共に、今ここに!

怒涛の2018年も10月なかば、思ってもいなかった人生の流れがはっきりと観えてきている方も、こんな自分が現われこんなはずではなかったと思っている方もいらっしゃると思います。

思い込んでいた事が、幻想だったと知る体験が増えていませんか?
そうなんです。目の前で起きている事は自分を照らし映す幻想と言う鏡なのでしょう。
その幻想は自分の思いから生まれているのですから、どんな素敵な現実も、嫌な現実も元は自分から作りだしているのです。

次元上昇が起きている今、全ての価値観や現実の生活が変化していきます。
今の豊かな生活を維持していけるかどうかを心配するより、どんな状況でも幸せに思える強靭でしなやかな心を育てていきましょう!

どんな時でもしあわせに思える心って、どんな心だろう。
生きていれば、目の前には不都合が必ずあります。

そんな時、何を頼りにするのでしょう!
それは、おおいなる自分自身です。
他の人にすがるのではなく、他の人のせいにするのでもなく、ただただ自分の奥深くにいる大いなる我にすがり、智慧を求め、現実的な助けを求めるならば、物事がスムーズに流れていき、側にいる人とも神とも共に幸せを味わいながら生きていくことが出来るでしょう。

共に今ここに生きていきたいと強く思います。命が尽きるまで、ほんの僅かな間ですが、皆様と共に、神と共に!

2018年10月15日    踏江みつ子

 

 

コメントは停止中です。