木と対話

今日の個人セッション(参加者仮にAさんとします)は、チャネラー養成コース5回目になるので、木と対話のレッスンを入れました。丁度お天気も良いので、いざ外へ。

2014101816000000
黒土の上に落ち葉が積もってできた腐葉土の上に立って、プラーナ管呼吸法を行います。グランディングもしやすく、エネルギーをあげて木の上へと昇ります。太陽の光はどんどん増します。春の風は優しくなでてくれます。足元から大地の暖かさも体の中に入ってきます。

 

2014101815580000

 

意識はどこまでも昇り、体も心も軽やかになり、目の前が眩いくらいの光に満ちてから目をあけます。目を開けた瞬間のAさんの第一声、「現実に観えている世界が違います。形がはっきりして観えます。一本一本の木の個性がよくわかります」
さあ、木と対話です。同じ種類の木でも、個性の違い(触った瞬間どなたでもわかります)を感じてから、もっと木の中に入り、「命について」を聞いてもらいました。
「海!?」と聞こえたAさん、、どういう意味かもっと聞いていただきました。「広い・・・沢山ある」「循環」そんな風に言葉が続き、次の木に同じ質問をすると、「まっすぐ・・・強さ」と聞こえました。
言葉に変換する前の『感じ』を味わって頂き、次は、3本の木の根っこがくっついている、王様の椅子のような木にお願いして座らしていただきました。木に身を委ね、そして木と一体なる体験は、至福の体験になったようでした。良かった。
木と場と神に感謝!

 

太陽はキラキラしていますが、遠くで雷が聞こえ始めました。

 

3本の木の根っこがくっついている木はいくつかありますが、それぞれに個性が違います。優しく受け入れてくれる木・いたずらっ子のようにエネルギーを動かしてくれる木・すっと上まで昇るてくれる木。エネルギーの違いによって知る事は面白いです。

歩きながら大地を感るレッスンをしながら隣の林に入ると、全く違うエネルギーを受け取り、ここでは木と対話せず、場を感じる事だけして、神社に参りするように一礼して、その林から退出しました。
空はだんだん暗くなり、雷音も近づいてきましたので、部屋に戻ります。
部屋に入った途端、雨が降ってきました。
大降りです。
あまりのタイミングの良さです。神様すごい!!

 

楽しい野外ワークとなりました。
Aさんの指導を頂いているソースとのチャネリングは成果が出ていましたが、これからは沢山の木や、動物たちとの対話も増えてくるでしょう。
お子さんたちは、飼っている犬の言葉を聞いているようでしたので、ご自分でもこれから実感なさるでしょう。楽しみがいっぱいです。
報告が楽しみです。

セッション終了後、お顔の感じが違うので、鏡を見て頂いたならば、やっぱりお肌が白く綺麗になっているではありませんか。
Aさんもびっくりです。今回お逢いした時から目が大きくなったな~~と思っていました。
チャネリングによって、美白効果、はっきり二重瞼になられた方は沢山いらっしゃいます。
これも嬉しい効用です。

 

コメントは停止中です。