○○だけでありがたい

明治33年生まれの祖父の口癖

土があるだけでありがたい!土地を手放した経験があったらしいです。

明治34年生まれの家元の言葉

住むところがあるだけでありがたい!この後、関東大震災時のお話と第二次大戦のお話が続く

 

もうお二人とも他界しているけれども、生きていく上での指針をたくさん頂きました。

ありがたいの名人は、母です。

耳にタコが出来るほど、こじつけのように全てにありがたいと言っていました。

そのせいか、私もありがたいの言葉は口癖になりましたが、娘はうるさいな~~といいます。

なので、二人で生きていく中で、言い方を変えていきました。

「嬉しいね~」「よかったね~」と

おかげで二人ともかなり能天気な親子になりました。

よかった!よかった!!

 

生きているだけでありがたい!

 

ほんとうに

 

コメントは停止中です。