大きな転換期を超える為のキーワードは・・・②

「神の愛」は不都合の中に観る事が出来ると以前お伝えしました。
今現実に起きていることが苦であろうと幸であろうと、自分自身が願った事が自分に起きています。
そして、それは神の支えがあって超えて行ける苦ですし、ご褒美の幸なのです。

さて、5月29日の満月の日、2度の事故に遭遇した知人を知っています。
知人はとんでもない禍に巻き込まれてしまったと恐れ、それがショックと言う形となってただただ震えていました。
天の助言を受け、恐る恐る何に恐れているのか心を観ようとすると、禍ではなく、起きた事故に遭遇しただけと分かってきます。目の前で起きた事故を目をそむけず、グッと目を開け観つめ、関わるならば、心の糧となり、心は逞しくなります。
もしこれが自分自身の事故となったとしても、事故に対応するだけで禍ではなく、大きな体験として魂の糧になるでしょう!

親族とのトラブルが幼い子供に生きる本当の意味を教えるきっかけになった人も知っています。
言霊の怖さと言霊の力を鬼の形相になりトクトクと伝える日となりました。
この方には、天の助言が身体の奥からドクンドクンと湧き上がる怒りとなって表れてきました!
燃え上がるエネルギーで幼い子に向き合ったとき、鬼の形相になり、幼い子も魂で受け止め、肝が太くなり、物事から逃げない生きる姿勢の基礎ができたようです。

天のサポートを受けとりやすい人でいることが、転換期を乗り越えるキーワードになります。
6月もっと物事は加速していくでしょう!
変化が早まります!
今日5月31日、心を湧き立たせ、どのような状況でも、流れに乗っていこうと決意してください。
ショックな事も、理不尽な事も、流れに乗っていると想いこむことで違った景色に観えてきます。
その時天からのサポートが降り始めます。ふと心に沸いた言葉を大切にしてください。
チャネリングが出来る方は、ひとつのメッセージで満足せず、メッセージの言葉以上の感覚を感じ、感覚からもう少し深い空間まで入り、質問してください。
理解を超えた感覚もしくは言葉が聞こえます。
すぐに理解しなくて良いのです。
じわりじわりと染みわたって来ればよいのです。

徐々に、またはその瞬間に観える世界が変わるでしょう。現実に物質のみえ方が変わり、いる空間が別世界に感じるでしょう!
鮮明に人も物も観えるでしょう!

 

尽きない探求心に天のサポートはきやすいです。自分のテーマを探求し続けましょう!

 

コメントは停止中です。