幸せの時間」タグアーカイブ

今日のコンタクト  「苦しい時には苦しいと言う」

新潟のセミナーでの、神との会話

参加者4人と私そして、大いなるエネルギーからの愛のサポートを受けて、体も心もぽかぽかになりました。神との対話は積極的にすることがお勧めです。腑に落ちるまで質問をして、神の智慧を日常で活用出来るレベルまで質問と咀嚼するのです。すると、奥の方から暖かさが湧いてきます。嬉しい時間でした。

そして今、理解できた神からのメッセージが、ずしりと重厚感を持って自分の体の中心軸を支えてくれているのが分かります。

明日からの激務も頑張れる!

いつも見守ってもらっている安心感が、生きる支えです。ありがたい❣️

コンタクト(2021.5.16)  踏江コンタクト

苦しい時には苦しいと言う
怖い時に怖いと言う

笑いたい時、笑って良いのかな?と思う
泣きたい時、泣いて良いのかな?と思う

止めている何かがある
止めている何かは人によって色々ある

濃厚な時間を過ごした小さな開花と思っているであろうが、外に出た時、外の空気を触れた時、どれだけ濃厚だったと気づく
あなた方は今ここで存在し、互いに認め合うという事を宇宙に表明している
表明したエネルギーは周りに影響を及ぼし、今起きている戦争や差別や孤独に陥っている人々の心に愛を注ぐ力となっています
自分を肯定する事が場を変え、人に影響を及ぼし、そして
皆が笑って暮らせるような本来の人が持っている愛の繋がりを呼び起こす事になるでしょう
今ここに居るという奇跡を深く深く味わって全てのものに感謝して自分自身に感謝し、忘れないようにしてください

外に出た時実感するというのは?

外に出た時、この濃密な振動を違いによって思い出すでしょう
今普通の感覚で受けているでしょうが、外に出た時、ふと酔いが覚めたようなそんな感じになります
外に出て濃密な振動の無い場に行ってこそ、今の濃密な振動を自分の中に呼び戻す必要があるでしょう

呼び戻して溢れさせる感じですか?

まず何度も何度も自分に中を振動させて産み出す事です
あの人が一番わかっています

湧いてくる
あれ?みたいに自然に出てくるような感覚

わかってもらえる安心感、相手が喜んでくれている事に対する共鳴感を感じているはずです。
それを増幅させる感じです
なかなかそのような状況にどこでもなれるわけではないのです
だからこそ自分の体内にそれの記憶がある場所を作って、自分のいる場に戻った時、それを生み出す、またはいる場所でその状況を作っていく。それを行なってください

実はその前に、対話のための対話  「リフティング」レッスンを行いました。話すこと(外的対話)  聞くこと(内的対話) をすることによって、安心して話し、聞くことを純粋に聞くことができるようになっていたので、より感謝と感動が実感できました。

濃い濃い時間を思い出して、また幸せに浸っているところです。

お読みいただきありがとうございました。          踏江みつ子