わっぽー縄文式チャネラー養成講座アドバンス」タグアーカイブ

何かを起こす起爆剤、それがコンタクト!

コンタクト
どのメッセージも生きている場、家庭や仕事場で必要なメッセージで、

私の経験として、メッセージをすぐに実践すると縁が広がり、自分の想像以上の現実的なプレゼントをもらえます。
使えそうなメッセージがあれば、ぜひ使ってください。

きっと何かが起きるでしょう!

コンタクト③

ひとつの方向が定まった時、下側(末側)を拡がらせるような気持ちにしておけば
どれだけ進んでも自分を失う事にはならず
周りと乖離する事はない
皆、共に同じ方向に進む事が可能である
という事はそれぞれの方向が似ているもの同士が集まり、
互いを認め合い、連携をとって線で繋げながら
立ち昇っていく事が可能になる
その時、誰がリーダーであるかなど必要ないのだ
瞬間瞬間、先に立つものが変わっていく
鳥が海を渡る時、先頭が入れ替わるようにいくつも重なりあって進んでいく
共に歩みなさい

似ているもの同士の部分をもう少し教えください

縁あるものは似ている
ひとつの方向はピラミッドが立っているようになっている
それがだんだんと関わって一緒だったとわかるような
末の部分は一緒で全体の土台がどんな風に上がっていくのか?という方向性になる

コンタクト④

仕事は仕事ではない
仕事は生き方そのもの
生き方が変わると仕事の概念が変わる
互いに影響し合っている
仕事というルールを作ったものは地球人でその元は資本主義社会
お金の流通があるから仕事と生活が切り離されている
もし資本主義社会を選ばなかった場合、人類はやはり働くという事を行う
働く事は全ての生命が行なっている営みである
資本主義社会にはまった物の考え方ではないものを育てていくと良いだろう