養成講座内容」カテゴリーアーカイブ

大きな転換期を超える為のキーワードは・・・①

昨日の千葉のチャネラー養成講座アドバンスの中で、「神の愛を実感する具体的な出来事を言葉にするワーク」をしました。
それを体験後、
自分が理不尽に想おうが嫌であろうが、存在する人、モノ、モノゴト、すべて神が認めているならば、認める事が、尊厳を持つことだとわかりました。と参加者のSさんが言葉にしてくれて、涙がでるほどうれしかったです。
在ることを認めて自分は何を選択する?と思うと、心に摩擦が起きず、したいことをスムーズに実行出来そうと言っていました。

実感を伴って理解出来る人が増えてきており、未来に希望を持てます。

大きな転換が起きていると実感しました。
気が引き締まる思いです。

そして、今日参加者Aさんからのメールです。

先生、おはようございます。
昨日はありがとうございました。
また新たな自分発見になりました。
これからの生き方が変わります。

元々あった本質ですが、本来の自分にやっと出会えた感じです。
好きなことを思いっきりすると目立つし、目立ちたい自分なんだ、と納得しました。
こんな私ですが、これからもどうぞよろしくお願い致します。

昨日は帰りの電車の中で、「尊厳を持つ」が頭からずっと離れませんでした。
意識以上のところに、深く入ってきた感じです。
尊厳についてこれまで何度も教えて頂いてきましたが、昨日は身体全体に染み込んだ感じがしています。
そして皆どの人も神様が認めている存在なんだ、ということも同時に染み込んできました。
今、実家から帰る途中ですが、周りの知らない人たちの存在がすごく近くに感じられます。
近いというか、親しみがあるというか、なんとなく温かい感覚です。
安らかな…そしてちょっと嬉しいような感じも混ざっています。
今までない感覚ですが、とても気持ちがいいです。

今後もどうぞよろしくお願い致します。

お電話でメールをアップする事の承諾を頂きました。
尊厳がどんどん広がっているようで、周りの人に対しても、物事に対しても、家やものに対しても、それ自体が堂々とそこにあると実感しはじめているようでした。
そして、感謝の気持ちが自然にすべてに向けられているようで、それはそれは幸せに浸っていました。
この幸せはどんどん広がっていくでしょう!

この言葉を聞いて、もちろん私も嬉しさいっぱいです!!

「神の愛」これは現実に形になっています。
厳しく、冷静で、容赦ない、そして、智慧がどんどん溢れてくるのが、神の愛です。
探して、観つけてください。
ほとんどが一見不都合な事がらです。
そこに「神の愛」を見つけてください!

コンタクト 「互いに求め合い、互いに愛しあい、互いに創造し合う」

1月14日縄文式チャネラー養成講座アドバンス新潟で受け取った踏江コンタクトです。

大きく口を開け、全てを飲み込み、吐き出す
循環とそして崩壊と解放
そしてまた次の循環が始まる
一点一点は巨大な宇宙となり
巨大な宇宙はぶつかり合い
融合しあい形を変えて
形を消し
形ではないものに生まれ
人々が混乱する
混乱し、また見つけ、希望を持ち
生きる支えとし、新しい世界に立つ
自分が持っている力を総動員し
人が持っている力を借り、使い、
互いに求め合い、互いに愛しあい、互いに創造し合う
互いを新たにな形に変え、自と他と区別がなくなる
誰が作ったかわからない新たなシステムを懐かしく受け入れる
子どもの弾む心のように実践し、喜びあう
ずっと昔からそうだっだかというくらい

テープ起こしを送っていただき、改めて読んで、心にコンタクトが染みこみました。(真帆さんありがとう)
本当にしたい事はこれだったのです。

自分が持っている力を総動員し
人が持っている力を借り、使い、
互いに求め合い、互いに愛しあい、互いに創造し合う
互いを新たにな形に変え、自と他と区別がなくなる

2018年 あまりにも早いエネルギーの流れで、心がコロコロ動きます。
コントロールできないほど、一日の間に沢山の体験し、感情の振れ幅も大きいです。
感情の元をみつめ、感情の元と関わり、元が変われば、感情の出方(形)が変わります。
自分にも他にも寛容になり、共に何かを創り上げる事をしていきたいと思います。

このコンタクトを何度も読み、懐かしい新たなシステムを思いだそうと思います!

10月11日から新潟に行きます。

現実を観て不安になる方は多いでしょう。また、起きている現実を観ても自分に関係ないと起きていることを我がことに思わず、現実を観ようとしていない方も増えていると思います。現実を心平成に観る事が出来ないほど、多くの事が起きており、どう対応すれば良いのかどうとらえればよいのか迷い不安に思う方も多いと思います。
心を強くして、現実を正面からとらえ、考える力をつけていけば、どのような状況になっても、智慧が沸き、出来事から逃げずに対応して、人生を全うできます。
生きる事を決めた大いなる自分は、逃げようとはしていないはずです。自分らしく幸せに生きる可能性を探して、諦めないで進んでいきましょう!
あなたを宇宙は支援してくれます。メッセージとして送ってくれております。
宇宙(自分の魂も含める)のメッセージを受け取るレッスンを「縄文式チャネラー養成講座基礎コース新潟」では行っており、今月10月14日第二回まで募集しております。ご興味のある方、ご質問お申込みのご連絡お待ちしております。080-1301-4228

10月11日から新潟に行きます。
新潟の皆様どうぞよろしくお願いいたします。

*   *   *   *   *

<Heart Window Art展覧会ご案内>
2017年11月14日(火)~12月5日(火) 新潟県庁展望ギャラリー
2018年3月21日(水)~3月25日(日) 新潟市民ギャラリー 金澤翔子『六龍』Heart Window Artコラボ展
2018年5月3日(木)~6日(日)  長野県小諸市 小諸本陣 金澤翔子『六龍』Heart Window Artコラボ展

<常設>
ささえ愛よろずクリニック
下越病院

*   *   *   *   *

養成講座ご案内
10月14日 縄文式チャネラー養成講座基礎②13:00~16:00新津交流センター10月15日

縄文式チャネラー養成講座アドバンス①13:00~16:00新津交流センター

<10月個人セッション>(お時間は変更できます)

10月14日(土曜日)9:00~10:30(90分) 新津交流センター
10月16日(月曜日)13:10~14:40(90分) 15:00~16:30(90分) フェニックス調剤薬局2F


Heart Window At工房活動ご案内

10月11日(水)  17:00~20:00     新津交流センター
10月12日(木)  13:00~15:00     長岡幸町 わかさ鍼灸院

10月16日(月)  18:00~20:00       下越病院会議室

時間は各自2時間(時間内での退出入は可です)
参加費(絵のレッスンのみ)1500円
チャネリングレッスンまたはチャネリングメッセージ込みの上級者コースは3500円
ただし、ご参加3回までは1500円のコースのみです。

Heart Window Art工房活動
自分の奥の世界の表現は、内観エネルギーアート制作になります。
教わるのではなく、奥の個性を引き出しすサポートを行います。ご参加いただいた皆様はアーティストです。
落書きのように絵を書きながら、隠れた自分の個性を 引き出し、隠れた感覚を引き出す作業をしていきます。その作業によって、知らず知らず に内なる声に触れ、直感力を高められるでしょう。
ご質問等お気軽にご連絡ください。

*   *   *   *   *

皆様のご参加お待ちしております。
ご連絡は下記からお願い申し上げます。
080-1301-4228  踏江みつ子

縄文式チャネラー養成講座基礎コース 千葉 土曜クラス・月曜クラス 募集開始いたします。

わっぽー縄文式チャネラー養成講座基礎コース 千葉の募集を開始いたします。

当講座ではエネルギーを五感で感じ、それを脳で認識し、言語化できる脳を創っていきます。具体的に感覚を磨くワークを多く取り入れ、現実に在るエネルギーを認識していく訓練をします。
チャネリングは啓示だけではなく、現実的な方法論や、行動についてもアドバイスしてくれるのです。
エネルギーソースは生きる上でのサポーターです。大変な時こそチャネリングを生活に生かしていく為にも、身につけていただきたいと心より願っています。

日程予定

<千葉>土曜日クラス 第13期(募集開始します)
2017年 9月9日(土)①  10月21日(土)②  11月4日(土)③  12月9日(土)④   2018年1月13日(土)⑤  2月10日(土)⑥   3月10日(土)補講
13:00~16:00(3時間)


<千葉>平日 月曜クラス 第13期 (募集開始します)
2017年 10月23日(月)①  11月6日(月)②  12月11日(月)③
2018年  1月15日(月)④  2月19日(月)⑤  3月12日(月)⑥
4月16日(月)補講
13:00~16:00(3時間)

お問い合わせ、お申込みはこちらのコンタクトホームもしくはお電話からお願い申し上げます。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

Tel 080-1301-4228

必ず道は開ける

色々な出来事が起きている2017年
皆さん実感していらっしゃるでしょう。
小さなことから始まっても、どんどん抱えきれなくなっていく。
でも、正面から向き合って、正直にご自分をぶつけながら、今生きていることに感謝と喜びを持とうとするならば、必ず道は開けます。

たかまさんの体験と、天のサポートをご紹介します。

自分に出来る事

自分の思いを止めて

感じないようにしていた

自分の思いが

言葉が

行動が人を傷つける

怖かった…

重くのしかかる

 

踏江さんが精一杯の思いで言ってくれた

傷つこうが

傷つけようが

自分が前に進む

これからも人を傷つけるかもしれない

傷つけられるかもしれない

でも

そこが大事じゃない

自分が自分である

やってしまう

ならば

もっと大きな自分に言わせたい

今の自分は小さいから

小さい枠でやっちゃうから押し付けになる

だったらもっと奥の自分に言わせたい

奥の自分だったら

もう少し神の言葉

愛の言葉に近づいて行くのだろう

小さい自分が止めていてもしょうがない

だから

思ってみよう

言ってみよう

やってみよう

今の自分に出来る事は

勇気を持って自分の心を表してみよう

それしかない

大きな自分が出て来るかどうかは

今の自分がどうするかにかかっている

勇気を持って

怖かろうが

一歩前に出れるのは今の自分しか出来ない

「現場にいるのはお前達だ

現場にいるお前達にしか出来ない

我々はそのお前達を支えるしか出来ない

現場にいるお前達がどうするか?

それが世の中を変えること」

 

 

今の私がどうするか?

怖がって思いに蓋をすると

奥の自分は出てこない

人は残酷である

闇の神のメッセージは

愛に溢れている

真っ正面から

その憎しみや拒否の感情を受け入れ

身に染みさせる

 

そしてあやこさんもコンタクトを取ってくれた

 

無感覚も感覚

上がろうと

あがけばあがくほど

苦しい感覚になる

その苦しさを表に出して

出せる勇気を持って

自分のあるものを振り絞って

神にすがる

明るい光が射してくるのを感じる

明るい光に向かって歩いていくのが大事

苦しみを糧にする

苦しみを腹の底から味わう

そこに飛び込んでみなさい

湧き上がるものが出てくるでしょう

苦しみが愛おしさに変わってくる

振り絞って

涙を流して自分の中から出て来る

偽善、残酷さ

全てを出す

相手にぶつけるものではない

相手が居ようといまいと

思いを出す

それが生きる事

勇気を出す

もっと奥の自分を知りたい