自分の想いを聞く

12月19日千葉わっぽーチャネリングセミナー資料より

2017年もあと僅かとなりました。

思ってもみない事が起きたようでも、実はそれは想定内なのだと思います。

思ってもみない事と言うのが味噌です。
考えられることは、思ってもみない事ではないのです。

思ってもみない事が想定内と思える心は、人の意識を超えた領域が思っている事で、それは、何でもありと心を緩める事で湧いてくる想いです。

心を緩めるという事は、考えに囚われない心ですが、人ですから自分の思考パターンに囚われる事は多いにあるのです。

ですが、何でもありと想う事を実験的にしてみませんか?

状況や在り方をただ認めるのです。

今までも聞いた言葉でしょうが、2017年12月に改めて新鮮な心でこの実験を自分に与えてみると不思議な現象が起きます。

実験の効果が早くに現われます。

ぜひお試しを!

コンタクト

今ここ(地球)に集うものたちは、勇気を持って、魂と共にあるという生き方を前面に表明し、己自身、魂からの行動を起こす事を実践するが良い!

ここに在るという事は、己自身が望んだ事であろうし、それを実践することが自らの喜びになるであろう。

難しいのは、魂からの行動は如何なるものかという事だろう!

耳を静かにし・・・これが難しい・・・雑念をどう聞かないかだ!(それは今までの訓練でかなり解き放たれているであろう、流せば良い、それだけで雑念はいずれ消える)
耳を静かにし、動きだす自分に託せば良い。

勇気さえ持てば、面白い人生が展開される!

魂からの行動って考えると難しいですが、魂が立ち現れる時、心の奥からの想いと言う形になる事が多いのです。その想いを行動にするという事です。

自分の想いを聞く
想いに添う
想いに託し行動する

間違う事を恐れ、想いを吟味して、想いを消滅させていませんか?
自分の想いより、他の人の言葉を頼りにしていませんか?
間違いは悪いことではありません。
そもそも、間違いはないのです。
しかし、間違い探しを小さいころから訓練されてきていますから、間違っていないかと「想い」を吟味してしまう自分を受け入れて、想いを聞き、想いに添ってみてください。
しばらくすると、やってみようかなという次の想いが湧いてくるかもしれないのです。
2018年は、2017年よりもっと怒涛の年になるでしょう。
ですから、その速い流れの渦の中で自分を生きるには、自分の想いが希望となります。

想い方については、沢山の深化の仕方がありますので、どれを選ぶかも、自分らしさが表れてくるので、ぜひ「試し」をする勇気を持って、2018年に向かって行きましょう。

*****12月予定*****

チャネラー養成講座アドバンス土曜コース②    23日(土)14:00~17:00
Heart Window Art松戸工房              26日(火)13:00~15:00
チャネラー養成講座アドバンス水曜コース②    27日(水)13:00~16:00

*****1月予定*****
千葉セミナー                          4日(水)11:00~14:00

チャネラー養成講座アドバンス③             6日(土)13:00~16:00

新潟滞在  10日~16日

Heart Window Art新津工房                10日(水) 17:00~20:00
Heart Window Art長岡工房                11日(木) 13:00~15:00
チャネラー養成講座基礎コースIN新潟⑤        13日(土) 13:00~16:00
チャネラー養成講座アドバンスIN新潟④        14日(日)
Heart Window Art下越病院工房               15日(月) 16:00~18:00

Heart Window Art松戸工房               18日(木)13:00~15:00
Heart Window Art市川工房               22日(月)14:00~16:00
チャネラー養成講座アドバンス水曜コース③     24日(水)13:00~16:00

新潟 ささえ愛よろずカウンセリング 波動絵    25日-27日

今年最後の波動絵

今年最後の波動絵です。
テーマ 2017年 進化した何かを見つけ、それを大切に磨き育てるように描いてみましょう!と長いテーマでした。

⭐️意志を持って進む自分
⭐️病状が良くなる前と、完治した自分
⭐️ハンドパワー
⭐️包まれる
⭐️前向きになった自分
⭐️進む
⭐️何かがある(未完)
⭐️変わる前と変わった自分そして、気になる嫌なざわつきを置いてみる(未完)

…みんな本当に素敵でした!
触発され、私も自分の絵を描きたいと強く思いました!
一年間ありがとうございました。

 

 

 

 

 

新潟でのお仕事

今年最後の新潟での仕事

ささえ愛よろずクリニックでの3日間が始まりました。

一つ一つのセッション、波動絵教室   丁寧にリーディングし、今伝えなくてはいけない事をご本人に染み渡るよう、場を整え、エネルギー高め、言葉を紡ぎ、何かが起きるお手伝いをしたいと思います。

きりりと身が引き締まる空気の冷たさが心地良いのですが、千葉から出る時寒そうだと思いモコモコのダウンコートを着て来て、新潟の皆さんの薄いコート姿の中でモコモコダウンは浮いてしまい、ちょっと残念に思います。冷えを気にしてつい厚着になる癖は、奥出雲で育つ時についたもので、祖母が寒くないように、首や足や腰を冷やさぬように一枚多く着せてくれたのを、今でも守っているからでしょう。だから、残念の厚着でもまあ良いかと

今日も頑張りました。

明日も厚着して頑張ろう!

コンタクト「ひとつひとつの世界が深く 」

12月のチャネラー養成講座で降りたコンタクトです
質問した一人一人に対し答えてくれたのですが、ここにはテープ起こしをしてくれた真帆さんにたいしてのコメントでした。

ひとつひとつの世界が深く
また克明に解明され、
ひと通りではない
あらゆる真実が現れてきた今
ひとりひとりが己れの真実に立ち
そこで生きていく
孤独であろうと
沢山のものに囲まれていようが
ひとりひとりの世界が大きな存在になっている事は事実である
大きくなろうと思う心に従え
また普通であろうと思う心に従え
また変わりたくないと思う心に従え
それぞれが己れの生き方を歩めば良い
その己れの生き方を己れが見れば良い
何かを求め、何かを成し遂げるのではなく
ただ生きる事をしたかっただけ。
それが全ての人に掴める真実だという事
ただ生きているだけで良い
ここに表明しなさい
この当たり前の事が言えなくなっている今
あえて大きな声で言いなさい

あらゆる真実の部分を詳しくお願いします

自分の真実を押し通すという事は
他の人の真実を曲げる場合がある
自分の真実を認めれば
他の人の真実も認めやすく、敬意を持ちやすい

実は

ちょとトラブルがあって、新潟滞在が伸び、今日千葉に帰ってきました。
小さなフクロウを作ってくださったのは、お向かいのベットの80代のおばあちゃま。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新潟で沢山の優しさに出会えた+4日間でした。
その間に大雪を目の当たりにし、翌日は(今日でした)光に輝く雪景色!気持ちも体も解放されました。

実は結石が動いて、急遽入院
高熱と激痛のおかげで、4日間点滴を受け新潟の景色を満喫し、同室のおばあちゃまたちのお話や看護師さんの対応に心癒され、主治医のおもてなしをしたいから、ゆっくり治療しましょうという言葉に感動し、本当にゆっくり過ごさせていただきました。
と能天気な私に変わり、ホテルのチェックアウト、荷物の手配、新幹線のチケットのキャンセル、入院グッズの買揃え、入院手続きをスーパーマンのようにあっという間にこなした長井知子さんには本当に感謝です。そして、新潟のわっぽーの皆にささえられているな、愛されているなと、幸せを実感できた出来事でした。
プラス、千葉のメンバーに連絡したら、新潟は医療関係者がいるけど、こっちで起きたらどう動けばいいか打ち合わせしましょうと言われ、なんて幸せ者だろうと痛感しました。
みんな愛しているよ!
みんなに何かあったら、私も全力で関わるからね!
ありがとう♡