わっぽー関東」カテゴリーアーカイブ

心の奥に隠れてしまった何か!?

<個人セッションでの事>

自分に自信が持てない。

人が怖い!

どう振る舞って良いかわからない。

徐々に、人との接触を避け、自宅にこもりがちになる。

そんな方々にお会いすると、人とは違う感じ方、捉え方をしている人が多いように感じます。例えば、見えない世界が観えていた事を周りに否定されご自分も否定してしまうために、物事の捉え方の基準を人の概念に置くしかなくなり、ご自分がどう思うのかも霧の中に霞んでいき、誰かの考え方や口調が自分のモノのようになってしまったり、普通はこうだと言う概念を作り上げ、ご自分がどう思いどう考えるのかは、心の奥深くに隠れてしまっているかたがおおいのです。

自分の考えや、自分の本当の姿が表れてくるのが怖いと言葉になっていて、では何が怖いのかをお聞きすると、襲ってくるのか、無視されるのかわからない。
具体的に何が怖いのかは曖昧で姿がないと気づいていくのですが、恐怖の感じだけが実際にあるのだと言葉になった時、変化が起きます。

過去のご自分に何が起きたのかふっとよぎってきます。

分かっていると心では思うのですが、何が分かっていて、何が怖いのかは曖昧でぼやけています。
ここの間がとても大切です。
すぐに分かろとすると、よぎった何かが隠れるのです。
まるでかくれんぼです。
「も~いいかい?」
「も~いいよ」
良いよと感じたら、これだった!!とご自分で納得できるでしょう。

 

2017年、そして2018年

2017年も後2日となりました。
今年、新しい環境に立ったリ、想像もしてなかった状況になった方も多くいらっしゃることでしょう。想いが現実化することが速くなったと実感なさる方も多く、いらっしゃるでしょう。
新しい出会いにより、新たな展開により、本当の自分がしたい事が立ち表れて自分を認識し、魂がしたい事に対し、覚悟を再認識した方も多いでしょう。
私自身、今年は願いが形になり始めました。
精神科治療に関わる、障害をお持ちの方に関わる、神が降りるアートを現実空間に置きたい、セラピーアートの可能性を広げたい、一人一人が神と繋がり生きる事の支援と高次の意識を持ち集合意識に目覚める、これらの実践が始まりました。

2018年はシフトが変わります。
物事の進展は異常に加速し、どの方向に進むかわからないほど、想いのエネルギーが渦を巻きいくつもの破壊と混乱を起こします。
グランデイングをしっかりさせ、神が創られた人(自分)を自分でつかみましょう。
真が通っていれば、渦に巻き込まれても、破壊の中にいたとしても、自分を失う事はありません。今まで表面化していなかった内なるパワーも発揮できると言うものです。
それには物事の判断をサムシィンググレートに委ねる事です。
自分の我欲・エゴでの判断は、自分を窮地に追いやります。
サムシンググレートのかじ取りは、サプライズが多く、ワクワクドキドキしながら、軽やかに人生を楽しめるのです。

2018年
本格的に神と共に宇宙人として生きる年です。
確実に多くの方がチャネリング能力に目覚め、人類とサムシンググレートとのパートナシップは深まり、人類の集合意識が形を成していくことが期待されます。

高次元の存在たちと繋がり、
導きに完全に委ね、
自分を超えた本来の在り方で生きる事が、
結果として遠回りすることなく、
飛躍的に人生を歩める方法なのだという事をお忘れなく!

今年一年ありがとうございました。

高次と繋がりをもっと高められるよう、皆様のサポートをさせて頂こうと願い、素直に、誠実に、丁寧に、神と共にある事を心がけて、日々暮らしております。
皆様と共に、次の時代に向かいましょう!

 

告知ですが、縄文式チャネラー養成講座基礎コース千葉は、新年、高次からの指示をもらい、スケジュールを決め発信したいと思っております。

2018年エネルギーの高いカレンダーを2種制作しました。
1部500円で販売しております。
ご要望は踏江みつ子までご連絡ください。080-1301-4228

良い新年をお迎えください。

わっぽー代表    踏江みつ子

自分の想いを聞く

12月19日千葉わっぽーチャネリングセミナー資料より

2017年もあと僅かとなりました。

思ってもみない事が起きたようでも、実はそれは想定内なのだと思います。

思ってもみない事と言うのが味噌です。
考えられることは、思ってもみない事ではないのです。

思ってもみない事が想定内と思える心は、人の意識を超えた領域が思っている事で、それは、何でもありと心を緩める事で湧いてくる想いです。

心を緩めるという事は、考えに囚われない心ですが、人ですから自分の思考パターンに囚われる事は多いにあるのです。

ですが、何でもありと想う事を実験的にしてみませんか?

状況や在り方をただ認めるのです。

今までも聞いた言葉でしょうが、2017年12月に改めて新鮮な心でこの実験を自分に与えてみると不思議な現象が起きます。

実験の効果が早くに現われます。

ぜひお試しを!

コンタクト

今ここ(地球)に集うものたちは、勇気を持って、魂と共にあるという生き方を前面に表明し、己自身、魂からの行動を起こす事を実践するが良い!

ここに在るという事は、己自身が望んだ事であろうし、それを実践することが自らの喜びになるであろう。

難しいのは、魂からの行動は如何なるものかという事だろう!

耳を静かにし・・・これが難しい・・・雑念をどう聞かないかだ!(それは今までの訓練でかなり解き放たれているであろう、流せば良い、それだけで雑念はいずれ消える)
耳を静かにし、動きだす自分に託せば良い。

勇気さえ持てば、面白い人生が展開される!

魂からの行動って考えると難しいですが、魂が立ち現れる時、心の奥からの想いと言う形になる事が多いのです。その想いを行動にするという事です。

自分の想いを聞く
想いに添う
想いに託し行動する

間違う事を恐れ、想いを吟味して、想いを消滅させていませんか?
自分の想いより、他の人の言葉を頼りにしていませんか?
間違いは悪いことではありません。
そもそも、間違いはないのです。
しかし、間違い探しを小さいころから訓練されてきていますから、間違っていないかと「想い」を吟味してしまう自分を受け入れて、想いを聞き、想いに添ってみてください。
しばらくすると、やってみようかなという次の想いが湧いてくるかもしれないのです。
2018年は、2017年よりもっと怒涛の年になるでしょう。
ですから、その速い流れの渦の中で自分を生きるには、自分の想いが希望となります。

想い方については、沢山の深化の仕方がありますので、どれを選ぶかも、自分らしさが表れてくるので、ぜひ「試し」をする勇気を持って、2018年に向かって行きましょう。

*****12月予定*****

チャネラー養成講座アドバンス土曜コース②    23日(土)14:00~17:00
Heart Window Art松戸工房              26日(火)13:00~15:00
チャネラー養成講座アドバンス水曜コース②    27日(水)13:00~16:00

*****1月予定*****
千葉セミナー                          4日(水)11:00~14:00

チャネラー養成講座アドバンス③             6日(土)13:00~16:00

新潟滞在  10日~16日

Heart Window Art新津工房                10日(水) 17:00~20:00
Heart Window Art長岡工房                11日(木) 13:00~15:00
チャネラー養成講座基礎コースIN新潟⑤        13日(土) 13:00~16:00
チャネラー養成講座アドバンスIN新潟④        14日(日)
Heart Window Art下越病院工房               15日(月) 16:00~18:00

Heart Window Art松戸工房               18日(木)13:00~15:00
Heart Window Art市川工房               22日(月)14:00~16:00
チャネラー養成講座アドバンス水曜コース③     24日(水)13:00~16:00

新潟 ささえ愛よろずカウンセリング 波動絵    25日-27日

妄想の中に不安が起きた、それに対するコンタクト

2017.11.26

明日のことを考えず、今の在り方に集中すべし。

今の自分の在り方は、今の場にも、今周りにいる人々にも、未来の自分にも、過去の自分にも同時に繋がっている。その現実を知るならば分かる事である。
今が希薄ならば、全てが希薄になる。
今までと同じ己の在り方を、今ここで現せ。
セレが自分を生きる事であろう・・・いつでもそう在るのみだ

ふ~~ 問題は起きませんか?

問題とは?
変化は起きる。
変化・深化はトラブルではない。
変化・深化は、今を壊し、次の形になるという事。
壊す準備ができているものに現れる。だから、起きたならば、その現象を信じ、大いなる流れに従っていけば、不都合も、トラブルもほんの瞬間の現れでしかない。
すぐに消えるだろう。そして、次が始まっている。

 

<日本統合医療学会合同大会で 日本ホリスティック医学協会 天外伺郎先生の公演を聞いた後沸いた妄想に対するコンタクト>
1日半に及ぶ濃い沢山の講義を拝聴し、刺激を受け、脳がパンクしそうなとき、天外伺郎先生の講義に何年振りかで触れられて、その後起きた現象でした。
天外先生が何かを起こしたのではないかと思いました。勘繰りですが。
自分に起きた事は事実でしたので、とても面白い体験になりました。
そして、帰り、会場から乗ったタクシーが、見た事のない様相を呈していました。ドアと床がガムテープでとめてあり、走っている時、キュルンキュルンとなりながら、車体が左右に振れるのです。これは現実なのだろうか??と不安になりましたが、すぐに、あのコンタクトに相応しいなと、この奇怪な現象も楽しめました。事故もエンストも、車体崩壊も無く、目的地にたどり着けたのですが、もし何かが起きたとしても、ひとつの変化・深化のきっかけにしかならないのですから、すべて楽しい出来事でした。

久しぶりに最近のご報告が出来ました。
お読みいただきありがとうございます。

Heart Window Art 長岡 作品

 

 

 

 

 

 

今、一月がとても長く感じる。

久しぶりの長岡工房

前日の新津工房作品は写真を撮ることを忘れてしまった。

みんなしまった。みんな深化している。今回も面白い作品が出来た!!