わっぽー 幸せ」タグアーカイブ

新潟の皆様 ありがとうございました!

3\7  夕方千葉に帰って来ました。

新潟の皆様ありがとうございました。

新潟は今日も雪でしょうか?

7日午前中新潟市は雨、長岡は雪がぼたぼた降っていました。

トンネルを越えると抜けるような青空。

関東に帰ったと実感しました。

このような生活をさせて頂ける事は、12年前では考えられない事です。

心から感謝です。

 

どこに居ても、いつでも精一杯出来る限りの自分でいようと思います。

皆様よろしくお願いいたします!

(写真は15時30分の長岡と16時30分の上毛高原あたりです。)

今幸せと言う思い!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日の羽田空港

夕陽に浮かぶ富士山

最終便の出雲行きを待っている間に

電話がかかってくる

「いつまでこの苦しさが続くのか⁉︎苦しさが以前より辛く感じる」と

それに対し

「苦しさが増していますか。以前より動けませんか?」

「以前より動けているけど、どうして皆さんみたいに普通の生活が送れないのか、以前の自分になれないのか…     幸せになれるからとそれを信じてきているのに…」

 

「幸せになれるという思いは、今が幸せではないと言うことですよね。」

 

「あっ、その違い、今ちょっと分かりそう。」

 

「今が不幸だから幸せになりたいという願いなのです。今、幸せだと言い切ってみてください。あなたの中のあなたではない声が抵抗し、内側から体を押さえてきますが、以前より動けるようになっているし、自分の気持ちを抑えず言えるようになっています。ご主人があなたが具合が悪いことを認めてくれています。

幸せですよ!

それが現実です。幸せに条件をつけないで、ただ今の状態が幸せなのだと言い切ってください。

思えなくても良いです。言霊ですから、」

 

富士山に頼みながら言葉を出していた。今が幸せなのだと受け取って欲しいと。

 

「ちょっとの言葉の違いが、分かります今が不幸でいつか幸せと思うと、体が重い。今、どんな自分でも幸せと思うと、何かが違う。軽い感じです。

やってみます」

 

富士山に感謝しました。

今までなかなか伝わらなかった言葉が、今伝わった。

彼女の強い意志が、中心軸を太くし、自己存在が他によって影響されなくなり、それにより、心はしなやかで寛容になる。

これから彼女に変化が訪れると確信できました。

声が変わりましたから。