わっぽー新潟」カテゴリーアーカイブ

魂が描かせたい世界

11月最初のHeart  Window  Art長岡とささえ愛よろずクリニック波動画作品と、制作風景です。

写真に写っている男性はチャネリングメッセージを受け取りながら、絵を描きます。描きたいものがあるから描くのではなく、魂が描かせたい世界をまず言葉で表し、言葉にした世界を平面の抽象画に表しています。画台に向かう姿勢は真剣勝負そのもので、視野がわずかな彼は内なる視覚(第三の目)で健常な視覚を持っている私達より細やかな独特な世界を表現しています。

彼のファンはきっと次の作品を期待しているでしょう。

私も含め個性が花開く時、特別な高揚感があります。それが楽しく嬉しく描き続けているのです。

秋の音を描く

ささえよろずクリニックデイケア波動画作品です。

今日のテーマ   「秋の音」

2時間半ゆったりした時間が流れました。

秋の音

落ち葉🍂  風の音   鈴虫  、マツムシ  クツワムシ・・・・   しっとりとした時間を過ごせます。

 

ご報告 (11月セッション予定)

今まで千葉県松戸市を拠点に、新潟や他の地方で活動しておりましたが、本拠地を新潟市に移す事になりました。
今まで関わっておりましたクリニックの仕事が拡大するためですが、引き続き毎月東京には上京し、ワークやセッションを行っていきますので、ご参加いただけますようお願い申し上げます。

今後東京滞在日程とワークショップ日、個人セッション可能日をお知らせします。セミナーは市川市、チャネラー養成講座アドバンスクラスは四ツ谷、個人個人セッションは代々木で開催する予定です。
完全予約制の為、詳しい場所はお申込みの方にお知らせいたします。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

*****
11月ワークショップ予定
1日(木) Heart Window Art長岡  13:00~15:00   長岡市幸町わかさ鍼灸院
3日(土) 新潟セミナー      13:00~16:00   新潟市秋葉区わっぽー
4日(日) 縄文式チャネラー養成講座アドバンスクラス 13:00~16:00新津交流センター
5日(月) Heart Window Art下越病院 18:00~20:00 新潟市下越病院会議室
7日(水) Heart Window Art新津   18:00~20:00 新津交流センター
10日~14日 東京滞在
10日(土)縄文式チャネラー養成講座アドバンス東京クラス 13:00~16:00 新宿区四ツ谷
14日(水)Heart Window Art千葉  10:00~12:00 千葉県市川市
14日(水)千葉セミナー      13:00~16:00 千葉県市川市

個人セッション予約受付中
<東京>
⒒/⒒(日) 10:00~11:30  12:30~14:00  14:30~16:00  18:00~19:30 東京都内(⒒/8予約申し込み期限)
⒒/⒓(月) 10:00~11:30 12:30~14:00 14:30~16:00
東京都内(⒒/8予約申し込み期限)

<新潟>
⒒/⒋(日) 9:00~10:30  11:00~12:30 新津交流センター
⒒/⒚(月) ご希望の時間帯  新潟市秋葉区
⒒/28(水) ご希望の時間帯  新潟市秋葉区

上記以外の日程ご希望の場合もご相談ください。調整させて頂きます。

携帯080-1301-4228

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

 

共に、今ここに!

怒涛の2018年も10月なかば、思ってもいなかった人生の流れがはっきりと観えてきている方も、こんな自分が現われこんなはずではなかったと思っている方もいらっしゃると思います。

思い込んでいた事が、幻想だったと知る体験が増えていませんか?
そうなんです。目の前で起きている事は自分を照らし映す幻想と言う鏡なのでしょう。
その幻想は自分の思いから生まれているのですから、どんな素敵な現実も、嫌な現実も元は自分から作りだしているのです。

次元上昇が起きている今、全ての価値観や現実の生活が変化していきます。
今の豊かな生活を維持していけるかどうかを心配するより、どんな状況でも幸せに思える強靭でしなやかな心を育てていきましょう!

どんな時でもしあわせに思える心って、どんな心だろう。
生きていれば、目の前には不都合が必ずあります。

そんな時、何を頼りにするのでしょう!
それは、おおいなる自分自身です。
他の人にすがるのではなく、他の人のせいにするのでもなく、ただただ自分の奥深くにいる大いなる我にすがり、智慧を求め、現実的な助けを求めるならば、物事がスムーズに流れていき、側にいる人とも神とも共に幸せを味わいながら生きていくことが出来るでしょう。

共に今ここに生きていきたいと強く思います。命が尽きるまで、ほんの僅かな間ですが、皆様と共に、神と共に!

2018年10月15日    踏江みつ子

 

 

生きるとは、命を生きる事

皆様も体でも、意識でも感じていらっしゃることと思いますが、ますます、エネルギー振動が激しくなって来ています。

脳が変化を起こしていると感じやすい方は、自分自身を通して色々な症状を感じていらっしゃるでしょう。目眩は頻繁になり、耳鳴りは奥まで微振動が届き、視覚は、見えている景色と自分がいる場所の違和感と共に、映像が歪んだり、横や縦にスライドしたり。人によってはもっと違う変化が起きているかも知れません。

怖がらないでください。進化の渦中です。

この進化をスムーズに進めるためには、感情も思考も微細にしましょう。ザラザラした思考を滑らかに抵抗感がない思考に変えようと意識してください。

ザラザラした思考、ネガティヴで自分に都合よくいい加減な思考は結局自分の本来の力を失わせます。

地に足をつけ、ちょっと踏ん張り、周りの景色を眺めてください!

空も大地も植物も動物も、それぞれにそれぞれが、逞しく自分自身を命を生きているのです。

先日、日本統合医療学会 新潟支部の学会が9月2日盛大に行われました。

そこで大井玄先生は「生きるとは、命を生きる事」ですと話されました。本当にそう思います。

今の地球に生きている事に感謝し、何かを成したいと思います。

手を取り合って、共に!神とも共に!