メール紹介 「神のちから」

先日紹介しました、「息子の不安」の第二弾!不安の解放後のお話しです。

♣ ✉

昨日の試験に不合格なら留年という崖っぷち…

一昨日から昨日もずっとやり取りして
コンタクトを取り、伝え
息子は自分の出来る事精一杯やって
一昨日から昨日も必死にやって無事に単位全て取りました
週明けから後期の授業が始まりますホッとしました昼休みコンタクトきて

大いなる存在はみている
そして愛を注いでいる
人生の歩みは出来る事精一杯して諦めなければ
結果と魂の望みは一緒となるだろう
進むのみ
進むのみ
前に道はある
信じて託して感じる
出来る事やるのみ
魂と共に

それを息子に伝えました
その後2時くらいに咳が出て
今すぐ
今すぐ連絡しろ
言われ、電話しました
(時差で8時間遅れなので向こうは朝6時)
夜中のコンタクトで二時間、二時と
やたら2と言われ、それが何かやっとわかりました限界でダウンしていました
寝てました
寒気がしてバタンと倒れていたようでした
電話して2度目に起きました
その後スッキリして勉強して
ご飯食べてシャワー浴びて
出かけたそうです
あとで「よく倒れて寝たのわかったねー」
と言われました私ができることはそこまでだったのであとは上に託しました上が動かせる人間を総動員して
進ませてくれました
先輩の言ってた一年生の時の復習もそのまま出たようです

スゴイです

そして沢山学ばせてくれました

「本当に凄い流れだった(^^)
  全てに感謝です」
息子からの実感のこもった言葉でした
踏江さんから

「神に使われるって、奇跡を体験する事で、それは、ギリギリをやる事

 私たちも頑張りましょう」
頑張ります
IMG_0317

コメントは停止中です。