もこの日も
あなた方と楽しもう!!

久しぶりの神社セミナー
楽しみ!!でもこのコンタクト、神計らいを 思いっきり 期待せよ!!神もいっしょに楽しむって・・・・何が起きるんだろう???
ちょっと怖いかも。

メンバーの冨美江さんはとっても乗り気!神さまに期待していると神様を焚き付けるような言動。しのぶさんも同調し、暑い暑い!!他のメンバーはワクワク

鹿島神宮駅から歩き始めると、自分の持っている点を言葉に出せとワークが始まる。
点とは、持っているものとか、今までの体験でした自分の個性とかのこと・・・
最低30個
意外と大変。

このワークで、自分は気遣いの人と想っていたが、かなり自己中だと分かったと言葉にした人がいた。

気づいてよかったね!!

今までの好天気に陰りが

神宮に入る前に、願いを書くようにと指示が来た。
私は「共に」 自然と共に、神と共に、人と共に、時と共に、魂と共に、 共にが願い
それぞれが願いを書く。「ビッグになる」
「腹に剣を入れる」
「我と神とただ楽しむ我でいる」

鹿島神宮の朱塗りの楼門が見えたころから、ゴロゴロと雷がなりだす。
本殿に参拝し終わったころから、雨がポツリポツリ。。。

宝物殿で、大剣のエネルギーを自分の中心軸に入れる。丹田をしっかりさせエネルギーを通す。

雨がひどくなってくる

20130727121100002013072712240000雨の参道綺麗だね!

。。。。。でも、なんだかまずい雰囲気。

雷がバリバリと音を立てる。

 

歩みを速める。

 

かなめ石の前に来た時参道が川になっていた。

指示を仰ぐ。

踊れ、まわれ!

それは無理ですと、交渉しまくっていた。

冨美江さんが、仕切り直しを!と・・・・それ意識を変えるってことね。

 自然と共にあれ!
 自然のある姿を不都合と捉えるな
 受け入れて 
 受け止めて
 そして、動け

動けないでいた体が動く
心を小さなこだわりに向けると、自然の躍動が聞こえない
ある方向とある方向を繋ぎ、そしてエネルギー回転を始めると、強烈だった雨は少しずつ収まり、そして、ビックになりたいと願った一人に瞬間的に太陽のスポットがあたる。

凄すぎる
天のなせる業

戻って奥の院の前で・・・・・ずぶ濡れです。心は透明でした。
2013072712420000

 

 

 

 

 

 

 

食事を終え香取神宮に向かう前の空
2013072713500000

 

 

 

 

 

 

 

この後、電車に乗る。大きな川を渡るとき、日は燦々とさしていた。そういえば来る時も、一二橋駅は、晴天だった。鹿島のあの瞬間は、神業だったね。と語りながら、佐原でおりタクシーで香取神宮に向かう。

大鳥居に立った時、まさかの雨。雷もごろごろ!!

歩みが重くなる。
一歩一歩踏みしめながら、階段を登るように、天に向かい歩く。
在るところまで行ったとき、空を飛べ、龍がたくさんいるから自由に天空を飛ぶことを教わるようにと指示が来ました。

本当に龍がたくさん飛んでいます。
初めてのメンバーは、最初、木伝いに登っていきます。感覚と、見える世界、そう五感が便りです。そうやって、本殿に到着するまでに、自分たちのいる場を上げていくのです。

 

本殿に到着
本殿裏で次のワーク
大杉に身を委ね、立ち昇る在り方になる
2  5  の人数で扇になり、放物線にエネルギーを繋げる。
次に、一本の杉の周りを2つの円を2人と5人に分かれ、逆回りで踊りながら回転していく。
ある時点で止まり、高く上り、くるっと回転!!

お読みになった方は、何のことだろうと思われますよね。行ったことそのまま書いています。
変な集団ですが、その時その時の指示は、体験したことのない世界へ入る方法でした。

20130727155600002013072715570001

神と共に在れといつも教わっています。

神の場で、弾み踊り喜ぶ

神の愛の世界に入ることを体験させて頂き、身も心もトロトロに溶け、感謝と感動だけもって、ころにつきました。

 

千葉での直会(なおらい)のお神酒は、ただただおいしいかったです。

 

 

8月1日~6日新潟・長岡に行きます。皆様よろしくお願いいたします。

セミナー・個人セッション・Heart Window Art教室 情報です。ご予約お受けいたします。 ◎新潟・長岡での個人セッションの空きは以下です。(7月27日現在)
8月6日 12:00~14:00   14:30~16:30  新津 ご予約お待ちしております。 セミナー・イベント 予約制
◎7月27日(土曜日)  鹿島神宮・香取神宮わっぽー野外セミナー
現地11時集合・16時頃解散予定  ◎8月14日千葉セミナー11:00~14:00   
 終了後茶話会があります。ご参加の方は一品お持ちください。 ◎9月4日千葉セミナー11:00~14:00   
 終了後茶話会があります。ご参加の方は一品お持ちください。

◎9月22日・23日 わっぽー秋分の日新潟県セミナー  
チャネラー冨美江さんを招いてのセミナーです。
場所・大まかな内容が決まり次第発信いたします。
前回の長岡セミナーの内容をご参照ください。
http://phoenix-nagai.com/?p=1770

Heart Window Art教室
 ____

 

 

 

 

◎8月1日 Heart Window Art 長岡教室 13:00~15:00 
 場所:若狭鍼灸院 0258-39-8919 長岡市幸町1丁目

◎ 8月2日 Heart Window Art 新津教室 
      ①15:00~17:00   ②18:00~20:00
 新潟市秋葉区新津本町1-2-39(新津地域交流センター内)

ご予約 080ー1301ー4228(踏江までお願いいたします。)

「できない」は愛だと想う!!26歳青年の言葉

彼のことは何度か紹介してきました。

彼が20歳のころ書いたHeart Window Artです。

2013072521410000

 

 

 

 

 

 

 

入りたかった高校に入ってからの挫折
何でもできると想っていた自分が、その高校では平凡であると知った。
楽しい男でいたいと想い、笑顔を創ろうとした。しかし、笑えなくなった。
少しでも気の利いた言葉を出そうとした。しかし、言葉が出なくなった。

段々誰とも話せなくなり、部活でも、ピッチャーで入ったのに、補欠にも入らなくなった。グラウンドに入ることさえ危うくなった。

もともとおしゃべり好きな彼は人と話せないのは地獄だった。

そんな時、お母さんが紹介してくれた。

その後、彼は大学に入り、バイトを始め、少しづつ人と話せるようになる。
ちょっとしたことで頭が真っ白くなり、心はパニックに陥る。
大学に入れてよかった。バイトができてよかった。震えが徐々に止まった。
どんなにつらくても逃げずに頑張って来たからだろうが、大きな力に守られ、溺れながら必死に泳いでいるうちに、泳ぐ力がついてきているのだろう。社会人になって3年半になった。

先日彼のセッションをした時の内容です。

26歳の青年の言葉

その時その時で限界はあるけれども、そこをどう捉えるかを今日は掴みたいです。
人って…人の創りって単純じゃあないと思います。
奥深い
今まで自分の経験だけですけれど、人は本来悪くない。悪い人も、悪い状態もない。
人は、変わっていくのだから、どの状態もアリなのだと想う。
僕を人格否定しながらも僕を育ててくださっている。
自分の今は、自分をさらけ出して、自分を変えている最中

全部肯定していきたいけど、やっぱり、上司に対し、批判してしまう。

チーフに対しての想い
ヘタレ!!甘えてる!!配慮ができない!!自分でいっぱいいっぱい。
相手に自分の感情をぶつけている。

これ自分と一緒です。悪いと思ってもしてしまうし、・・・・
死ぬ気で頑張るをいつも意識しているけれど、自分のことしか捉えられない!
今までの方法では限界なんです!!

チーフも店長も、パートさんも、監査の方も、親も、全部肯定したいんです。
みんな今そこにいるだけで、それが、悪いわけじゃあない。
人に対し、悪口しか言えないない人も、弱くて逃げている人も、それは通過点でしかない。

自分もそう想いたい。

自分に負けたくない。

限界がない状態になりたい!
出来る出来ないじゃあなく、意識に限界を置かず、ただ、淡々と時間の限り仕事を終わらせると、その日が終わった時、自分に納得できる!!
そんな風になってきました。
あの時からです。
先月踏江さんに苦しくて苦しくて電話した時、毎日死になさいと言われた時からです。タイムリミットをいつも置くようになったんです。仕事を終らせる時、今の自分にできることを納得いくだけ行うという無我夢中で仕事に打ち込む事ができるようになってきました。
チーフから見たら、まだまだだから、今でも罵倒されます。
でも、確実に仕事はできるようになってきて、先輩も認めてくれる言葉をかけてくれるようになりました。

でも、もっと行きたいんです。。。

もっと、限界のない世界へ・・・・・

最近想うんです。『出来ない は 愛情かな!』
「出来ない」は自分にはたくさんあって、それがあるから、出来るようになっていくし、相手に迷惑かけるけれど、目もかけてもらえたし、完全否定もされたけれども、人ととの関係が持てたと想う。
出来ないがなかったら、自分はここまで頑張れなかった。きっと天狗になっていた。

「出来ない」 は 愛 !! だと想う。

次のテーマ
人の視点からも、物事を見てみる
2013072520190000相手のことも観察しやすいし、自分の活用の仕方がうまくなりそう。
やってみます!!

最後に、どうしても自分の考え方や感じ方が、正しいと想ってしまう。
相手の価値観や感じ方があるのに、自分の思ったことを正しいと想うから、イラつくし、そう想う自分に残念と想う。

それでも、どん欲に自分を求めていきます。

この図は私が書いたものです。

 

セッションは彼の奥にある彼自身を引き出していきます。
ゆっくり探すように話す彼の言葉に鳥肌が立ちました。

 

 

 

わっぽーイベント予定(7月~9月)

 

Heart Window Art教室         (参加料おひとり1500円・未就学児童とママはペアーで2000円)
 教室は(時間内のご都合のいい時間においでいただき、1時間程度お書きください。
指導いたします。自分の中に存在している宇宙が現れてきます)
7月31日 Heart Window Art市川教室 15:00~17:00 
 市川市市民談話室:JR総武線本八幡駅北口・都営新宿線本八幡駅・京成線京成八幡駅から徒歩3分
◎8月1日 Heart Window Art
 長岡教室 13:00~15:00
場所:若狭鍼灸院 0258-39-8919 長岡市幸町1丁目
月2日 
Heart Window Art 新津教室
①15:00~17:00   ②18:00~20:00

 新潟市秋葉区新津本町1-2-39(新津地域交流センター内)
◎8月25日 
Heart Window Art 松戸教室  15:00~17:00
◎9月5日 Heart Window Art 長岡教室 13:00~15:00
場所:若狭鍼灸院 0258-39-8919 長岡市幸町1丁目
月6日 
Heart Window Art 新津教室
①15:00~17:00   ②18:00~20:00

 新潟市秋葉区新津本町1-2-39(新津地域交流センター内)
セミナー
7月27日(土曜日)  鹿島神宮・香取神宮セミナー
現地11時集合・16時頃解散予定  料金10,000円
◎8月14日千葉セミナー11:00~14:00   料金5,000円
終了後茶話会があります。ご参加の方は一品お持ちください。
◎9月4日千葉セミナー11:00~14:00   料金5,000円
終了後茶話会があります。ご参加の方は一品お持ちください。
9月22日・23日 わっぽー秋分の日新潟セミナー
チャネラー冨美江さんを招いてのセミナーです。
場所・大まかな内容が決まり次第発信いたします。

前回の長岡セミナーの内容をご参照ください。

http://phoenix-nagai.com/?p=1770◎新潟・長岡での個人セッションは
8月3日 9:30~11:30  新津
8月4日 9:30~11:30  長岡
8月5日 14:00~16:00 新津
8月6日 9:30~11:30  12:00~14:00   14:30~16:30  新津

ご予約 080ー1301ー4
228(踏江)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

千葉波動絵教室

8歳あーちゃん他6人参加

2013062915140000

あーちゃんは水色を選び、その色だけで色々な世界を描き続ける。あまりの力作につい写真を撮るのを忘れてしまった。純粋な心は真っ直ぐなエネルギーとなり人を変える。夜勤明けで眠くなったMさんの描く線が迷走し始めた。その時、あーちゃんの水色の強い絵を見て目が覚めたらしい。。。互いに刺激し合って自分の世界を広げる波動絵、楽しい教室です。

2013062915150000

 

 

 

 

2013062915150001

 

 

 

 

2013062915360001

 

 

 

 

 

 

 

 

◎7月3日千葉セミナー11:00~14:00   料金5,000円
7月4日 長岡波動絵教室 13:00~15:00 参加料1,500円
場所:若狭鍼灸院 0258-39-8919 長岡市幸町1丁目
7月5日 新潟波動絵教室 18:00~20:00 参加料1,500円
新津コニュニティセンター JR新津駅徒歩1分
波動絵教室は(時間内のご都合のいい時間においでいただき、1時間程度お書きください。指導いたします。自分の中に存在している宇宙が現れてきます)
7月27日(土曜日)  鹿島神宮・香取神宮セミナー
現地10時集合・16時頃解散予定  料金10,000円

ご予約 080ー1301ー4228(踏江)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

7月4日~9日新潟・長岡個人セッション・波動絵教室 ご予約受付中

ご自分を知りたい方。チャネリング能力を高めたい方。今の苦を幸せに変換したい方。
もっとご自分を知りたい方。
おひとりお一人にあった方法を、チャネリングしながら、コーチングさせていただします。
*      *      *      *      *      *
*個人セッション
月5日(新津)   13:00~15:00   15:30~17:30(予約済み)
月6日(新津)   9:30~11:30(予約済)   12:30~4時間縄文式チャネラー養成講座基礎コース
月7日(長岡)   9:30~11:30    縄文式チャネラー養成講座アドバンスコース野外
月8日(新津フェニックス調剤薬局)    14:00~16:00(予約済)  
7月9日(長岡or新津)   10:00~12:00
(2時間20,000円)
7月1日締め切ります。
*      *      *      *      *      *
*長岡波動絵の教室 7月4日13時から15時の間 各自1時間 (料金1500円)
わかさ鍼灸整骨院 0258-39-8919
クレヨン・スケッチブックはご持参ください
 
*新津波動絵の教室 7月5日18時から21時の間 各自1時間 (料金1500円)
新潟市新津コニュニティセンター研修室201にて
クレヨン・スケッチブックはご持参ください
*      *      *      *      *      *
<個人セッション料金2時間20,000円>
波動絵は時間内のご都合のいい時間においでいただき、1時間程度お書きください。指導いたします。自分の中に存在している宇宙が現れてきます。
個人セッションご希望の方はご連お待ちしています。
080ー1301ー4228

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

<他セミナー情報>

*6月29日 千葉松戸波動絵 14:00~17:00 参加料1500円
(時間内のご都合のいい時間においでいただき、1時間程度お書きください。指導いたします。自分の中に存在している宇宙が現れてきます)
*7月3日千葉セミナー11:00~14:00   料金5,000円
*7月27日(土曜日)  鹿島神宮・香取神宮セミナー  どなたでもご気軽にご参加可
現地10時集合・16時頃解散予定  料金10,000円
ご予約踏江まで080ー1301ー4228

 

Hert Window Art(波動絵)とコンタクトは自分を導いてくれる。(50代男性の急速な変化)

どの波動絵も、イメージを描いたのではなく、ただ見えた線を追っていっただけです。
絵を観てアドアイスしていきますが、絵のエネルギーがご本人に影響を及ぼし、感情や思考を使わず、魂(ご本人の意識や感情も含め)の進化を促進していくことができます。
絵の変化を感じてください。
ただ、絵を意図的に描いたり、自分の思考や感情にこだわり、変化を止めようとすると、波動絵の効果は薄らぎます。
一人の男性の変化を観て実感してください。5月30日から6月13日の間に起きた変化です。この間仕事もどんどん進化していらっしゃいました。ご自分も何が起きているのか分からないけれども、現実の社会でも、実感できる変化でしたので、ここでご紹介いたします。(ご本人の許可を取っています)

2013053014530001

若狭 6月5日

 

 

 

 

 

左の絵を描いた後(5/30)、強烈な怒りが表に出ました。
そして、気持ちがスーッと楽になった翌日星が観え、右の絵を描きました(6/4)。

 

アドバイス
いい感じですが、もう一歩向うを観ませんか?
この絵を進化させる方法です
空を飛んでいる感覚を足してみてください。
ご自分が空を飛んで、視界が広がり自由にどこでも行ける感覚です。
その感覚でもう一度絵を見ていただくと、絵がもっと動き出すラインを足し、
もっと空間が厚くなっていく色を選び足して行けると思います。
自由を心にいつもおいてください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
どんどん色々な世界が観え出し、戸惑いがありながら、観える線を素直に描き続けた絵です。(6/5)

 

 ご本人からのメール(6/6)
鳳凰に乗る仙人ならば
これからに生きることができます。

 

踏江さん
今朝からメッセージありがとうございました。
激を飛ばしていただきました。
返す言葉は流れに乗れしかないとおもいました。

ご本人に降りたコンタクト
渾々と湧き出る泉の水は変化し化成するが水自体変わらない。
岩をも穿つこともあり、陽炎のように消えることもある
あたかも天空を舞うこともあり 地中に還ることもある。
空が青く見えるのも
天空からみれば地球自体青いから

アドバイス
凄い絵ですね。
声を出して笑ってしまいました。
宇宙人が話しかけ、こっちを見ています。
いたずらっ子のよう!!
とっても私にはかけない絵です。
絵が自由になって、ご自分の言葉や行動はとっても丁寧になっています。
これが良いのです。
周りの人も心がほっとし、ご自分も謙虚になって学びがいっぱいになれます。
良い人生です。

踏江さん おはようございます
お世話になります。

いたずらっ子の宇宙人ですか
そうですね。
空中飛行を楽しんいます。
確かにUFOっぽくなってきました。

自由というには自由にならないと分からないのです。
自分に厳しくして周りに厳しくしていました。
いつのまにか仕事のことも忘れて絵を書いていました。
波動絵ということ自体自由を喚起するのですね。
この時期の地場上昇と重なったのでしょう。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

義務感や一途な懸命さからも解き放たれ、もっと奥の内在している力を引き出すには、自由を自分に許可する事です。自分に厳しく故に人にも厳しく在ることから解放されて、初めて宇宙の智慧をここに降ろし、宇宙の王道の仕事が実現はじめます。
そのスッテプをご自分で無意識に描いた絵が、ご本人を導いてくれるのです(6/9)。

踏江さん
日曜日の朝書きました。

こうして線を引いて色を付けるやり方は
魂の錬金術だそうです。

 

踏江さん

今日(6/9)寺へちょっと行って来ました。
最初入り口から奥へはなかなか」はいれず
チャンネルを変えて入れて貰いました。
観音にはアミーゴ!と言っていただきました。

思わず笑いました。
久しぶりです。笑えたのは。

「鳥は天の理(ことわり)を知り、魚は宇宙の深淵を知る。
人は未だ何も知らない。
鳥に成れば天の理をしれるか?
魚に成れば宇宙の深淵を知れるか?
それはありえないことだ。

人は死に臨み淵に立ちやっと知る。
大いなる存在がなければ全てなくなることを。
これはありえる。」

心底ありがたかったです。

このメールを書いているとき繋がりました。
意味を説明していただきました。

理(ことわり) 法則の意味です。宇宙法則が日常生に及んでいることを説明し
ています。
深淵 深さのことですが、計りしれない大きさ 偉大な存在に生かされていること

踏江さん

時期を知り、神の意図を計り、身を尽くす。
そして事にあたる。

相手を変えようとすれば苛立つ。
それも学びである。
相手が変わらぬものと思い事をなす。
苛立つ事はない。
これも学びである。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

左(6/10)右(6/11)どんどん解放され、生まれたての魂、生まれてくることが嬉しくてしようがない軽やかに気負いのないエネルギーに満ちています。

 

踏江さん
また変わって来ました。
よろしくお願いします。

今目の前にいるのは過去のあなたではない。
今のあなたと友だちになろう
永遠がそこにある
繰り返すことは二度とない
あなたは過去ののあなたをみてばかりいる
新しい友達がそこにいるのに気づかない
でもいつも苦しい時助けてくれる友達ばかりだよ。
嬉しい時も喜んでくれる。
何も考えなくていいし、何もしなくていいよ。
何も背負うことなどないし謝ることもない。

友達がそこに在るからね。
ただそこにいるだけだよ。

楽しいね。アミーゴ!

アドバイス
やっと、生まれた時の安心と喜びのエネルギーの絵になってきました。
沢山の体験をなさって苦を掴んで、それに打ち勝つために智慧をつけて行かれた。それらすべてを解放し、本来のご自分が体験を経て成長し生まれたての子のようにここに現れてきたようです。
本当に良かったです。

沢山のコンタクト、ご自分へのコンタクトです。
何度も読み返し、ご自分の体に沁みわたらせてください。
神からの愛がいっぱいです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA若狭 6月13日

 

 

 

 

 

 

(6/12)(6/13)
宇宙には無駄なものはなにもないよ。
みんな一緒だから
うんちくんも楽しそうだろ

また星や月になって行くのさ
聞こえてこないかい?

見えないのかい?
湧き上がる笑顔や歓声が!

 

5月30日から6月13日にかけてのメールのやり取りと、波動絵作品です。
過去これだけの意識変化になるには、何ヶ月・何年とかかりましたが、今の時代は想いの方向がたくさんのエネルギーを引き寄せ、力を貸してくれるのだと実感します。変化は超高速になっています。

絵からも分かるように「自由と愛」のエネルギーは、ご本人だけでなく、周りの方へも広がっていくことでしょう。

 

 

(6/15)
踏江さん

お世話になります。
ほぼ2週間に渡る波動絵とコンタクトへの貴重なアドバイスの記録となりました。
ありがとうございます。
僕個人ではその度毎のやり取りで完結しておりましたが全体を俯瞰し新たな流れ
として再構成していただきました。
狭量で被害者意識の中年男性が神を意識し愛と自由に目覚める過程が簡潔かつ要
領を得て纏められています。
それが取りも直さず新たな進化を促進するものであります。
あるがままから、今神と在るそして未来のわたしたちへと繋がっている。
共に在る喜びを感じつつ、全ての存在への感謝をもって
この奇跡を受け止めたい。

 

楽しいね。アミーゴ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

6月27日
全く違った世界が展開始めました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

天のプロデューサー計らいによる 6月9日わっぽー両国セミナーを終えて

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

宮崎県小林市からも、岡山県津山市からも、新潟県新潟市からも集まってくれました。
新潟からの参加者長井知子さんのブログはhttp://phoenix-nagai.com/?p=2394

20130609135100012013両国6月9日Ⅱ

 

 

 

 

 

感じることを一日思いっきり行うセミナーにする!そんなカリキュラムを組んでいました。
案の定コンタクトによって予定はどんどん変わっていきます。予定していた公開過去世はチャネリング大会に形を変えました。

 

開始直後のコンタクト
<踏江コンタクト>
人は色々な形をしている
三角・丸・四角・点々
人は人と言う形の枠を外し 元の自分になると
ただエネルギーとなる
同じエネルギーを持ったもの(人)を引き寄せ
互いに刺激し合い 一つになろうとする
それを通して 自分を観る 自分を知る
自身が引き寄せられる人は 自分のエネルギーの形と似ている
反発のエネルギーは 未来への自分のヒントがある
元々のエネルギーを観る訓練をしていくと良い

元々のエネルギーを観る訓練!?
色を使い、人を使い、言葉を使い。。。。
何とかなるだろうと、セミナーを進めます。

流れはスムーズに、内心はちょっとドキドキ。
参加者の意見も聞きながら変更始めていました。

全く初めての方もいらっしゃったので、さぞびっくりされたでしょう。説明はして開始しましたが、見えないプロデューサーと相談しながら変更しているような様は、変です。
でも、天のプロデュースはとにかく面白いのです。

一度たりとも同じようなセミナーを体験したことがありません。

<冨美江コンタクト>
宙へと日は昇り
宇宙にも光はさす
太陽は宇宙に光を届けてはいないのではない
宇宙の場が違うだけ
大きな宇宙の その一つ一つの場が
違う場が 内包されて
今の場が宇宙であるのを 外側だけが 宇宙ではなく
今いる場が 宇宙だと
それだけを認識して この場にいれば良い

*      *      *      *      *

群れて離れて 接合される
実で離れていても 繋がっている
実だけで捉えずに 思わぬ形を受け取る。
ある世界で真実とするな
ない世界でこそ あるを智る
ここは無となり  波動の世界
形ある事は 終わりとなり
形なき事が 始まりもなし
ただあってない
色をつけずに 色だらけ
光と闇は 何も見えず
何もなし
狂う世界は 真なりと
常識あれば 居場所なし
狂った世界へようこそ!

沢山のワークの中で印象に強く残ったこと。

*前回も行ったエネルギーのキャッチボールは相手選びから始まり、直観で結ばれた各ペアーはみんな同じようでもそれぞれの世界が違っていました。
感情をエネルギーに入れやすいペアー・形をさまざまに変化させ楽しむペアー・想像力を掻き立て色々な世界へと入っていくペアー
縁で結ばれたペアーが、制約の中で自由に、自分自身のエネルギーを相手にぶつけ、相手のエネルギーを受け取り、心も体も解放されていきました。
もう限界立っていられないと言うところで終了。
みんな子供のような満面の笑顔になっていました。

2013両国6月9日Ⅲ*写真の様子にあるに色紙を使い色の世界を感じ、次に2色を使って空間エネルギーを変えるレッスンをしました。
図形を書いたり、穴をあけたり、くしゃくしゃにしたりして、何かの手を加えてもっとエネルギーが動きだすようにしていきます。
創られた形は自分の状態を表しています。
気持ちや、感覚や、能力を無意識に表わしていきます。

ちょっと穴をあけ角のポイントだけをのぞかせる。(これはこそばゆい感覚が体中に走りました。もっとずぼっとして!!と言う気持ちを観ているものたちに起こさせて。)
Tさんが創った世界は、ぎゅっと抑圧しうごめくエネルギーがスーッと登っていくような空間でした。
その世界は、参加者を2分しました。
理解できるけれども、自分は選ばないグループと、自分もその世界を持っていると共鳴できるグループに分かれました。

他の方が創った形ではそのような反応はなかったのですが、とっても不思議な現象です。まさに最初のコンタクトが起きた瞬間でした。

自身が引き寄せられる人は 自分のエネルギーの形と似ている
反発のエネルギーは 未来への自分のヒントがある

 

 

Kさんは人も物も図形として認識しているところがありました。
今回ちょっと練習してもらい、一人ひとりどんな図形に見えるのかエネルギーの動きはどうなのか簡単に書き表してもらいました。全員をです。
図形占い師のように、今の形を読み、立体図形のように書き込む。
それが次どう動いていくかも段々透視できるようになってきました。
普通のサラリーマンの方です。
私も見てもらいました。2013061116210000
彼の前に立っているとしばらくしてから、書き始めます。周りは歓声を上げます。読んでもらっている人は書いているところが見えません。ドキドキしながら書きあがるのを待ちます。そして受け取り、納得したりかんしたり!

みんなで盛り上がって終了です。

本当に開きやすい時代になってきました。

彼の感想。
「仕事にも活かせそうです。
エネルギーの形で仕事を捉えてみます。そして、どう変化していくかも観るようにしてみます。」

きっと普通に仕事をしていながら透視したりチャネリングしている人たちが増えているのだと思います。

みんなで楽しんで心を広げていれば、自分も何かを自然としています。それがチャネリングです。特別なことではありません。

 

 

書ききれませんが、個性的なチャネラー揃いになってきました。
開始する前からブリッジしながらチャネリングするチャネラー・ふてぶてしい態度をしながら実は人が大好きでちょっと心を許すと思いっきりアドバイ スしまくるチャネラー・見た目も美しくシャープで知性的だけどブルドーザーのように周りを一気に動かすチャネラー・・・・とにかく個性派ぞろいです。

とっても楽しい仲間たちですハート達(複数ハート)

セミナーの話ではありませんが、クライアントのお孫ちゃんが人の想っていることが聞こえている、遠くにいても今何をしているのか観えてしまうらしいのです。(近しい方限定だと思いますが・・・・どのくらいの人々が読めるのかはまだわかりません。まだ3歳なので・・・・)
大人として大変です。想っていることがばれてしまうわけですから!
そんな子供たちを育てていく時代です。
そんな人たちが増えている時代です。
新たな感覚の時代になっていくでしょう。

新潟の皆様ありがとうございました。

第三回養成講座・波動絵教室・個人セッションを終え昨日千葉に帰ってきました。

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

今回写真を撮らなかったのが残念ですが、前回とは見違えるほどエネルギーの動きを平面に表し始めた絵を見て、そこにいるだけで振動を全身で感じました。
これからどんな絵になっていくのか、とっても楽しみです。

*     *     *     *     *     *

参加者Tさんのご感想

波動絵の観察をみんなで行った

たまたま昨日娘が書いた絵と並べて比べてみた

私の絵
堅苦しい
自由ではない
重い感じ

娘の絵
一つ一つがキラキラ動いている
まるで生きているよう
自由
だから今の型にハマった世の中で生きにくい

この2人が母娘

私の絵に
もっと自由になっても良いよ~とエネルギーを与える

部分部分自由に動き出した

そうしたら
娘の絵が自由ながらも
落ち着き出した

これなのよ

私が自由になる
私が私らしく自由になったら
娘も娘らしく自由ながらも落ち着き出す

だから私なのだと…

親になろうとするんじゃなく
自分らしく在る貴方が親
たまたま親
たまたま娘
その逆でも良かったの
合わせようとするんじゃなくても合っていく
魂の縁だから
寄り添っていくの
でも基本
私と貴方は別物よね
って所に立った方が良い

*     *      *      *      *       *

絵を通して、奥の自分を見つめることができます。
後で、自分の作品は自分自身にエネルギーをくれます。助けてくれるのです。
それが素敵なことですハート達(複数ハート)

5月の新潟・長岡個人セッションご予約ありがとうございました。波動絵は空きがあります。

ご自分を知りたい方。チャネリング能力を高めたい方。今の苦を幸せに変換したい方。
人生を知りたい方。
おひとりお一人にあった方法を、チャネリングしながら、コーチングさせていただします。

 

*新潟個人セッション(2時間20,000円)
5月10日(新津)    9:30~11:30
満室・満席・満車    12:00~14:00満室・満席・満車    14:30~16:30満室・満席・満車
5月11日(新津)    9:30~11:30満室・満席・満車
5月12日(長岡)    9:30~11:30
満室・満席・満車

*新津波動絵の教室 5月10日18時から21時の間 各自1時間 (料金1500円)
新潟市新津コニュニティセンターにて
クレヨン・スケッチブックはご持参ください

*長岡波動絵の教室 5月14日12時から14時の間 各自1時間 (料金1500円)
まちなかキャンパス長岡 スタジオ1
クレヨン・スケッチブックはご持参ください

携帯電話:080-1301-4228

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

2013年6月9日 わっぽー両国セミナー 『未来の人のためのワークショップⅡ』 募集中

何かするなら今!!

つながると言うことが何よりも楽しみになってきました。

大木とつながり、風とつながり、命とつながり、宇宙とつながり、人の想いから生まれた神々とつながり、見えている太陽とつながり、見えない宇宙とつながることが何よりも喜びになっています。
今振動数が上がっている大地ともつながり、動くということも教わりましょう。
もちろんひととの繋がりも、多くを与えてくれます。

テレパシィーも、予知も、神からのメッセージも、五感を使い受け取って、自分のものにし、生きる力に変えていきましょう。
苦を苦と思わない、どんな時にもどんな状態でも楽しむことができる、しなやかな心で生きていく、未来の人を体験したいと思います。

 

セミナーでは、感じる力(五感)を高めるレッスンを多く取り入れます。
一日のセミナーでどれくらい感じることができるようになるかは、個人差がありますので一概に言えませんが、モノのエネルギーを感じ、気配を察知し、直感を高め、高いエネルギーを引き寄せ、自分がいる場を安心できる場に変えていくワークを行ってみます。
方法として、呼吸方・エネルギー拡大ホーム(チャネリングによって伝授されたもの)・事前にコンタクトによって受け取ったテーマをおひとりひとりちょこっと内観していただきます。
チャネリングは常時おりてきますので、その都度、コンタクトによる情報をお伝えします。
午後は、グループを組み、場を創るレッスンをしてみましょう。

 

その時の降りてくるメッセージにより、内容を大きく変更することがあります。
ご了承ください。

 

2013年6月9日

午前の部11:00~13:00
*呼吸方・エネルギー拡大ホーム(チャネリングによって伝授されたもの)・事前にコンタクトに  よって受け取ったテーマをおひとりひとりちょこっと内観していただきます。
昼食・休憩(参加料にお弁当がついています)13:00~14:00
午後の部14:00~16:00
*グループに別れ、チャネリングレッスンまたは、エネルギー場を作るレッスンをします。

退出17:00

 

参加料(お弁当が付いています)

一般11,000円
チャネラー養成講座基礎コース終了者9,000円
チャネラー養成アドバンスコース終了者7,000円

定員30名 定員になり次第募集を終了いたします。
お申込みお待ちしております。

会場:KFC国際ファッションセンター11会議室 112
http://www.tokyo-kfc.co.jp/hall_map.html
開場  10:30

わっぽー代表 踏江みつ子

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

 

体の宇宙には図形がいっぱい

左足の小指の骨折整体の先生の言葉、「左側がより緩んでいますね。

体が変わるとき小さな不都合があると、そこを直そうとして体全体が治るという方向に動く。
だから他も良くなりやすい。
チャンスです!!」と話された。腎臓がちょっと弱い私は、疲れると、背中肋骨の下あたりが冷たくなり痛む。
次に、心臓が窮屈になる。
今回は骨折のおかげで腎臓も心臓もそう悲鳴を上げていない。それ以上に、体型がどんどん変わる。広がっていた骨盤がどんどん締まってくる。
同時にだらっとしていた肉がどこへ行くのか、それも締まってくる。

開いていた膝も意識をしなくても締まってくる。

重力によってすべてが垂れてくると思っていたが、エネルギーを動かす効率の良い図形が体にあって、そこが呼応始めると、エネルギーの中心点に現実の身も集まってくることが実感できる。

骨折のおかげ!!

痛みもそうないので、ありがたい。。

体の専門家にサポートしていただいて、そこから入る体の宇宙もとってもきれいで面白い。。

 

2013042515040000


今の体書いてみました。。。

 


 

体は衝撃で崩れます。
でも、体の宇宙は、想像しているより、とてつもないパワーを内包しています。
人の意識も、そして魂も、とんでもない宇宙です。
引き出すのは自分次第ですね!!
 

*********************************************


セミナー予定

*5月1日11時~3時間(料金5000円)
千葉県松戸市常盤平にて

*5月10日18時から21時の間 各自1時間 波動絵の教室(料金1500円)
新潟市新津コニュニティセンターにて

*6月9日11時~16時<未来の人のためのワークショップⅡ>
国際ファッションセンター・東京両国(お弁当付き11000円)
http://www.tokyo-kfc.co.jp/

ご予約080ー1301ー4228  ふみえまで

 

 

お金がテーマのセミナー<日銀(貨幣博物館)・東京証券取引所・神田明神>レポート

3月31日日銀・東証・神田明神野外セミナーを行いお金について大いに体験しました。

 わっぽーセミナーはどんなところでもチャネリングが始まります。

東京駅の人ごみでも、歩く方向からコンタクトは始まり、行ったり来たりです。
初めての参加者は当然戸惑ったことでしょう。
北に向かっていたら、いったん東に方向を改められました。理由はあるのです。
バスに乗るのか歩くのかさえすべて神計らいです。何かに乗っていけるといいねと言っているとバスが止まっており、日銀に行くかと聞けば、近くまで行くと答えてくれて、バスに乗り込めました。そこがバス停かさせ知りませんでした。

<セミナー前日の踏江コンタクト>

命と同じくお金は世の中の血液だ

栄養を運び

たくさんの臓器を生かし 生命のかなめの一つを担っている

命は複雑に絡み合って成り立っている

命を思うだけで 無限なる世界がひろがっていく

大切なもののひとつが血だということ

一人の人間の血の量は決まっている

しかし 血自体が価値を持った時 命を取り巻く環境が変わり 命の在り方が変った

人と人の命とお金

何が何を動かし 何によって何が動かされているのか

***************************************************

楽しむための道具はたくさんあったが良い

道具に使われるもの

道具を使うもの

ただただ置いて拝むもの

道具の使い方の知恵は道具以上にある

金は人も場も物も高める力を持っている

その力を引き出すのは 金を使うものたちだ

日銀は流石です!凛としたエネルギーを放ちそこに威風堂々と存在していました。
心地よい場所です。
日曜日ですので、日銀はお休み、貨幣博物館に入りました。
http://www.imes.boj.or.jp/cm/history/

<貨幣博物館での富美江コンタクト>

貨幣の価値は 生命の始まりの時から 運命がきまる

生れ落ちた時から 

その場にお金があるかどうかで 進み方が変わってくる

しかし 今あるからといって 魂が望んだ方向と違った時は

あるから 無いへとの変化を受け

その時の魂の状態で 自分を智り

自分らしく この時代での 自分の生き方を 堪能するのが 人生と想う

(両手で水をすくような手つきをし受け取ったお金についてのコンタクト)

 

溢れてくる

溢れだして それをそのままにして  

もっと溢れさせ

それを 自分のものだから 焦って抱え込もうとすると 底が抜けてしまう

手は しっかりさせ 溢れることをそのまま受け入れると 器を大きくする事はできる

しかし どんなに大きくしても 身の丈の大きさのみ

自分のものとして抱えようとすると 底が抜ける

ただ溢れるのみ

そこに満足せよ

この通りの形をとってみてください。エネルギーが、溢れてくる人も、上から降りてくる人もいます。
ご自分はどちらなのかは、両手を前にだし水をすくう形にして、感じてください。
手の感覚が変わってきますので。
感じることがチャネリングの第一歩です。

<野村證券横での踏江コンタクト>

下へ下へと自分を大きくさせる

下が巨大になると自然と上へジャンプする

下へ下へと風船が広がるように大きくなる

限界まで大きくなったなら もう下へ落ちることはなく 小さくなることはない上へジャンプするだけ

野村證券の横と言うのが良いでしょ!

実は貨幣博物館から東証に向かっているとき、日本橋あたりで橋を渡れずあちらにこちらにとバラバラに動き出したところに、乙姫様がいたのです。
本当の話です。
その場所に立てということだったのでしょう。
そして、野村證券横でのコンタクト。
これもめり込んでいくと視界が変わってきます。そして、下へ広がる限界が来たとき、ぶわっと上に上がるのです。
ご興味のある方は次回ぜひご一緒に行きましょう。
体感すると、現実だと分かります。
その体感が、神とつながっているということなのです。
そして、仕事をする時も、家事をする時も、子供と話をする時もその感覚を持って行えば、今までできなかった心の奥を感じたり、時間的に足りなくはかどらなかったことがスムーズにできたり、現実の生活が変わってきます。
人生を楽しめます。

神田明神はとにかく楽しいプレゼントだらけでした。
お神楽をちょっとだけ見ることができ、花嫁さんにも会えたし、滝のエネルギーのなかで、手にいっぱいのプレゼントをそれぞれもらい、お囃子に合わせて降りたコンタクトはしゃきしゃきの江戸っ子神様で、とにかく楽しませていただきました。
そうそう、将門エネルギーにも触れることができた、神田明神でした。

以下は参加者の感想と、参加後送られたメールです。

*******************************************

A氏の感想

お金のことが分かった。

お米・砂金・矢じり・貝・紙幣

お金とは人と人が合意すればその価値が決まる

その物が100円と合意すれば100円になり、1000円で合意すれば1000円となる。

人と神が合意すればそこでもお金は動き

神と神が合意すれば

何かの物事は形になり お金も動く

***************************************************

B氏からのメールより(著作権は神様にありますのでと、ご本人のご承諾をいただいています。)

踏江先生、こんばんは。

昨日は貴重な体験の場に立ち合わせていただきありがとうございました。
まだ消化しきれておりませんが駅に到着後、新鮮なうちにと駅前ドトールにて
メモをとり、出来ているのか判断できませんがあの場の「お金の神様」とチャネ
リングしてみました。

20130331野外セッションでの神様との通信

神様:それは、あなたが見ている(斜めから)お金の顔だ。
正面から見るとそれはその相貌を変え、あなたに新鮮な驚きを見せるだろう。その正面からの顔をよくよく見ていくと以外や以外とても懐かしく親し
い顔をそこにあなたは見出すだろう。
というよりすでにあなたはそれを見ているのだが認めることを恐れているのだな。なにも恐れることはないし、自ら「然り」と認めればよいだけだ。
あなたのお金に対する「つかえ」は自分の見たことにたいしてただ「見た」事を承認してあげればよいのだ。

質問:そのことを認める私はどうなるのですか?。

神様:今までと変わらんとも言えるし、まるっきり変わってしまうとも言える。そうだな少なくとも「流れ」としてのお金は流れはその道を太くし流れもスムーズになる、その事は確かだ。
生きるのがある意味「楽」になるよ。いろいろなことはあいかわらず起こるがその事で歩みが止まってしまうとか「途方」に暮れる事は減るだろう。
今日の野外セッションでもう流れは加速しているし、あなた自身「納得」した事があるだろう。それを今書いているように外部に出力するとよいだろ
う。文字に書き起こすことでそれは、あなた自身の血肉と化しより「わかる」ようになる。

今回お金は決して汚くなく、湧き上がってさらさら流れているものだと実感しました。

もっとお金と向き合うことは自分の人生と向き合うことでもあると思います。

証券取引所でもコンタクトはありませんできたが、建物を通してみた時日銀のような実態を感じませんでした。

****************************************************

C

いい意味で色々な事がどうでもよくなりました。

とっても気持ちが軽くなりました。

****************************************************

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

読んでいただいた皆様ありがとうございました。

わっぽー野外セミナー 3月31日

急ですが、わっぽー野外セミナーを行います。

今回のテーマは、経済です。
世界中が経済の方向性をどうとらえていいのか迷走して、一人一人の生活の権利、財産の権利と、国の安全性とがマッチしていない様子を見て、知らなくてはいけないと実感し、経済の中心地に立つことにしました。
その場で、その場のエネルギーとつながり、お金の存在意味・人とお金のかかわり・今後の形・これから人がどう金とかかわっていけばいいのなどを聞いてみたいと思います。
知りたいことを、商売の神様に聞いてみようと思っています

場所は、日本銀行・東京証券取引所・神田明神ほか
参加資格:今回は、感じにくいところを選んでいますので、チャネラー養成講座卒業生もしくは在籍者に限らせていただきます。

セミナー料金:10000円

わっぽー代表 踏江みつ子

集合場所・集合時間・ルートは参加ご希望者に直接ご連絡いたします。

連絡先080−1301−4228

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

4月の新潟・長岡個人セッション受け付けます

ご自分を知りたい方。チャネリング能力を高めたい方。今の苦を幸せに変換したい方。
人生を知りたい方。
おひとりお一人にあった方法を、チャネリングしながら、コーチングさせていただします。

予約は基本2時間でとっていますが、ご希望があれば30分から個人セッション行います。
30分5000円

4月5日(新津)   9:30~11:30①  12:00~14:00②  14:30~16:30(予約済み)
4月6日(新津)   9:30~11:30(予約済み)12:30~4時間チャネラー養成講座基礎コース
4月7日(長岡)   9:30~11:30⑤    12:00~4時間チャネラー養成講座アドバンスコース
4月8日(新津フェニックス調剤薬局)   14:00~15:00(予約済み) 15:00~17:00(予約済み)

個人セッションご希望の方はご連ください。
080ー1301ー4228

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

2月11日両国セミナー参加者のレポート

2月11日両国セミナー参加者のレポートです。

CAFPJ51Z2013.2.11両国わっぽーセミナー.①

また、このサイトを開いていただきありがとうございます。
セミナーの内容を書く事は実はご自分をさらけ出すことになります。
わっぽーでは、宇宙に向かい自分のハートを広げ、さらけ出し、もっと大きな自分を宇宙が引き出してくれるよう一人ひとりをサポートさせていただいています。
そうすることにより、ひとりひとり違う宇宙空間に入り、そこから「人」を知り、智慧を頂け、それをみんなで共有していくことが、大きな幸せになっております。レポート書いていただきましたお二人に心から感謝しております。 新潟の調剤薬局フェニックスの長井知子さんのレポートです。6篇にわたっています。
わっぽー未来人のためのワークショップ両国参加記
参加記②チャネリング三昧
参加記③体の声を聞く、場のエネルギーを感じる
参加記④盛りだくさん午前のワーク呼吸法・宇宙体感・エネルギー交流
参加記⑤出来たら嬉しい未来の手法
参加記⑥感謝‼
 

参加者Tさんのレポート

迷いながら上に後押しされ参加した両国セミナー
仕事終了後に向かった為開始から一時間の遅刻
前日当日の仕事の疲れ…
何だか緊張していた…

自分が座りたい場所に座って下さいと言われ参加し始めた

何でこんな事に?
そう思う自分は辞めよう
何でこんな事に?というのは責任は他にあるという考え方
自分が起こしたこと
自分が行動、思い方が全部それが現実を作っている
それを受け止められる自分になろう
どんな事も自分が選らんだ
外側からくるのではなく内側からくる事
他に責任を押し付けると苦しいです
そして弱い自分を維持してしまう
なんで?がなくなるときた事に対してすぐ行動出来るのです

それぞれに今在るがままの我について話しました

グチャグチャにされている時は落ちている感じがしますが落ちた方が良い
堕ちる事に抵抗しない
光は上からだけでなく下からも来ます
上に行くだけが良い訳ではない
下の光に行く事もできます
託す事
色んな事が起きると生きている、愛されてると実感できます
苦しいんですけどね

小さい自分をわかるってのが
少し広い所に出たって事
すごく大切な事
小さな自分を変えるなら大きくなれる
望めば与えられる

エゴ
チャネリングするにあたりエゴをドンドン折っていって下さいとアドバイスします
エゴが残ったままだとエゴのあるエネルギーがきますのでとても危険なんです
エゴは折れてから言える事ですが生きる力になります
エゴに支配されてると小さな塊になります
折る事
神に委ねる事
次はその欲を利用する

呼吸法に入ります
プラーナ管を伸ばす
肩甲骨を伸ばす
柔らかくする
肩甲骨には羽根が生えてきます
大切な所です

踏江さんの誘導で宇宙空間を感じリラックスする

我ここにあり
私はここにいる
宇宙のエネルギー、太陽のエネルギー、地球のエネルギーを吸い込んでハートチャクラからふわーと光を放出します
もっと自由に
もっと自由に
自分に許可を与え楽しんで下さい
腰が揺れる
内臓が溶ける
粒子になっていきます

牛田さんお姉さん
宇宙マンダラの秘訣を聞きました
自分がやりたい事をやるために知恵を絞って努力する
それでもダメなら今は時期ではないと諦める
自分が居ればどんな場に居ても気持ち良い所だと決めている
船に乗る方を選んだならばそこで起きる不都合は不都合ではない
その不都合が嫌ならば船には乗らない
今の不都合は必ずこれをやって良かったという確信に変わると信じれる
今はわからなくとも必ずわかる時がくる

エネルギーボールのやり取りをしました
相手をスタッフの中から選びました。
私はしのぶさんにお願いしました

エネルギーボールの出し方のコツをまず教えてもらい…

やり取りを始める

投げて自分の気を加えてまた投げる

私が勝手に緑色を入れ始めたら
「うん?今青?緑?入れようとしてる?」
スゴイ
何でわかった⁇

今度は感情を入れる
「悲しみ」
自分が悲しみの感情に浸る
牛田さんが
「ガハハ」と大笑い
牛田さんに悲しみはわからない。とみんなで大笑い
「怒り」「嬉しい」
あと何かやりたい感情ある?
「愛しい」をリクエスト
愛とは違うのよ

まず
ひまを入れたエネルギーボール
「あっ!可愛い」
次に娘を入れる
「えっ?今懐かしい遠い記憶が入ってた」
えー?何でわかった⁇
またまた驚き
次に旦那を入れる
「あ~あ~何かこうしたい」と自分を自分で抱きしめる感じ
次に両親を入れる
「スゴイー生きてるそのもの」

私の入れたエネルギーボールの中身をわかってくれたしのぶさんハート
思わず嬉しくなって抱き合ってしまいました。

エネルギーボールは言葉を超えたコミュニケーション
未来はここに言葉が入ってきます
聞こえなくても情報が入ってきます
相手の心がエネルギーに送られる事によって内容までわかってくるということがおきてきます。
手紙が入ってた?とか
思いを重くしないで素直にすると軽くなるから
一対一対等なコミュニケーション
楽しいです

出来たら嬉しい未来の手法
踏江さんmixi参照

人は色んな脳処理の方法がある
自分が同時における案件
脳がどこまで把握出来る所
まず横を確認
次に高さ
自分が把握出来る横軸と縦軸奥行を確認する
広い狭いそれも自分の個性です
関連付ける時の自分の処理方法を知る

私は
②何でも楽しめる自由な心
④チャネリングセンサーを伸ばし違うエネルギーをキャッチ
を選び参加。

牛田さんにアドバイスを沢山頂きました
持って生まれてきた魂をヒョイと前に置く
今生きている不安を魂さんと対話してみて
今自分が願ってることと魂さん返答がくるんじゃない?
これで良いとかこの道じゃないとか何をしにきたのとか
この不安は魂さんに自分を生かす為に必要なことなんだよ
今やってきていることと魂さんが願ってる事と会話する
障害があったからこそ乗り越えたやった感があるじゃん
怖い自分も認める
何事もなく過ぎる
ほら!来た!
来た時に自分の魂と会話すると客観視出来るじゃない
ザワザワ感
魂さんは何ていってる?
その子を通してザワザワ感を教えている
相手は子供ではなくザワザワ感は起きてくる
その時に相手に対して直接聞くのではなく魂さんと会話する
本当に嫌な事がおきるの?
私の考え過ぎ?
嫌な事起きる
私の直感当たったじゃん!
魂さんと会話してると相手に対しての言葉も変わってくる

安住を求めるから不安になる
安住を辞める
荒波に乗り込んで行きなさい
その方が結果わかるじゃない
何が起きても
この状況は魂さんが望んだ事
もっと来い!って感じ

言葉を飲み込んで相手の空気を察知しながら過ごしてきた
今度次の段階
今まではそれを訓練する為に飲み込んできた
客観性を学んできた
聞いて話す
聞いて空気変える為に動いてみる
失敗したって良いじゃない
やってみなければわからない
想像だけしてもしょうがない
言ってみて場の空気の流れを変えてみる
流れを変えるというのは考え方の方向を変えるという事
事を決めつけないで
恥、常識なんか外れた時は周りから非難されてわかるから

まずこれなっては困るを外す

自分の人生をやりたいって思った瞬間、相手の人生を認めれるようになる

どんな事でも自分がトコトンその場その場の自分をやりきる
中途半端で自分が変わるってのは有り得ない
もうこんな自分はやりたくないって思った時
トコトン泥まみれになって
どう生きたいの?
って自分をやりきる
相手も認める

夫婦で共有
感情のやり取りを思いきりやる
ウソ臭いやり取りじゃなくなる
男の悲しみと女の悲しみは違う
相手の悲しみと自分の悲しみが一致しないからわかってないとかの問題ではなくなる
人間らしく生きたいとの魂の思いを共有していって欲しい
自分にウソつかないってのが一番後悔のない人生やり切って
自分らしく生きる
そうすると相手も認めてる事が出来る

次のレッスン
チャネリングセンサーを伸ばし違うエネルギーを感じる
宇宙の写真にスーと入り感じた感覚を伝えました。

終了後メールを見るとまたまた娘から自虐的否定的なメールが…
「うわっまたこのタイミング」で…
モヤモヤザワザワ

踏江さんは
「うん、頑張れ」
牛田さんは
「来たねー。魂さんと会話してね」とまた楽しそうに話す。

長い長いワーク
慌ただしく乗れる一番早い新幹線に乗り帰りました。

またまたアドバイスを沢山頂き、この両国ワークが私に取って大切なモノだったとの感覚が残っています(^^)

ありがとうございました。

新潟養成講座開始です。同時に個人セッションお受けいたします。

ご自分を知りたい方。チャネリング能力を高めたい方。今の苦を幸せに変換したい方。
人生を知りたい方。
おひとりお一人にあった方法を、チャネリングしながら、コーチングさせていただします。

予約は基本2時間でとっていますが、ご希望があれば30分から個人セッション行います。
30分5000円
2月22日(新津)   9:30~11:30  12:00~14:00  14:30~16:30
2月23日(新津)   9:30~11:30    チャネラー養成講座基礎コース
2月24日(長岡)   9:30~11:30    12:00~養成講座アドバンスコース
2月25日(新津フェニックス調剤薬局)   14:00~14:30(予約済) 15:00~17:00
2月26日(長岡)   9:30~11:30  12:00~14:00 14:30~16:30

チャネラー養成講座に関してはサイトをご覧下さい。
http://mitsuko-fumie.com/?page_id=211

個人セッションご希望の方はご連ください。
080ー1301ー4228

それぞれの個性が必要!みんなで創り上げた2月11日両国わっぽーセミナー

みんなで創り上げた大きなエネルギーのセミナーになりました。
そこには神も集って大賑わい!参加者お一人お一人、スタッフ一人ひとり、それぞれの個性が大きくなって、みんなで創り上げたセミナーになりました。

ご参加の皆様、スタッフの皆さんありがとうございました。

嬉しくて嬉しくて、皆さんが愛おしくて、あっという間の7時間
太陽からも、星ぼしからも、大地からもエネルギーをいっぱいもらって、もちろん神様もです。
頭クラクラ、エネルギーいっぱいになって、思いっきり楽しみました。

 

開催の2日前 上野で降りたメッセージ   富美江コンタクト

神と共に大きな流れを創り
神と共に思いっきり時を過ごし
神と共に その生き方を楽しみ
神の粋な計らいの中に 全てがたくさん
全てが 我の世界を 大きく広げ
神と我が共に生きたその瞬間が この魂の望んだ世界
今生きている!

 

セミナー開始直後に降りたメッセージ  富美江コンタクト

全てがあり そのあり方から 今をつかめば
大きな木が集まって 
葉の間から太陽がこぼれ 
その光の柱が 天へと逆のぼる
幾筋もの 光の束を 身につらぬかせ
在りから 透明へ 
そして 光の姿へと 変化させ
我の在りは 我の無へと 楽しめば
この世界の全てが我にからめて
我を大きく育てよ
天から 地から 我と共に 全てが 働け
今の世界は 全て神と 他と 我とが
思いっきり 創り出す 時代へと 移行せよ

 

変化に挑め
変化を起こせ
変化に大きくなれ
ここだけは 変化無しはない!
ひとり一人が身を持って 自分の変化を認めれば
我だけがなどと奢らず
他も変化 我も変化し 互いに認め合った時
それは大きく一つになり
その一つが それぞれに育って
他も我も 全てがこの世界の大事なパーツとなって
この世界の変化の波が起こせるだろう

 

呼吸法・エネルギーのキャッチボールなどを楽しむ。

午後からのメニューを紹介


出来たら嬉しい未来の手法

個人差があります。決して他と自分を比べないでください。比べる心がご自分の中で摩擦を起こします。それが邪魔になり感じる力が弱くなりますので!!

 

①   なんでも吸収できる脳に必要な脳スペースを創る

 

②   なんでも楽しめる自由な心

 

③   人と共鳴したり、人と一体となる為に、自分を溶かす方法

 

④   チャネリングセンサーを伸ばし、違うエネルギーをキャッチしてみます。

 

一番習得したい手法をひとつ選んでください。
自分が選んだことをより集中して感覚を掴みましょう。
一つ一つお伝えします。体験もしていただきますが、ご自分が腑に落ちるまで繰り返し行ってください。
スッタフがお手伝いいたします。

4つのグループに分かれ、チャネラーのスタッフが個性を発揮し、参加者一人ひとりの内側を引き出しました。
共に今生きていることを味わうワークでした。

2013.2.11両国わっぽーセミナー

 

 

 

 

 

 

 

最後のメッセージ

咲く花
閉じる花
時は全てを包み込み
その時はあるがままに ただあるだけで良し
この時受け入れられたなら
包まれるだけの我ではなく
次の大いなる我になる為の時が進む
そう今は 今の時で良いが
そこに留まらず 次へと進め
次は まだ知らぬ未知の世界
だからこそ 小さくなるな
せっかく 大きくなったなら
決して 来た道もどるな
前へ前へと進むだけで 先は 大きな大輪となろう

 

大変お疲れ様でした。わっぽーセミナーにご参加いただきありがとうございます。
少しでも皆様のお力になれましたことを願って本日のセミナー終了いたします。
これからも、感じることを日常的に行い、大なるエネルギーと共に大変動の時代を楽しんで頂ければ幸いです。

ありがとうございました。

スッタフの感想、参加者の感想は後日アップいたします。

 

わっぽー  代表 踏江みつ子

 

 

 

2月11日わっぽー両国セミナーご参加の皆様、お申し込みありがとうございます。

エネルギーワークの時間を多くとっていますので、動きやすい服装でおいで下さい。
また、床に横になることもありますので、バスタオル等敷物もご持参ください。

2月11日10時
KFC国際ファッションセンターhttp://www.tokyo-kfc.co.jp/accessmap.html 10階109会議室にてお待ちしております。

わっぽー代表  踏江みつ子
お問い合わせ:080-1301-4228

2月11日両国で「未来の人のためのワークショップ」開催します。

2月11日両国で「未来の人のためのワークショップ」開催します。
ご興味のある方は覗いてみてください。

http://mitsuko-fumie.com/?page_id=1561

募集枠あります!
締切間近!!
2月5日締め切ります。
お申込みお待ちしています。

踏江みつ子
08013014228

長岡セミナー無事終了いたしました。ありがとうございました。

長岡セミナー・新潟個人セッション全て終了し、今日千葉に帰ってきました。

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

ピカピカの晴天の24日長岡入りいましたが、翌日から天候は荒れ始めました。
それでも、セミナー、セッションには不都合無いようお天気調整いただきました。

ありがたい限りです。

セミナー内容を長井知子さんがアップしていただいていますので、ご覧ください。

わっぽー未来人のためのワークショップin長岡参加記

わっぽー未来人のためのワークショップin長岡コンタクト集

 

 

1月9日のセミナー内容です。<ねじれを通し全体の意識とつながる>

2012年から加速していた物事の流れは、2013年もっと勢いを増しています。

エネルギーの振動は高くても、そこに乗ればとても冷静沈着そして、動きは速い!状態になります。

 

 

マヤの暦の最終日と言われる2012年12月21日から3日間

 

天変地異ではなく、エネルギーの高まりと、意識の持ち方の変化が起きました。
12月に来ていたコンタクトが形を現し始めたように感じます。

右往左往する人々の中をかいくぐり   見つけるものは
小さな穴
その穴から 異空間と繋がる   
異空間から いっぱい 何かが出てくる人々は 右往左往する
全く違うエネルギーのあり方のものが 出てくる
新しき感覚には気づかず 右往左往する
幸せ 楽しみ 喜びを求めて右往左往する
新しき感覚は 冷静 沈着 高速回転エネルギー   最初っから高速回転エネルギー

 

 

蓋を開けられた一つ一つのエネルギーは、留まるにしても、動き出すにしても、今までとは比べられないほどはっきりと個性を表明しています。

ただそう感じるのですが、一番は自分の内部で起きていることでしょう。

それは、自分の中の感情も思考グセも同じことです。

その癖がとても分かりやすく表に出ます。そしてその癖に気づき癖を上手く使いこなしてやると、個性となって動き出すエネルギーが形を生み出すことができます。

 

(昨年末ブログでアップした、ねじれについてのコピーを載せています。)

23日から24日にかけて小さなショックをもって理解したことです。
『ねじれ』を永遠に持ち続ける場合があるということを!!

人のねじれは、育つ時に創られても、生まれる前からあるにしても、かなりの人が持っているものです。
今私が言葉にしているねじれとは、ジャッジすることです。
決めつけといってもいいでしょう。
判断とも言います。
その判断の仕方が、何かと比較し、常に何かの価値をおくための判断は、ねじれの原因となり、人の言葉は自分の解釈と変換され、相手の真意と違ってくるでしょうし、見えているものさえ自分色に変換しています。

それが人

魂を求める人は、自分自身を求め、自分の真実を追求していきます。
自分の中にあるねじれを開放することは、もっと奥の自分を見つけるためには必要なことです。
そのねじれを一枚一枚解放していくのですが、中途半端なねじれ開放は、ねじれを奥に潜り込ませ、苦しさだけを味わい、苦しさから抜け出すことができない。

ねじれをもっと起こし、耐えられない不都合になり、追い込まれた時、ねじれは一気に解消されるだろう。
ごまかしのない自分になれるだろう!

体も同じことと、ある整体の先生から教わった。
ねじれている方向にゆっくりねじってあげると、ある瞬間ぱっとねじれのない状態になる。と!

ただ、サポートする側にもねじれがあったなら、かなり複雑であろう!
そう思うと、ぞっとします。

常に、自分を観つめ、知るを求め続けるのみだと知った日になりました!
自分のねじれを観つめ、人に寄り添えるよう。

 

 

ねじれに対してメッセージが来ました。

 

<体からのメッセージ> 踏江コンタクト

*ねじれについて

真っ直ぐに見えても、縄をあむように互が絡み合って縦の線は出来ている。
そして互いに絡み合い、関係を持ちながら、共同作業をしている。

命という共同作業。

一番大切な「全体」ということがうっすらとでも感じるならば、共同作業を乱すことをしない。

しかし、命という全体意識ではないこだわりの思考が強く長期にわたって介入してくると、各部分から全体の中の自己という意識が失われていき、そこからエネルギーが消滅していく。

体は失われたエネルギー(氣)により、その箇所のエネルギーが弱くなり精気を失っていく。

それを補うのが共同体。

この時こだわりの意識が介入しなければ、失われた氣の状態を認め、養生し、大地や地球や先祖、人類というふうに徐々に全体へとつながり、命は整ってくる

 

 

今回、ねじれというテーマをみつけ、自分に問おてみました。
すると、たくさんの智慧を与えられました。

ねじれようが、ねじれまいが、あるがままの今から全体意識(人の集合意識ではありません)を感じる。

物事の流れ、大地に人が居る、文化がそこで花開かせる・・・自分が感じられる全体意識はあまりにも小さく、その限界領域を少しずつでも広げる智慧を宇宙からメッセージとしてもらい、その物事の見方を自分に定着できるよう認識いるのが今の私自身です。

 

智慧は求めるならいくらでも与えてくれます。

それは楽しい楽しい世界です。

 

 

コンタクト

蓋を開けられたエネルギーにより、何かで引っかかり、気持ちが留まった瞬間から自分の時間の動きが止まり、気づけば日が傾いてしまいます。

その引っかかりが内側で溶け、次の気づきになったとき、頭の回転は今まで味わったことのないほど高速となり、形にするにも短時間で効率の良い方法が見つかり、仕上げていけます。

 

自分を知るには最適な時代となっています。

もっともっと奥の自分を知ることも今まで以上にできます!

さあ、楽しみましょう。自分自身を!!

 

 

*    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *

*****1月セミナー予定*****
千葉チャネラー養成アドバンスコースⅡ補講23日(水)12時~4時間
新潟セミナー                27日 (日)AM11:00~4時間
新潟滞在予定(24日~28日)
*****2月セミナー予定*****
千葉セミナー                    6日(水) 11時~3時間
2月11日 国際ファッションセンター(両国)10階 10時~16時

新潟の皆様 1月27日(日)わっぽーセミナー・個人セッションのご予約お受けしております。

1月27日(日)新潟長岡わっぽーセミナー

「未来の人のための」ワークショップを行います。
体験型わっぽーセミナーでは、体と心を整え、呼吸法・エネルギーアップホームなどにより五感を磨きます。

能力を開くことが目的ではなく、ご本人が持っている力(生きる力)を引き出すことが一番望んでいることです。
不都合を好都合に変える智慧と能力です。
そのためには、感じることが大切です。
大地も植物もずべてのモノのエネルギー・形がないエネルギーから何かの力をもらい、それを生きる力に変えていく方法を掴んでいただけるといいと思います。
棚ぼた式には手に入りません。

感じ・想い(宇宙空間で考える)そして行動する力です。

エネルギーの読み取りができる手!
植物や鉱物(動物はその後の弊害が多いのでしません)、神々の声が聞こえる耳!
全身で場を感じ取れる体!
オーラや霊体・光の動きが見える目!などを育てていき、段々と、予知・テレパシー(人と交信)・チャネリングが日常的に使えるようになる未来の人を育てています。
(内観・感情の問題・個々にある問題等は個人セッションで対応いたします。)
このワーク中に自己解放は自然と起きるでしょう。(個人差はあります)

一回のワークショップでそうなるワケではありませんが、
一番大切なこと、自分を信じることです。
感じることは微細です。自分の感じを信じ活かしてください。
もし、ご自分の思考グセが湧いたならそれもチャンスです。ホントかな?人はあんなにできるのに!それやってどうなる?自分は正しい!あの人は間違ってる!・・・・・
その思考グセを認め、ちょっと手放してください。
ただただ、今感じた状態を大切に認めるだけです。
自分も人もです。
なんの判断も、セミナー中はしないでください。
ただ感じることです。

できるできないではなく、その状態を感じることをやってみましょう!!

日常とは違う世界が待っていると思います。
神々の光の中に行くとも思わないでください。
もっと奥のご自分を知る事です。

 

詳しい内容は当日ご参加の皆様に、事前にチャネリングした内容を配布いたします。

 

日時:2013年1月27日(日) 11:00~15:00<4時間>
場所:まちなかキャンパス長岡 3F スタジオ1
新潟県長岡市大手通2-6 フェニックス大手イースト
料金:7000円
セミナー定員15人
フローリングに座りますので、必要な方は敷物等お持ちください。
筆記用具(記録のためのテープレコーダー可)
動きやすい服装でお越し下さい

完全予約のため、まずはご連絡下さい。
1月22日までご予約お受けいたします。
質問もお気軽にお問い合わせください。

皆様のご参加をお待ちしております。

*個人セッションのご予約も同時にお受けしております。現在(1月5日)セッション可能な日時
1月25日(長岡)  12:15~14:15(2時間)  14:30~16:00(1時間半)
場所:まちなかキャンパス長岡
料金:2時間20,000円

踏江みつ子   080-1301-4228

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

11月セミナー内容

2012年もあと1ヶ月半になりました。

本当になりたかった自分になるチャンスです。

本当になりたかった自分とはどんな自分でしょう?

 

11月は、10月に動いたことが、もっと形になってきています。

また、10月に二極化し下がったエネルギーも上がったエネルギーも、ふたが開き本当の形が表面化し始めました。

 

12月は白く空洞の時期です。

踏んでも踏んでも歩んでいる手応えがなく、右往左往の中で自分がしたいことをし続けていきます。

創造していることは形に見えない。けれども、自分の歩み方を知っている者は、見えようが見えまいが、認められようが認められまいが、自分の歩を進めます。

 

本当になりたかった自分になるチャンスです。

本当になりたかった自分とはどんな自分でしょう?

 

踏江みつ子 コンタクト

形を作るとき形にこだわるな

その意図をしっかりと定めればよし

意図によって形は導かれる

意図はいかほども拡大して行ける

意図こそ神の領域

形が現れ始めたなら 最初に持った意図も拡大し始める

形はどんどんと変化し

意図もどんどんと拡大し

そして どの到達地点も 形も意図もない世界

ないけれども それぞれが違う世界

 

 

*****11月セミナー予定*****

千葉チャネラー養成アドバンスコースⅡ④28日(水)12時~4時間

 

*****12月セミナー予定*****

新潟チャネラー養成基礎コースⅢ補講    1日(土)
新潟チャネラー養成アドバンスコースⅡ補講 2日 (日)
新潟滞在(11月29日~12月3日)
セミナー                    5日  (水)AM11:00~3時間
千葉チャネラー養成講座基礎コースⅢ補講22日(土)12時~4時間
千葉チャネラー養成アドバンスコースⅡ⑤19日(水)12時~4時間

 

11月29日〜12月4日新潟個人セッション予約お受けいたします。

今年も後ひと月半です。

あっという間に2012年が終わります。
この年に自分を見出し、本当の自分で船出することが、魂の長い旅にどれだけ影響するか計り知れません!!
どんな方法でもいいので、深く自分を見つめ、魂の声を聞き、本当にしたいことに向いすぐに動き出しましょう!

ご自分を知りたい方。チャネリング能力を高めたい方。今の苦を幸せに変換したい方。
人生を知りたい方。
おひとりお一人にあった方法を、チャネリングしながら、コーチングさせていただします。

11月29日(長岡)  9:30〜11:30 12:00〜14:00満室・満席・満車 14:30〜16:30満室・満席・満車
11月30日(新津)  9:30〜11:30 12:00〜14:00満室・満席・満車 14:30〜16:30
12月3日(長岡)   9:00〜11:00 11:30〜12:30(1H)  13:30〜15:30
15:45〜16:45(1H)

個人セッションご希望の方はご連ください。
080ー1301ー4228

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

まるでNHK朝ドラ『純と愛』に出てきそうな会社員

先日のクライアントのお話です。ご本人の承諾を得て発信させていただきました。

裏の本性が嘘や欲にまみれている人に会うと、獣の匂いがする。
その力を上司も認め、上司は商談時の相手情報の参考にしていた。
そんな54歳男性東京在住会社員がセッションにいらっしゃいました。
(今現在は部署が変わり、商談に同席するような事はありません*ご本人談)

まるでNHK朝ドラ『純と愛』です。
彼は、悩みがあっていらっしゃった訳ではなく、何か人生の核心の部分で引っ掛かりが有るような気がしておいでなったそうです!!

 

不思議な目を持った方なので、絶対に何か変わった特徴を思っていますよ!
思い出してください。
と、問い詰め語って頂いた内容です。
きっともっと他にもありそう。

 

どんな世界が紐解かれていくのか楽しみです!

 

 

9月5日セミナー内容(養成講座アドバンスコース内容含む)

時間がないと漠然に感じているからこそ、今この瞬間をどれだけ深く濃厚に体験できるか、それを宇宙から教えてもらっているのだとわかってきました。

この瞬間を通して異次元に行くのだともわかってきました。

 

宇宙の数字

1(地球上のすべての物質)、2(物質と物質または、物質と非物質が関わるとき起きるエネルギーの全て)、3(2の状態に高速でなにかがしゅっと通りすぎる状態)、4(3の通り過ぎたその直後、存在が消え、気配だけになる瞬間)

 

 

<新潟アドバンス時コンタクト>

今のあなたがたの世界が、圧縮され両側に無の空間ができ、その壁と壁に挟まれて、その隙間にたくさんの物事が混在しているのがあなたがたの世界。
人も、空間も、無限と言っているが、制限された無限である。
そのあなたがたの世界のこの一点、この瞬間になったとき、くるっと状況が変わります。
この一点は(万華鏡)、これを言葉にすると煌きとも言えるでしょう。
「自分たちが広がった」と言うとこれは体験できません。

瞬間が大きくなる。瞬間を捉える、あり方は全体の世界を捉えているあり方とは違う。
瞬間をより瞬間に、時間のない世界、感覚のない瞬間、全てのものが停止した瞬間に、なればなるほどこの瞬間のきらめきがはっきりと分かるでしょう。

エネルギーが動き始める瞬間の瞬間にすべてにつながる何かに連動しています。

その瞬間しか何かの繋がりは起きない。
瞬間が起きたとき、同時にばばばばばっとくるからエネルルーも高まり、広がりも大きくなる。
ひとつのものだけでなく、魂のようなものがぱっと発光するようなこと。

 

それが瞬間にぱっと存在を表す。

 

瞬間を捉える技がある。

 

全部が瞬間にばっと二重になる、ぱっと三重になる、ぱっと四重になる。
ある限界を領域を超えた瞬間に他の物も同時に連動して多重になります。
その爆発というような瞬間!!

 

 

<若狭コンタクト>

瞬間と瞬間

中に入り込んでいく振動数の変化、振動と、時空を超えた次元の変わり目に瞬間が現れてくる。振動数の波動が上がるにつれて、色や形が変わるのです。
色も振動の一つ、形も振動の現れ

 

振動と瞬間・・・形や色や音はすべて振動、地球で起きる現象は全て振動として把握できる。
しかし、そのままの形でモノでいることはありえない。違うものに変わっていく。
変わるためのものという存在。
そこにある種の瞬間が生まれてくる。次元の変化が耐えず立ち現れて起きてくる。

 

瞬間を捉える

本来的な瞬間は捉えるという概念はない。
立ち現れる。
認識するときその瞬間は終わっている。
あなた自身も変わっているだろう。

 

生きる時どう活用すればよいか?

その次元であなたがたが生きている意味がある。
瞬間の変化の中にあなたの命が集約されて、あなたの自分の無と有の変換が絶えず行われている。
あなたはそれにより絶えず変わることを乗り切るし、あなた自身を確かめることができる。
それは地球上にあるもの全てやっている。
宇宙の全てと瞬間につながることができる。うっという瞬間に繋がるべきものと繋がることができる。

 

 

 

*****9月セミナー予定*****

新潟チャネラー養成基礎コースⅢ③    1日(土)

新潟チャネラー養成アドバンスコースⅡ③ 2日 (日)

新潟滞在(30日~3日)

セミナー                      ⑤日  (水)AM11:00~3時間

宮崎チャネラー養成講座基礎コース③  7日・8日

宮崎滞在 (6日~10日)

千葉チャネラー養成アドバンスコースⅡ②19日(水)12時~4時間

千葉チャネラー養成講座基礎コースⅢ③22日(土)12時~4時間

野外セミナー 24日~26日

 

 

 

*****10月セミナー予定*****

セミナー                    3日  (水)AM11:00~3時間

新潟チャネラー養成基礎コースⅢ④    6日(土)

新潟チャネラー養成アドバンスコースⅡ④ 7日 (日)

新潟滞在(4日~9日)

宮崎チャネラー養成講座基礎コース⑤  12日・13日

宮崎滞在 (11日~16日)

千葉チャネラー養成アドバンスコースⅡ③24日(水)12時~4時間

千葉チャネラー養成講座基礎コースⅢ④20日(土)12時~4時間

 

 

4月15日新潟セミナー・個人セッションご案内

月に2回は新潟に出向いており、第二の故郷になっています。
その新潟での今年最後セミナーのご案内です。

2012年はとにかく流れが速く、何度も岐路に立つような事が起きていると思います。
流れに乗って、こだわりを捨て、あるがままの自分で、楽しく歩む。そうありたいと願、実践していきましょう!
時間の流れや、物事の流れが速く、これまでの方法ではおっつかなくなっていますので、己の核を見つけ、育てる事に力を注ぎたいと思っております。

わっぽーでは、チャネリングを呼吸するするように出来る方法をお伝えしていこうと思っており、その為に、今までのセミナーを今回で終了とし、チャネラー養成講座・個人セッションの二本立てでおこなっていきます。どうぞよろしくお願いいたします。

今回のセミナーでは、午前の部で、ご自分の思考癖と、感情癖、その関係を体験していただき、感情と思考をリンクさせない方法を体験していただきます。
チャネラー牛田富美江さんも参加しますので、より濃いセミナーになる事間違えなしです!
特に感情は、身体の中にエネルギーとして存在しており、それを実感すれば、対処方法もなんとなくですが分かってきます。
ただ、思考癖が、無意識にそれを残そうとします。その感覚を実感できるようにサポートしたいと思います。
その際、嫌な想いも湧くでしょう。
それが感情や思考の抵抗となっている場合が多いです。
不安や怒りが全体を覆っている現代です。
そんな時代にな~んにも心配無く、在るがままでいられたなら、それが本当の幸せでしょうハート達(複数ハート)
養成講座ではその特訓を毎回していきますが、セミナーでは、そのコツをお伝えしますので、何かのお役に立てれば良いなと思っています。

午後の部では、エネルギーワークにより、何段階かのエネルギー上昇の体験と、今頻繁に微振動が起きています、微振動を使い、身体を温め安定した丹田を創り、心と体を充実する方法を実践していただきます。
ご希望により後悔過去世も行います。
ただ、時間に限りがあるのと、みなさんの集中力の限界も考慮して、チャネリングしながら進めたいと思います。
今回も自動書記・チャネリング指圧の牛田さんも参加です
日時:4月15日(日)1日セミナー(半日のみの参加も可)
会場は新津駅前コミュニティーセンター和室1・2
セミナー内容:自己解放と能力開発、チャネリングレッスンもあり
セミナー時間:午前:9:30~12:30午後:13:30~16:30(受付:9:10から)

セミナー内容はすべて大いなる存在の計らいによるもので予測できません
参加される方は皆、この場と大いなるエネルギーにすべてを託し、しなやかに自分の内面からの変化を促進させましょう!

*セミナーではある程度の個人情報が公開されることをご了承ください。
*定員:18名
*料金:12000円 (半日は6000円)
*締切:前日まで受け付けます(4月14日)

 

*会場レンタルタイトル:カウンセリングスキルアップセミナーです
*会場;新津本町地域コミュニティーセンター(新津駅より徒歩30秒)
http://www.city.niigata.jp/info/akiha/facility/community.html#honcho_com
*駐車場は無料駐車場がありますが、キャパは27台 です
移動に5分くらいかかります
*有料の新津駅前駐車場は目の前です
http://www.kosya-niigatacity.jp/seibika/p_niitsu.html
30分100円(上限500円)

クリップ個人セッションは残り1枠となりました。
4月14日(土)12:30~14:30 2時間

皆様のご参加を心からお待ちしております。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

踏江みつ子

今年初めてのわっぽー新潟セミナーのご案内です。

4月15日第六回わっぽー新潟セミナーを開催します。
4月12日13日14日は個人セッション枠を設けています。

2012年に入り多くの事が行き詰まったり、逆に今までとは全く違う歩行に物事が動きだしたりと、想定外の状況が全ての人に起きていると思います。
今までは曖昧にしていた事が曖昧で留められずに表面化してきています。

現象もそうですが、自分の奥に潜んでいる知らなかったご自分を見せつけられることも起きているでしょう!
そうです!そんな時代です!

南米で大きな地震が起きましたexclamation ×2雷

【メキシコ市】米地質調査所(USGS)によると、メキシコ西部で現地時間20日正午過ぎ(日本時間21日午前3時過ぎ)、マグニチュード (M)7.4の強い地震が発生し、揺れはリゾート地のアカプルコから隣国のグアテマラに及び、メキシコ国内では貧困層の住宅数百棟に被害が出た。
http://jp.wsj.com/World/Europe/node_411567

不安をあおるつもりはありません!
ただ、現実をちゃんと受け止め、今の時代に生きることを決めてきた大いなる自分自身を取り戻し、この大きな不安と変革の時代、自分は何がしたいのか?どんな自分になりたいのか?
それを知ることで、不安を不安と想わない自分になることができます!

わっぽーでは、今の自分を開放し、大いなる我を実感し、神(宇宙)を五感で感じる事を皆様と体験するセミナーをおこなっています。

今後起きるであろう沢山の変化を力を抜きうけてめるコツをお伝えできる事を願っています。
心から皆様のご参加をお待ちしておりますハート達(複数ハート)

 

 

以下は、新潟わっぽー http://mixi.jp/view_event.pl?id=67644986&comm_id=5324754より

わっぽースピリチュアルカウンセラー踏江みつ子さん第六回新潟セミナーのご案内 2012年はじめてのセミナーです!

開催日時
2012年 4月 15日 (個人セッションは12日、13日、14日)

開催場所
新潟県 (JR新津駅前)

今年2012年は元旦から大変化を予言しているように地震でスタートしました。
わっぽー代表 スピリチュアルカウンセラー&ヒーラー踏江みつ子さんの富士山セミナーは1月19日ー20日で行われましたが、その一週間後にはまさにその場が震源の地震が起きました。
踏江さん富士山セミナー日記
http://mitsuko-fumie.com/?p=724
http://mitsuko-fumie.com/?p=748

2010年の年末にスタートした新潟セミナーは6回目になります
2012年の大波に乗れるよう不要なものをそぎ落とし、本当の自分を知り、
まだ見ぬ世界を垣間見たいと切に願います。
その場に私たちをいざなってくれる力のある指導者は踏江さん以外にいない、
と私は思います。
踏江さんより
「チャネリングによって、人は進化できるのだと確信できます!
感じた事を信じ、意識化に置き、もっとそれを具現化する方法を見つければいいのです!
それらは、チャネリングによって具体的に教えてくれます。
そのようなチャネリングをレッスンすればいいのです!
多くの集中力と、忍耐力と、囚われの無い心が必要になりますが、チャネリングにより、もっと自分(真の我)になり、もっと自分らしい自分を生きる事が出来るのです。」

今年最初の第六回わっぽー新潟セミナーです、是非ご参加ください
今回も自動書記・チャネリング指圧の牛田さんも参加です
日時:4月15日(日)1日セミナー(半日のみの参加も可)
会場は新津駅前コミュニティーセンター和室1・2
セミナー内容:自己解放と能力開発、チャネリングレッスンもあり
セミナー時間:午前:9:30~12:30午後:13:30~16:30(受付:9:10から)

セミナー内容はすべて大いなる存在の計らいによるもので予測できません
参加される方は皆、この場と大いなるエネルギーにすべてを託し、しなやかに自分の内面からの変化を促進させましょう!

セミナーの前に踏江さんにメッセージがおりますので、内容は後日か当日発信いたします
*セミナーではある程度の個人情報が公開されることをご了承ください。
*定員:18名
*料金:12000円 (半日は6000円)
*締切:前日まで受け付けます(4月14日)

*4月12日、13日、14日に個人セッションを行います、場所は12日はホテル、13日14日はセミナーと同じ会場の会議室です。
4月12日(木)15:00~17:00 2時間
4月13日(金)11:00~13:00 2時間 14:00~16:00 2時間 (予約済)
4月14日(土)9:30~11:30 2時間 12:30~14:30 2時間 15:00~17:00 2時間
料金は2時間20000円 延長は10分1000円です
個人セッションのお申し込み、お問い合わせは下記までお願いいたします。
当日の連絡先もお知らせください。
携帯電話:080-1301-4228

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

*会場レンタルタイトル:カウンセリングスキルアップセミナーです
*会場;新津本町地域コミュニティーセンター(新津駅より徒歩30秒)
http://www.city.niigata.jp/info/akiha/facility/community.html#honcho_com
*駐車場は無料駐車場がありますが、キャパは27台 です
移動に5分くらいかかります
*有料の新津駅前駐車場は目の前です
http://www.kosya-niigatacity.jp/seibika/p_niitsu.html
30分100円(上限500円)

わっぽーについて http://mitsuko-fumie.com/
大地に深く根を張り、黄金の光を放つたんぽぽの花と、空を舞い、種を運ぶ綿毛のように、天空・宇宙に羽ばたき、我が道を歩むあなたであり、私です。

懐かしい縄文のエネルギーを放つ音「わっぽー」で元気になり、振動数を上げ、太古の智慧とパワーを取戻し、未来に向かいましょう。ヒーリング・チャネリング・透視・自己浄化を行い、意識と感情に覆われない、在るがままの我を実現します。

求めるものは
*大いなる自由
*責任を担える力
*枠を持たない無限のエネルギー
*信じる力
です
不安に向き合い不安を超えましょう!
闇に向き合い、闇を智慧に変える方法を掴みましょう!
自分の身体を知り、身体と共に歩む方法を(コツを)掴みましょう!

皆様のご参加をお待ちしております。

3月7日セミナー内容と3月4月のイベント予定です。

やはりです!やはり3月動きが激しく、それが状況や、体調に何らかの変化を及ぼすようになってきました。
楽しい時代です。
自分たちが思いっきり知りたかった事、自分を試したかった事がダイナミックにできる時代です。
さあ、自分の知りたい事は、したかった事は何なのかちょっと心を観てみましょう! 体調の変化と言えば、私に起きたのです。
意識が身体に戻れなくなりました。身体はどんどん死に向かって、冷たくなり、呼吸も脈も弱って行っていました。
死は近くに在り、苦の世界ではないと体験を通して分かりました。ただ、ここでは死ねないな~と想っていたのも事実です!
今回は鍼灸の先生が関わってくださっていたので、そこから戻ってくる道も体験できました。
たった3日間で、3回意識が遠のき身体がコントロールできなくなりました。でも側に必ず対応できる人がいました。牛田さんも神業で指圧して、呼吸を取り戻してくれたのです。
なのに、養成講座は予定通り二日に渡って行い、間でいれた個人セッションも完璧にできました。(クライアントが満足されて完璧と言いますが・・・)
いや~凄かったです! 幾つかの治療と意識を変容する事で、自分の状態が変わってきました。 意識と身体の変容は確実に起きています。
自分は何を望むかそれがキーワードでしょう!! 2月11日富美江コンタクト
*******************************************
色にまみれて 色に染まるな
色は色であり そのもの全てが自分自身では無い
自分が生きる 社会が動く 世界が開く
この地球は個から大へと物事は連動し 宇宙へ連動する
今宇宙で何が始まっているか 知りたければ 他の色を我にあてはめるな
我の色 他の色 世界の色 その全てで 
宇宙もあり 我も 他も 神も 共に存在し
共に色を発し 共に共鳴しあい
大きな神 大いなる場 それと共にいる我
喜びを共に楽しもう 
*******************************************

*****3月セミナー予定*****
新潟チャネラー養成講座基礎コース④  3日 
新潟チャネラーアドバンス養成講座④   4日   
千葉セミナー                  7日   (水)AM11:00~3時間 茶話会終了PM16:00
千葉チャネラー養成講座基礎コース④  10日    (土)AM13:00~17:00
新潟チャネラーアドバンス養成講座⑤   20日   
野外セミナー(日光野外セミナー)           24日   (土)
千葉チャネラーアドバンス養成講座⑤   28日    (水)AM12:00~16:00
新潟チャネラー養成講座基礎コース⑤  31日    (土)

*****4月セミナー予定*****
新潟チャネラーアドバンス養成講座補講 1日   (日)
セミナー                      4日  (水)AM11:00~3時間 茶話会終了PM16:00
千葉チャネラー養成講座基礎コース⑤   7日    (土)AM12:00~16:00
新潟個人セッション              12日13日14日
新潟セミナー                  15日 
 http://mitsuko-fumie.com/?p=770
千葉チャネラーアドバンス養成講座補講 25日    (水)AM12:00~16:00
新潟チャネラー養成講座基礎コース補講 21日    (土)
千葉チャネラー養成講座基礎コース補講 28日    (土)AM12:00~16:00

2月17日から20日宮崎鹿児島へと行ってきました!

17日個人セッションのため宮崎に到着

空港に着くや否や、ド~ンド~ンと太鼓のお出迎え!
お祭り好きなので、音の出所を探してみると、天の岩戸びらきの仕掛け時計!!

 

何度も宮崎を訪れていますが、初めて遭遇したので、知る人ぞ知るかくれスポットに遭遇したような幸せな気持ちになりました!

素敵なスタートになりました!

 

お世話をしていただいている、チャネラーでありヒーリングのお仕事をしている橋谷由貴子さんとは東京で8年近く前に出会い、一緒に活動をしてきた方です。
地元に帰った彼女の導きで、宮崎鹿児島でもチャネリングをお伝えできました。

いつもは、太古の遺跡があちらこちらに在る中、車を走らせセミナー会場に向かうのですが、今回は最初のセッションまで時間があったので、宮崎神宮に立ち寄る事が出来ました!

社名 宮崎神宮

古くは「神武天皇宮(社)」、「神武天皇御廟」などと称されたが、明治6年(1873年)に「宮崎神社」と改称し、更に同11年「宮崎宮」と改称、大正2年(1913年)に神宮号が許可されて現社名となった。地元では「神武さま」と呼ばれ親しまれている。

祭神

神日本磐余彦尊(神武天皇)を主祭神とし、父神鸕鷀草葺不合尊と母神玉依姫命の2柱を配祀する。

<ウィキペデア参照>

 

実は知らずに訪れたのですが、その日、神宮では大切な神事が行われ、その終了後私達は詣でていました。

祈年祭斎行

神聖なる空間にまっしぐらの少女

鳥居をくぐり拝殿に向かう途中に神池に架けられた橋を通る。この瞬間から別世界へとなる。

神宮の木々はキラキラと光を放ち、まばゆいばかりでした。

 

神宮で受け取ったコンタクト

神:未来の人になる為の智慧を知り具現化し人に伝えるのもよ、未来とは?

自分:未来とは・・・形ありされど形無し
    形を大切にし、形に執着しない
    形はいずれ泡となると思っています。

神:形残るは、鳥居と数少ないお社のみ
  後は、水の中に、土の中に埋もれる
  残った取り糸お社は光を放つ
  その光を知る事が出来者が、その光の力を使い、次の時代を創るだろう。

自分:大和から始まった文化は、何のために存在したのですか?

神:雅な世界を形に現した。

神:日本から崩壊が始まり、世界へと広がる
  初めの日本から未来も始まる
  智慧は自ら見つけるがよい

その言葉を頂き、神宮を後にしました。
智慧を自ら見つける事は大変な事!
ただ、今回のように、沢山の大なる存在から知恵を頂いたり、引き出して頂くことで、小さな自分を成長させる事出来ます。
神々に愛されのは、沢山の智慧を頂く事にほかなりません!
その智慧を使い、今に生き、未来へと進むのだと思います。

さあ、仕事を始めよう!

新潟いきます!!

冬の嵐で大変な大雪に覆われている皆様お見舞い申し上げます。
あがなう事が出来ない自然の力ですが、どんな状態でもそこに喜び楽しみを見つける事が出来るのも、大いなる人の持っている力だと想います。
その力を信じ、共に今の時代生ききっていいきましょう。

今週の土日(4日5日)にチャネラー養成講座で新潟・長岡に伺います。
1月富士山に行った時も、自然の力の中でたくさんの智慧のプレゼントを頂きました。
新潟・長岡の見た事のない豪雪は、人を飲み込み人が創り上げた創造物を飲み込み、全てを白く覆っているでしょう!
奥出雲(雪は結構降ります)で生まれ、青森県弘前市に4年住んでいたので、冬の大変さ雪の美しさは肌身で感じていました。が、圧巻の雪の世界です。

大きな地球の循環の中に人も循環をになっているのだと思っています。それを実感出来れば、そんな幸せな事は無いと思います。

新潟・長岡の講座ご参加皆様よろしくお願いいたします。

 

そして告知です!

4月15日セミナー  13日14日個人セッションを行います。

長井知子さんグログhttp://phoenix-nagai.com/より

今年2012年は元旦から大変化を予言しているように地震でスタートしました。
わっぽー代表 スピリチュアルカウンセラー&ヒーラー踏江みつ子さんの富士山セミナーは1月19日ー20日で行われましたが、その一週間後にはまさにその場が震源の地震が起きました。
踏江さん富士山セミナー日記
http://mitsuko-fumie.com/?p=724
http://mitsuko-fumie.com/?p=748

2010年の年末にスタートした新潟セミナーは6回目になります
2012年の大波に乗れるよう不要なものをそぎ落とし、本当の自分を知り、
まだ見ぬ世界を垣間見たいと切に願います。
その場に私たちをいざなってくれる力のある指導者は踏江さん以外にいない、
と私は思います。
踏江さんより
「チャネリングによって、人は進化できるのだと確信できます!
感じた事を信じ、意識化に置き、もっとそれを具現化する方法を見つければいいのです!
それらは、チャネリングによって具体的に教えてくれます。
そのようなチャネリングをレッスンすればいいのです!
多くの集中力と、忍耐力と、囚われの無い心が必要になりますが、チャネリングにより、もっと自分(真の我)になり、もっと自分らしい自分を生きる事が出来るのです。」

今年最初の第六回わっぽー新潟セミナーです、是非ご参加ください‼
今回も自動書記・チャネリング指圧の牛田さんも参加です
日時:4月15日(日)1日セミナー(半日のみの参加も可)
会場は新津駅前コミュニティーセンター和室1・2
セミナー内容:自己解放と能力開発、チャネリングレッスンもあり
セミナー時間:午前:9:30~12:30午後:13:30~16:30(受付:9:10から)

セミナー内容はすべて大いなる存在の計らいによるもので予測できません
参加される方は皆、この場と大いなるエネルギーにすべてを託し、しなやかに自分の内面からの変化を促進させましょう!

セミナーの前に踏江さんにメッセージがおりますので、内容は後日か当日発信いたします
*セミナーではある程度の個人情報が公開されることをご了承ください。
*定員:18名
*料金:12000円 (半日は6000円)
*締切:前日まで受け付けます(4月14日)
*セミナーの申し込み:Contact Meコンタクトフォームからメッセージをお願いします

*4月13日、14日に個人セッションを行います、場所はセミナーと同じ会場の会議室です。
4月13日(金)11:00~13:00 2時間 14:00~16:00 2時間
4月14日(土)9:30~11:30 2時間 12:30~14:30 2時間 15:00~17:00 2時間
料金は2時間20000円 延長は10分1000円です
個人セッションのお申し込み、お問い合わせは下記までお願いいたします。
当日の連絡先もお知らせください。
http://mitsuko-fumie.com/?page_id=10

*会場レンタルタイトル:カウンセリングスキルアップセミナーです
*会場;新津本町地域コミュニティーセンター(新津駅より徒歩30秒)
http://www.city.niigata.jp/info/akiha/facility/community.html#honcho_com
*駐車場は無料駐車場がありますが、キャパは27台 です
移動に5分くらいかかります
*有料の新津駅前駐車場は目の前です
http://www.kosya-niigatacity.jp/seibika/p_niitsu.html
30分100円(上限500円)

わっぽーについて http://mitsuko-fumie.com/
大地に深く根を張り、黄金の光を放つたんぽぽの花と、空を舞い、種を運ぶ綿毛のように、天空・宇宙に羽ばたき、我が道を歩むあなたであり、私です。

懐かしい縄文のエネルギーを放つ音「わっぽー」で元気になり、振動数を上げ、太古の智慧とパワーを取戻し、未来に向かいましょう。ヒーリング・チャネリング・透視・自己浄化を行い、意識と感情に覆われない、在るがままの我を実現します。

求めるものは
*大いなる自由
*責任を担える力
*枠を持たない無限のエネルギー
*信じる力
です

わっぽースピリチュアルカウンセラー第六回新潟セミナーのご案内(2012年はじめてのセミナーです!)

新潟セミナーご案内(以下新潟在住長井知子さんの紹介文よりphoenix-nagai.com)

今年2012年は元旦から大変化を予言しているように地震でスタートしました。
わっぽー代表 スピリチュアルカウンセラー&ヒーラー踏江みつ子さんの富士山セミナーは1月19日ー20日で行われましたが、その一週間後にはまさにその場が震源の地震が起きました。
踏江さん富士山セミナー日記
http://mitsuko-fumie.com/?p=724
http://mitsuko-fumie.com/?p=748

2010年の年末にスタートした新潟セミナーは6回目になります
2012年の大波に乗れるよう不要なものをそぎ落とし、本当の自分を知り、
まだ見ぬ世界を垣間見たいと切に願います。
その場に私たちをいざなってくれる力のある指導者は踏江さん以外にいない、
と私は思います。
踏江さんより
「チャネリングによって、人は進化できるのだと確信できます!
感じた事を信じ、意識化に置き、もっとそれを具現化する方法を見つければいいのです!
それらは、チャネリングによって具体的に教えてくれます。
そのようなチャネリングをレッスンすればいいのです!
多くの集中力と、忍耐力と、囚われの無い心が必要になりますが、チャネリングにより、もっと自分(真の我)になり、もっと自分らしい自分を生きる事が出来るのです。」

今年最初の第六回わっぽー新潟セミナーです、是非ご参加ください‼
今回も自動書記・チャネリング指圧の牛田さんも参加です
日時:4月15日(日)1日セミナー(半日のみの参加も可)
会場は新津駅前コミュニティーセンター和室1・2
セミナー内容:自己解放と能力開発、チャネリングレッスンもあり
セミナー時間:午前:9:30~12:30午後:13:30~16:30(受付:9:10から)

セミナー内容はすべて大いなる存在の計らいによるもので予測できません
参加される方は皆、この場と大いなるエネルギーにすべてを託し、しなやかに自分の内面からの変化を促進させましょう!

セミナーの前に踏江さんにメッセージがおりますので、内容は後日か当日発信いたします
*セミナーではある程度の個人情報が公開されることをご了承ください。
*定員:18名
*料金:12000円 (半日は6000円)
*締切:前日まで受け付けます(4月14日)
*セミナーの申し込み:Contact Meコンタクトフォームからメッセージをお願いします

*4月13日、14日に個人セッションを行います、場所はセミナーと同じ会場の会議室です。
4月13日(金)11:00~13:00 2時間 14:00~16:00 2時間(予約済み)
4月14日(土)9:30~11:30 2時間 12:30~14:30 2時間 15:00~17:00 2時間
料金は2時間20000円 延長は10分1000円です
個人セッションのお申し込み、お問い合わせは下記までお願いいたします。
当日の連絡先もお知らせください。
http://mitsuko-fumie.com/?page_id=10

*会場レンタルタイトル:カウンセリングスキルアップセミナーです
*会場;新津本町地域コミュニティーセンター(新津駅より徒歩30秒)
http://www.city.niigata.jp/info/akiha/facility/community.html#honcho_com
*駐車場は無料駐車場がありますが、キャパは27台 です
移動に5分くらいかかります
*有料の新津駅前駐車場は目の前です
http://www.kosya-niigatacity.jp/seibika/p_niitsu.html
30分100円(上限500円)

わっぽーについて http://mitsuko-fumie.com/
大地に深く根を張り、黄金の光を放つたんぽぽの花と、空を舞い、種を運ぶ綿毛のように、天空・宇宙に羽ばたき、我が道を歩むあなたであり、私です。

懐かしい縄文のエネルギーを放つ音「わっぽー」で元気になり、振動数を上げ、太古の智慧とパワーを取戻し、未来に向かいましょう。ヒーリング・チャネリング・透視・自己浄化を行い、意識と感情に覆われない、在るがままの我を実現します。

求めるものは
*大いなる自由
*責任を担える力
*枠を持たない無限のエネルギー
*信じる力
です

またまた富士山に行きました!! 白糸の滝そして、行き先の分からないスポット編

精進湖のほとりのホテルから絶景の富士山がまん前に見えるはずだったが、昨夜から雪が降り始め、残念!きのう富士吉田からははっきりと富士山の頂上まで拝見出来たので満足せねば。。。

一晩で辺りは真っ白の雪景色・・・・車につもった雪を払い、ゆっくり余裕を持ってスタート!!

前日の北口本宮富士浅間神社・船津胎内風穴だけでも、もう十分と言うほどたくさんのプレゼントを頂いたのだけれども、もう一度、白糸の滝に立ち、時間を捉える体験をしたいと切に願い雪道に走りだす!運転のしのぶさんありがとう!安全に進もうね!!と感謝感謝!!

予定では今日は白糸の滝のみ。楽勝だ!?・・・・・・・でもそんな事は今までには無い!!

何が待っているのやら~

 

国道139号を富士宮方向に進むと、「まかいの牧場」の看板
まかいの由来は分からないが、魔女軍団の私達は「まかい」の音に引き寄せられコーヒーショップへと入る。その時観た標識「田貫湖(たぬきこ)」から目が離せない!
ゆっくりと時間が過ぎそうな時パコーンと頭をたたかれ、行けの指示!

白糸に向かおうとしたが、やっぱり気になるので、田貫湖にゴー!!・・・・・・しかし落石の為通行止め!

どうしていいか分からず立ち往生!前からも後ろからも車が迫り、とりあえず前に進む!
どこかに行けっといっているが田貫湖ではないらしい!でもどこ???

チャネラー富美江さんが突然真っ直ぐ行って左に曲がり道なりにいってまた左に・・・・・と言いだす。

ドキドキしながら、みんなで信じよう!!と声にしながら進む!
入ったところは行き止まり!それでも、これもOK!

川沿いに何かありそうと言い始めていたら、「陣馬の滝」の看板発見
鳥肌が立ち、気持もエネルギーも湧きたつ!

信じるって凄い事だ!!

必要な事は神が与えてくれる!だからもっと信じられる!!

そして、与えられた場所は

すぐ傍でワサビの栽培をするほど、水は清くどこまでも透明で、滝壺は青く深い。

光が降りて来る場に導かれ、滝のしぶきを浴びるほどそばで滝の力を借り、時間を掴む体験をさせていただく!

 

 

詳しくはイベント 富士山セミナー記③ をご覧ください!

http://mitsuko-fumie.com/?p=647

私達は滝の粒子が見えて来るまで見続け、滝の速度に合わさってくると、スローになった滝の姿を目のあたりにするようになる!水の粒子が合わさって、雪の結晶のように美しい形で落ちていく!
すると硬い岩盤もぐにゃぐにゃに動いて見える。
それがいったい何になるのかは分からない!
確実に言える事は、私達が普段みえている世界はほんの表面だけだという事だ!
滝の落ちて来るのがゆっくり観えた時または静止して観えて時、視覚も聴覚も触覚もすべての感覚器官が今まで体験した事が無いほど鋭敏になっていた!

そして、この後白糸の滝に立ち、もっと強くはっきりと感じる体験を与えられました。

この二回の体験を通し、人の中に内在している感覚は、エネルギーがほとばしる自然の力によって引き出され、感覚と一緒にもっと大きな我も現れて来るのだという事が分かりました。
大いなる自然で癒されるのではなく、大いなる自然に身を託す事が、実は大いなる我を引き出す近道だと分かります。
ただ、体験した感覚をもっと引き出し定着させる智慧をその場から与えられなければ、大いなる感覚は幻のように消えていくのだと思います。

チャネリングによって、人は進化できるのだと確信できます!

感じた事を信じ、意識化に置き、もっとそれを具現化する方法を見つければいいのです!
それらは、チャネリングによって具体的に教えてくれます。
そのようなチャネリングをレッスンすればいいのです!
多くの集中力と、忍耐力と、囚われの無い心が必要になりますが、チャネリングにより、もっと自分(真の我)になり、もっと自分らしい自分を生きる事が出来るのです。

 

1月23日太陽大爆発http://www.asahi.com/science/update/0124/OSK201201240155.html

が起き、今日1月28日にはまさに体験していた富士山麓の場所で地震が起きています!

 

不安を解消する為の神のサポートでは意味がありません。
どんな状態でも自然は強烈なエネルギーでそこに在ります!
太陽は爆発しても、もっと太陽らしく存在しています。ただ、同じ状態ではないのです!
人も同じで、同じ状態で継続はありません!それが自然界の法則です!
どんな状態になっても、自分を生きる事をし続けられる自分を確立していきましょう!!

 

怖がりの私も、宇宙のサポートによって、随分強くなりました!

 

 

コンタクト

不(苦)は天よりプレゼント

天から落ちた時のショックで受け取らないものが多い

受け取り 蓋を開け 中に在るものを観なさい

それが あなたの人生を活かすでしょう!!

 

以下コメントより

  • 吉田陽子☆
    吉田陽子☆ 2012年1月29日 11:36 http://homepage2.nifty.com/neko7/
    いいなぁぴかぴか(新しい)ふみさんぴかぴか(新しい)すごいなぁぴかぴか(新しい)
    ふみさんのおっしゃる通り!
    あの富士山セミナーで沢山のプレゼントをいただき、ふみさんの書かれたものではっきりとします。こんな時代だからこそ多くの事に気付け、大きな感動をしやすいのかもしれませんね。ご自分も大きく進化なさりながら、そのサポートを私達にしてくださり、仲間はみんなぐんぐん力をつけて大きくなっています富士山
    もしチャネリングがなかったら・・・・・恐ろしいですげっそり

    この時代を、この個性で女性で生まれ、この年齢でふみさんと出会い、沢山の感動と体験が出来る事に心底感謝しています。

    これからももっともっとやりたいです!小さい自分を大きく広げ、自分を知ってゆきたい晴れ

    やります!よろしくお願いしますクローバー

  • ふみ
    ふみ 2012年1月30日 11:09
    陽子さん
    コメントありがとうございます。
    「もしチャネリングがなかったら・・・・・恐ろしいですげっそり
    わたしもです!!
    何故かって思われる方も多いと思います。
    依存じゃないかとか・・・
    チャネリングは呼吸するくらい普通のことで、どこでも、そう公園を散歩しても誰かが読んでくれる!犬や石ころや木や池のどこかで。。
    いまいる場で景色を観て、呼吸をしていると同じ事なんです。
    だから、この呼吸が止まると同じくらい、チャネリングが無かったら怖い事です!!
    自分が死を迎えるより、あり得ない事です!!チャネリングには嘘は無いんです!
    聞こえた事に嘘は無く、愛や悲しみや恨みもありますが、嘘は在りません。人は言葉の向こうに思いを隠し、文化を作り上げます。

    形が無い所には、隠すものがありませんから、そのまま受け取り、認めるだけで、そのソースとの関係は終了します。
    ただその体験をもらっただけです!!
    <指導エネルギーとはしばらく繋がります。それでも、卒業は定期的に来ます!!次はどんな指導者?なんだろうと、ドキドキワクワクします!!>

    今の現実的な生活をしながら、チャネリングできるほど楽しく幸せに生きられる事はありません!!

    自分にとって不都合な事がなくなります!
    人から見て不都合に(不幸に)見えたとしても、私には楽しいとしか思えないのです!それでも、コンタクトにあったようにショックは受けます。ショックを受けた瞬間に、そのショックさえ嬉しくなります!こんな事が自分の人生に起きるなんて凄い!!
    そんな風に想えます。

    あるチャネラーの息子さんに2重の苦が与えられました!!
    その息子さんにそのチャネラーは、「あんた、幸せになったと思ったら、たて続けにこんな不幸が降りかかって、と言う事は、あんた大物なんだね!!」

    自分もそうですが、周りに対しても、どんな不も無いような見方になります!!

    みなさんもぜひ、チャネリングをexclamation ×2

またまた富士山に行きました!!北口本宮富士浅間神社・船津胎内風穴編

1月19日~20日の日程で今回は富士吉田から白糸の滝に向かいました。

まずは北口本宮冨士浅間神社(きたぐちほんぐうふじせんげんじんじゃ)
山梨県
富士吉田市上吉田にある神社。主祭神は木花開耶姫命、夫神の彦火瓊瓊杵命と父神の大山祇神を共に祀っている。

神のみ前に手を合わせ頭を垂れ、心を裸にし、一歩一歩歩むと、神はよく来た褒めてくださっているのか、歩み易くなるよう智慧を授けてくださる。

拝殿の前の両脇には樹齢千年の「富士太郎杉」「富士夫婦檜」の名を持つ大きな御神木がある。そそり立つ木々は雄大で威厳を持ち、参拝者の気持ちを引き締めてくれる。

しっかりグランディングしなければ地面にめり込んでしまいそうになる。

本殿に立つ為に与えられた智慧

三分の一暗い進んだ所で、ビーナスホームをするようにと指示が来る。するとびっくり、石塔も木も巨大にになり見上げるばかりとなった!木肌はっきり葉の一枚一枚も大きくはっきり観えてきた!

三分の二の地点に来た時、三分身の三角二つ(出来あがった形は六芒星)その中心にしっかりと立つ・・・・・六芒星はくるくる回りながら浮上し広がる。
中心軸の天と地に、太陽とご神鏡を置かせていただき、太陽とご神鏡が輝く!!
もうこの時点で全く別世界にいる。
まだ次がある、その光をご本殿のご神鏡に合せるよう指示がくる
幾つもの図形が重なり、光のハレーションが起こる。

まだ参道。宇宙を漂いながら、本殿へと向かい、参拝させていただく。

 

この後、本殿裏鎮守の森で、中心に立てる場所を探し、それぞれがもっと中心に入る、
すると・・・・・

木々と地面とが球体になり

地球の子宮の中に入ったよう・・・・

 

 

次に向かったのは船津胎内風穴
これがまた凄い!
http://www.arakawas.sakura.ne.jp/backn011/funatuta/funatut1.html

どうしても今の富士山の胎内に入りたくて、願って実現した風穴の旅です。
前日まで風穴内に水がたまっていたらしいのですが、今日は水もありません良かったですね!と説明を受け、これも神計らいと感謝し、いざ胎内へと進む。
もしちょっとでも水がたまっていたら、即中止したくらい、しゃがんで前進し膝も手も泥だらけになりながらの探検でした!気を抜けば頭や顔をぶつけるほど狭い中を進みます。
考えてみれば当然ですよね。木々が溶岩でなぎ倒され燃え尽きた木々の痕跡がこの風穴になっているのですから!!

コンタクト

大いなる意識を持てば、他と一体になる事が、どれだけの幸せか体感できるだろう!

上も下も無く、左も右も無いこの空間にいて

ただ感じるのは地球の鼓動

そこから出て個を知り 一つの命を知り 他と関わる事を知り 我の個性を知り

そしてこの空間へと戻る

さあ行きなさい!

さあ溶けなさい!

そして生きなさい!

我の中でいかようにも 「ある」が出来ると知るだろう!

心も体も溶け、何にもない、何処までも広がっても、ただ広がっているだけ!!
在るのは、安心・自由・何の囚われも束縛も限界も無いただの息
こんなに安心できたことはない!
自分自身が大地になり、そこに人がいる事さえ分からない感覚、自分さえ分からない、息だけがある

さあ、魔法の時間は終わり、この胎内と別れを告げる。

怖がりの私は自分を知りたくなり、しんがりを務め少しみんなから離れ、自分がどんなふうに感じるのか試したかった。
誰もいなくなり薄っすらとともる明かりが自分の身体で遮られた時、気が遠くなるほどの広がりを観た、感覚も溶けて存在が無くなる。

いつかそうなるのかもしれないが今はまだいい!!
切実にそう思った!!

 

明日は白糸の滝に向かう

 

 

以下投稿コメント

  • 吉田陽子☆
    吉田陽子☆ 2012年1月28日 12:08
    あーまただ!
    富士吉田震度5弱衝撃
    野外セミナーの数日後、いつも何かそこで起きている。
    きっとベストタイミングで訪れるように導かれているのでしょうね。今回の富士山セミナーも、私を大きく変化させてくださいました。浅間神社で大きな神の懐に入れていただき、もっともっと大きくあっていいんだと幸せに包まれ、その後異常な寒さの中、もう帰りたいと思いながら到着した胎内・・・。
    「なんでこんなところに入らなきゃ行けないの?」と思っている自分に気付かされ、「陽子さんのまだ光が当たってない闇があるのかもよ」とふみさんに言っていただき、おーそーかっ!とやる気満々で入りました。
    なんて安心!超幸せ!インディジョーンズのテーマが流れてくるような、メチャと楽しい地球胎内探検をのびのびとさせていただきました。
    出口の光が見えてくると、「まだ出たくなーい!ここがいい!」と叫んでいる自分。
    入口と出口で大きく変化していました。何がどうなのかわからないままですが、帰った翌日の仕事から大きく変化していて驚きです。
    でっかいコンタクトをとるのも楽だし、揺るがないでどんどん奧深くいける感じ。
    さすが富士山!ふみさん!ありがとさん!
    体はキツイのですが、この大きさを更に広げて、もっともっといいお仕事をさせていただきます。

    ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
    2日目のアップ、楽しみにしていまーす乙女座ハート達(複数ハート)

 

  • ふみ
    ふみ 2012年1月28日 12:33
    陽子さん心が震える富士山の大きな神の懐でした!ぴかぴか(新しい)大地を通し、全てに自分を託し、さらけ出すだけで変化が起きていきます!!幸せ者ですよねexclamation ×2この時代に生きているだけで幸せ者だな〜と痛感していますexclamation ×2

    参加していただきありがとうございましたハート達(複数ハート)

    共に今の時代に生ききりましょう指でOK

 

 

 

 

 

2012年1月7日~9日 新潟チャネリング養成講座内容②

第二チャネラー養成講座アドバンスコース聞き取り抜粋① 2012.01.09

自分を知ること-三角ワークの構造(一点に自分のエネルギーを置き、そのエネルギーを残し、残り三点にも我を置き、その中心に立つワーク!別名*3分身の術)

口述 ふみ先生 文責WAKA
(一部改変)
現実にやったのは、自分が有る自分が有るで、自分に入っていったのでしょう。
結果自分が自由になったのです。
本当の自分になれば自由なのです。
ものすごく視点が高くなる。
これがあるがままでいいという(意味)でしょう。
それぞれの空間が違うはずです。自分の空間に入って自由になるかどうかでしょう。
行きたいとおもいませんか?
ここが一番気持ちが楽しいいんだもの。
自分を知ることは自由になることなのです。
一人であっても寂しいことではないのです。
むしろワクワクして 楽しいこれが現実です。

(三角のワークで)最後の時点で視点が高かったでしょう。
地球の未来が見えるはずです。もし見えなかったら見ようとしなかったのです。
(ただ)あれ(視点の高い状態)が普通になるのですが、
結局未来を知ることをあんまりやったとしてら、今の瞬間を生きることが疎かになるのです。
有限なる(存在である)身体で生きることが未来の記憶が消えるのです。
(未来を見ないようにして)知らないようにするのも価値のあることです。
あえて記憶消してきたのだから、知って生きるより知らないで模索して見えない自分を生きることです。
ただワクワクする。それでもいいんじゃないかなあ。

(しかし)先をみたら、その自分になっちゃう訳でしつこく先の自分を読み込んでいこうとします。
先の自分を見て自分を観察するとどういう自分になるかというと、
(例えば)今現在の自分、の半年先の自分が来る訳です。
(今から)半年先の自分になるのです。もっと半年後はもっと変わっています。
本当に現実に起ります。
先を読む自分を体験する自分があります。

(三角ワークの)最後の空間の自由さは、本当の自分ということです。
自分を一杯置いて到達したところです。

お疲れ様でした。
さしあたり一部ですがアップします。
すごいセミナーでした。
濃いですが明晰な内容です。
文責Waka

 

第二回チャネラー養成講座アドバンスコース聞き取り抜粋② 2012.01.09

自分を知るためにひとがいてくれる-主客の存在論的超克-知りたい

口述 ふみ先生 文責WAKA
(一部改変)

ふ 自分なのだけど形を変えた自分になれるかどうかは、向こうの自分のエリアを越えたものとは違うのです。
同じ水があります。
自分のところの水という時にはこれをどうゆうふうに感じますか?
ふ 自分自身をどうゆうふうに感じますか?
わ 自分がいるという感覚はないです
ふ 境界線がない。自分の感覚がない。というのは無のほうに行っています。
有るほうを言ってください。
わ みんなただあるのですよ。(存在自体は)有るとも無いとも言える感覚です。
誰のモノでもなくその有り様でもない。気配のような感覚で受け取られないのです。
ふ そのモノはどのように受け取られるのですか。誰かの所有物としては受け取ることのできないものです。
わ モノがどんな感覚で・・・
ふ ここに気があるとした場合、化学記号としてや光の粒子とかの場合もあるでしょう。モノとして有る感覚というのは・・・
例えばこのモノという言葉をどういう風に伝えるのですか。
わ そこには名前が無くなっています。それはそこにあるということを伝えます。これはなんだというとエネルギーです。
ふ 自分自身に対してはどういう感覚なのですか?
わ そのモノに意識が向けられた時感覚として受け取ることができるが
自分自身に向けられた時は意識ではわからないです。
ふ そういう時どういう自分なのかを言葉にして下さい。名前がないけどモノはあるというセンサーを残して自分をみてください。

ふ 異なるエネルギーの違いを常に感じ取ります。そして、次の感覚 次の感覚ということで
昔のひとがいう次元というのに当てはめないででなく、(その感覚を)真実として拡大していくのです。
もっと自分になって、もっと自分になって、宇宙になっっていきます。そうすると空というものを感じる次の世界が始まります。

自分を知るために人(他人)がいてくれます。自分を知るために自分がいるだけなら自分をしることはできません。

神が周波数を下げていろいろなモノになることで、物質世界が始まりました。(それで)神は神を知りえるのです。周波数を上げると宇宙の根源へ近づいても繋がることはありません。

(というのも)この地球は宇宙から見れば特殊なのです。そこに我々がいるのです。
3歳児のようなもので、それがああだろこうだろ言っているのです。
この3歳児の空間に入ってみれば解ります。(このレベルでは)宇宙の根源など解り得ないと思ってください。ここでの宇宙論は三次元の地球的宇宙論なのです。

(であるならば)ここで自分が変化しながら、知りたい知りたいと想いながら最後の瞬間にカラダがパーっとなくなって終える時知りたい知りたいは爆発的に行くのです!!
三次元で知りたい知りたいと想い、次の次元でボーンといった時は結構面白くなっています。
そこでその境地を味わって死んでいきます。
(成果を)残すことに意味があるのではなくて、死ぬ瞬間どんな境地であるかなのです。

自分自身が次々とその先へ向かっていくには、自分だけで次のきっかけにならないのです。
提示して貰えると知ることを求められるようになります。

わたしがわたしを生きるだけならそんなにたいした問題ではないのです。

文責Waka

前稿とともに文となし、意によって簡略したところもあります。よろしく斟酌されたい。

2012年1月7日~9日 新潟チャネリング養成講座内容①

7日越後湯沢の猛吹雪

長岡を過ぎ太陽が

 

新潟市の太陽

新潟市秋葉区でのセミナー中突然あらわれた太陽めくるめく光のドラマの中での養成講座でした。

薬剤師&チャネラーphoenix nagaiさんのブログより   http://phoenix-nagai.com/?p=443
わっぽーチャネラー養成講座アドバンスコース第二回に参加して

踏江さんコンタクト
新たなスタートをする、または飛び立つ、変化する
人はその向こう側に意識を向け
足元をないがしろにすることがあります
飛び立つとき、足元を蹴る、足元のところにバンと力を与え
変化をはじめるのです
ということは
自分が立っている位置がどういう位置なのかということを
認識してそしてそこを  ある衝撃を与え破壊して
次に向かうのだ ということを認識すべきです

変化する時  進化する時
必ず今の自分を壊しています
壊しとどまるのではなく壊した瞬間に飛び立っているのです
ですから過去を見ないのです
壊したあとも覚えてもいません

現実には今立っている場所を破壊して次に行っているわけですから
自分が立っていると思っている場所が本来の自分でなかった場合
破壊が起きずに飛び立ったつもりにだけなってしまいます

まず自分が今どういうところに立ち
どういう自分でいるのかを把握しましょう
そこからはじめるように
このコンタクトの後、各自が今の自分の確認作業を行いました

エネルギーワークでは、ビーナスのフォームでグラウンディングした後、三角形の三点に自分のエネルギーを定着させて立ち、その後中心に入りました。自分の分身が何人も束になっている感じです。
二度行うと、近未来の自分が見えました。4x4=16人の自分です。近未来の自分に今なれます、とのことでそんな気がしました。
三度行うと、16x4=64人の自分。体がとても楽に自由になりなんとも心地よく、空間が広がりました。よりありのままの自分に近づいたからだそうです。
ネガティブな状態で行うとそれを増幅してしまうようです。

他にもたくさんのメッセージやワークがありました。今回も濃厚な講座でした。踏江さんありがとうございました。そしてお疲れ様でしたm(_ _)m
降りしきるぼたん雪を見て “わ〜すご〜いっ!”って喜ぶ踏江さんはまるで少女のように可愛かったです!


1月19日~20日 富士山セミナー参加者募集締め切りました。お問い合わせありがとうございました。

1月19日~20日富士山セミナー募集、本日締め切りませた。

目を通していただいた皆様お問い合わせを頂きました皆様ありがとうございました。

ワーク内容は体験後アップいたします。

1月28日わっぽー体験型宮崎セミナーご案内(26日~31日宮崎滞在)

1月は動きに動く月になりました!

もしかした、2012年何かに突き動かされ、今まででは考えられないほどの自分を体験するのかもしれない予感です!!
みなさんも始まっていませんか、止まっていられない感じ、巻き巻きで、人生やり残しが無いよう後悔が無いよう、今目の前にある事をこなしながら、もっともっと何かを掴みたい感覚が大きくなっています。

前ふりが長かったですが、宮崎セミナーを行います。

1月28日
えびの国際交流センター  http://www.city.ebino.lg.jp/display.php?cont=100905143918
和室

午前の部10:00~13:00  (¥6000)
内容:チャネリングを主体にします。
グランディング・呼吸法・チャネリングレッスン・心の奥にある想い、感情を開放を行います。
また、2012年時間の流れが速くなっています。
時間をエネルギーとして捉えるためのワークも、行いたいと思っております。

午後の部13:30~16:30  (¥6000)
内容:公開過去世

自分自身を知るにはとても良い時期にきました。
奥の個性が引き出され始めています。
何故なら、ご自分の周りが変わり始めているからです。同時に知らぬ間に色々な決断をし今に生きるという責任を取り始めているから、一人ひとりが強くなって生きています。
どのような決断が正しいなどと言う事はありません。自分はこう想い、こう考え行動しているだけです。
周りに流されたとしても、それを選んでいる事が、次の形を形成しています。
自分を知るには良い時代です!!
そして、自分を創造していくにも良い時代です。
チャネリングによりご自分をもっと創造していきましょう!!

宇宙の支援は多岐にわたります!!

楽しい体験がいっぱいの「わっぽー体験型セミナー」にご参加ください

携帯電話:080-1301-4228

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

 

 

今年の初仕事 1月4日千葉セミナー

わっぽー

2012年1月4日セミナー    踏江 みつ子

無限の無限のありがとうございます

 

本日のセミナー内容はすべて大いなる存在の計らいによるもので予測できません。

参加なさっている皆さんも、私自身も、この場と大いなるエネルギーにすべてを託し、しなやかに自分の内側からの変化を促進させましょう。

 

 

2012年に入りました。

大きな意思が動きそうな気配を感じます。それは大いなる意図です。

その意図を感じつつ、自分がどんなアイデンティティを持つかが、どんな自分を生きるか、その選択は自分にしかないのです!

選択して良いのです!

2012年は、波乱の年であり、創造の年であり、奇想天外・どんな事でも起きそうな予測不能の年になります。どんなことでもありそうな予測不能な年でもあります。

今までの延長で物事を捉えると、迷路に突入する可能性があります。

 

まだ1月に入り4日目の今日ですが、足かせ(不都合なもの)になるような自分の部分を、見せつけられるようなことが起きているのではないでしょうか?

状況に引っ張られるように物事が動き、自分がついていくのがやっとという、去年の流れが増しているでしょう!!

これも何かの意図なのだとすれば、強い意志を持って進みましょう。

なぜなら、今世最大のチャンスがやってきそうな気がします。

今まさにチャンスの最中に入っているように思えますし、これから、もっと起きていくでしょう!!

 

 

1月2日富美江コンタクト

*******************************************

有 有して無を成す

それを総括して 空になる世界が始まり

空までは感じている

その空から先の世界を知る事がこれからだ!

*******************************************

富士山セミナー記  ①

12月17日~18日で富士山セミナーに出向きました。
(まさに、金正日氏の逝去の日でした。)

新富士宮に降り立ちすぐに動けなくなり、地図を広げどこかに行けと言われている場所を探す作業からスタートし、行くことになったのは水神社!

ナビを頼りに向かった神社!ナビが到着しましたといえども神社は見えす、大通りに出るとすぐ角が神社。
神社の駐車場にいたのです。
けれども、右折できず、すぐに富士側にかかった大きな橋を渡る流れでした。
どういうこと??と天を仰げば、良し富士宮へ迎えと、言葉が聞こえる。きっと、何かなんだろ~と、大笑いしながら車を走らせました。

富士山のお姿は、微妙に違って、色々なお顔を見せてくださる。
メンバーは私を入れ3名!
富士宮に入るころには足はビリビリ痺れ、身体が熱く、頭はぼ~っとのぼせる感じ!
富士山のエネルギーと地のエネルギーに圧倒されていました。

コンタクトの内容は覚えていませんが、徐々に身体は場に馴染んで楽になりました。
富士山本宮浅間大社に着き、楼門のまえ、左右の鳥居が交差する地点で、立つと風が舞い抑え込まれるほどの力を観じます。

そこで聞こえたのは、「己を建て、竜巻のごとく立ち上れ!」でした。

風は己の中央に集められ、それに乗り何度もジャンプして、高く高く伸びるのです!
天に昇るとはこの事かと実感しました。それも、富士山本宮浅間大社の御前で!嬉しい~。。

富士山本宮浅間大社を後にし、次に富士山山宮浅間神社に詣でました。
山宮浅間大社はお社がありません!
荘厳な場があるだけです。
その場に、立たせていただけるだけで、神の懐にいるのだとわかります。
本殿はなく、神奈備たる富士山そのものを拝し、祭祀を行う。これは古い自然信仰を色濃くとどめたかたちとされる。(文中より)
山宮神社から富士山2合目まで登った地点

18日早朝日の出、朝日に照らされた富士山!次は白糸の滝・・・・ここで凄い事が・・・

 

 

 

 

 

 

 

12月富士山ワーク

コンタクト

 

若かりし頃は 我も血気盛んに 噴気を繰り返して あらゆるものを放出し 

自然の恵みを与えてきた。

しかし 今まで穏やかに この姿を神として存在し あがめられてきた時は

この姿を保つために よき老いを過ごしてきたが 

最後は本来の我に戻り また姿を変えようぞ

次の世界に必要な姿になるだけ

しかし その変化には 人間はついてこれないだろう

今その変化への 意識を持って 訪れた者たちよ

気持ちを新たに訪れよ!

 

 

白糸の糸の したたるこの場にて

雲立ち上る装いは

天と地の交わる装い

天より眺め

地に入り込み

我とし我を失くし

ただ 砕かれし 粒となる

粒は・・・・・・細かし・・・・・・・

 

荘厳な力の前に立ち、我でありなさい!
圧倒される力を実感し、大地に根ざす我に立ち対面するのです!
この迫力に威圧されない我でいられたなら、あの滝の向こうに飛ぶが良い!
あの滝の向こうからの世界を目の当たりにするが良い!
世界がまるで違うであろう!
(この時点で、しぶきも光も違って見えていた。光はグリーンになり白になり、オレンジになり・・・粒子が飛び散っていた!!)
落ちてくる一粒一粒の粒子を観るが良い!
(上から下へと目を凝らし、粒子を見つめようとすると、だんだん滝の速度が遅くなり、粒が見えてきた!粒は互いに繋がり合って網目模様のような雪の結晶のような、もう美しい姿で上から下へと落ちてゆく!3D映像の様)

 

天と地を逆転!
(下から上へと粒は昇る!模様を成しながら昇る!もう凄過ぎて、立ち眩みしそう!)

大きな滝へと目を写せ。
まずは滝壺の中の粒を見るが良い!
大きな滝の粒を見るが良い!
(先程より勢いが強く、グランディングをしっかりしないと、本当に池に落ちそうになる。
だんだんスロウモーションに見えてくる。滝は複雑な動きをしながら、螺旋状や、岩にぶつかり弾けながら、形を変えて行く!時間が止まったような感覚になる)

時はいつでも同じ動きをしていない。

時の真実を知るには、時を掴むが良い!

時はエネルギーなり!!

白糸の滝ワークのみで、ふらふらになり、富士の水で沸かした旨~いコーヒーを頂き、富士市へと向かう!

もう帰るんだ~。。。

富士山にまた来ますと挨拶する!
その時太陽が目の前に現れた、何気なく観ていて眩しくない!
まあるい太陽の形が見える。輪郭がはっきりと白くまあるい太陽!!
太陽凝視をしている人たちはこんな風に観えているのだろう!
初めてみた太陽の姿!

また、来年、富士山に詣で、白糸の滝で、神々の懐に入り、まだ見ていない時間を知る旅がしたいと強く願う!!

 

 

*****1月セミナー予定*****

千葉セミナー              4日    (水)AM11:00~3時間  茶話会終了PM16:00

新潟チャネラー養成講座基礎コース②   7日

新潟チャネラーアドバンス養成講座②    9日

千葉チャネラーアドバンス養成講座②   11日    (水)AM12:00~16:00

千葉チャネラー養成講座基礎コース②  14日    (土)AM13:00~17:00

富士山セミナー                 19日~20日

宮崎セミナー(宮崎滞在26日~31日)  28日

 

 

*****2月セミナー予定*****

新潟チャネラー養成講座基礎コース③   4日

新潟チャネラーアドバンス養成講座③    5日

千葉チャネラーアドバンス養成講座③    8日    (水)AM12:00~16:00

千葉チャネラー養成講座基礎コース③  11日    (土)AM12:00~16:00

東京スピマ出展予定             19日  (土)

 

富士山セミナー記 ③

18日早朝日の出、朝日に照らされた富士山!

 

今日は白糸の滝  <コンタクト>

荘厳な力の前に立ち、我でありなさい!

圧倒される力を実感し、大地に根ざす我に立ち対面するのです!
この迫力に威圧されない我でいられたなら、あの滝の向こうに飛ぶが良い!
あの滝の向こうからの世界を目の当たりにするが良い!

世界がまるで違うであろう!
(この時点で、しぶきも光も違って見えていた。光はグリーンになり白になり、オレンジになり・・・粒子が飛び散っていた!!)

落ちてくる一粒一粒の粒子を観るが良い!
(上から下へと目を凝らし、粒子を見つめようとすると、だんだん滝の速度が遅くなり、粒が見えてきた!粒は互いに繋がり合って網目模様のような雪の結晶のような、もう美しい姿で上から下へと落ちてゆく!3D映像の様)

天と地が逆転!
(下から上へと粒は昇る!模様を成しながら昇る!もう凄過ぎて、立ち眩みしそう!)

大きな滝へと目を写せ。
まずは滝壺の中の粒を見るが良い!

大きな滝の粒を見るが良い!
(先程より勢いが強く、グランディングをしっかりしないと、本当に池に落ちそうになる。
だんだんスロウモーションに見えてくる。滝は複雑な動きをしながら、螺旋状や、岩にぶつかり弾けながら、形を変えて行く!時間が止まったような感覚になる)

 

 

時はいつでも同じ動きをしていない。

時の真実を知るには、時を掴むが良い!

時はエネルギーなり!!

 

白糸の滝ワークのみで、ふらふらになり、富士の水で沸かした旨~いコーヒーを頂き、富士市へと向かう!
もう帰るんだ~。。。

富士山にまた来ますと挨拶する!

その時太陽が目の前に現れた、何気なく観ていて眩しくない!
まあるい太陽の形が見える。輪郭がはっきりと白くまあるい太陽!!
太陽凝視をしている人たちはこんな風に観えているのだろう!
初めてみた太陽の姿!

また、来年、富士山に詣で、白糸の滝で、神々の懐に入り、まだ見ていない時間を知る旅がしたいと強く願う!!

 

富士山セミナー記 ②

富士山本宮浅間大社を後にし、次に富士山山宮浅間神社に詣でました。

山宮浅間大社はお社がありません!
荘厳な場があるだけです。
その場に、立たせていただけるだけで、神の懐にいるのだとわかります。

http://iiduna.blog49.fc2.com/blog-entry-8.html
本殿はなく、神奈備たる富士山そのものを拝し、祭祀を行う。これは古い自然信仰を色濃くとどめたかたちとされる。(文中より)

 

わっぽーの秘密を一つ明かすと、聖地に赴く前から、その場のエネルギーに向かうという事を伝えます。

そして、一つひとつの扉を開いていただけるよう、場とタイミングを掴み1礼2拍手1礼をします。初めて参加された方もビックリするくらい景色が変わります。
人が見たら、何でこんなところで??と言うような行動でしょうが、それをしないと前に進めない事もあります。

帰るときには同じように1礼2拍手1礼し、扉を閉じて帰ります。

山宮神社から富士山2合目まで登った地点

次は白糸の滝・・・・ここで凄い事が・・・

 

 

富士山セミナー記  ①

12月17日~18日で富士山セミナーに出向きました。
(まさに、金正日氏の逝去の日でした。)

新富士宮に降り立ちすぐに動けなくなり、地図を広げどこかに行けと言われている場所を探す作業からスタートし、行くことになったのは水神社!

ナビを頼りに向かった神社!ナビが到着しましたといえども神社は見えす、大通りに出るとすぐ角が神社。
神社の駐車場にいたのです。
けれども、右折できず、すぐに富士側にかかった大きな橋を渡る流れでした。
どういうこと??と天を仰げば、良し富士宮へ迎えと、言葉が聞こえる。きっと、何かなんだろ~と、大笑いしながら車を走らせました。

富士山のお姿は、微妙に違って、色々なお顔を見せてくださる。

メンバーは私を入れ3名!

富士宮に入るころには足はビリビリ痺れ、身体が熱く、頭はぼ~っとのぼせる感じ!
富士山のエネルギーと地のエネルギーに圧倒されていました。

コンタクトの内容は覚えていませんが、徐々に身体は場に馴染んで楽になりました。

富士山本宮浅間大社に着き、楼門のまえ、左右の鳥居が交差する地点で、立つと風が舞い抑え込まれるほどの力を観じます。

そこで聞こえたのは、「己を建て、竜巻のごとく立ち上れ!」でした。

風は己の中央に集められ、それに乗り何度もジャンプして、高く高く伸びるのです!
天に昇るとはこの事かと実感しました。それも、富士山本宮浅間大社の御前で!嬉しい~。。

わっぽー第五回新潟セミナー踏江さん口述② 時間を掴む、物事自体が動く (Tさんによる口述筆記)

昔から言われてることだけど、運は向こうからやってきてあっという間に去って行く。ちょっと年代上は聞いたことあるかもしれない。
Sさん:チャンスの神様は前髪しかないって、幸運の女神、キューピーは前髪しかない、来たときに前髪を掴まないともう行っちゃう。ってあれですか?
ふみ:横でももう危ないくらい、うん、あ、来そうだって時くっと掴まないと運が掴みにくい。ていうことを20年位前、もっと昔から言われてたこと だけどそれが今、時間になり始めています。時間がすごい勢いで通り過ぎはじめますので時間を掴んで行って下さい。でないと、出来ることが出来ないで終わっ てしまう、あれっ!て気がつけばもう時間がないということが起き始めています。だから時間を掴むと自分の出来る能力も上がっていきます。これは私あるクラ イアントのサポートで、自分の視野を広げるレッスン、段取りを作るレッスンをしました、そうすると人ってすごく出来る様になります。コミュニケーション能 力もついていきます 自分だけを見て狭い範囲にいるとついていけなくなります。
文明が進化したから、という話ではありません、時間の流れ、物事の流れが早くなっていきます。この狭い視野ではほとんどが全部抜け落ちていきます。
視野をひろげるには胸を開く。それで、時間を掴んでいくと今まで出来なかったと思うところまで出来る様になります。それを意識しないと今まで出来ると思っていたことが出来なくなったりもします。どうにでも自分を変えられますので。
できる自分にも、できない自分にも、どうでもいい、という自分にも、いつも、いつもどうにかしなきゃと思う自分にもなれます。そのぐらい早くなっ ています。意識を変えると明日別人になれる、という時代になりました。そのぐらい早いです。それぐらい意識を変えるのが早いです。前は3か月かかってまし た、今はもっと早いです。でも意識を変えないともっと後退は早いです。できるだけ、意識を変えていただいてもっと知らない自分自身に出会った方がいいと思 います。飛ばしてますが・・

N:質問いいですか?
こういう空間に私、今ものすごいいろんな出来事と物事とやらなければならない事があって、それで、全体は混沌としているんですね、で、どこかに着 地点を捜したいってちょっと焦っている感じなんですけど、でもこの状態で一つOKというところに立って、それで一つ一つ手を出していけばいいんですね?

ふみ:そうです。じゃあ、やってもらおうかな。実際に物事を置いて下さい、何個やらなきやいけないことあるの?今。

N:今ね、とりあえず大きいのが3つ

ふみ:1.2.3これがぐわーっと動くじゃない、1.2.3私はここにいる、完全に入ってください、1.2.3、あるでしょう、自分を広げて手が二本しか無いんだけど、それを同時にバーッと動かすっていう感じ、できるでしょう?

N:いつも多次元で仕事してるけどその感じ?

ふみ:その感じで、そうすると自分の空間自体が変わらない?

N:縦に伸びる感じ

ふみ:縦に延ばせば出来る感じ?もうちょっと奥側に延ばすといいんだけど。そうするとこの物事が動くの、エネルギーを持って、自分が支配しようと 思うと動けないの、このエネルギーを持って自分が意図する方向に行くの。会社ってものも動き始めるわけ、名前も決めた、頑張れ!頑張れっ!ていうとこれが 振動をはじめて動き出すわけ、私の中心理念はこれだから、って一番大切な種をちゃんと植えつけるわけ、動け!って言ってこれを利用しながら、そうすると大 きくなっていくわけ。

N:自分で支配しようとしていたから頭がいっぱい。

ふみ:そうするととっても大変だから小さくならざるを得ない。これを大きくした方が動かしやすい。自分の理念を植えて、動け!生き物だから。たと えば、PTAの役員、この仕事さえも生き物なの。人が集まってやるっていうことは生き物なのよ。これは、「子供たちが喜ぶことをする」、動け!って言うわ け、だけどそれに対して私が主役よ!という人がいるとイビツになるのよ、それでも頑張れってやるわけ。それで自分がどう関わるか、っていうこと。その全部 に関わるわけじゃないのよ、自分の会社でもね。違うの、この子を育てるような感じ。このエネルギー。そうするとね、全部こうやってこうするんではなくて。 スーッと杖を一本持って魔女のようにピシっ!と、そうするとこれが成長しはじめるわけ。ばーっと場を広げてくれる?何個まで同時に出来る?

N:50個

ふみ:すご!

N:だってそのぐらいあるんだもん

ふみ:わかった、だから支配をしようと思わない、

N:それがキーポイントかもしれないですね、全部自分の眼中に入れようとしてたから。それぞれが意志を持つわけですね、

ふみ:そう、大事なことだけを踏まえておいて、ポンポンポンとやって自由にしておいてよし、方向が違ったらぴし!ぴし!とそこ違うよ、と意志のところにちゃんとつなげておくわけ、違ったらテコ入れしていくわけ。

N:たとえば現実的な物事の動き方として、〇〇〇というミッションだったとするとサポートが来て、するするっとできたりするわけですね。

ふみ:そう。もしくは、そんなに時間がかからないで自分でできる可能性もあるわけ、全部細かーくやろうと思うと大変だから、要点だけでいいんだなって思えば。

皆さん、今の感じ解ります?自分のことに置き換えて考えてください。同じなんです。で、一人一人の能力が違うから比べることは一切しないでください。私はいくつ置くんだろうなって。
Mさんは物事をいくつ置けるかな、いくつ同時にできます?

M:3-4個

ふみ:わー結構できますね、何か言ってみて

M:〇と〇と〇

ふみ:ちょっと捉え方が大雑把なんで、たとえばね、お父さんの肩こりが問題だと思っている、こっちで今晩の夕飯が問題だと思ってる、あそこの押入 れを片付けるというミッションがある。家のことだけ言えばね、要はそんな風に具体的なわけ、これ、どうこなすんだ、お父さんの肩こりはお父さんの問題だか ら撤去!、押入れの片付けはこれ自体が綺麗になりたいと思ってるんだったら、その段取りがわかったりとかね。
物事をあまりにも大雑把に捉えると結局眺めてるだけで手が入れられません。今やったワークは、非常に具体的な物をおいて自分が同時にいくつやる能力があるということを知る、
高い低いではなくて今の自分を知るということです、それをやってください。これをやりやすくするためにはどうしたらいいんだろう、次に、いくつまで置けるんだろう、と、そうすると次の自分になりますから。
無理をしたら壊れますのでしないでください、負荷をかけないように、無理をしないように、楽しんでやれる範囲内で。今までの時代では1つか2つで十分だったんですよ。

N:ありがとうございました、なんか、カオスを眺めている感じがあったから。

ふみ:そうでしょう、だから手が出せないの。もっと具体的にやっていくとどうしたらいいかがわかる。動け!動け、と。現実に手を出しやすいんですよ、自分の知恵も湧き易い。どうしたらいいかわかるってことなんです。それをやるだけですから。
不安感を抱えた摩擦が実は一番大きいです。エネルギー的には。消耗が大きいです。それを早めに回避するために具体的にやってください。

わっぽー第五回新潟セミナー踏江さん口述① 思考の幅を広げる(Tさんによる口述筆記)

わっぽーセミナーでの踏江さんのコンタクトや口述は聞き返すと心に沁み渡ります。ずーっとチャネリング状態でお話されているので、あとで細かい事をお聞きしてもよく覚えていらっしゃらない事もあります。今回はもっとたくさんありますが、二本です。
コンタクト
天と地は違う動きをしています、その違う動きが、実は大きな一つの動きとなっています。
天と地の間にいる者たちは天と地を別に考えます。しかし、地で起きている影響は天にあり、天に起きている影響は地にあり。
そのことを意識してみると、自然の中で何かが動いているということを察知できます。
この法則は、物事の起き方、移行の仕方、にも関係しており、どこかで誰かが転んだならば、その影響が、他で、どこかで誰かが起き上がっていたり、どこかで誰かが助けを起こしていたり、何かの形が動いて、そのふたつによって一つという風な現象になっています。
よくよく思い出していけば、家族の中で、一人の人の状態が、あったなら、そこにみな着目するけれども、それに隠れて違う状態が起きてそのふたつがひとつの形を成していることがよくある事なんです。
良い事こと悪い事という風にとらえるとわかりにくいですが、デコボコと考えてください。非常に突出してた時には、どこかが引っ込んでいてでいてそれが一つになりやすいんです。
静かである時は静かである、非常にハイになっている時に、片方が沈みやすくなってそのようなことがおきやすいのです。今は二点で行っています、今までの地球はこの二点、二極というもので物事の反応がおきていました。
その時代から今度は複数が一つという風な時代に移行していきます、対極ではなくなっていきます。物事が複雑になっていきます。この次元へと上昇し ていくでしょう、その為には自分がどんなに変化しても自分を失わない、己自身というものが此処にある、その自分になることが必要です。
これからどんどん起きていくであろう、いろんな物事に対処するにはどんな状況でも自分を失わない我という風なあり方になっていくべきでしょう。
口述

 

体って右足があって、左足がある、それで歩くっていう行為が起きる。対でついてるわけ、目は一つでは立体にならないけど、ふたつになって立体になる、三次元になって見える。
前と後ろがある、実は後ろを感じる感じ方というセンサーもある。不安感は後ろで感じます。前側は把握できる、自分の把握エリアがあるんですよね、前は大体ここらへんで、人によって違うけど、後ろ側は闇とか、不安などを強く感じます。
背中のセンサーというのは別ものでこっちの前が凸凹の出ているとほうとすると後ろ側は引っ込んでいるほう、いままでのこの地球、三次元は、二極のバランスを取りながら把握していく、それが生きやすい状況だった、だった。
これを意識してみると、自分のなかで裏表があるんですよね、一つのことを良し、と考えているとその奥には実は反対の事を思う、例えば、お金を無く したというときに普通に考えると「わーどうしよう」とマイナスに捉えるけど、じゃあその奥にある反対側にある捉え方はって考えた時、
Uさんどう思う?
「厄落とし」
いいね~
Kさんは?
「まあ、誰かがが使えばいいか」
Sさんは?
「あーなんか意味あるのね~」
Nさん?
「意味あるのね、ピンチはチャンス」
それぞれの人の反対側ってえ!って思うでしょう、そんな風に思うんだって・・
厄落としなんていいでしょう!そんな風に一つの物事でも一個思ったことの反対側もあるから、それを意識するだけで、もっと広がるんですよ、物事の考え方や感じ方や、そして実は理解の仕方が。
すごくいい事が起きても、すごく幸せに感じてもその向こう側はなんだろう?いい答えの反対側のマイナスは重いんです。
良い思い方と悪い思い方ではないです。こっち側の思い方と向こう側の思い方です。
そこに一切価値を置かないでください、そうすると自分の考え方の幅がひろがります。自分の認識の仕方の幅を広げるための思い方です。
これはすぐにでもやってください。足も二本、指も二本、対極はやりやすいです。今、こう思ってる、じゃあ反対の思い方は何なの?これを早急にやってください

でもさっきのコンタクトでいくと、複数の事が同時に起きるということだから。
今までどうも物事の起き方が一つ来て、これを越えると次が起きてだった。
2000年を超えたころから複数の事が同時にいくつか起きるようになってきた。え!え!え!って一つ解決してから次では、一個一個解決していくと いう処理法では追いつかなくなっていく。まず、二つが同時にできるようになる。要はね、今起きている二つが連動しているかもしれない、という風に思った り、似ていることが2つあると4面から捉えられるそういう風な思考の幅、心の幅、そういう振動があっても、んーあるね、来てるね、ぐらいのゆとりが持てる ぐらいになって、まず、二つが同時に起きていても、「これは意味があるかも、で、で、その奥にはそれで?と」これとこれのこっち側、これを思考でやると頭 が重くなるので思考じゃあありません。さっきの質問の答えを、なぜ間髪入れないで答えてもらったかというと。思考を使うとこれがこうなってああなって、と 絡み合うんです。一つの事でこのやり方をして、これが二個あると同時にできません。これはこうなるだろう、その次にこうなるだろうあれはこうなるだろう、 あれ、どっちだっけ、どっちだっけ、どっちだっけ、とこんがらがって頭が大混乱になるので思考ではありません、ここでぽっと出す、思うんです。
今日はね、どう思うか、どう感じるか、だけでやっていってください。
私とっても加速しすぎて暴走してしまうことがありますので、ちょっとブレーキ踏んだほうがいい時は止めてください。それで自分のために質問をして ください。みんなのためと思わずに、思いっきり自己中になって自分の問題だけど、聞いて良いですかと質問をしてください、時間を自分の方に引っ張って下さ い、OKです、思いっきりそれをやってくださいOKです。

わっぽーチャネラー&スピリチュアルカウンセラー2012年個人セッションin新潟のご案内です

わっぽーチャネラー&スピリチュアルカウンセラー2012年の個人セッションin新潟の予定です

2011年になってたくさんの事が起きました。
それは、自然災害も、世界中で起きているあらゆる事も、個人個人にもついていけないほどの事がらが起きている今だからこそ、自分自身を知る事と、もっともっと奥の我が何を望んでいるのかを知ることが必要になってきます。
そのステップをお望みであるのなら、どうぞ一緒に歩んでみましょう!!
サポートをさせていただきたいと心から願っております。

(T.NAGAIさん発信よりhttp://chemist-gabriel.com/?p=1171)
10年弱踏江さんのカウンセリングとコーチングを受けてきましたが、特にここ二年間の内面の変化には自分でも驚いています。それにともなって外側の状況もどんどん変化し続けました。
踏江さんの個人セッションやセミナー、チャネラー養成講座に参加することは自己実現、そして成長のための最短距離だと私は思っています。人は魂、意識、肉体の三位一体で存在している、というだけで奇跡なのです。ご自分の広い宇宙を知ってみたいと思いませんか?

料金は1時間10000円、2時間20000円、延長は10分1000円です。

会場は未定です、後日ご連絡となります。

2012年1月7日(土)11:00~12:00 1時間
   1月8日(日)11:00~13:00 2時間
         14:00~16:00 2時間
   (この日は時間の変更があるかもしれません)
   2月4日(土)11:00~12:00 1時間
   3月3日(土)11:00~12:00 1時間
   3月31日(土)11:00~12:00 1時間
   4月13日(金)11:00~13:00 2時間
         14:00~16:00 2時間
   4月14日(土)9:30~11:30 2時間   
         12:30~14:30 2時間
         15:00~17:00 2時間
   4月21日(土)11:00~12:00 1時間

4月15日(日)は2012年第一回目のわっぽーセミナーです!

ご希望の方はメッセージでご連絡ください。当日の連絡先(携帯番号)もお伝えください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

今年最後、わっぽー第五回新潟セミナー終了!楽しかった~!参加者の皆さんのご感想も添えて。

今回のセミナー・個人セッションでも、強く感じたのは、それぞれのジャンプが大きくなっていることでした。
お一人おひとりは、ご自分の変化を大きなジャンプと想っていないでしょうが、準備ができていうことの表れか、宇宙のエネルギーが後押ししてくれるのか、今この瞬間に掴もうという姿勢を感じました。
私自身も、それが強いのですが、こちらだけ思っておいても、相互エネルギー共鳴が起きなければ大変化は不可能です!
今年中に何かの到達点まで行きたいと魂が願っているのでしょう!
みなさん強烈なので、それに呼応しようとして、ちょっとオーバーヒートしていました!!
きっと私が強烈に観えているかもと想いますが、実は、みんながそうなんですよ!
ちょっと後押しと、気づきの為のショックをちょっと与えているだけです。
今想っても幸せな時間を過ごせましたexclamation ×2ありがとうございますハート達(複数ハート)
以下は参加者の体験談です!

新潟在住50歳女性
今年最後のわっぽー第五回新潟セミナーが終了しました。
先生の口述は、録音し後で振り返るとさらにもっと深く意識に染み込んでいきます。またそれは後日お伝えするとして、午後の公開過去世セミナーでの体験談を書き記します。

私が中央に座ることはない、と思っていたのですが、今回は読み手ではなく、読まれる方でした。
あまりにも大きなブロックがあると自分では読めない、わからないのです。この時わっぽー千葉のメンバーに読んでいただいた過去世もはじめ自分では読めませんでした。

細かくは書きませんが、何不自由ない幸せな暮らしから、闇の世界に落ち、人を恨み不条理に怒り、自分のあり方を忌み嫌いながらいつか這い上がれるはず、と思っていたが、そう出来るはずのない人生の終焉は打ち首でした。

この過去世をこの時知ったのは必然で、これから私はどうしたいのか、を問うた時、いまだ抜け切れていない善、悪のラベル付けと価値判断と、この世の不条理への怒りさえも私は超えて行くのだろう、と思います。

薬害問題や公害問題、原発問題、それから思春期からジェンダーバイアスにインスパイアーされ、尖って怒ってしまう私でしたが、これらの善悪の判断 を超え「あ!そう」と思えるところまで拡大していき、じゃあ私はどう生きるのだ、というところに立つ、というのがふみ先生からの教えです。

そして今身近にある薬害問題についてどう意識をシフトしていくのか、の答えはすでにサリドマイド被害者の増山ゆかりさんの生き方にあると再度気づ いたわけです。彼女は、「生まれた時からサリドマイド児だった自分はこれが自分だから不自由とは思わない。薬害の被害者は私ではなく、私を生んだ母だ、私 の薬害への仕返しは自分の足で立って自立して生きること、薬害問題については自分に出来ることをさせていただいているだけですよ、今は梅干しを干して裏返 す瞬間が最も幸せ!」と笑顔で楽しそうに話されます。一緒にお食事をしながら人間の器が違う、と思ったものでした。
また小さな自分を発見し、セミナー後も胸騒ぎが止まらなかったですが、大きな宿題にドタバタしながら取り組んでいこうと思う私でした。

来月からはチャネラー養成講座のアドバンスコースが開講します。
ドキドキしますが、楽しむモードにギアを入れて参加しようと思います。

「新潟にふみ先生のような方を招いてくれて本当に感謝しています」、と多くの方に言われました。少しでもお役に立ててとても嬉しく思います。ふみ 先生、参加者のみなさん、特に千葉からいらしていただいた方々に感謝いたしております。来年2012年はどんな年になるのでしょうか、予測もつきません。 私事で言えば大変革の年です。わっぽーの輪が私をサポートしてくれると信じています!
ふみ先生、わっぽーの方々、来年もよろしくお願いいたします。

51歳新潟在住女性
11月26日は一日わっぽーの日でした。

午前中にエネルギーワーク 午後は「縄文ビィ-ナス」と「在る在る在る」のエネルギーワークから始まって公開過去世へと盛りだくさん!

午前中は(朝から気が頭に昇っていて変でした)目が覚めていない状態?でワークに参加したので浮き上がってしまって 牛田さんに指圧をしていただくまでは自分でも分かる位挙動不審でしたあせあせ(飛び散る汗)

しっかり目を覚まして自分のエネルギー場を保って居ないと、やすやすと他のエネルギーを呼び込んでしまう事を学べて良かったです。声をかけて下 さったふみさん、抜いて下さった牛田さん ありがとうございました。次回からは「在る在る在る」のエネルギーワークをしてから参加しよっと晴れ

話は変わりますが、わっぽーのワークにパワーストーンをしていると手首が痒くなってはめて居られなくなるのは何故なんでしょう?

午後からの公開過去世では2人の方の過去世を見るワークに参加させて頂きました。前回参加したときは???な感じでした。が、しかし今回はそれぞ れの方の過去世と現在の課題がリンクしていて、過去世を読む意味がようやく理解できました。そして見えたイメージをどの様に解釈するかがとても大事である ことも分かりました。

今回も大変為になったワークでした。ふみさんはじめご一緒してくださった皆さんありがとうごさいました目がハート

それにしても今年はめまぐるしく変化する年だったような・・・
あとひと月 一体どこまで変化していくのか自分でも楽しみですじゃ~

で、持ち物ですが今朝方見たイメージデス。

上げた左手にいつものスズ
下げた右手にいつものタチ  埴輪でこんなポーズがあったナ

それから

額に直径15センチ位のカガミ (麻紐で結んで)

後頭部に榊の枝を2本

胸に緑のタマ

を付けて

満月を背にして凛とした表情で立っておりました。

我ながら凛々しくも頼もしくもありましたワ富士山

新潟在住40代男性
僕は、半年かけてわっぽーチャネラー養成講座の基礎コースを受講し、修了させてもらいました^^
(僕は再受講予定:参加者絶賛募集中!開催地:新潟&千葉)

その後、昨日、わっぽーのセミナーがあり、午後の公開過去世セミナーでの話です。
はじめて人の過去世を本格的に見せてもらいました。
一人でみていても、想像と区別がつかず自信がもてませんが、先生や先輩と同時にみるなら、少し信じられます。

初心者の僕が偏性意識に入りやすいようにするためサポートしてくれているのか?すごく眠くなりました。
数分間集中すると、不鮮明な白黒テレビのような画像がみえます。
最初に見えたのが、ベットで寝ている人でした。
その後、先生のアドバイスのもとどんなベット?外の景色は?他に人はいる?
細かく調べて行きました。(初心者なのでひとつみるのにも、かなり時間がかかる・・)
中世ヨーロッパ火事でやけどを負った女性であることがわかりました。
女性には酒乱の旦那と二人の娘が居ました。
長女が酒乱の旦那を嫌って家に火をつけました。
その火事でやけどを負ったのです。
その3年後、顔に残ったやけどの痕、生活苦、旦那を亡くした悲しみから、女性は自らの命を絶ちました。
参加者の方々が受け取ったビジョンのフォローもありここまでわかりました。
さて、その時の体験が今に同役に立つのか?
ここから先生にバトンタッチ。
的確な質問で、今の家族関係にもリンクする内容になっている事がわかりました。
やはり、過去世は真偽よりもみたビジョンが現実生活にどのくらい役立つかが重要だと思います。
最初の一歩ですね^^;

と。ここままで、楽しんでいますが、まだ僕は過去世自体に対して「これだ!」と言う思いがないのです。
もっと楽しみますね~

今年最後のイベント!!富士山!!12月17〜18日

富士山セミナーを行います。(日程12月17〜18日)

各スポットを巡りながら、大地と交信、お山の神様との対話をさせていただきます。

活発になっているエネルギーに向き合うことは、ちょっと無謀と思いますが、『来い!!』とのお言葉で、決行します。

その体験をし、2012年に向かおうと思っています。

ご興味のある方はご連絡ください。

セミナー料2日間18,000円  1日のみ参加10,000円

セミナー予定は参加者にご連絡します。

11月6日チャネラー養成講座募集締め切りました。

11月6日講座受付終了いたしました。

基礎講座は千葉のみの開催となりました。
お申し込みのみなさまありがとうございました。
ちょっと興味があるけれども、今回は・・・と思っていらっしゃる皆様。
次回はぜひご参加ください。
養成講座はその時のメンバーのご縁も深いものがあると思います。
同じ釜の飯を食うほどの仲になりますので。

人生が大きく変わる可能性は高いです!!

アドバンス講座は千葉・新潟開催になります。

チャネリングにより今を自分らしく生きる方法を宇宙から教わり、人生を想い切り楽しみましょう。

いついかなる時も、後悔のない今を選択し、神を実感できるご自分を目指しましょう。

12月より開催します。

参加の皆さま楽しみにしてください。

チャネラー養成基礎講座・アドバンス講座お申し込みありがとうございました。

11月6日講座受付終了いたしました。
基礎講座は千葉のみの開催となりました。
お申し込みのみなさまありがとうございました。
ちょっと興味があるけれども、今回は・・・と思っていらっしゃる皆様。
次回はぜひご参加ください。
養成講座はその時のメンバーのご縁も深いものがあると思います。同じ釜の飯を食うほどの仲になります。
人生が大きく変わる可能性は高いです!!

アドバンス講座は千葉・新潟開催になります。

チャネリングにより今を自分らしく生きる方法を教わり、人生を想い切り楽しみましょう。

いついかなる時も、後悔のない今を選択し、神を実感できるご自分を目指しましょう。

12月より開催します。

参加の皆さま楽しみにしてください。

感情のない世界は楽しい?それともつまらない?

先日の千葉チャネラー養成講座の終盤エネルギーワークを行った後、みんなに感想を聞いた耳

参加者Uさん「感情のない世界が楽しい」

参加者Oさん「感情のない世界がつまらない!」

んんんん~?????

二人の感情のない世界は別世界に違いない!!

Uさん「感情を楽しんで楽しんだ先、そこに感情のない世界があった!そこは楽~exclamation ×2
一個一個の感情を出しまくって、味わいきったら、感情を超えた世界・・・・あぁああ~~~~・おおおお~~~~だけの世界exclamation ×2
これか~~~~ただそれだけの世界!感情のない世界」と言う

Oさん「綺麗に、うまく生きようとしていたら、子供たちを感情で怒らなくなり、だんだんと感情が動かなくなりました。
静かな状態で、物事も、大切な子どもたちも、周りの人も、ちょっと遠くにいるようになって、なんかみんなどうでもいいようになって、生きていても別に~って感じになって、全部つまらなくなっていましたバッド(下向き矢印)それが、感情のない世界って感じで、つまらなかったんです!」

Uさんは感情を味わいきって、到達したのが感情のない世界・・・・楽~ぴかぴか(新しい)曇りぴかぴか(新しい)

oさんは感情を抑えて、自分を抑圧して、到達した世界が感情のない世界・・・苦しさも感じない空虚な世界・・・停止した世界・・・

これが分かった時点からOさんは、抑圧に気付き、そうだったそうだったと認め、何かを決め始め、目つきが変わり、そ~か~~~と言ったとたん、堂々と胸を張り、分かりましたexclamation ×2ときらきらした目になりました。
後はみんなで笑い、面白~い!!と大合唱指でOK

実は、UさんとOさんは親子でチャネラー養成講座参加という珍しいパターンです。
魂の関係で観ると、親子は永く深く理解し、これからも長~くお付き合いする相手だという事です。

私にも娘がおり、いつかこんな関係になると楽しいな~と思っていますが、今は、神様に聞く?と言うと、いいからって断られる関係です。。。。

10月1日宮崎セミナー開催

新たな方法を理解していただき、体験していただき、コツを掴んでいただきたい事は、ご自分がハマっている考え方・感情のスパイラルから抜けだす方法です!!

8月ジャンプ出来た方も、静かに淡々と暮らした方も、動き易くなっているのではないでしょうか!
ただ、9月気をつけていただきたいのは、気づかぬうちに、繰り返してしまう事です。
動いているのに、同じようなパターンを選んでしまい、乗り越えた事をまた再現しているならば、それは、渦に巻き込まれています。

今までと同じ方法を取っていたのでは、その強烈なスパイラルから抜けだせません台風

まず、観た事のない世界に誘ってもらい、そこの世界観を体験してみたいと想っています。

今までの概念をはずす感覚を体験し、解放されることでの幸福感を味わい、ゆるゆるになった心と身体で今の自分を観ていただきます目

今の自分を手放しても、我を失うのではない事を実感しましょうexclamation ×2
そうすれば、真なる自分を信じる事が出来ます。
次の自分の在り方にただなるだけです。

次を創り上げるのではなく、もうある自分になるだけです。

ヒントは、心がワクワクしたり、高揚感があるモノの感じ方考え方を選ぶことです。

その方法は思いっきり物事をポジティブ捉える事が出来ます。
今起きている天災に対しても、世の中のどうしようもない事柄も受け入れ、次に何をすればいいのかを、前向きに希望の心を持って進む事が出来るでしょう!
この時代に生きていく上で自分を助けてくれる力となります富士山

10月1日
午前の部10:00~13:00
まず今の自分を観察し、意識を緩めていきます。時間の限り誘導を取り入れます。

午後の部14:00~15:00
エネルギー体験を多くして、実感が持てるまで誘導していきます。

会場
えびの市国際交流センター
http://www.city.ebino.lg.jp/display.php?cont=100905143918
午前の部・午後の部各6,000円 一日参加12,000円

定員15名

9月29日より10月3日まで宮崎に滞在します。
個人セッションご希望の方はコメントにてご連絡ください

皆さまを心よりお待ちしております。

わっぽー代表 踏江みつ子

体験型セミナー実施中

わっぽーのセミナーは体験型です。

意識を変えるレッスンをしたなら、エネルギーがどう変わったか、考え方がどう変化したかを体験します。(これは神と質疑応答の場合が多いですね)

ちょっと覗こう目はいつの間にかはまってしまします!!
はめられたと言うか・・・・・(突然今の状態を言い当てられますから)

休憩はちょっとだけ・・・さあ次だexclamation ×2と、上からの指示!少し休憩させてくださいと、講師の私自身が神と交渉する状況です。

チャネリングしている時、人としての私はどこに居るかと言えば、みんなと同じようにそこに存在し、体験させていただいています。
ですから、私個人が、質問をする時もあります。

ただ観ていてもとても信じられない展開が起き(たとえば、善と悪の意識に別れて教育について言いあう)、誘われる場は想像もできない領域だったりします。(善と悪は言いあううちにどちらも同じ事を言い始め、何が何だか分からなくなりました)

ご参加いただく皆さんはとにかく求めてください!!
質問したり、抵抗したりしながら、ご自分を表明していただいた方が、より多くを掴めます!!

ちょっと、体力勝負になりますが、セミナーを思いっきり活用し変化する起爆剤とし、内部爆発を起こさせ、もっと大きなご自分になり、いまいる社会で、新たな何かを創り出してください。

クリップ
セミナー予定

千葉セミナー  9月3日(土)・7日(水)

新潟セミナー  9月18日(日)セミナー 17日・19日個人セッション受付中

宮崎セミナー 10月1日 えびな国際交流センター

各養成講座は3回目4回目を体験中

お申し込み・お問い合わせはご連絡ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

セミナー

セミナー形態  カレンダーで予定をご確認ください

  1. 通常セミナー
    水曜日(月2回第1・第2)・土曜日(月1回)日時の変更有
    11:00~14:00 ¥5,000 茶話会あり
  2. 公開過去世セミナー
    不定期 13:00~16:00 ¥5,000
  3. ヒーリングセミナー
    木曜日(月1回 現在調整中)
  4. 郊外セミナー
    定期的にパワースポットに出かけ、大地や神々からの情報をいただき、その場でしかできないワークを行う。過去にワープすることもあります過去の訪問地: 九州高千穂・阿蘇・福岡太宰府・吉野ヶ里遺跡・出雲大社・奥出雲・奈良三輪山・神社・箸墓古墳・石上神社・伊勢神宮・松島・高崎古墳・ 長野戸隠・青森三内丸山古墳・八甲田山・富士吉田などなど

セミナー内容

自分を見つめる旅のサポートは、基本的には個人セッションのほうが、濃密におこなえます。
そして、ある時期から(緊急の課題の見通しがたった頃)、他の人々の世界を垣間見ることで、自分を広げる事が始まります。
人は自と他の区別がなくなるほど大きいのです。他の人に起きている事や、心情は自分にも内在しています。冷静にその事柄を見ていくことで、自分にも反映しやすくなります。

  1. 通常セミナーでは、前日までに私に来たテーマを題材に、それぞれの体験や、今の心情を言葉にし、一人一人に対しコンタクトにより神託を頂きながら学んでいきます。
    今の地球の歩み方とシンクロしながら人々の現象は起きています。
    それについてのコンタクトも提供します。
    2010年7月セミナー、8月セミナー内容をアップします。ご参照ください。
  2. 公開過去世セミナーでは、過去世を読み取れるメンバーにより、みんなで一人の過去に旅していくセミナーです。感覚を伴ったドラマに参加していく体験ができます。
    お客様の声欄に、参加者の体験記が載っています。
  3. ヒーリングセミナーでは、古代エジプトのハトホル神のヒーリング方法を基本とし、各自の持ている隠れたヒーリング能力に対し個別に指導していきます。
    呼吸法によりプラーナ管を天地につなげ、地球と宇宙のエネルギーを取り込むことが基本となります。
    「あるがままの我」で深い呼吸と対手に対し何の抵抗もしなければ、自然と相手に必要なエネルギーは注がれ、相手の状態も自分の身体に転写されるようになります。
  4. 郊外セミナーの体験記をご参照ください。

個人セッション(2)

もっと能力を上げたい方は、誘導瞑想により、あなたの宇宙空間に一緒に入っていきます。

心の開放と、集中力が必要ですが、θ波(シータ波)にのり、その空間に誘導していきます。

今まで見たことのない世界が広がり、あなたの内側から大いなるエネルギーが溢れだしてくるでしょう。

イメージの世界ではなく、五感で体感できる現実の世界です!

懐かしい宇宙空間もあります。

神々にお会いすることもあります

不思議な建造物の中で不思議な体験をする事でしょう!

ご満足いただきましたことを確認し、足りないところを補い終了します

身体の不調により気持が活性化しない場合は、身体へのアプローチを行います

方法は、ヒーリングですが、身体に滞っておるエネルギーを読み取り、心の解放、意識変換を行うことで、身体が変化していく様を体験していただきます

皆様のお役に立てることを心から願っております

踏江みつ子


料金
2時間 20,000円 (30分 5000円)
2時間以上の場合延長料金 10分 1000円

個人セッションは基本2時間ですが、ご希望で30分からご予約できます。
過去世読み取り 又は 誘導瞑想ご希望の場合最低2時間をご予約ください。

お電話でのカウンセリング 10分1000円
メールでのカウンセリング   1件3000円

個人セッション(1)

  1. ご予約時にお時間を決めます。
  2. お会いして、ご希望をおうかがいしながらアプローチを決めていきます
    • お名前からご自身(心の状態・体の状態)のエネルギーを透視
    • ご家族(心の状態・体の状態)のエネルギーを透視
    • これまでの人生の流れを読みます
  3. 今日のアプローチをもう一度、確認し、宇宙からの指示を頂きます。以下のような手法を取ることが多いです。
    • 今世のトラウマ・過去世のトラウマについては、誘導瞑想かそれに近い過去回帰を行います
    • (過去の具体的な瞬間)に誘導し、当時の自分自身の内側に入り心を見ます
      相手がいるのなら、相手に入ることもあります
    • 空間が異常なら、エネルギーを広げどんな場所なのかを、ご一緒に感じます
  4. 一方的にチャネリングしたことをお話しするのではなく、丁寧に誘導しながらご一緒に体験いただきます。納得がいくまで深く入ります。

心を支配しているその原因に到達するまで深く入ります。
あなたは何がしたいのか、自分の役割、生きることの意味を知りたい場合は、
コンタクトにより、真我を知る事を与えられるでしょう。

死の体験を行うこともあります
死後の自分を体験すると、何のために生まれたのかが、心の奥からこみ上げてくる場合があります

皆様のお役に立てることを心から願っております

踏江みつ子


料金
2時間 20,000円 (30分 5000円)
2時間以上の場合延長料金 10分 1000円

個人セッションは基本2時間ですが、ご希望で30分からご予約できます。
過去世読み取り 又は 誘導瞑想ご希望の場合最低2時間をご予約ください。

お電話でのカウンセリング 10分1000円
メールでのカウンセリング   1件3000円

過去生をなぜ読むのか(2)

前回の続きです。

夫は小物細工を創り、行商で売って生活しました。二人は幸せです!

女の子が生まれ、夫は小さな店が持ちたいと思い、商売に励みます!

ある時、お祭りに出店していた時、やくざに囲まれ、ぼろぼろにされ、夫もけがをしました。

でもこれからお店を持つのに逃げていてはいけないと、妻は夫には内緒でやくざのところに行きました。

持っていたお金を渡し、これから二人で店を出したいどうか認めてくださいと嘆願しました。やくざの親分は自分の妾になればもっと楽な生活ができるぞ!!と脅します。

しかし、懐中に観音様を持ち、死ぬ覚悟できたその妻の気迫はただならぬものがあり、美しい妻を親分は「お前が男だったら子分にしたいほどの度胸だ!」とほめ、店を持つ時に自分が手伝う事があったらいいな!とまで言ってくれました。

数年後希望のお店が持てました。

ほんの二坪のお店ですが、店主となったのです。

生活はほんの少し楽になりました。

妻は娘をどこに出しても恥ずかしくないようにしたいと、教育します。

自分自身はできなかった、かなわなかった事だから、想いは強かったのです

娘が遊びたい!といっても、読み書きや縫物、行儀見習いをさせます。それが幸せを掴めると思い始めていました。

自分がしたくてもできなかった事だからです!

娘が18になって嫁に行けそうな年になった頃、妻は病気になりました。

床に伏せながら、娘の看病がありがたく、もっと娘と話がしたい、もっと一緒に生きていたいと願いました。

幸せになった時にはそうお観音様に手を合わせず、幸せが当たり前になっていたのです。

病気になってから妻は娘と心から話せるようになり、夫とも本当に穏やかに暮らせるようになりました。不思議ですが、以前の幸せとは違うのです。

力がぬけ、こだわりもわだかまりもなく、ただ、今の在り方が嬉しく、命がある事が嬉しいのです。

お世話になった安寿様はもういらっしゃらないお寺に足しげく通い、お掃除やお手伝いをする事が喜びになりました。

貧しい子供たちに読み書きを教えたり、小物の創り方を教えたりして暮らしました。

50代で息を引き取った時には、気づいて本当に良かったと言いながら、天に召されました。

色々な体験をした人生でしたが、私もクライアントの方も涙があふれ心から満足いくものでした。読むことによって何が起きたかと言えば、勇気が持てずにいた結婚の方向が大きく進み、過去世を読んだ後来たお見合い話が、大工さんだったのです!

このご縁は天からの授かりものと思われ、結局その大工さんと結婚されました。

問題を解決した感覚はありません!しかし、問題とは、抵抗がある時問題で、溶けてしまえば、穏やかで生きているという現実だけが残ります。

過去世は、気づいて開放する事もあります

気づかず手放す事もあるようです。その方が自然なのでしょうか?結局その後心が軽くなり、人生を踏み出すことになったのです。

公開過去世を定期的におこなっています。

何人かのチャネラーが同じ時代同じ空間に入りそこに登場している幾人かが同時に存在するようなワークです。

まるで台本のない舞台です。

悲しみや怒り、失望感が臨場感を伴って迫ってきます。

同席した方は同時に同じ体験をし、自分の中に在る感情を開放できる事でしょう。また、自分のトラウマのヒントがそこに在るかもしれません。

どうぞ一度体験してみてください!

 

過去世をなぜ読むのか?(1)

スピリチュアルカウンセリングをおこなっている時、強くなって、生きる事が楽になり、幸せになっていただくために、内観をおこないます

 

しかし、人は今抱えている問題は外側からの圧力によるもので、自分は何も無ければ穏やかで、人に対しても優しく接する事が出来ると想うものです。無意識に問題を外に見てしまいます。


けれども、問題は消えない!不安や怒りや、心配が消えない!それが現実です

現実を突き付けられると、それを正面からではなく側面から見た方が楽なので、結局なかなか真正面から向き合えません。

こんな時、過去に一緒に行ってもらうのです。

私たちは過去世で、たくさんの体験をしてきています。

しかし解脱の領域には達していません!何故なら、ここにこうして生まれてきているからです。何かの体験をする必要あるからでしょう。

クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー


あるクライアントの過去世です。

江戸時代女の子として生まれました。

幼い時母親が病死し、父と二人で行商しながら暮らしていました。

しかし、子連れでは旅も辛く、父はある寺の安寿様に子供を預け去って行きました。

その後ろ姿を少女は黙ってギュッと唇をかみしめて、みていました。

お寺で読み書きを教わりながら、安寿様のお手伝いをして平穏に暮らしていました。

15歳の時安寿様のお使いで、お米を農家に貰いに行った帰り、暗い夜道で、男の人に襲われてしまいます!逃げようと抵抗しますが、恐怖で心が張り裂けそうです。

ぼろぼろの姿で震えながらお寺に帰ると、安寿様ははっとして顔色が変わり、黙って少女をお風呂にいれて、何も穢れていない!お前の心は変わらず綺麗なままだ!と言い続けてくれました。

そして、本堂で千住観音様の前で長い間手を合わせていたのです。

少女は21になっていました。

嫁に行こうともしないので、安寿様は仕立ての修行に出して、一人でも生きていける手に職をつけさせてくれました。

ある時、お寺にお医者様がきて、安寿さんにこそこそ相談をしていました。

診療所の手伝いが欲しいけれども、誰かいないかと!ちょっと立ち聞きしていた少女は、私が行きますと二つ返事でお医者様についていきました。

たくさんの男の人が怪我をして唸って寝ている部屋です

身体を拭いてあげたり、水を飲ませてあげたりすることはたくさんあります。

小さい時に襲われた恐怖はありましたが、弱っている男の人を介護する事で、心の傷は少しずつ癒されていました。

ある若い大工さんが高い足場から落ち、右足が動けなくなってしまいました。

棟梁から期待されじぶんも希望に輝いていただけに、失望は激しく、自暴自棄になっています。


少女が優しく看病してもただ冷たくあしらい、死にたい死にたいとばかり言っていました。

それでも少女はあきらめずに彼に接します!生きてほしいから!


母を亡くし父に棄てられた自分は、千住観音様の前で命だけはあきらめないと誓ったから、生きてこれたのでした。彼にも、命をあきらめないでほしいと接していました。

いつしか、二人は互いを思っていましたが、かれは、片足になった自分が彼女を守ることはできないので、それ以上合わない方がいいと診療所を出ていく事にしました。

先生と話した時、先生はあの子が好きだろうとしつこく聞きます。

違う違うと言いながら、最後には、死ぬほど好きだから出ていく!と自分の決意を涙ながらに話した瞬間、少女がそばによってきました。

そう先生の計画でした。二人の気持ちを知っていたのです。

彼は自分の障害を、彼女は生い立ちを想い自分をさげすんでいたのです。だから互いに心の想いを告げられませんでした。

先生のおかげで二人は夫婦になりました。

雪の結晶雪の結晶雪の結晶

お話はまだまだ続きます。