わっぽー関東」カテゴリーアーカイブ

2019年を想う

あけましておめでとうございます

2019年  今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

5日から東京ワークショップが始まり、始動開始しました。

2019年現実の時間に人の意識のエネルギーが加わり、意識の持ち方により物事の流れが大きく変わるが故、時間の進み方人生の進み方が顕著に違ってくるようです。以前は行動することで、流れが変わるという法則でしたが、2018年から想いの力が増しているようで、2019年無意識に思ったことも直ぐに形になりますので、湧いた考えにも注意が必要です。注意と言うか、注目と言えば良いでしょうか?自分の考え・想いに対し、興味をもち、何をどのように考え行動しているか注目してください。同時に、その考えでいる時の感覚も言葉に表してみてください。

例えばこんな風に

先月12月1日アートの師匠 大和花道会会長下田尚利氏にお会いするのに病院のホスピス病棟に伺い、お見舞いと育てて頂いた事への感謝と、ずっと心配をかけ続けたお詫びをしに行った。新潟に移った経緯と今の仕事の内容も話し、それに対して明確なお答えにびっくりし、88歳で末期ガンとは思えない的確なお言葉に感銘を受けた。「君は色々と大変な事があったが、だんだん幸せになって来たね。今が一番じゃないのかな。」カレンダーの作品に対して「赤の色には君が出ている、白の線は書かされているんだ」病状について「余命1カ月と言われているよ。治療法はあるけど、そこまでの先進治療をしても少し伸びるだけで、いずれは必ず迎えが来るから、もういいかなぁとも思うね」と語られた。

新潟に戻ってから先生の死生観についての言葉を思い出し、唯物論だったお考えはどう変わったのだろうと想い描いてみた。その最中、新潟で「死の臨床研究会」と言う学会が開かれ参加した。あまりのタイミングの良さに鳥肌がたった。まさに終末医療に関わる講演が目白押し、貪るように聴講し死について考えてみた。

家元はどう考えていたのか、私に死が迫った時どう想い、死に向かって行くのだろうと自分に問うていた。

その学会の座長が家元が入院している病院のホスピスを立ち上げたドクターであり、今も現役でいらっしゃる事がわかり、ご挨拶をした。その時出た言葉はもう少し生きられますか?と言う問いと生きて欲しいと言う感情だった。自分でも驚いた。未練がましい!ご本人も治療を断っていると言うのにと思ったが、素直にもう一度会いたいと思った。あって作品を見て欲しいと。とんでもないエゴだ。けれど、エゴを否定する気は無い。もうちょっと生きてと自然と湧いて来る感覚は私の中に確実にあるもので、家元を想う想いだ。1月5日上京した時もう一度会いたいと言う願いだった。

そして、12月27日静かに息を引き取ったと奥様からご連絡を頂いた。引き取る寸前まで意識ははっきりしており、最期まで頭脳明晰で、何の苦しみもなく逝かれたとの事。ふわーと暖かい空気に包まれた。

私があれこれ考えていたことに対しての答えを表して頂いた。

人は死んだら存在は無くなる!

私はこう考える。人は死んだらこの存在はなくなり、全てになり(全てと繋がる)、今の人生の記憶もだんだんと無くなり、全ての意識となり、大いなるものに吸収される。太陽も、チリの一つも含む大いなる全てとなる。

サッパリした感覚が私を包んでいる。

 

例えになっていないけれど、瞬間の考えや想いを深めていると、迷いが湧く。迷いに注目していると、思ってもいないところから思ってもいないヒントがやって来て。思ってもいない答えとなった。

これで良いのだろう!

どんな難しい状況もきっとヒントを与えられ、物事に向き合い、何かの答えを得て幸せを感じる事ができるだろう。

明日はどんな難しいことに遭遇し、どんな体験をするのか楽しみだ。

2日前にお母さんを亡くした友人も、認知症せん妄が激しくなったお母さんを抱えている友人も、大家族の面倒をみているのに自分の居場所を持てない友人も自分を責め続けてしまうクライアントも、それぞれの幸せの瞬間を掴むだろう!

読んで頂きありがとうございました。

読んで頂いたあなたの幸せの瞬間も知りたいな。と相変わらず、エゴ丸出しになります。

今年もよろしくお願いいたします。

 

 

大いなる、大井先生! 会った翌日はチャネリング!

昨日から5泊の予定で東京に入りました。

昨夜は大井玄先生と面談でき、「今この瞬間が奇跡で、次は無いのですよ。だから、今の奇跡を愉しむのが命を生きる事です」の言葉のプレゼントから始まり、神様からのメッセージのような深いお話や、私が私をもっと活かす生き方へのアドバイスをいただけたまさに奇跡の時間でした。

 

今日は四ツ谷のサロンをお借りして、東京チャネラー養成講座アドバンスクラスを開催しました。

 

チャネリングしやすいお部屋でしたし、自分磨きが思いっきり出来る2018年ですから、昨日の大井先生のお言葉を踏まえ限界までメッセージを取りまくる内容にして挑みました。

みんな、講座中盤から「はぁ~~、大きなエネルギーと強烈に繋がり続けて、疲れた!!」と、ぼやいていましたが、こんなチャンスは使うのみと考え、時間が来るまでチャネリング三昧をしました。

みんなかなりレベルアップ出来たかと思います。

帰りの四ツ谷の風景で、頑張ったとー独り言言いながら、街路樹を眺めていました。

 

 

 

 

 

 

 

ご報告 (11月セッション予定)

今まで千葉県松戸市を拠点に、新潟や他の地方で活動しておりましたが、本拠地を新潟市に移す事になりました。
今まで関わっておりましたクリニックの仕事が拡大するためですが、引き続き毎月東京には上京し、ワークやセッションを行っていきますので、ご参加いただけますようお願い申し上げます。

今後東京滞在日程とワークショップ日、個人セッション可能日をお知らせします。セミナーは市川市、チャネラー養成講座アドバンスクラスは四ツ谷、個人個人セッションは代々木で開催する予定です。
完全予約制の為、詳しい場所はお申込みの方にお知らせいたします。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

*****
11月ワークショップ予定
1日(木) Heart Window Art長岡  13:00~15:00   長岡市幸町わかさ鍼灸院
3日(土) 新潟セミナー      13:00~16:00   新潟市秋葉区わっぽー
4日(日) 縄文式チャネラー養成講座アドバンスクラス 13:00~16:00新津交流センター
5日(月) Heart Window Art下越病院 18:00~20:00 新潟市下越病院会議室
7日(水) Heart Window Art新津   18:00~20:00 新津交流センター
10日~14日 東京滞在
10日(土)縄文式チャネラー養成講座アドバンス東京クラス 13:00~16:00 新宿区四ツ谷
14日(水)Heart Window Art千葉  10:00~12:00 千葉県市川市
14日(水)千葉セミナー      13:00~16:00 千葉県市川市

個人セッション予約受付中
<東京>
⒒/⒒(日) 10:00~11:30  12:30~14:00  14:30~16:00  18:00~19:30 東京都内(⒒/8予約申し込み期限)
⒒/⒓(月) 10:00~11:30 12:30~14:00 14:30~16:00
東京都内(⒒/8予約申し込み期限)

<新潟>
⒒/⒋(日) 9:00~10:30  11:00~12:30 新津交流センター
⒒/⒚(月) ご希望の時間帯  新潟市秋葉区
⒒/28(水) ご希望の時間帯  新潟市秋葉区

上記以外の日程ご希望の場合もご相談ください。調整させて頂きます。

携帯080-1301-4228

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

 

共に、今ここに!

怒涛の2018年も10月なかば、思ってもいなかった人生の流れがはっきりと観えてきている方も、こんな自分が現われこんなはずではなかったと思っている方もいらっしゃると思います。

思い込んでいた事が、幻想だったと知る体験が増えていませんか?
そうなんです。目の前で起きている事は自分を照らし映す幻想と言う鏡なのでしょう。
その幻想は自分の思いから生まれているのですから、どんな素敵な現実も、嫌な現実も元は自分から作りだしているのです。

次元上昇が起きている今、全ての価値観や現実の生活が変化していきます。
今の豊かな生活を維持していけるかどうかを心配するより、どんな状況でも幸せに思える強靭でしなやかな心を育てていきましょう!

どんな時でもしあわせに思える心って、どんな心だろう。
生きていれば、目の前には不都合が必ずあります。

そんな時、何を頼りにするのでしょう!
それは、おおいなる自分自身です。
他の人にすがるのではなく、他の人のせいにするのでもなく、ただただ自分の奥深くにいる大いなる我にすがり、智慧を求め、現実的な助けを求めるならば、物事がスムーズに流れていき、側にいる人とも神とも共に幸せを味わいながら生きていくことが出来るでしょう。

共に今ここに生きていきたいと強く思います。命が尽きるまで、ほんの僅かな間ですが、皆様と共に、神と共に!

2018年10月15日    踏江みつ子

 

 

北九州・宗像大社セミナー 6/29〜7/1 ④

鳥居を着ぐる前に、昨晩たくさんのメッセージを頂いた神様から一人一人に御言葉が伝えられた。

Mさん
あなたはエレガントに
美しくあるという事を探求するのです
気品を形だけではない奥深さで表す
冷たさ、豊かなまったりとした「間」を持ちながら
物事に接していく
これこそが気品の元です
「間」を持たない在り方は下品
「間」を持ち、心をそこに寄せ、しなやかに行動すると良いでしょう

Aさん
今、大きく成長したい時、親を踏みつけなさい
親の歩んだ人生を土台にすると思うと良いでしょう
親の人生をいろいろと語ってもらい
自分がこの親の元に生まれた事を心の奥からしっくりと味わうと
あなた自身の存在がもっと立ち現れてきます
親を踏み付け、踏みつけている分、大きくなろうと意識する事です
親の沢山の犠牲の元、あなたは成長しています
それを知らず、踏みつけている事も気づかず、親を虐げるものが多い
現にあなたの友達の中にもそのようなものがいるでしょう
あなた自身が親を踏みつけて成長し、踏み越えていくという事をしていけば
若者たちは大人になるという事がどういう事かを知っていく                                あなた自身も知っていく。行うと良い

TOMさん

あなたの太っ腹な無邪気なものの捉え方

物の挑み方とても面白い

エレガント

ダンディな潔さを持つとそれが形としてエレガントに見えてきます

Kさん
ぶりっ子を辞めた方が良い
幼い心の表現が貴方のせっかくの熟した物を表す邪魔になります
熟している自分を表わそうと思うと
熟した中にぎゅーと潜む心を持ちながら
味わいのある人を表せます
ぶりっ子している部分とは?
わからないという言葉を安易に使います
ウブっぽく見せるという事ですか?
そうです、わかったフリはよろしくないですがわかっている私を徐々に作り上げて行くのです。
形から入っていく
そうすると熟している自分が立ち現れてきます

 

Aさん
伝えるという事を、今、始めてきた                                                                              色々な事がすぐに現れるわけではないので
ちょっと前の世界を忘れてしまう。記憶ではなく  本来の自分
沢山の自分の事を語るようにした方が良いでしょう
人に沢山語る
しかし核心の所を沢山語る事
外側の事を沢山語ると相手は疲れます
極力自分の奥にあるものをズバンと言う
貴方自身が成長していると自覚しやすくなります

Mさん
老いると言う美学を少し追求すると良いでしょう
老いていく所に美学を持つと
味わいの深い翁、嫗になっていきます
その美学を探求すると美しさは若い美しさではない人の年齢を経た時の美しさが立ち現れてきます

案内をここで終わります
あなた方の今後の検討を願っております
創造力 起きている現象は何かがあって起きている
今この風もそう。波も広がりもそう。
一つ一つの動きに何かが関わってそれが起きている
それに思いをはせ、起きている事柄を受け止め
味わい深い人生にして行くと良い

 

 

Miyokoコンタクト

 

古墳
大神の君
慈しみ、智慧を働かせ、梶を切り取りながら
多くの事業に力を注ぎ、国の安定と民の生活を思い、働かせし
巫女
ともに学びし、多くの勇者達と共に渡り、古来の力果てしない地を求めてきたのであった
戦いの中ではなく、民に平安と盛況をもたらす為だけに来たのに
多くの犠牲が出てしまった事は誠に誠に申し訳なく
神に対しても冒瀆とも言えるような行いがあった事は認めねばならない事実であった
我々に人々の虚栄をもたらす事のみが純粋であった事を確かめるために
まだこの地に降り立っています
ただ助けを求める為だけにここにきたのではなく
あなた方のような、私達を認めてもらえるような方々をお待ち申し上げておりました
ただ過ぎ去った戦乱の世と捉えるのだけでなく
我々、私達にとって豊かな未来、希望、豊か地への行いであった事をどうかお認め下さい
私達はまだこの地にとどまっておりますが、多くの耳を傾けて下さる方々がまだまだ足りないように思います
私達の身をもって体験した事をどうか後世に残して頂きますようお願い奉ります

愛おしいという思いはあなた

どこにいても、神の愛を感じた旅になりました。

宗像から各自自分の生きている場に帰ると、物事は加速して自分自身を巻き込みますが、心は穏やかであり、智慧を神の愛と闇の力(霊気を伴う冷静さという感じ)からもらい、理解力も強かさも行動力も決断力もましたように思います。人生の支えとなる旅となりました。

自然現象が激しくなるとメッセージで受けていましたが、目の当たりにして、自分ができる事、したい事を直ぐに始めて、どの様な状況になろうとも、創造主の愛を自分の中にも、人の中にも、状況の中にも、見いだして愛を感じて生き切りたいと思っています。

ありがとうございました。