チャネリング」タグアーカイブ

妄想の中に不安が起きた、それに対するコンタクト

2017.11.26

明日のことを考えず、今の在り方に集中すべし。

今の自分の在り方は、今の場にも、今周りにいる人々にも、未来の自分にも、過去の自分にも同時に繋がっている。その現実を知るならば分かる事である。
今が希薄ならば、全てが希薄になる。
今までと同じ己の在り方を、今ここで現せ。
セレが自分を生きる事であろう・・・いつでもそう在るのみだ

ふ~~ 問題は起きませんか?

問題とは?
変化は起きる。
変化・深化はトラブルではない。
変化・深化は、今を壊し、次の形になるという事。
壊す準備ができているものに現れる。だから、起きたならば、その現象を信じ、大いなる流れに従っていけば、不都合も、トラブルもほんの瞬間の現れでしかない。
すぐに消えるだろう。そして、次が始まっている。

 

<日本統合医療学会合同大会で 日本ホリスティック医学協会 天外伺郎先生の公演を聞いた後沸いた妄想に対するコンタクト>
1日半に及ぶ濃い沢山の講義を拝聴し、刺激を受け、脳がパンクしそうなとき、天外伺郎先生の講義に何年振りかで触れられて、その後起きた現象でした。
天外先生が何かを起こしたのではないかと思いました。勘繰りですが。
自分に起きた事は事実でしたので、とても面白い体験になりました。
そして、帰り、会場から乗ったタクシーが、見た事のない様相を呈していました。ドアと床がガムテープでとめてあり、走っている時、キュルンキュルンとなりながら、車体が左右に振れるのです。これは現実なのだろうか??と不安になりましたが、すぐに、あのコンタクトに相応しいなと、この奇怪な現象も楽しめました。事故もエンストも、車体崩壊も無く、目的地にたどり着けたのですが、もし何かが起きたとしても、ひとつの変化・深化のきっかけにしかならないのですから、すべて楽しい出来事でした。

久しぶりに最近のご報告が出来ました。
お読みいただきありがとうございます。

先読み

先日洋服のお直しをお願いした方が、トマトとズッキーニをくださった。
ご主人が丹精込めて育てられたものだと。
「踏江さんが数年前、ご主人は定年後、広いところでキラキラした顔で何かをなさっているから、大丈夫ですよ!と言ってくれた。仕事人間だったし、定年後どうなるんだろうと心配したけど、興味なかった人が、毎日元気に畑に行って野菜を育てています。
びっくりです。
こういう事だったんだって思いました。」
この言葉を聞いたとき、私は自分が言ったことすっかり忘れていて、しばらくぽかんとしていましたが、段々思いだしてきて、平らな土地で太陽の光浴びていそいそと何かをしていらっしゃるご主人を観たなと思いだしました。
トマトとズッキーニにご主人のお姿がダブり(お会いしたことはありませんが)、幸せのおすそ分けをいただきました。

未来を読むことは多いです。もちろん過去も多いです。
どの瞬間も人は精一杯生きているなと実感です。

 

4月 これからの時代

4月に入り、呼吸法をしていて、プラーナ管を天空に伸ばしたときの位置が高くなってきました。
という事は、目眩がするような宇宙エネルギーが近くに降りてきています。

想いも、ちょっとした決意も、行動も今まで以上に効果があり、自分の想い以上の状況が創られる可能性があります。
ですから、今までと同じ捉え方だけすると、他の世界が観えにくく、狂信的になりやすいので、多方面の受け取りが同時に出来る心と脳スペースを持ったが良いでしょう。

自分の今の想いは大切です。でも、その想いだけが真実になってしまうと頑固になり、想いに固執し、孤立してしまいます。
自分とは違う考え方を持った人の想いを同時に自分の中に入れてみる必要があります。
そこに詮索も判断も無く、相手の想いの念を取り去り、ただ字面だけを何度も音として繰り返してみて、腹に入れる事が出来たならば、自分の想いも同じように想いの念を取り去り字面を繰り返して、相手と自分の想いのエネルギーを並べてください。
このエネルギーワークは、効率よく対立する2つを認め一つとし、もっと広がった考えが浮かんでくる方法です。
これからの時代、そのようなヒトが必要です!
たくさん必要です。

 

 

思った事を意識するって意外と難しい!

養成講座では5感を磨く訓練をします。
その為には、感じた事を想いに変換する前の感覚を言語化してもらいます。
それが意外と難しい。
色の中に入る。
それをやってみると言われても、入るって??という事になりますが、ちょっとしたコツが分かれば、色の世界に入る事はできます。
色でエネルギーが違いますので、手で触り、対比から色に入る事はできます。
その先です。
今感じている感覚を言葉にするのが意外と難しいのです。

優しいとか、威圧感とか、広がる世界という言葉の前に感じた感覚を言語化して、今感じているエネルギーと音を合わせる作業をします。

単純な音から入るのです。

意味のない音は、それだけで空間を創ってくれます。
感じている色と音の空間があってその空間で遊ぶことをします。

 

かなり大雑把に説明しているので、分かりにくいでしょうが、言葉に変換する前に、瞬間的に感じた状態があり、次に無意識にすぐに変換しているのです。

その瞬間を捉えるのです。
昨日のチャネラー養成講座基礎コース、皆さん初めての参加でこのワークを体験して頂きました。
これがチャネリングの基礎になります。
脳の使い方を変えます。

日常でも、今思った事を言語化し、今感じた事を言語化するよう意識をしていれば、メッセージが来たときも、直感が働いたときも、すぐに分かります。
自分の考えか、天から又は魂の奥から湧いた言葉の違いはすぐに分かります。
今日のメッセージ

自分がどう感じ
どう反応したか 観察する必要がある!

いい加減に目を覚まし
よくよく あたりを見回すと良い

目の前が同じ景色にしか観えないものたちや(時や)
何も観ようとしていないものたちには(時には)
命を使い天命を全うさせる力がなく
いずれ 終わりが来る
終わりの前に 目を開き 景色をみると
その美しさに感動するだろう

今日喫茶店でコーヒーを飲んでいる時、来たメッセージですが、数日前のように感じます。
私自身も、同じ景色ばかり見ているような気がしたので、今日は絵を画いて過ごすことにしました。
絵を4時間描きながら旅をしてきました。
かなり疲れましたが、物事を深く考えやすくなりました。

色々妄想して

アイデアも想いを巡らせる事も、一晩置いておこうと思いました。
そぐわない考えは消えていくでしょうし、ピッタリな考えは、明日も同じように浮かんでくるでしょうから。

 

 

 

 

「大きな流れ」と「始まり」 たかまさんのブログより

2016年最後の日まで、皆何かを超えていらっしゃったと思います。
たかまさんにも、他の皆さんにも関わらせていただいておりました。
私自身も、ブログにも書いておりましたが、気づきは大みそかまで続きました。
本当にありがたいことです。
自分の心も魂も理解してくれる誰かがいてくれることの幸せを、本当に実感できた2016年でした。
たかまさんのブログを紹介いたします。
大きな流れを体験し、自分を知り、そのままの自分を正直に出す事を自分に許した瞬間でした。

その中に登場しますが、私とTOMさんはよくみんなの事を話します。
二人であうと、よく誰かにその場で電話をかけます。TOMさんは何も知らなくても、宇宙から観たその人に必要な言葉を伝えてくれます。
プライバシーを気にするより、自分を共有して、気づかぬ大切なメッセージを互いに伝え合う事を、生きている間に体験出来る瞬間です。
自分をさらけ出し、知る事を求めていれば、宇宙はどんな時もメッセージを誰かを使って伝えようとするのです。

三人寄れば文殊の知恵と言います。
昔大昔、文殊菩薩さまとご縁があった時代、穏やかに互いを認め合い語り合い、大いなる智慧を求めていた感覚が、時々今の自分を包みます。

チャネリングをしながら、宇宙の智慧を皆で受け取る事が出来るならば、人生の目的が達成した至福の時となるだろうなと、2017年の最初に思いだしました。ありがたい!

たかまさんの気づきの旅を読んでみてください。

大きな流れ

ずっと一緒に時間を過ごしてきた仲間
出来事が先に起きて
関われない時間が作られていった
2016年が終わろうとする時期
距離が出来て、年末の挨拶メールでシャッターを降ろされた感じがした
以前シャッターを降ろされた人と同じエネルギーを感じた
でも話をする時間が持てた
そうしたら
奇跡が起きた…
自分の思考に振り回されていたのだと気づいたと…
自分の中にも同じものがある事を見なかった
周りの人によって苦しいのではなく、自分自身と気づいた…
「現実は自分の思いでいくらでもすりかわり、相手への非難が生まれた時、自分に被害者の気持ちが生まれます。
ひとの心を責め、比べていると観たならば、そうしか観れなくなります。
でも、それも何かがきっかけとなり、違う観えかたになります。
誰でもいつでもそうなると思っています。
それくらい、危うく、形のない曖昧な世界にいます。でも、自分の真実は神と魂と共にあると信じられたなら、強く神に抱きしめられ安心して生きていけます。
覚悟と勇気と委ねる力が必要です。
昨日は神が与えてくれた大切な日だったです。
神は人が持つ感情はありません、私たちがまだ知らない、宇宙の真理からの言葉と思ってください。
その言葉の奥にある、気の遠くなる宇宙の愛を感じてください。
その愛からの言葉です。
今、世界が違ってみえると思います。
今の感じはたくさんの神の支援、周りのみんなの想いのエネルギーが注がれ、思考を超えたところに行けたのです。
この奇跡に真っ直ぐな気持ちが力となり届き、心を震えさせてくれました。

コンタクトがゆるゆるであろうと、厳しい言葉であろうと、正面から向き合う姿勢であれば、徐々に頑なな気持ちは溶けていきます。

向き合う姿勢を持ってください。

向き合って、嫌だと言う気持ちが強くなるならばそれを正面から認めてみると、気持ちが変わってきます。

来年はもっと不安や疑心暗鬼が襲ってきます。

世界中がそうなんです。

だからこそ、自分に正直に向き合い、逃げなければ、どんな状態でも、希望が持てます。

今回の感覚を覚えていてください。」

 

起きた出来事と
踏江さんのコンタクト
身に染みて
そして
年が明けた
ヨシ!自分に正直に!
NEW !
テーマ:
{2EE7EEAE-8C87-4BCC-BFCA-AB51D9E2F5AD}

元日の仕事帰り…

虹を見ました✨
なんかご褒美もらったみたいでした😊
昨日の大晦日
TOMさんと電話でお話しする時間を作ってもらいました。
「声が豊かだよー
良い人生だね〜。
これから起きる事は
私だからこそ起きたの!と思えば良いよ。
私だから!なのよ。
思いは止めちゃダメ。
楽しみ方は人それぞれだから
らしく楽しんで」
こんな話をして
新年を迎えた
私だからこそ
起きる何かが始まるんだなぁ…と。
いやいや
すでに始まってた…
年末は職場で2016年を象徴するかのような出来事があり、年明け早々にその対応が始まる。
ギリギリの所で出来る事
やれる事を…やった
年末に起きた出来事
この時期、このタイミングで起きるのね〜とちょっとビックリ‼️
激流の始まり…
でも虹✨

コンタクト 『喜べ喜べ』

絵を画いている時急に熱くなり、降りてきたコンタクトです。
受け取っている時はわかりませんでしたが、こうしてテープ起こしをしてみると、画いていた絵が踊っていました。
蓋が空いたらしいので、素直に喜んで、起きる事を真正面から受け止め、踊るリズムで対応すればよいのだと思います。

 

image喜べ喜べ

蓋が空いた

踊りまくる

踊りながら真実の言葉を言ったり

あほらしいことを言ったりする

踊りは自分の意志に従う

欲するままに表わしていく

内側から 魂からの要求に対して人が意識で抑えられなくなってくる

意識が勝っていたけれど

踊りの中であれば身を置くことが出来る

恐怖の形が変わっていく

不安の形が変わっていく

蓋が空いた事を喜べ

湧き上がる状態になって

素直で在れば踊る

 

 

 

 

 

7年前のコンタクト  

私はどなたかのチャネリング指導を受けていない。

最初からチャネリングソースに教わりながら、多くを学んできた。

かなり厳しい指導だった。今も厳しさは変わらない、でも、厳しさを内包している大きな愛を感じる。そして、いつでも観られている凄さを感じる。どんな状態でも、必ず的確な智慧を戴けるその凄さを感じる。

チャネリングソースは徐々に入れ替わり、実践の指導が増えていった。

それは、現実の世界が生易しくなく、苦しんでいる人の世界に入り、地獄のような世界でも、軸をずらさず、しっかりと立、希望を観つめる自分でないと、神が救いの手を伸ばそうとする邪魔になるからだ。

目の前で、どんな事が起きようとも、目をつむらず、起きた事と向き合う心の強さを育ててもらっていた。

波乱万丈であっても、自分の人生体験では想像すらできない方々とのご縁が広がっていった。目の前のクライアントの状態が楽になる方法を観つける、それが、実践だった。

 

7年前のコンタクトが、今でも新鮮に感じるので、ご紹介します。

コンタクト集 踏江指導霊コンタクト (2009/09/30)
見渡しなさい もうそばで 共に在る人がいます

足元は 見なくてよい

足元は しっかりと大地に繋がるだけで 整ってくる

今は 見つける為に 心のわだかまりを捨て 心を広げ あらゆる人と関わるように

命はかけなくてよい

人は 支えられ支え 与えられ与えている 存在だから

もっと心が豊かになる事で 現実の幸せは すぐ手に入る

心にあるわだかまりを捨て 広く誰とでもかかわっていくよう

コンタクト集 踏江指導霊コンタクト (2009/10/6)

山に登るような感覚で、今を超えるのではない

丘を目指し先が見えないが、楽しく登って行った先は、高い高い絶壁だった。

向こうの世界は想像もつかない霧の中

それでも今度は、飛び込むだけで、その世界に入れるのだ

飛び込め、飛び込め!

後先考えず、飛び込め!!

行った先は別世界 行った者にしか分からない別世界 われわれ全てが勧める別世界

しかし、帰る保証は無い別世界

行った者しか体験できない別世界

コンタクト集 踏江指導霊コンタクト (2009/11)
新たな時代の幕開けは全てのものに訪れる 宇宙は進化しているのだから 進化とともに 新たな世界となっていく

人も動物も木々もそして 地球も

このままでいいという概念は 宇宙にはない

常に振動し変化している事が 宇宙の在り方

さあ 意識して 全ての思いを捨てなさい

そうすれば宇宙の在り方と 一体化する

進化し続け 膨張し続ける宇宙と一体化する

***********************************
何かを手に持って 我を感じ

もった物を手放して 我を感じてみれば 良いだけだ

何かを手にした時 我がものと 思うのも 思わないのも 今の在り方

もった物を手放した時 寂しさを感じ 手放したくないと思っても 何の執着がないと思っても

それが 今の在り方

手放した後は 全てが過去の事

今 この瞬間のあるがままには 過去はもうなし

同じことを繰り返すという思いは 過去の思い

在るがままの 今ならば 過去はもうなし

***********************************
ひとひらの雪が舞い降り 地には 光の白き天使が 乱舞する

人々は寒さで縮みながら 心は喜びを感じ取る

命とは そんな時に輝けり

命の輝きは 人間社会の価値には見えず 見えぬ価値のみ

身体と共に在りたいのなら どのひと時 尊く在れ

人は気づきながら実行せず 分かる領域を狭めている

どのひと時も 有り難く尊い在り方を 真に行えば 溶けてくる事も多い

天から雪が舞い降り 人々は 心に喜びを感じるように

***********************************
つるべ落としの このひと時の流れの時が 非常に怪しげな 光を放つ

その光は 一瞬にして 消えていく

その光の速さが 心を奪われる

その光を見失ってしまったとあせると その光は 尊く美しいものになってしまう 

そのような 思い込みは 世界をつまらなくしてしまう

全てが 光が美しいものではない

怪しげな光は ただ怪しげに 人の心を打つものだというだけでいい

気にくわない光も 曖昧な光も 美しい光もある

そうただ在るだけ

それだけで よしと思えば これからも 思いもよらないものから 光が出てくる事に気がつく

そのエネルギーを これからは 楽しみなさい

お読みいただきありがとうございます。

踏江みつ子

コンタクト 『現実に起きることは、あなたの道しるべ』

特定の人に対して降りてきたコンタクトですが、ご紹介します。

*人との信頼関係を築きそうになった時、ご自分の強きが表に出て信頼関係を壊してしまう癖がある方が、人を信頼すること、大いなる存在に委ねることを始めた時に降りたコンタクトです。

 

コンタクト

さあ、夢から覚めた気分はどうだ。

重苦しく狭い世界の夢だった。

しかし目が覚めてみればそれも懐かしく、よき世界だったと分かるであろう。

そこにいることが必要だったということも。

賢いあなたならば、それがわかるだろう。

しかしその賢さは、あなたの深淵なる智慧の邪魔となる。

智慧は賢さが及ばないほどの世界だ。それも薄ら気づいているか?

さあ、気が絶するほどの深淵なる己の世界への旅立ちが始まった。

友はいる、道案内もいる、生きる場所もある、何の心配もいらず、その道を進むがいい。

現実に起きることは、あなたの道しるべとなるであろう。

現実を区別せず、排除せず、すべてを受け入れるところから始まる。

成長は拡大すること。成長は永遠に続く。

それが宇宙の真実。

コンタクト 「時間と空間」 同じテーマを時空を超え二人が受け取る!

時間についてのコンタクトが今日おりました。
今日の千葉セミナーでTOMさんに、そして、本日夜長岡でWAKASAさんに
時間と空間の事を受けとり、メッセージとなりましたが、それぞれの個性が表れています。

<TOM コンタクト>

ゆっくり観る
大きく超えて向こう側にわたる
急ぐと短距離
ゆっくりと向こうに行けば 
大きな歩幅
その世界を観る
その世界は夕刻のような
日が沈まず
白夜でもなく
昼間でもなく
そして 暗黒でもない
星が星として エネルギーの ピピピ のような
その粒子からの 回転だけれど 上がくっつかない
の動きが始まった時
とじ込まないで次に進む
その感覚で地球上に起きた事を捉えると
時間は大きくゆっくりしているから
目先の事にこだわらずに済む


時間は大きくゆっくりしているから 
を教えてください

点は点でしか見なければ瞬間の時間だけれど
点ではなく  空間の一部としてみれば その空間が大きいから
その一瞬の出来事も大きな時間の流れの部分として捉える

<WAKASAコンタクト>

この宇宙に、主となるものはなく、ただ生きているものもない。
どんなことも変わらず、そこにいても、通過する時間は、放射することで変容す 
るひかり。光のスペクトルは遠心的に広がり散らばり
像を結び、万華鏡のように回転している。
その束が伸びたり縮んだりして現象界を形成する。
空間は塑像のようであり、万物の形質に働きかけ、個々事柄をモノに変換する。
光の束が像を結び伸びきった瞬間、断絶し束はバラバラになり、勝手に動き出す。
時間とは緊張と断絶を繰り返し、現象界の模様となる。

空間と時間は分離したものですか?

本来ならば別のモノだが、構造として不可分である。
空間から事柄が、時間の切り替えで変化が起こる。
今までは、オン オフの切り替えだったが
伸びきった束が切れた時の制御不能な状態となる。
その断面だけなら、時間と空間は同じに見える。

チャネリングコンタクト 『自由に飛び続ける』

4月18日金澤翔子さん書の六龍がいる中でのコンタクト

跳ね上がって、跳ね上がって、大地から躍動しなければ、飛ぶことはできないのです。

躍動するとき、物事が壊れていきます。

それでも自分を生きたい、自分を生きたい、

もっと自由になりたい!

広い世界を観たい!

挑戦したい!

全ての責任は自分にあるから、神よ力を与えてくれ!

そう思って始めて飛べるのです。

自由に飛び続けるのは、強い意志を持って、覚悟を持って 

色々なものを捨て、ただ己だけで在るとなって、飛び続けるられるのです

全てのものが実現するわけではない

自由に飛んでいるものは

見下さず

物事を狭く見ず

決めつけず

囚われず

他の在り方を認め

他の存在が飛ぶ事も認めるのです

決めつける必要はなく

奢る必要はなく

広い視野を持って

己が自由にあると強い意志さえ持っていたならば

飛び続けられるのです

それぞれが自分の在り方を全うすれば良し

それで良し!

IMG_0072

 

 

 

 

踏江撮影

チャネリングコンタクト

<神の視点と、魂の視点で「体の死を超えた死」をチャネリング>
4月3日新潟チャネラー養成講座アドバンスクラスで「生きる事死ぬこと」のチャネリングを行った時参加者が受け取ったコンタクトです。
その瞬間は今世の最高の瞬間です。
沢山の不安を手放し、沢山のこだわりを手放し、ただ、全てに感謝のみになった瞬間です。
人生を知るには欠かせない事だとメッセージを受け、皆で挑戦しました。

Aさん
孤独だけど安心
孤独はわかり切っているけれど安心できる

Bさん
自分の人生を振り返る時間を創ってくれる瞬間
自分の人生の意義を創ってくれる

Cさん
ひとつのものから始まって
ひとつのモノに向かって進む
全体が融合し
全体の形は変わっていく
変わらないものは何もない
その中に死が出現してくる

土に帰る

Dさん
形が変わっていく
死は終わり
でも次があると置き換えている
死と向き合える強さ
それが人生のテーマ

Eさん
生きている事を観方を変えてあちらこちらから見る瞬間
色々な方向を向いた鏡の空間
多面的な鏡
時間の概念も変わっていく
どれだけ成長したかを確かめる時期
良い人生だったと、人生幸せの最高の時期のような気がする!

Fさん
体が朽ちていくと同時に
それぞれの終わり
体と意識と魂がそれぞれ終わる

 

言葉では言い表せませんでしたが、皆さん心地よく澱みのない安心感に包まれ言葉を出していました。
生き切った先にこの瞬間があるのならば、安心して今できる事を精一杯できると、分かった日になりました。

立ち寄った大船観音 「そこに在る」の言葉

絵の教室の後、電車から拝見し気になっていた大船観音に、お参りする事にしました。
初めての参拝です。

急勾配の参道を登り、山門をくぐると、石段の先のお観音様の優しく圧倒的な眼差しに足がすくみました。

imageimage

 

 

 

 

imageimage

 

 

 

 

imageコンタクト
天高く  そびえ  そこに在る
我が心の中にある  この姿
全ての人が 尊き命
大いなる存在  
その大きさを実感するならば
その大いなる命に尊厳を持つのは当たり前
大いなる我を思いだせ
どんな所でも 天高く そびえる自分
そこにはおごりなど存在しない
畏怖の心のみ
それが『ひと』
『ひと』に神を見出し
我に神を見出し
大いなる在り方は 闇も観  
暗闇にも存在する
ただ在る  堂々とある  その在り方をつかめ

image

image

 

 

 

観音様の下に立つ豆粒のような『ひと』
観音様を見上げると天地がひっくり返るほど大きい。その観音様からの言葉
ただ在る  堂々とある
その在り方をつかめ
かみしめます。

 

 

image

チャネラー養成講座基礎コース 『子供のころのブロック外し』

明日、チャネラー養成講座基礎コース千葉土曜クラスの5回目ですが、前回の養成講座内容4時間分の膨大な情報を発信してくださっているので、ご興味のある方はご覧ください。

『子供のころのブロックブロック外し』の内容とご本人の変化を克明に表していただいています。

明日の講座でもこの作業をしようと思っております。

何の情報も無い方の子供のころをリーデイング出来るようになれば、過去世も読めます。
リーデイングは人の人生を読むことが自然となり、リーデイング内容は深く厚くなるでしょう。
周波数を変えたならば神からのチャネリングもしやすくなるのです。

三つ子の魂百まで 子供のころの想いは人生の基盤となります。幼い時持った想いを長く引きずる事もあります。
子供の頃をリーデイングはそれを知る作業なのです。それを知った時から想いは溶け始めます。みんなでその記念すべき作業をするのです。
ねこのとびら 読んでみてください。

 

肝を緩ませて  腑をしっかりさせ

人が怖くて、緊迫した状況でご相談を受けた。緊急で専門士を探さなくてはいけなくなった。

こんな時には神頼み
コンタクトをもらうと
「大丈夫だぞ、女の専門士がいるから・・・」

と言葉が聞こえたので、どこかで繋がるはずと、二人浮かんだ知り合いに、連絡したならば、お一人がこれから女性の専門士と会う予定と言ってくれた。
神は全て見ていてくれる。
もう大丈夫!!と安心し、その方と繋げてくださいとメールした。

しかし、繋げてくれない。
すぐに繋がるであるはずなのに、なかなか繋げてくれない!?
なぜ??

 

何度もメールのやり取りし、こんなに困っている人を助けてくれないのですか?
ならば、結構です。
そんな、専門士は本物ではない!
と怒りが出た。

コンタクトとぴったりなのに・・・

繋げる役割の方が、ご自分が納得出来るまで説明を求め、時間をストップしていた。
通常ならばそれでいいのだろうが、私もギリギリの時間を空け新幹線で移動中途中下車しセッションし、クライアントも新幹線を使い緊急でセッションを受けに来ていた。そう時間がなかった。

その日夜、電話で怒りエネルギーと共に緊急だからと詳しい内容を伝えて初めて繋げてくれた。

後日分かった事だが、最初のメールにクライアントの電話番号、お名前、と最小の内容を伝えていたが、緊急と言う言葉に不信感を持ちすべてが止まったらしい。
繋げる方はメールを最後まで読まなかったらしい。

脱力した。
あの緊張感が体に戻り、疲れが一気に出た。
これは、今後も起きると絶望に似た感覚になった。
その時エネルギーが降りる。
コンタクトを受け取る気力がなかったが、同席したTOMさんが取らなくてはいけないという態度でそのエネルギーを渡してきた。
やるしかないと、気持ちを引き締め受け取る。

 

肝を緩ませて
腑をしっかりさせ
何があってもやりつくすと決めているのならば
どんな事も神計らいが起き
どんな事も結果はでる
結果を信じるのではなく
生きるという事を常にするならば
己のすべては報われる
報われなくても報われる
報われようとするならば報われない
自分の概念・感情・思考 これに引っ張られると生き辛い世の中になるだろう
もっと奥のものを引き出して
人生を楽しめばよい
人生を楽しむことをしていると信じればよい
全てはあなたの計画であり
全ては宇宙の中で行われている事
全ては観られている事
堂々と! 堂々と! 
その瞬間瞬間できる事をすれば良い

神は厳しい。
そして愛に満ちている。
胸が熱くなって、覚悟ができた!

 

繋げる方も移動しながら、専門士の方に信頼されるようつなげようとしていた。
そう、どちらもギリギリ
ドラマチックな展開だった。そう思えた。

この後、展開は続く、
繋げる方のこだわりはどこから来るのか
それは、自分を守るための要所を置き、人から非難されない完璧な行動をする癖が、今回の現象を起こしたと分かった。
そこへのアプローチは始まったばかり。
体力・気力を持って、人と関わらなければ、自分が崩れる。
肝を緩め
腑をしっかりさせ
何があってもやりつくす
この言葉が私を支えるくれる。

 

ちょっと仕掛けてみよう

千葉セミナーコンタクト(2016・2・3)

モノがひっくり返る時
形がこわれる時
幾層もの形が崩れ始め、ひっくり返る前の不穏な時がだいじ。
形が壊れ始めた時は方向が決まっている。
変化が起きる時の意識の方向性や決意のエネルギーが大切。
変化の形が現れ始めた時は流れに任せる事が出来るが、その前は、強い意志、覚悟が必要。
自ら変わると言うものは、変わるという流れの者となり、
変わろうとしなかったものは、流れが自分にとっての不都合となり被害者と言う意識になる。
ここで道が大きく変わる。
無意識でも、今までの状況を守ろうという意識があれば、被害者意識となるであろう。
この形になる前の、振動している状態、振動を起こす側に立つことが大切。

 

人は弱い
弱いけれど、被害者とならなければ、全てが必然と思え
不安であるけれども
何とかはいつくばってでも
自分を生きるしかない
自分を生きるしかないと思えば、
最期までの 相棒が自分なのだと ちょっと間をあけて 自分を観つめてみる

愛おしいなと体を触ってみる

何か出来ると思えたのならば、
自分を震わせてみる
揺らす感じ
揺らしていくと、体は緩み
気は中心に集まってくる

ちょっと仕掛けてみよう
その場で、
変化とやらを仕掛けてみよう。
何のことはない。
変化が起きている。
はいつくばっていたかたくなな力が抜けている。
今日はこれで終了。

明日、また這いつくばるのならば、揺らしてみよう
心も体も

聞こえてくる
奥から
今日はこれやろうと!

強い意志と覚悟はそういう事だろう。
今日これやろう!という気持ち。

『あのね!立派なおばあちゃんになれるよ!』  ひま語録

久しぶりのひまちゃんのメッセージです。

たかまのブログ  ひま語録

久しぶりにひまに会って一緒にお風呂に入ってひま語録全開でした

そしてこの言葉

強烈でした

「聞こえないフリをしてると

本当に聞こえなくなる」

 

地球がバラバラになるの

バラバラになって滅びる

 

生まれる時

神様から丸い硬いものをもらって生まれてくる

それは自分の神様と繋がっていて

それをどんどん大きくしていく

そして金色のお金をもらうの

金色のお金の使い方は神様から聞くの

一生懸命頑張った人がもらえるの

 

ババは地球がバラバラにならないように病気になったの

kちゃんも地球がバラバラにならないように勉強してるの

ママもそうだよ

丸い硬いものがわからない人はどうするの?

ババが教えるの

ババは教える係なの

 

ババだけ?

そう、ババは教える係

 

踏江先生はどんな係?

踏江先生は選ぶ係

あなたはこうしなさい

あなたは地球

あなたは土星…とかね

みんな地球だとダメなんだよ

ババの病気は重いから

死ぬ事もあるかもしれない

自分の心とかをもっとよく見ると…

あのね!立派なおばあちゃんになれるよ!

 

ひまは6歳になって良かったよ

5歳の時は苦しかった。

だから6歳になって気持ち良くなったから

ひまがみんなを守れるようになった

Tにいちゃんの事も守ってくれるの?

(Tにいちゃんが聞く)

自分の心は自分で守ってよ

そういう事してると自分にバチが当たるよ!

全開です!!

6歳の子がはっきりと真実を教えてくれます。
私たちは受け取り、実践して、この子たちが生きやすいよう礎になりたいと強く思います。
ひまちゃんありがとう!

愛情と憎悪は同一線上にある

新潟から、一昨日帰ってきました。
あまりのハードな日々で、ブログをアップする事もできませんでした。

大切な智慧を沢山宇宙から頂いたので少しづつアップします。
新潟のアドバンスメンバーがご自分の個人セッションで書かれたことをまずはアップします。

たかまのブログ

命をかけて

人生を変える

魂の約束をしてきた

私のもとに生まれてきた彼が過去何度生まれ変わり繰り返して変われなかった

それは私自身の魂の約束でもある

彼がいなければ変わる事の出来ない事

私が嫌悪している戦争、残虐な殺しあい、これは私が過去にやってきた事

 

 

「貴方は可愛い孫をいたぶる男をみたらどうしますか?

諭す事をしないでしょう

憎しみと憎悪で相手の息の根を止めるでしょう

愛情と憎悪は同一線上にある

そこを超えようとしなければ

本当の智慧にはいかない」

 

 

そこを超える為に私は命をかけている

そして同じように超えれなかった彼と共に今世生きている

 

 

彼は息子 私は母
息子は母が
嫌悪している戦争、残虐な殺しあいのゲームを楽しむ。その姿を観て怒りが抑えられない。何かがあると模索してもらったコンタクトでした。
セッション後、息子が愛おしくて抱きしめると、息子は照れくさそうに、母ちゃんどうしたんね。と言ったそうです。
変化は確実に起きているそうです。
ご自分にも彼にも、そして、お孫ちゃんを含め家族全員に!
きっとそう遠からず、戦争、残虐な殺しあいを超え、人や、生きる事を正面から話し合える家族となるでしょう。

 

セッション後、私自身が思った事

『愛情と憎悪は同一線上にある

 そこを超えようとしなければ

 本当の智慧にはいかない』
 
このコンタクトを受け取った時、今まで観えなかった世界が観えてきました。
愛情では憎しみは消えない。
愛だけでは、憎悪のエネルギー増幅する力に呑み込まれる。
もっと違う状況・・・
ヒントは時間そして空間
愛情も感情の空間に存在している。
 
憎しみを持ったまま亡くなった霊体にどのような空間に存在しているかを聞いてみる、そんなことが可能になりました。

このコンタクトは、その決意をくれたのです。
肉体的にはリスクがあります。

アドバンスでは、そのレッスンを兼ね、違う空間にいる存在がどのように変化していくかを教えてくれます。それがいま私たちが意識を変える時に必要な情報なのです。

時間と空間

これがキーワードです。
ご自分の時間を変える事で感情は変化していきます。
意識は感情が変化すれば、抵抗が無くなりますので、変化させやすいのです。
ご自分でも、感覚を敏感にさせ、空間を感じ取る事をしてください。

木に愛され、木に教わる!

木と対話しているMさんがもらったメッセージです。

(ご本人のご承諾を得ております)

2016.1.8
よく見ると足元にはどこから来たのかわからないものが沢山絡まっている
どこから来たのか?は関係ない
色んなものが絡まって今がある
そして上に向かって立つだけ

 

2016.1.11
追いつこうとすると追いつけない
関わろうとすると関われない
意志と流れは別のもの

ひまがちょっと前に受け取った言葉
「ママの好きなようにすれば良いだって」

そのあと家に戻ってきて
またひまのコンタクト

「ババも好きなようにやればいいって!
周りを気にしないで!だって」

すごい…

また大きな流れが起きそうである

コンタクト真帆 木

 

2016.1.11
「心が折れたなら
折れば良い

折れ切れたなら
新しく芽が生まれてくる」

今朝の木からのメッセージ
意味がわからなかったのですが…
その日の夜ある男性と話していて納得。

彼はガラスの少年
とても優秀だけど繊細すぎる。
好意を寄せてる女性に少しアプローチした時、スルーされ「心が折れた」と…の言葉

木からのメッセージを伝えた
なんの事かわからなかったけどこれなのだと…
彼は目を大きく開いて言葉を聞いてくれた
「折れても良いんだよ。大丈夫だから」
とにかく自分の気持ちをきちんと正直に伝えてと言いました。

先読み
そして大きく包み込むメッセージ。
すごいなぁ…😊

コンタクト 真帆 木③

 

 

 

 

 

 

 

2016.1.17
複雑に「見える」ものを
複雑だと思うと
複雑にしかならない

複雑に「見える」だけ
なのだと
見る方向を変えてみると
ただ
そう見えるだけだと気がつく

同じ公園を表と裏から撮る
見え方が違っても
同じ公園

 

違う場所の木からのメッセージ

「崩れ朽ちる時まで
する事がお前にも
あるだろう?」

 

 

 コンタクト真帆 木②

 

コンタクト 「時間軸に奥行きがある」

新潟チャネラー養成講座での、コンタクトです。

かなり難しいコンタクトでしたが、じっくり身に染み込ませていきたいと思います。
<コンタクト>  WAKA

あなた方が作る空間と言うものは
あなた方の意識と肉体によってできるものではなくて
与えられたものがあらかじめあるのではなく
突如として表れるものです
一つの図形が幾つかの図形と関わる時に
その図形の本質は次のものに変わっていくのです
その変換の様式をあなた方は時間と呼ぶのです

もっとわかりやすく教えてください

空間は宇宙の空間と地球の空間がまず違うという事
でも空間としては同じなのです
そしてその空間はいつも入れ替わっているのです
でないとどちらの空間も成立しないからです
守られているわけではなく
空間には2つの要素、グルグルと動くあの宇宙空間と静かな空間が入り込んでいるのです
1つの形として出てくるのではなく、その要素として
あるものはこちらが強くて
あるものはこちらが弱くてと偏在して融合する

それは2の事?

違います
融合しますから2ではない
対立したものがぶつかるのではないのです
全く違う異質の空間が融合したり離れあったりするからです
個数ではない

それを超えた言葉をお願いします

一つの柱を思い浮かべてみると
その柱というものは上に伸びたり下に伸びたりして
絶えず動きを止まない
止めないものなのです
その振り子の具合の感覚で空間というものは
広さを持ったり縮まったりして出来て
柱に周りを掘ったり広がったりする

そこに時間が加わると?

軸の動きが時間となる
今後時間の概念の考え方、次の時代に入るためには?
一定の周期のように動く振り子ですが
上から見ると8の字になったり
四角になったり左右に動くのでなく
グルグルの動きになる
我々の見ている動きは左右の時間である
もっと一定の動きではなく
幅や奥行きがある
「時間軸に奥行きがある」

新年明けましておめでとうございます

皆様のお力を頂きながら、2015年を乗り越えられました。

2016年 どうぞよろしくお願いいたします!

元旦コンタクト

とっておきのプレゼントは最初からもらっている
そのプレゼントを開くときを待っている
プレゼントとは
生まれる時産道をくぐるその力!
超えたのだから
どのような事もくぐり抜けられる
自分を信じるならばそのプレゼントが持つ可能性をもっと発揮できるだろう!

死が最大の光のショーで、人生最大の喜びの瞬間と教えてもらい、その最後の時、死の自覚と生への感謝が持てる人になっていたいと、そのような自分を目指して日々生きております。
今日のコンタクトは、産道を通る時、頭蓋骨が変わるほど〆詰められ、呼吸が止まり、そして初めて肺呼吸が始まるのですが、それは、生きる最大の力を使っていたのだと改めて意識しました。
だから、自分に与えられた出来事で乗り越えられないことはない。
どんな形になっても、そこで生き続ける事をしたいのだと自分自身の意志を知りました。

今年一年神々も、UFOも、木木々も、自然界も、人々も、どうぞよろしくお願いいたします。

 

わっぽー  踏江みつ子

 

コンタクト 賢くなりなさい!

新潟県庁Heart Window Art展が今日で終了しました。
どうしても、最後に絵に逢いたくなり急遽新潟に行って搬出し、フェニックスに額を運んでゆっくりしていたら、コンタクトが降りました。

 

様々な景色がそこかしこに現れてくる
違う景色が混ざり合わずに重なり合う
賢くならなければ、何がなんだかわからなくなる
今見えているものがひとつの表れではないと思うと
違う景色が重なっていることに気づきやすい
賢くなりなさい
理解できるしなやかな考え方、洞察力をつけなさい
来年も期待します

 

様々な景色  様々な状況が同時に起きる事をだと思いました。
混乱しやすくなる、だから、賢くなりなさいと!

 
回り巡る出来事が重なりあって、沢山押し寄せてくる
しかし重なっているだけと一つ一つの物事の中心点を捉えるように見ると
色々なことがわかりやすい
中心点を捉えるには一つ一つを味わうこと
そうするとそんなに複雑ではなく一つずつの出来事の方向が見えてくる

 

賢くなるとは自分の何がわからないのかがわかるという事

 

 

朝新潟に向かう時新幹線内から、新潟の雪景色  越後湯沢・長岡・燕三条 美しい雪景色です。
急に決めた新潟行き!今年の締めくくりにピッタリはまりました。
コンタクトは今後のモノの観方を教えてくれました。
意識して、中心を捉える事、いくつもの事が同時に起きているであろうと予測する事
その訓練を今から始めようと決意しました。
帰ってメールを確認すると、大変な問題が起きている方からのご相談。
今日のコンタクトを活かせるほど力がついておりませんでした。未熟なアドバイスだったと振り返り、今の自分に出来る限りのサポートでしたが、明日はもう少し、読み取る力がついているよう、もうちょっと訓練します。
神の指導はすぐの実践付です。
常に常に進化するようコーチングを受けております。
ありがたい。

2015/12/28 9:47

2015/12/28 9:47

 

 

 

 

 

2015/12/28 10:16

2015/12/28 10:16

 

2015/12/28 10:22

2015/12/28 10:22

コンタクト 「点在する黒くて硬いもの そこをかき分け、進むには・・・」

新潟セミナー中のコンタクト

点在する黒くて硬いもの
そこをかき分け、進むには
軽いフットワークと柔軟な物の考え方
遠くまで見渡せる心の眼
点在する黒い塊を上手に超えて
現れた大きな壁をぶち壊し
ぶち壊した破片に乗ってもっと高見にジャンプし、行け行けもっと行けと調子こいて軽く転げ落ち
またすり抜けぶつかりジャンプする
人生であとどのくらいこれを繰り返せるのかを楽しみにすると良いでしょう
ぶつかり、壊し、壊され、力をつけたなら、その作業は終わりとなります
次に待っている抵抗のない深い智慧を受け取るかどうかは
わからないという抵抗のないあなたの感覚と脳の変化が必要です

 

 

意味はいらず 神と共に事は成す

冨美江コンタクト

点が点で無くなる時
点は面となり 平面でなく立体となり
奥は広がり 制限が無くなる
その時 ワクは なくせば
無限が始まり
始まった時 事は 点 面 無限 そして 形をなす
次の形から始めれば
意識はいらず ありのまま
意味はいらず 神と共に事は成す

新潟野外セミナーでのコンタクト

新潟野外セミナーが無事終了しました。
セミナースタート時のコンタクト、神との対話です。
(テープ起こししていただきましたまほさんありがとうございました。)

image image

慈しみの色が濃くなると
情に流され我を失う
新潟は情が濃い
しかし「理」も強く
我は我なり、他は他なりとなる
しかし我と他を一つになれば
情と理が合わさる
世界を大きく捉えなさい
それが海と向かい、他国と向かい、我と向かう
そのエネルギーの満ちた地で生きる
そのエネルギーで満ちなさい

 

 

 

右足をしっかり大地につけて、左足を添える
内股を締めてお尻の穴を締めて仙骨を立てて胸を張る
身体がぐらつくものは足をバッと開いて、まず立つということをしなさい
呼吸を整え、心を静めれば周りの雑音は気にならず
自分と大地と海と今日の恵みの雨と一体となりどれほどまでも拡がる事ができるでしょう
この雨が恵みの雨、この雨によって細かな粒子がもっと感じやすくなるでしょう
聴覚が
鋭くなってきます
どこまでも吸収して伝達してくれます

一つ一つが球として存在している
もともとの個性は違えども同じ球である
自分には満足せず何かが物足りない
球は球としては完璧である。しかしつまらない
色々なものを見て色々な状態を味わいたい思っている
色々な球が集まって何かの形になる
形が違うそれぞれが同じ形で存在するという事があなた方の言う平和であろう
でもそこには平和以上の事は知り得ない
もっと大きな感動があるであろう事は体験できない
球体の一つが自分
形になったものは形を変えて次の形を作る
今この瞬間ここにこうやっている形は次の瞬間違うものになる
濡れながら感じると良い
貴方の神、降ってきた雨は貴方と一体化して、雨を貴方の皮膚に感じると良い
命はこうやって産まれる

命の根源はどうやって広げていけば良いですか?
雨粒は貴方の上だけに落ちているわけではない
まず雨が沢山降っているということで雨の存在を意識する
自分の五感全てで感じる
そして五感で感じることのできない部分にも存在する
そうやって広げていくこと

人が思っている平和とは穏やかで変わらずあるということをですね
球体に命があった時に何の変化もせずその形であれば攻撃もなく自分を侵す事もない
安心はあるのですが何の変化もないのです
ただ存在するという事です
停止しているのです。
それは自分の考える幸せ以上にはならないのです
何かがあって不安定になって不安定を不安定と捉えない
動いているという状態、これはもともとの球体から次の形を生み出そうとした時に必要不可欠な事です。
不安定であって今まで味わった事のない世界に入っていきます

9月3日から新潟に行きます。

9月3日~8日長岡・新潟に伺います。
新潟の皆様よろしくお願いいたします。

イベントスケジュールをお知らせいたします!

まずご報告
新潟でのHeart Window Art展3か所で行います!!
<アオーレ長岡>
協働センターギャラリー 10月1日~6日
ホワイエギャラリー     10月7日~11日
<新潟日報メディアシップ>
日報ギャラリーえん    12月1日~14日

*   *   *   *   *

<セミナー>
9月5日 13:00~16:00   新津交流センター
参加費一般7000円  講座受講生5000円

<チャネラー養成講座>
縄文式チャネラー養成講座アドバンスコース
9月6日(日)  12:30~16:30 新津交流センター 第4回

縄文式チャネラー養成講座基礎コース 10月スタートクラス募集開始いたします。
講座内容・日程はこちらをご覧ください

*   *   *   *   *

個人セッション空き情報 (8月25日現在)


<9月>

5日(土)  10:45~12:15(90分)  新津地域交流センター
7日(月)  15:00~16:30(90分)   フェニックス調剤薬局2F (秋葉区滝谷町)

ご予約お待ちしております。

Heart Window At工房活動ご案内

3日(木)     13:00~15:00   長岡中央公民館さいわいプラザ
4日(金)     16:00~20:00   新津交流センター
5日(土)     17:30~19:30   新潟市万代市民会館
7日(月)     18:00~20:00   新潟下越病院別棟会議室

時間は各自2時間(時間内での退出入は可です)
参加費(絵のレッスンのみ)1500円
チャネリングレッスンまたはチャネリングメッセージ込みの上級者コースは3500円
ただし、ご参加3回までは1500円のコースのみです。

Heart Window Art工房活動(自分の奥の世界の表現は、アート制作になります。教わるのではなく、奥の個性を引き出してくれるサポートを行います。ご参加いただいた皆 様はアーティストです。それを認識しましたので、教室を工房活動と名称を変えました。)では、落書きのように絵を書きながら、少しずつ隠れた自分の個性を 引き出し、隠れた感覚を引き出す作業をしていきます。それは、知らず知らず に内なる声に触れ、直感力を高められるでしょう。
ご質問等お気軽にご連絡ください。

イベントご案内
8月30日(日) 新潟市野外セミナー セミナー内容はこちらをご覧ください

<アオーレ長岡>
協働センターギャラリー 10月1日~6日
ホワイエギャラリー     10月6日~11日
<新潟日報メディアシップ>
日報ギャラリーえん    12月1日~14日

080-1301-4228  踏江みつ子

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

お散歩

お盆ん真っただ中14日

image image image image image image imageセッションを終え、お墓参りに行きたいなぁと故郷を想いながらお散歩に出ました。

歩きながら体の調整します。

今日は股関節が硬いのでそこ意識して!

20分も歩けば痛みも取れてきました。

不都合がなくなれば、頭の中で色々な想いが浮かんできます。

木とお話しします。戦争や、先祖、中国の爆発、死ぬ瞬間の眩い輝き、…

支離滅裂でとりとめなく色々な想いに乗って遠くまで旅をします。

心も頭もかる~くなるまで自由の世界を自由に楽しんでいました。

みんなありがとう^_^

 

マタニティーチャネラー養成講座個人セッション

妊娠6か月から臨月前までチャネラー養成講座を受けられた方が、無事出産したとご報告くださったので、早速ベイビィに逢いに馳せ参じました。

 

 

 

母子ともに元気で安心しました。
この子を見て不思議な感覚がしています。自分がお母さんになったのか実感がないと話していました。
私もそうでした。
授かりものなので素直にそう思えます。
大変な事はいっぱい起きますが、大いなる存在が常にそばで観ていてくれると実感していれば、どんな事も乗り越えていけるでしょう。
ベイビィと一緒にチャネリングしたり、彼女が知っている世界を教えてもらったり、これから楽しみが沢山です。
二人でチャネリングレッスン来そうな感じでしたから、とっても楽しみです。
もうちょっと大きくなってからでしょうが、私も楽しみが増えました。
おめでとう!

ありがとう!

 

 

 

 

皇居に行きました!①

時代が大きく変わる今だから、どこかの場に立ち、次の時代に向かうためのメッセージを受け取る必要があると伝わってきます。

7月19日日立野外セミナーを中止しようとしたら、頭の上から圧がかかり??場所を変更し、19日は皇居に行くことにしました。OKが出ました!!とみえさんと二人旅です!なぜに皇居か?  変わる今だからでしょう!!

東京駅からスタート
image

 
歩道に立っている赤いTシャツに黒いズボンのお二人(赤いTシャツのグループの方々が13人くらいすれ違っていたと後で気づきました)、と朱のタクシィー 赤い色はこれからも続いて現れた。赤と黒と白 この日のキーワードでした!

image

 

 

 

 

歩きながら、不穏な時代、人は何を掴めば良いのだろうとつぶやく。

<コンタクトは青字>

それもあるあれもある
在るからよけるのではなくて その上に立つ
感じる事が大事
感じ取る感じ取る
感じ取らないと メッセージが受け取れない
木と空と太陽と光 風や 虫の声生き物の声命の声を感じ  ゆったりとして歩く事


コンタクトが終わった瞬間、「自転車の方は気をつけてわたってください~!」とスピーカーでどなった声が聞こえました
意識しないと風や光に浸り味わう事がしにくいぞ!と言われたようなタイミングでした。
不安に埋没しないためには、感覚を開き、もっと大きな自然宇宙を目の前の自然で感じるだけで、本来の人間に戻り、人が創る出した不安の世界から脱却することが出来るのだろう!と思いました。

和田倉橋を渡り噴水公園に入ると空が広がり心地良いです。
image

 

 

 

image

 

 

 

 

 


門をくぐった瞬間 別世界になる

ざわつきは取れ、聖域に入った観がある。
どこまでも広がる静けさを感じ、メッセーシは存在すること生きる事を教えてくれる。人種も性別も貧富の差も受け入れたうえで、もっと人として生きる事を伝えようとしてくれる。
どこまで受け取れるかわからないが、今できるだけを受け取ろうと覚悟して。

人間の根源を観る

命の尊さ

命がなくなる事に囚われないほどの尊さ
蝉の人生  地下に長くいて 短い限り生きて死ぬ 個ではなく大いなる命の連続性
木の人生  長い人生だけれども朽ちる 無くなる事は当たり前 我はなくなっても在る

自分の命・・・・・

日本は命の尊さの根底が分かる人類  のはずだった・・・・・

自分は守られている  それはみんな平等にある事
自分は恵まれている  それは知らない世界が多い事

観ると言う事を研ぎ澄ます
緊張感を持ってもっと観る事をすると
生きている在り方が大きくなってくる
共に生きると言う事は
自分を表わす もっと表わす 
それでいて他も表わす
競争すると言う事ではない
自分も他も表わす
大きく表す 大きく表す 大きな声を出すではない

そこには戦争と言うものはない
人種が違っても言葉が違っても 表わす 表わす
これ以上大きくなれなくなった時
もっと表わすものが巨大になってくる
もういいと表わす事をやめたものは満足して小さくなっていく
大きさの違いは 始まる 個性の違いとなって

隣にある共にある

自然の摂理(植物の世界)は大きくなるとこをあきらめたものを もっと大きくなろうとするものが呑み込むこと
それが競争に負けたと言う事ではない
本人はこれ以上大きくなりたくないと満足しているから
観える形として  成長が止まったり 朽ちていくだけ
それは終わりではない
そうなっただけ
全てのものがその過程を経て 満足して 朽ちるだけ
今日も感じる事

大きくなる  満足して 朽ちる
それが  生きる力死ぬ力

IMG_0505

 

アジサイ
朽ちる姿も 味わいがある

 

 

image

 

 

堂々としたモミジの木

魔がさして そして 気づく!

いつも前向きで、どん欲に学ぶ方が、どよ~~んとしており、反応が悪く、チャンリングしてもちょっと後ろ向きなメッセージを受け取っており、違和感を感じたので、その違和感を伝えても伝わらない状態が続きました。

7月は心に湧いたわずかな想いが形になりやすく、本人が気づかぬうちに自分が願ってもいない方向に進んでしまうと聞いておりました。
それがまさに起きていたのです。
ご親族の自死を想いだし、忙しい日々で疲れ、もうどうでもいいと思い、今日来る途中電車の人身事故の影響を受け不安定になった結果でした。

どうすれば心を切り替えられるか私自身チャネリングします。

このままこの方を帰す訳にはいかない、とても危険な状態と理解し、これを脱するにはチャネリングしかないと必死になりました。

私がメッセージを伝えても遠くに行っている魂に届きません。
ご本人が神と繋がっていただき、その神が内側から強く本人に響かせてもらうしかないと対話を始めました。
「神ご自身も強く本人に伝えてください!」

本人の自由意思
「人が魔の間につかまっている時はどうしようもありません、内側から本人が気づけるよう強くアプローチしてください。人も必死に生きています。でも、辛すぎると逃げたくなります。どうか神も本気で気づきを与えてください。人がいなくなれば、神も人に智慧を与える事が出来なくなります。今、本人に届けてください。生きる事を!神の愛の力!」

感謝する「感謝する」「感謝する

この言葉を出し始めてご本人の頬に涙がこぼれてきました。
エネルギーが変わってきました。
届きました。
目を開きやっと瞳がしっかりしてきました。

ご本人も
「やっとここにいると実感できます。そういえば、死と言う事に対して恐怖心が浮上していました。生きる事もどうでもいいと思い始めていました。神の言葉を出していて、最初は人ごとのようでした。遠くで聞いている感じ。段々はっきりしてきました。危なかったです。」

帰る頃には、別人のようになっていました。
人生の方向を大きく転換する覚悟をしていらっしゃいました。

「もう迷いはありません、どんな方法をとろうかと考え始めました。挑戦者になります。怖いけれども、学び進みます。実践します!!」

本当に良かったと実感しています。
この状態は他人ごとではありません。
疲れからこのような状態になる方もいらっしゃいます。
人の言葉を受けショックからこの状態になる方もいらっしゃいます。
逆に、わずかな希望が自分を大きく進化させてくれることも起きています。
自分の想いがすぐに自分に帰ってきます。それも思いもかけないほど大きくなって戻ってきます。

世界中の人にあなたはどうする?と問を突き付けているように感じます。

あなたはどうしたい!?
私はどうしたい!?

自分の想いに責任を持つ時代です!

そして、迷ったときにはチャネリングするしかないです。
自分自身の真我が自分を助けだしてくれるまでチャネリングしましょう!

東京Heart Wiadow Art 工房

同じ場で絵を描くとシンクロするのは必然なのだろうか?

相手の絵を見ていなくても、テーマが似ている。

今回もみんな素敵な絵を描いていました。image

少女は、お洋服ともシンクロしています。素敵でしょ!

image

今日のコンタクト

千葉のチャネラー養成講座アドバンスで、過去世のレーデイングレッスンやチャネリングソースとチューニングする方法を行って、終了。

かなり消耗したので、横になって体を休めて、ちょっと神様とお話ししようと思い繋げてみても聞き取りにくい。
と言うより全く聞こえない。
まさか・・・ちょっとあせって、
しつこくチャネリングすると
「休む時は休め!!」と聞こえ、納得。

頭が休みにくい状態が続いているので、より納得でした。

鎌倉(長谷)セミナー体験

コンタクト①

今の自分の個性を言葉にして自分自身を認識する
次に、地と人と天と、地の底を感じ
大いなる大地と一体となる
大いなる海と一体となる
我を溶かし 我を失い 大いなる我を思い出す

 

このメッセージから鎌倉セミナー(長谷駅周辺)は始まりました。
コンタクト①を受け取り、由比ヶ浜におります。
前日に起きた地震により、大地はより高まってきています。
地のエネルギーも、海のエネルギーも、山のエネルギーも人がぶつかっていっても飲み込まれるほどのパワーです。
自分の個性を言葉にして自分を感じてから、地に、大海原に身を委ね溶かすならば、その大きさを感じる事が出来るのだと教えてくれます。
自分を知っていれば、分からない事を分からないと素直に表わし、その素直な無垢の自分で委ねる事ができるのです。大いなるエネルギーはその素直で抵抗ない個性をそのまま包んでもっと奥まで誘ってくれます。

ワーク
砂の上に手を置き、砂地のエネルギーを感じ、ちょっと穴を掘り、もっと奥大地のエネルギーと一体となる。

image

 

 

 

 

この時サーファーのカップルが、通りすがりに声をかけてきました。
「何をしているのですか?」
『大地のエネルギーをとっています。』
「なんでそれをしているのですか?」
『下からの湧き出てくるエネルギーが欲しいから。』
「はぁ~~、 そうですか!」
と彼は真剣なまなざしで聞いていて興味があった様子、彼女の方は変なの~と笑いながら去っていったと、冨美江さん談話でした。

imageimage

 

 

 

 

突然 冨美江さんが 地面に自動書記を書き始めました!

imageimage

 

 

 

 

水からことは起こり

山によって収束する 

しかし その中間の大地で 生命は育まれ

その生命体は宙(そら)への尊厳を失う事によって  

その星は常に終わり   

そして 新たに始まる

 

ゆらめき(水)からことは起こり  強固な意志のような塊(山)によって 収束する
しかし その中間の大地で 生命は育まれ
その生命体は超越した存在(宙)への尊厳を失う事によって
その種族の文明は常に終わり そして 新たに始める

image

宙(そら)への尊厳を持ち、海水に浸かり、水の揺らめきに身を任せ、我を溶かし、宙からのプレゼントを頂くことになりました。

imageimage

 

 

 

 

心も体も溶けて、ただただ心地よいのです。
目をつむると、光は乱舞し、足元から海水は細胞にしみわたり、波が来るたびに足元の砂の動きは地球の命を感じ、どこかに誘われた後、目を開けると、この星はこんなにも美しいと言葉が浮かびました。
右の写真の4人の右から二番目は冨美江さんです。宙からプレゼントが与えられるとメッセージが来ていたのですが、彼女が持っている棒は竹です。その竹がこのワークをしている時足にこつんとあたったので、これがプレゼントだと思い持ち上げてみると、ポコポコ音がし、もっと耳を寄せるとず~んず~んと言う音も聞こえ、とにかく楽しかったと言います。

今回初めて参加されて方は、最初は戸惑っていましたが、少しずつ感じるコツ、手放すコツ、ただ在るコツ、そしてチャネリングのコツを掴まれていきました。
感じる事だけに集中していくと、頭がほわーっと暖かくなり、体も頭もとろけてくるけれども、ちょっとだけ分析(たとえばこれはどういう事なんだろうと前頭葉で考える感じ)するとすぐにほわーっとした感じがなくなるので、分析思考が生れないように意識したら、楽しくなってきました。と話されました。
ちょっとおバカな感じが分かりやすいです。かなりおバカな感じの方がもっと分かりやすいでしょう。幼い子供のようにただそこに在ることを楽しんでいると、五感が沢山の事をキャッチ始めます。
それが、超越(transcendence)との交信が始まった状態なのです。

 

この後は、御霊神社・熊野神社・甘縄神社(秋葉神社)で沢山の智慧と力を頂きました。大イチョウから宙へ昇る感覚を教わり、鳥居をくぐる事を何度も行いながら手放すレッスンもさせて頂きました。
結構容赦なく教えてくださるので、覚悟は高まっていきました。

書ききれませんのでご興味のある方は、ぜひわっぽー野外セミナーにご参加ください。
次の野外セミナーは7月19日です。茨城に行きます。
内容は前日までにはコンタクトを受け取れるでしょう。
神のみぞ知る  です。

長谷の地に伺った6名全員を包んでいただいた超越する存在、自然の個々の意識に感謝し、コンタクトに導かれて体験出来た感動をこれからも持ち続けていきたいと思っています。
そして、感動し続けたいと願っております。もっともっと!!

 

読んでいただきありがとうございました。

 

居酒屋でコンタクト

昨日新潟から長井さんが上京し、高尾さんとチャネラー冨美江さんとの飲み会を突然企画しました。ダメもとで前日お誘いしてみたら、みんなOK

その席で、チャネラー冨美江さんに降りたコンタクトです。

海は うねる時 終わり
海は 沈み込んだ時 始まる
その時 月の光から矢がはなたれ
陽の光の中で
海に矢がさされば 終わり
矢が跳ね返されれば 次へと始まる
それは 光と影の状態から 智らされる
そこに立ちなさい
矢がどこへ行くか
次へなら 我が道が開く
矢がさされば 宇宙へと生きなさい

質問 海と矢の意味を教えてください

 

海とは 宇宙の場
矢は 神の意思
宇宙は 今の地球だけで
真の宇宙の場ではない
この地  地球
今 すべて科学と欲
人間が支配だが
魂は 精神という神はなく
人間とは 神から切り離された
ただ命があるだけの存在となっている
本当の神が魂に存在する人間となれ
そうすれば楽しいぞ!

 

海と矢の説明を入れた最初のコンタクトはこうなります。

海(今の地球)は うねる時 終わり
海(今の地球)は 沈み込んだ時 始まる
その時 月の光から矢(神の意志)がはなたれ
陽の光の中で
海(今の地球)に矢(神の意志が)がさされば 終わり
矢(神の意志)が跳ね返されれば 次へと始まる
それは 光と影の状態から 智らされる
そこに立ちなさい
矢(神の意志が)がどこへ行くか
次へなら 我が道が開く
矢(神の意志)がさされば 宇宙へと生きなさい

 

命は命ではない
命は今だけではない
命は我の想いである
その人の魂ならば全てを生きる
今の命を求める魂を必要としたならば
生きている者たちにその魂が一緒に生きる
命を求めるならば 今の命が失われたときに終わる

 

お酒をかなり頂いている中のコンタクトでした。
この後もエネルギーソースと共にいただく祝宴は続いていました。
他のメンバーも酔っぱらってチャネリングしていましたが、その場で楽しんで味わいました。

 

お誘いです。
5月6日11時からの千葉セミナーには、このコンタクトを受け取った冨美江さんも参加します。みんなでコンタクト三昧のセミナーになりますので、とっても楽しいひと時になります。参加可能の皆さんはぜひご参加しませんか。お待ちしております。

080-1301-4228  踏江みつ子

 

 

 

5月7日〜12日 の新潟予定です!

5月に入りました。
4月はあっという間に過ぎた感じです。
次の計画を立て、実行に移す準備を始め、それを実行するのにただ一つの言葉を選び、それをお守りにしてスタートしましょう。

5月7日~12日 新潟・長岡に伺います!
皆様よろしくお願いいたします。

<チャネラー養成講座>
縄文式チャネラー養成講座基礎コース 第3回
5月9日(土)  12:30~16:30 新津交流センター

縄文式チャネラー養成講座アドバンスコース
5月10日(日)  12:30~16:30 新津交流センター 補講

*   *   *   *   *

個人セッション空き情報 (5月1日現在)


<5月>
5月8日(金)  14:45~15:45(60分)    新津地域交流センター
5月11日(月)  15:00~16:30(90分)   フェニックス調剤薬局2F (秋葉区滝谷町)

ご予約お待ちしております。

Heart Window At教室ご案内

7日(木)     13:00~15:00   長岡中央公民館さいわいプラザ
8日(金)     16:00~20:00   新津交流センター
日(土)     17:30~19:30   万代市民会館2F
11日(月)    18:00~20:00   新潟下越病院別棟会議室5

時間は各自2時間(時間内での退出入は可です)
参加費(絵のレッスンのみ)1500円
チャネリングレッスンまたはチャネリングメッセージ込みの上級者コースは3500円
ただし、ご参加3回までは1500円のコースのみです。

Heart Window Art教室では、落書きのように絵を書きながら、少しずつ隠れた自分の個性を引き出し、隠れた感覚を引き出す作業をしていきます。それは、知らず知らず に内なる声に触れ、直感力を高められるでしょう。
ご質問等お気軽にご連絡ください。

imageimage2014111812100000

 

 

 

 

イベントご案内
5月6日 11:00~14:00 千葉セミナー
5月31日 鎌倉セミナー
4月8日~Heart Window Art作品展示中       ささえ愛よろずクリニック
どの講座でも、自己解放と、自分自身の真我を感じるレッスンを取り入れています。
皆様のご参加をお待ちしております。

080-1301-4228  踏江みつ子

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

 

 

 

 

コンタクト『目を当てるな 芯を当てよ』

1月31日チャネラー仲間と居酒屋コンタクト
新宿にある島根県浜田市直営?の居酒屋さんで
黒龍飲みながら受け取って、みんなで話して、また神様来て受け取って
深く濃い時間でした。
2月1日の後藤さんの訃報を通して、これからの生き方を神から与えられたようです。
受け取った時は、参加者の旦那さんに対してだと思っていました。

 

冨美江コンタクト

目を当てるな
芯を当てよ
言葉は負なり
道は正なり
生き去るところは
平と和なり
人と衝突
そこに
正に囚われず
戸の奥に負の世界を受けるべし
上と思わず
受け皿になり
下から溢れ出す
事柄が
人に満足与える
惜しげなく
溢れ出せ
もったいぶらずに智慧を出せ
自分はその下支えをすれば
他は生き生きと動き始める

 

戸の奥とは
智の宝庫なり
その場の知恵はなくとも
その場の問題が起きた時
奥から溢れ出された事が宝の智である

 

 

2月21日福島セミナー・Heart Window Art教室を開催します

<わっぽー福島セミナー>
ニュースを見ていますと、狂気のエネルギーが地球を覆っているのかと思うほど人が人でなくなってきています。そんな時代に現実を受け止めながら不安を持たずに生きる事の難しさを感じています。だからこそ、チャネリング(神と繋がる事)が必要です。
できればコンタクトも常に受け取ることが出来るようになれば、大変な状況でも、心を失わず、物事をしっかりと受け止め、アドバイスを受け取り、あきらめず希望の方法を見つけ出す事ができるでしょう。
第2回福島セミナーでは、チャネリングレッスンを入れようと思っています。
2015年はエネルギーが高まっていますので、負のエネルギーも形になりやすいですが、チャネリングはしやすくなっています。
ご興味のある皆様、ご自分の隠れている要素を引き出し、感じる体験をしてみましょう。大いなる存在を実感を伴って体験してみませんか?
(注:チャネラー養成講座ではありませんので、基本的には内観を主としております)

日時:2月21日 13:00~16:00
場所:福島県青少年会館 401号室(福島市黒岩字田部屋53-5 案内図
※午前中アートを受けられる方は、同じ会場となります。

参加費/7,000円

*   *   *   *   *   *

 

<アートセラピー Heart Window Art 福島教室>

Heart Window Artは考える事を解放し、子供のころのお絵かきを夢中でしている自分を取り戻していきます。それが、本来の自分自身であり、神と繋がっていた自分なのです。
実は、チャネリング能力も高まる自分との対話が出来るセラピーです。
1回ではよくわからないことが多いでしょう。けれども人によっては、1回目から懐かしい自分の宇宙世界を無意識に画くことも起きます。数回体験していただければほとんどの方が体験している世界です。
下記の絵は初めて参加された千葉、新潟の参加者の絵です。何かを書こうと思ったのではなく、円を描いたり、ギザギザを画いたり、三角を画きながら、自分の奥に入っていく作業をします。気持ちが軽~くなって、楽しいと思われる方も多いです。
20130530145500012013100416520000

 

 

 

 

 

 

2014050919550000 2014081218030000

 

 

 

 

 

 

日時/2月21日 10:00~12:00

場所/福島県青少年会館 401号室(福島市黒岩字田部屋53-5 案内図

料金/1,500円
※ご希望の方は4回目以降チャネリング指導付コースに移行できます
(3,500円)

持ち物 / クレヨン、画用紙ブック(B4くらいの大きさ)
どちらも100円ショップのもので充分です

その他 / 入退室自由

皆様のご参加をお待ちしております。

連絡:080-1301-4228 (踏江みつ子)
お問い合わせ はなっぷさん

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

 

感覚で生きる

昨日に引き続き、チャネリングを楽しんでいるわっぽーメンバーのブログ

<より自分になっていく>

NEW !
テーマ:

最近、タガが外れ

自分が自由になって、

今までとは比べ物にならないくらい摩擦が少ないです
感覚で生きる
講座で出た言葉です

これも、ぶっとんだ人というのと同じようにとてもしっくりしてます

私は、この数日でものすごい変化をしたと思い、

コンタクトで今の私をどう思いますか?と質問してみました
そしたら、「破壊、それすらも破壊してゆけ」と言われました
そうかと思いました

今は、自分の変化を喜び味わっていたけど

それは、味わうまでもなく当たり前のことで、

またその先の自分がいるから

今の自分をまた破壊して越えていくことをしていく
どんなときでも、自分である

常に爆発と挑戦。
絵を描きたくて仕方ない
とても楽しい

このブログも書きながら

自然とチャネリングしていました

一生懸命は可憐

わっぽーメンバーのブログです。
若い彼女は自分を知りたいと宇宙を通し自分について教わっています。
自分で自分を観ればいいと思われる方もいらっしゃるでしょう。
でも、宇宙から観た自分を知ったほうが、自分の本質を広い視野で知ることができるのです。

☆チャネリングに必要な事柄☆

たいそうなメッセージを受け取ろうとしない。
理解不能なメッセージが来ても、いったんそのまま受け取る。
わかったような振る舞いをしない。
素直に今の自分である。
あるがままの自分とは自分に嘘をつかないということ

 

これらを心にいれチャネリングを実践している彼女のブログをご覧ください。

NEW !

この間あった、絵の教室から

全然違う絵を描き始めました
爆発です
ものすごい力がいるので

手が真っ赤になったり、痛くなったり・・・

そこまで絵に入り込めるようになったのが、すごくうれしいし楽しいです
コンタクトでは、私はぶっとんだ人であると言われ

どういう風にぶっとんでるのか、たくさん説明されました

とってもしっくりきてます

これからは、ぶっとんだ人を磨いていきます

前から思ってはいたのですが

最近は特に自分の目が、ギョロっとしているというか

なんかヤバい目だなーと思います

絵を描いた後、手を洗っていて

ふと鏡をみると、うわーと思います
それが面白いし、楽しいなと昨日思いました

どんどん、ぶっとんだ自分を出して生きたいです

長岡で

越後湯沢駅の雪景色です

 

image image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
美しい!

 

今日から新潟の仕事が始まります。
個人セッションからです。
2015年になって以前より無駄な事を削ぎ落とす力が増したように感じています。
Heart Window Art教室でも初めてのシステムを導入しました。
絵のレッスンのみの方と、チャネリングレッスンをいれた方を同時にご指導させて頂きました。
言ったものの、どうなる事だろうとドキドキしていましたが、全く違和感なくサポート出来ました。宇宙は様々なことが同時に起きるのが日常なのでしょう。
ハッピーな1日でした。
明日も頑張ろう!!

皆さんの作品群です。
昨年よりレベルアップしました。
image

 

 

 

 

 

 

 

今日のコンタクト

どんな宇宙の現象も地球から
観えるのならば理解できることであろう
存在しているのに 観えないことのほうが多いのが現実たくさんの手を借りて解明していくことは
そこに新たなる現象を生み出すことに他ならない
出会い 共鳴できる 命たちよ
大いに刺激し合い
まずは 一人ひとりの中に 何かを生み出すといい
いづれ 共に今日し合い 生み出す時期が来るだろう

 

コンタクトレッスン④

K.Wさんコンタクト最後の文章です。
16:44 2015/01/07神との問答続き

今在ることを是非とせず
いきることの責任をありのままに
受取り
その魂の方向にゆだねるのです。

魂の方向はその場で分かりますか

後から判ることばかりでしょうが
本当は先に現れています。
もっとご自身を肯定すればいいのです。

もっと肯定ですか

まず他人を肯定してください。
あなたは肯定されますよね
そこで自分と他人があまり違わないことがわかり
他人のなかに自分をみるのでしょう。
他人を否定すれば自分fで自分を否定します。

自分にもっと入って行くと他人に結びつくということですか

もっと大きな自分にむすびつくのでしょう。
いまあなたは緊張から入って
否定もなく肯定もないところに向かっています。
さらに推し進めましょう

何かみえますか

太陽が変わる時
多重な枠が広がり膨張する
変化はじかんであり
定まることのない
自由な空間が生まれる
エネルギーは爆走しうねり光る
闇が立ち現れてはまた消えてゆく
枠にとどまらず
枠すら消えていく
形が瞬間に現れ
懐かしさもきえてゆく

とぐろを巻いた龍が黄金の回廊を昇っていきます。

今すっきりしていませんか

 

感想:神と繋がり楽しんでいらっしゃる様子を感じます。
宇宙から教わる時、感情や思考を入れず、集中し続ける事がコツなのです。質問は考えてするのではなく、浮かんだ言葉を投げかけるだけです。
来ているエネルギーに浸るだけでも、変化していきます。

K.Wさん公開レッスンを承諾して頂きありがとうございました。

千葉セミナー 2015年に向かう!!

今日千葉セミナーを開催いたしました。
ご参加の皆様ありがとうございました。
チャネラー冨美江さんのお誕生日の今日、セミナー中新潟の長井知子さんからお祝い酒が届き、2014年とHeart Window Art展と冨美江さんのお祝いで乾杯しました!
幸せいっぱい智慧をいっぱいもらい、これから2015年に向かいエネルギーと意識を高めていこうと想います!!
皆様これからもよろしくお願いお願い申し上げます。

***********************

2014年もあと一月です。
隠されていたことのふたが空いて、物事の在り方、その人の在り方、自分の在り方大いにさらけ出された2014年でした。
ふたが空き、自分はどうする!?
と突きつけられるからこそ、自分を知る事が出来ると想います。
それこそ感謝です。

2015年は後ろから追い立てられるような感じで、物事がどんどん起きていくでしょう。
世界中で天候も火山活動も、大地の活動も活発化していくように想えます。台風の大型化は必然でしょうし、水の災害は2014年も多くみられました。
ひとり一人、人生で起きる事は必ず起きていきます。良いことも辛いことも
時間の速度がもっと速くなるように想えます。だから、起きる事が加速してくるであろうと想像できます。
時間も早くなり、想いが実現する力も速くなります。
自分の思考癖は確認してください。

時間の速尾が速まる事は、言い換えれば、もっと時間をうまく使えるようになれば、追い立てられることなくスムーズに「在ること」「行動すること」が出来るようになる感じです。
以前時間を球体のとして理解するというコンタクトをもらいました。
それを実践する時期に来たのでしょう。
時間軸・人生の流れ・それと空間の事をチャネリングしながらレッスンしていきましょう。
コンタクト
覚悟を楽しみなさい
覚悟をした世界は 不安も迷いも比較して優劣を置くことも無い
すがすがしく 心地よい世界だ
覚悟しても不安が湧くのならば
それは覚悟したつもり
覚悟した世界は 今まで知らなかった現象が起きる世界
それは
必要な事はすべて与えられていると実感できる世界
魔法のように全ては与えられていると実感できる世界
*****12月セミナー予定*****
養成講座基礎 平日午前スタートクラス  1日 9:30~13:30
千葉セミナー      3日(水) 11:00~14:00
Heart Window Art教室長岡         4日 13:00~15:00
Heart Window Art教室新潟          5日 16:00~20:00
新潟セミナー                    6日 13:00~16:00
養成講座アドバンスIN新潟 ①         7日 12:30~16:30
Heart Window Art教室下越病院       8日 18:00~20:00
新潟滞在予定(12/4日~12/9日)
Heart Window Art松戸教室        13日(土)13:00~15:00       Heart Window Art市川教室        16日(水)16:00~20:00
養成講座基礎IN千葉7期④           17日(水)13:00~17:00           Heart Window Art教室福島        19日(金)10:10~12:00        福島県青少年会館 3階 303号室 福島市黒岩字田部屋53-5(案内図)     Heart Window Art教室 福島       20日(土)9:30~11:30           福島市勤労者青少年ホーム 3階 集会室  福島市入江町1-1(案内図)
福島セミナー                      20日(土)12:30~15:30
福島市勤労者青少年ホーム 2階 和室  福島市入江町1-1(案内図)
養成講座アドバンスIN千葉①      23日(火)13:00~17:00
養成講座基礎IN千葉土曜日①     27日(土)13:00~17:00

*****1月セミナー予定*****
千葉セミナー        7日(水) 11:00~14:00
養成講座基礎IN千葉土曜日②        10日(土)13:00~17:00
養成講座基礎 平日午前スタートクラス②  14日(水) 9:30~13:30
Heart Window Art教室長岡             15日 13:00~15:00
Heart Window Art教室新潟               16日 16:00~20:00
新潟セミナー                        17日 13:00~16:00
Heart Window Art教室新潟万代市民会館 17日 18:00~20:00
養成講座アドバンスIN新潟 ②            18日    12:30~16:30
Heart Window Art教室下越病院        19日 18:00~20:00

新潟滞在予定(1/15日~1/20日)
養成講座基礎IN千葉7期④        21日(水)13:00~17:00
Heart Window Art市川教室  未定
Heart Window Art松戸教室        21日(水)11:00~12:00
養成講座基礎IN千葉7期⑤           21日(水)13:00~17:00
養成講座アドバンスIN千葉②        24日(日)13:00~17:00(変更)

福島で、12月19日20日ワークショップを開催します!

ご縁が繋がり、福島でのワークショップが実現します。

世話人のはなっぷさん

ありがとうございます。

2014年は思いが実現する速度が加速したと感じている方がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
ちょっとした思いが現実化しますので、自分を知り、自分の思い癖に気づくことも多くなったと思います。
2015年は今まで以上に時間の流れも、現象の流れも、自分の人生の流れも、想定外だらけになり、人生を生きることの凄さをすべての人が感じられる年になると思います。
2014年最後の月に福島でセミナーを実現できることに心から感謝し、宇宙を体感してしたいただけるセミナーをしたいと願っております。
とにかく、チャネリングをし続けたくさんのメッセージをお伝えします。
皆様にも、つながる体験が天からプレゼントされるでしょう。みんなで楽しみたいと思っております。

世話人のはなっぷさん

ありがとうございます。

仔細はなっぷさんHPでご覧ください。

個人セッション募集は終了しました。

はなっぷさんHPはこちらから 
お申し込みもこちらからお願いいたします。

はなっぷさんアメーバーブログはこちらから

 

 

木と木

昨日のチャネラー養成講座で、木とお話しするため雑木林に入り、それぞれが今の自分のテーマを木からヒントをもらってみる事にしました。
(養成講座は野外に行き木と対話する日を入れています。場所が近くにあれば古代遺跡にもいき、チャネリングするレッスンを取り入れています。昨日の講座は目の前に雑木林があるのでありがたかったです)
どんぐりが沢山落ちていた地面は、落ち葉も積もってふかふかのじゅうたんのように柔らかでした。気持ち良かった。
Aさんのテーマ 我が強い自分と分かり、人とのコニュニケーションの取り方を悩み、「我」についてきいてみます。
ナラの木は、「我はある!」と言っているようです。
大きな木が何本もある林で、ちょっとねじれた我の強そうな木にひかれるみたいと、自分の好みも分かってびっくりでした!

Bさんのテーマ 家族との関わりで、今までと同じ方法を取っていると、自分が壊れそうになる。
距離を置きたい。でも、してあげたいという気持ちが湧いて中途半端な状態になる。
冷静に接することが分からない。

木に接し、お話ししてみると、太い木も細い木も、振動してさぁーっと昇っていく感じがして、これを言葉にすると、「循環」の感じを受け言葉をもらっていました。

Aさんが最初に選んだ木を感じたBさんも、この木は自意識が強いです!とこの木の個性をお二人とも同じように受け取っていました。
優しく包んでくれる木も隣にいました。

 

若いコナラの木とクヌギの木が隣り合ってくっつかず、ほんのわずかな距離を持ちながら、のびのび~っと大きくなっていた2本の木を見つけみんなで感じます。

まるでダンスを踊っているようです。こんな風に関わり会えたら、その姿は美しいねと強く実感しました。
2014101815580000

 

 

 

 

 

 

2014101815580001

 

 

 

 

 

 

 

ごつごつ肌のクヌギの木はすっくと立ち、若い木を慈しむように体をうまく回転させ、つるつる肌の若いコナラ?の木は両手を広げ上手にちょっとずつ回転しながら枝を伸ばしています。伸ばした先に倒れ掛かった細木(2本の木とは別の木)を支えていたのです。
なんと!

自然の木々は助けるのも、枯れ落ちていくものを静かに見守るのも、特別なことではないというふうに、静かに淡々と人生ドラマを表わしていました。

人が目を向けなければ通り過ぎるほど、さりげなく。

2014101816000000

 

ちょっと振り返って、、

ちょっと前のセミナー資料を読み返してみます。
8月、7月、6月 たった3ヶ月ですが、長い旅をしてきたような感覚です。
時代の流れが速いことが、振り返ってみると改めて実感できます。
8月はとにかく災害が多く発生しました。セミナーのあと広島の災害も起きています。どこにいてもいつでも、自然の猛威(愛のむち)が振るわれるか分かりません。ほんとに。
だからこそ、今の命を生き切りたいと想います。
*  *  *  *  *  *  *  *  *  *
8月13日千葉セミナー資料
2014年立秋を過ぎ、新たな感覚の世界に突入してきたように感じます。
一つは、物事があらわになって来た事。
人の心も
自分自身の質も
方向性も
二つ目は、時代が向かおうとしている流れが、今までは多様性と言う方が出来ましたが、これからは、大筋の幾つかの流れが他の流れを飲み込み、多様性ではなくなる気配を感じます。
人が方向性を作っているようで、流れが流れを産むように感じます。
人が始めた事が、人を飲み込んでいく
二つ目は、明らかに、次の時代のものの考え方、捉え方が既に始まっていると言う事です。

時間の流れ人生命を、一つの方向として、こちらから向うへ向うと言う考え方から、球体で捉える事をコンタクトを取りながら行っていきましょう。

 

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *
7月2日千葉セミナー資料

集団的自衛権
これを通す政治体制になるとは、5年前に想像だにできませんでした。

大きなうねり、大きな地球の流れ、人類の止まらぬ欲望
それを観て、絶望で死んでいった人はどれだけいたでしょう。
息子の過ちを諭していた母親は、今はどれだけになったのでしょう。
本当の幸せを願っている母親は、今どれだけ減少したのか・・・
父親は家族に何を与えようとしているのか・・
子供はどこを見て成長し、どこに向かおうとするのか
7月、なにやら荒ぶれたエネルギーが人に影響を及ぼし、人を動かしているように感じます。

また、本当に自分を隠す事が出来ない時代になりました。
自分を知るにはとってもいい時代です。
母であったり、父であったり、子供であったり、家族の中の自分と
それらを超えた、ただ命ある個性を持った自分を!!

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *
わっぽー2014年6月4日千葉セミナー資料

大変な5月でしたね!!
息つく暇も無く、ひっくり返る事が起き続け、想いがハッキリとした形になっていく6月になりました。
自分でも認識していなかった自分の想いが突然目の前に形になっていくでしょう。
曖昧におさめていたことも、ふたをしていたことも、開かれていきます。
些細な方向の違いも、大きな差となってきます。
自分自身を知るにはとってもありがたい時代です。
今回の人生で奥深くに在る自分を知ってください。
そして、その自分を超えた大きな自分がいるという事を感じてください。
その自分はどんな個性でしょうか?
どんな「大人の魂」の自分がいるのか楽しみです。

兎に角、動きが速いです!
想った瞬間宇宙が動いている感じです。
表現がしにくいですが、打った玉が自分に戻ってくるくらい早くに現象がかえってきます。
自分の想いや、言霊は観察してください。
想いや言葉を止めず、自然にあふれてきたものを観察して、自分を知ってください。

今日もコンタクトに始まり
神の計らいを大いに楽しみたいと想います。
コンタクト2014.6.4
楽しめ楽しめ狂うほど楽しめ
楽しむ行動を抑えないには必要なものがある
それは 楽しむ時の自分を観てほほ笑む自分
楽しむ時 人は周りが見えなくなる位自分の内なるエネルギーが高まる
まるで子供のように
その自分をみつめほほ笑みむ己がいると 
安心して 狂うほど楽しむことに集中できる

棚の上にひょいと置いてあった、半年前のコンタクト 今 ピッタリと想いアップします。いつでもぴったりなのでしょうが、先ほど見つけたので、今なのでしょう!!

人生には多くの体験があるが良い
苦もあり幸もある 苦の状態を
体と智慧を使い
乗り越えようとしている時
運を引きつせる力を つけていく事が出来る
運と言うのは すぐに効果を発揮するわけではない
運が無いと観える状態の時ほど
根底の人間の力を 育てているのだ
人は 単純な事だけでは飽きてしまう 色々な手法を使って
生きる力を 養っていけば良い これから 眠っている 自分の力を披露する時期に入るでだろう
人に希望を与える力
諦めるという大きな決断と 希望と言う希望
(託し 大いなる流れを引き寄せ その流れに乗る力)を見つける
その力を発揮する

コンタクト

今日メールで送られてきたコンタクトをお伝えします。

踏江さん
公開は構いません。
踏江さんの昨日のメッセージから出てきたのですから。

引用
自他の区別のない今
神が創られた人の今
引用終わる

自他の関係 神が創られた意味がかなり出てますし
踏江さんの言葉からこれからの方向性が示されています。
今の今です。お使い下さい。

若狭

 

 

<若狭コンタクト>

自他の区別のない今
神が創られた人の今

奇跡

いま あなたたちが在ることを強く感じてください
いかに 神があなたたちに生きることを伝えようとしても
あなたという培地が水だらけで軟弱なら
せっかく良い種をいただいているのに
育たたないでしょう

 

まず水はけを良くして日に晒す
そして他者が耕すのでしょう

 

育つのはあなたたちではないのです
あなたたちがいつも畑に手を加えて端正にしていれば
芽吹き 成長し 繁茂していくことが分かります
あなたたちはあなたという培地を造るだけです
種を蒔くのは神なのです
耕すのは他者なのです

 

花や実を追ってばかりでは、しっかり根がつきません
あなたたちは培地をしっかりさせれば
神はそれに見合った花を咲かし実をつけてくれるのです
どんな花かは神に任せるのです

 

いいですか

在ることを強く感じてください
そこから出てくる感覚をまっすぐ受け止め次の感覚へ行くだけです

 

夜空を見上げてください
ただ 星が並んではいません
感覚の世界に入り込んだとき
星たちを星座として観るのです

 

あなたたちは本気で臨むのです
感覚を精錬してください
あなたたちの周りのモノたちと感じてください

 

 

チャネリングの際に起こりうること! ひま語録 特別編 ①

チャネリングは危険性をはらんでいます。
ですので、常にご自分の状態を見つめることと、指導者のサポートは受けてください。除霊は最初は指導者に託しますが、徐々にご自分で実践できなければ、チャネリングはしないほうが良いです。
しかし、その危険は逆に言えば、実力をつけるチャンスでもありますので、身体をはり、体験するのもいいと思います。
今回のバーバの体験は、参考までに発信します。
いつもこのパターンではありませんが、水をかぶること、塩を使うことはお勧めいたします。
ただ、水行は脳梗塞・心筋梗塞の危険もはらんでいますので、やはり指導者の指導を受け、実行することをお勧めいたします。
今回の指導は、メールと電話だけで行いました。バーバがチャネリングできていたことが幸いでした。

 

*    *    *    *    *

電気が二つ見える~
バーバこうやると電気が二つに見えたり色々二つに見えるよ

顔を見たら
寄り目にしていて瞳が真っ黒で
怪しい目になっていました

そのままの瞳で
嬉しい言葉伝えたいんだけど…
と言い出しました

何か違和感があって
一つのものを二つに見せたりの
誤魔化しやウソを感じました
今日の神様やめた方がいいと思い

嬉しい言葉
今日は要らないよ
聞かなくていいよ

嫌だ
喋りたい
ウー
みたいな感じになって
私を蹴ったりし始めたので
ますますヤバイと感じて

パン‼︎
ありがとうございました
お戻り下さい
と言いましたが、なかなか切れず…

バーバ大きい神様呼ぶよ

嫌だ
ウー

ひまも自分で切りなさい

嫌だ
変じゃないもん

大きい神様が来ているのがわかったのですが外巻きに様子を見ている感じで
経験させなさい
と…

ひまから外に出そうとしても絡みついている感じでなかなか離れず
ひまも自分から離れようとはせず
繋がっていようとしていて
ウーって感じでした

しばらくそんな状態のやり取りが続きました

無意識にこれしかない感じで
ウーと横になっているひまの上に重なり心臓同士をくっつけてしばらく私は大きく呼吸をして吸い込むように抱きしめていたら
だんだん力が抜けていき
ワーと泣き出し始めたので
これで大丈夫だと思い
起き上げ抱きしめました

いつものひまに戻ってました

落ち着いて少ししてから聞いたら
あまり覚えていないようで
変じゃなかったよ?
みたいな感じでした

本人の状態で色んなものが入りやすく憑依に近い感じでした

何か違和感あった時すぐ対応しないと乗っ取られるというか
とても影響を受けると思いました

動きや流れが予想以上に早くて
本当に自分をしっかり持たないと危険だと思いました


踏江さんからメール…

バーバの中に入れていますので、バーバの魂が小さくなります。
水を桶に入れて10杯かぶってください。滝行をすます。邪気を完全に外に出してください。バーバに何かあったらみんな困ります。すぐ行ってください。数は数えなくてもいいです。
全身が軽くなり、神がOKを出したら終了です 

 
その後踏江さんから電話
 
あなたわかってる?どういう事か?
あのひまちゃんが我を無くしたものを心臓に吸い込んだのよ
それでその後何もしてないんでしょ?
 
すぐに水を浴びなさい
危険だから
 
すぐお風呂に行き
洗面器に水をジャージャー入れて
まず心臓
冷たい
また心臓
鏡で顔を見たら唇が真っ青
顔つきもおかしい
そのまま水を頭から腰から足から
浴び続ける
心臓は楽になってきた
顔つきも唇の色が戻ってきて
スッキリしてきた
足に違和感、震えと冷え
足元に何度も浴びる
今度は首に締め付けられる感じ
移動している
前の首、後ろの首、頭から
何度も浴びる
上に聞く
まだ首が違和感
そしてやっとあと最後一回という感じで
頭から全身に浴びて終了
 
終わったら電話できるならください。
終了メールはちょうだい
長時間はしなくてもいいです。もう終わったよねさっぱりしたらOKです気になるところがあれば、後は神様にバキュームしてもらいましょう
その後もまだまだ現象は起きました。②に続きます。

 

新潟チャネラー養成基礎講座でのコンタクト

参加者のTさんに録音テープからおこしていただいた講座内容です。

基礎講座でのコンタクトです
アドバンスでも触れる予定だったコンタクトです
文字にしました

世の中を見る時に
三種類のエリアがある
三つに分けると色々な事が理解しやすい
使うもの、使われるもの、それを見ているもの第三者がいる
使うもの、見ているもの
使われるもの、見ているもの
関係性が見えてくる
世の中を見る時に三つの対極を置いて
綱引きしているもの同士、それを観ているもの
そのように物事をみていくと必ず今の世の中は引き合い対極ともう一つ、その三点の文明と言って良いでしょう

 綱引きをしているのが浮かび、それをみている目もあると感じていました。

 

 

次の時代は関係性が立体になるのです
五つの点の文明となる
理解の仕方が単純ではなくなる
前進か後退かもしくは立ち止まるかではなく、そういう物の捉え方ではなく、複雑な五つのものの関係になる
認識出来る脳に変わる必要があります
三点の文明から五点の文明へと移行する
人々は想定をしようと思います
いろんな事を予測し想定する
五点の物事の予測というものは多くのパターンがうまれる

宇宙人とかも関わりの中に入ってきますか?

関わらなければ不可能でしょう
しかし地球人自身が進化していくので、今の状態ではなくなる
今の状態から徐々に五点の文明に移行出来るわけではない
でも貴方かたに伝えてますから文明というものを予測すると言うことを自分の進化として始めれば良いでしょう
宇宙人から聞きどのように物事を理解するのか?
伝えたりするのか?

 

根底から変わります
人類が愚かであるということを益々知るでしょう

五点の中に三点は含まれていますか?
もちろん

 

二点は教えて貰えないのですか?

 

三点というものがあって重なりあって三つ存在すると思って下さい
そうすると理解しやすいでしょう
どのくらいの規模の頭にしなければいけないのか
こちらで引き合っているもの、介在するもの
べつの所でも引き合っているもの、介在するもの
複雑な幾つもの関係性が多重になってくるので
1人の人の役割は同時に三つ以上は発生すると思った方が良い
今までの三+ニの五点ではないのです
もっと複雑になっていく

 

せっかく生きているのだから、生きている間に少しでも次の時代の概念の取り方をするといい
貴方かたは知らないだけで すでにそのような概念は今の地球に存在しています
他の動物達の能力をきちんと把握しなさい
鳥はどうして地球の反対側に移動するのか?
アリはどうやって集団で移動できるのか?
ハチはどうやって伝達しあっているのか?
あのもの達の能力を知るといかに人間という種が自分達の感知出来る範囲内で動いているか
わかります
全体意識というものが劣っています
それがだんだん見えてくるでしょう
そして貴方かたは目の当たりにしているはずです
ただ察知が出来ないだけ

人間は自分達が掌握していると思っているから

そして 征服したがっている

 

3月のコンタクト 

 <冨美江コンタクト>

峰が川になり   海は天になる

山が地底となった時

始めて現実は逆が楽

全ては失われ

その時   次の花が咲く

その花は みごとに 今の花の形は無く

智っている世界は 何も無い

だからこそ 今までの知っているを

早く 失くしなさい

全てがこれから  全てが今から

次からは これから 始まっていく

回り道 全てにカベが作られた

全てに道は通じていない

閉ざされて 戻る事もできない

だからと言って 

行くことを止める事はない

行ってみなければわからない

そのぐらいの気持ちで進みなさい

道は 自分が 作ればいい

なければ 自分が決めればいい

あるから進むのではない

自分は自分で やりたければ 

やればいい!!

2013年10月20日両国セミナーを開催します!『未来の人のためのワークショップⅢ』参加ご予約受付中

開催までこのページをトップ記載しております。お申込みお待ちしております。踏江みつ子

「未来の人のためのワークショップ」第3弾です。
20130609135100012013両国6月9日Ⅲ2013両国6月9日Ⅱ

 

 

 

セミナー内容とお申込みフォーム

未来の人とは、チャネリングをするのが呼吸していると同じくらいになっている人たちです。
チャネリングとは特別なこと?チャネリングするのは特別な人?・・・・・そんなことはありません。
特別なことではありません。
ただ、一人の人が、大いなるエネルギーソース情報をすべて受け取れるかと言えば、それは無理があると思います。
大いなる情報をともにそれぞれが受け取り、受け取ったコンタクトを丁寧に織り成し、形にして、情報を共有する事が、未来のコニュニティだ思っております。 内容を合わせ、大きな一つの形を創り観る。それが大いなるエネルギー情報と知る。チャネリングは感じることが基本となります。五感を磨くことが大切です。 
 


セミナーでは、感じる力(五感)を高めるレッスンを多く取り入れます。

一日のセミナーでどれくらい感じることができるようになるかは、個人差がありますので一概に言えませんが、モノのエネルギーを感じ、気配を察知し、直感を高め、高いエネルギーを引き寄せ、自分がいる場を安心できる場に変えていくワークを行ってみます。
方法として、呼吸方・エネルギー拡大ホーム(チャネリングによって伝授されたもの)・事前にコンタクトによって受け取ったテーマをおひとりひとりちょこっと内観していただきます。
チャネリングは常時おりてきますので、その都度、コンタクトによる情報をお伝えします。
午後は、グループを組み、場を創るレッスンをしてみましょう。

 

その時の降りてくるメッセージにより、内容を大きく変更することがあります。
ご了承ください。

 *

<タイムテーブル>
2013年10月20日
******

午前の11:00~13:00
*呼吸方・エネルギー拡大ホーム(チャネリングによって伝授されたもの)・宇宙体感法
*エネルギーキャッチボール

*道具を使いエネルギーを読み取るためのワークを行います。


*****


昼食・休憩(参加料にお弁当がついています)13:00~14:00

******

午後の部14:00~16:00

*感じたまま言葉に出し伝えるレッスン<全員参加とグループレッスン>
・感じままを言葉に伝えるのがチャネリングです。
そこから始まり、みんなが感じたことを言葉に出す事によって、どのような方向に行くか楽しみましょう。

*****

退出17:00

 *****

参加料(お弁当が付いています)

一般11,000円
チャネラー養成講座基礎コース終了者9,000円
チャネラー養成アドバンスコース終了者7,000円

定員30名 定員になり次第募集を終了いたします。
お申込みお待ちしております。

会場:KFC国際ファッションセンター11会議室 112
http://www.tokyo-kfc.co.jp/hall_map.html
開場  10:30


わっぽー代表 踏江みつ子

携帯電話:080-1301-4228

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

天のプロデューサー計らいによる 6月9日わっぽー両国セミナーを終えて

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

宮崎県小林市からも、岡山県津山市からも、新潟県新潟市からも集まってくれました。
新潟からの参加者長井知子さんのブログはhttp://phoenix-nagai.com/?p=2394

20130609135100012013両国6月9日Ⅱ

 

 

 

 

 

感じることを一日思いっきり行うセミナーにする!そんなカリキュラムを組んでいました。
案の定コンタクトによって予定はどんどん変わっていきます。予定していた公開過去世はチャネリング大会に形を変えました。

 

開始直後のコンタクト
<踏江コンタクト>
人は色々な形をしている
三角・丸・四角・点々
人は人と言う形の枠を外し 元の自分になると
ただエネルギーとなる
同じエネルギーを持ったもの(人)を引き寄せ
互いに刺激し合い 一つになろうとする
それを通して 自分を観る 自分を知る
自身が引き寄せられる人は 自分のエネルギーの形と似ている
反発のエネルギーは 未来への自分のヒントがある
元々のエネルギーを観る訓練をしていくと良い

元々のエネルギーを観る訓練!?
色を使い、人を使い、言葉を使い。。。。
何とかなるだろうと、セミナーを進めます。

流れはスムーズに、内心はちょっとドキドキ。
参加者の意見も聞きながら変更始めていました。

全く初めての方もいらっしゃったので、さぞびっくりされたでしょう。説明はして開始しましたが、見えないプロデューサーと相談しながら変更しているような様は、変です。
でも、天のプロデュースはとにかく面白いのです。

一度たりとも同じようなセミナーを体験したことがありません。

<冨美江コンタクト>
宙へと日は昇り
宇宙にも光はさす
太陽は宇宙に光を届けてはいないのではない
宇宙の場が違うだけ
大きな宇宙の その一つ一つの場が
違う場が 内包されて
今の場が宇宙であるのを 外側だけが 宇宙ではなく
今いる場が 宇宙だと
それだけを認識して この場にいれば良い

*      *      *      *      *

群れて離れて 接合される
実で離れていても 繋がっている
実だけで捉えずに 思わぬ形を受け取る。
ある世界で真実とするな
ない世界でこそ あるを智る
ここは無となり  波動の世界
形ある事は 終わりとなり
形なき事が 始まりもなし
ただあってない
色をつけずに 色だらけ
光と闇は 何も見えず
何もなし
狂う世界は 真なりと
常識あれば 居場所なし
狂った世界へようこそ!

沢山のワークの中で印象に強く残ったこと。

*前回も行ったエネルギーのキャッチボールは相手選びから始まり、直観で結ばれた各ペアーはみんな同じようでもそれぞれの世界が違っていました。
感情をエネルギーに入れやすいペアー・形をさまざまに変化させ楽しむペアー・想像力を掻き立て色々な世界へと入っていくペアー
縁で結ばれたペアーが、制約の中で自由に、自分自身のエネルギーを相手にぶつけ、相手のエネルギーを受け取り、心も体も解放されていきました。
もう限界立っていられないと言うところで終了。
みんな子供のような満面の笑顔になっていました。

2013両国6月9日Ⅲ*写真の様子にあるに色紙を使い色の世界を感じ、次に2色を使って空間エネルギーを変えるレッスンをしました。
図形を書いたり、穴をあけたり、くしゃくしゃにしたりして、何かの手を加えてもっとエネルギーが動きだすようにしていきます。
創られた形は自分の状態を表しています。
気持ちや、感覚や、能力を無意識に表わしていきます。

ちょっと穴をあけ角のポイントだけをのぞかせる。(これはこそばゆい感覚が体中に走りました。もっとずぼっとして!!と言う気持ちを観ているものたちに起こさせて。)
Tさんが創った世界は、ぎゅっと抑圧しうごめくエネルギーがスーッと登っていくような空間でした。
その世界は、参加者を2分しました。
理解できるけれども、自分は選ばないグループと、自分もその世界を持っていると共鳴できるグループに分かれました。

他の方が創った形ではそのような反応はなかったのですが、とっても不思議な現象です。まさに最初のコンタクトが起きた瞬間でした。

自身が引き寄せられる人は 自分のエネルギーの形と似ている
反発のエネルギーは 未来への自分のヒントがある

 

 

Kさんは人も物も図形として認識しているところがありました。
今回ちょっと練習してもらい、一人ひとりどんな図形に見えるのかエネルギーの動きはどうなのか簡単に書き表してもらいました。全員をです。
図形占い師のように、今の形を読み、立体図形のように書き込む。
それが次どう動いていくかも段々透視できるようになってきました。
普通のサラリーマンの方です。
私も見てもらいました。2013061116210000
彼の前に立っているとしばらくしてから、書き始めます。周りは歓声を上げます。読んでもらっている人は書いているところが見えません。ドキドキしながら書きあがるのを待ちます。そして受け取り、納得したりかんしたり!

みんなで盛り上がって終了です。

本当に開きやすい時代になってきました。

彼の感想。
「仕事にも活かせそうです。
エネルギーの形で仕事を捉えてみます。そして、どう変化していくかも観るようにしてみます。」

きっと普通に仕事をしていながら透視したりチャネリングしている人たちが増えているのだと思います。

みんなで楽しんで心を広げていれば、自分も何かを自然としています。それがチャネリングです。特別なことではありません。

 

 

書ききれませんが、個性的なチャネラー揃いになってきました。
開始する前からブリッジしながらチャネリングするチャネラー・ふてぶてしい態度をしながら実は人が大好きでちょっと心を許すと思いっきりアドバイ スしまくるチャネラー・見た目も美しくシャープで知性的だけどブルドーザーのように周りを一気に動かすチャネラー・・・・とにかく個性派ぞろいです。

とっても楽しい仲間たちですハート達(複数ハート)

セミナーの話ではありませんが、クライアントのお孫ちゃんが人の想っていることが聞こえている、遠くにいても今何をしているのか観えてしまうらしいのです。(近しい方限定だと思いますが・・・・どのくらいの人々が読めるのかはまだわかりません。まだ3歳なので・・・・)
大人として大変です。想っていることがばれてしまうわけですから!
そんな子供たちを育てていく時代です。
そんな人たちが増えている時代です。
新たな感覚の時代になっていくでしょう。

2013年6月9日 わっぽー両国セミナー 『未来の人のためのワークショップⅡ』 を開催いたします

2月11日開催しました「未来の人のためのワークショップ」第二弾です。

未来の人とは、みんなチャネリングをするのが呼吸していると同じくらいになっている人たちです。
チャネリングとは特別なこと?チャネリングするのは特別な人?・・・・・そんなことはありません。
ただ、一人の人が、大いなるエネルギーソース情報をすべて受け取れるかと言えば、それは無理があると思います。
大いなる情報をともにそれぞれが受け取り、受け取ったコンタクトを丁寧に織り成し、形にして、情報を共有する事が、未来のコニュニティだ思っております。容を合わせ、大きな一つの形を創り観る。それが大いなるエネルギー情報と知る。チャネリングは感じることが基本となります。五感を磨くことが大切です。 
 


セミナーでは、感じる力(五感)を高めるレッスンを多く取り入れます。

一日のセミナーでどれくらい感じることができるようになるかは、個人差がありますので一概に言えませんが、モノのエネルギーを感じ、気配を察知し、直感を高め、高いエネルギーを引き寄せ、自分がいる場を安心できる場に変えていくワークを行ってみます。
方法として、呼吸方・エネルギー拡大ホーム(チャネリングによって伝授されたもの)・事前にコンタクトによって受け取ったテーマをおひとりひとりちょこっと内観していただきます。
チャネリングは常時おりてきますので、その都度、コンタクトによる情報をお伝えします。
午後は、グループを組み、場を創るレッスンをしてみましょう。その時の降りてくるメッセージにより、内容を大きく変更することがあります。
ご了承ください。

 *

 

今回、はっきり断定できませんが、公開過去世を取り入れる可能性もあります。微かにその指示が来ていますので、その場合時間が1時間以上かかりますので、カリキュラムの変更をいたします。
当日ご参加なさる皆様とご一緒に神と対話して決まっていくのだと思います。
よろしくお願いいたします。

 *

 

<タイムテーブル>
2013年6月9日
******

午前の部11:00~13:00
*呼吸方・エネルギー拡大ホーム(チャネリングによって伝授されたもの)・宇宙体感法
*道具を使いエネルギーを読み取るためのワークを行います。
*エネルギーキャッチボール
(公開過去世を行う場合、呼吸法と公開過去世のみになります)


*****


昼食・休憩(参加料にお弁当がついています)13:00~14:00

******

午後の部14:00~16:00
*グループに別れ、グループリーダーのチャネリングレッスンまたは、エネルギー場を作るレッスンをします。(4つのワークから2つを選び体験してください)
1.何でも吸収できる脳に必要な脳スペースを創る
2、なんでも楽しめる自由な心
3、人と共鳴したり、人と一体となるために自分を溶かす方法
4、チャネリングセンサーを伸ばし、違うエネルギーをキャッチしてみます

*****

退出17:00

 *****

参加料(お弁当が付いています)

一般11,000円
チャネラー養成講座基礎コース終了者9,000円
チャネラー養成アドバンスコース終了者7,000円

定員30名 定員になり次第募集を終了いたします。
お申込みお待ちしております。

会場:KFC国際ファッションセンター11会議室 112
http://www.tokyo-kfc.co.jp/hall_map.html
開場  10:30

 

 


わっぽー代表 踏江みつ子

携帯電話:080-1301-4228

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

2月11日両国セミナー参加者のレポート

2月11日両国セミナー参加者のレポートです。

CAFPJ51Z2013.2.11両国わっぽーセミナー.①

また、このサイトを開いていただきありがとうございます。
セミナーの内容を書く事は実はご自分をさらけ出すことになります。
わっぽーでは、宇宙に向かい自分のハートを広げ、さらけ出し、もっと大きな自分を宇宙が引き出してくれるよう一人ひとりをサポートさせていただいています。
そうすることにより、ひとりひとり違う宇宙空間に入り、そこから「人」を知り、智慧を頂け、それをみんなで共有していくことが、大きな幸せになっております。レポート書いていただきましたお二人に心から感謝しております。 新潟の調剤薬局フェニックスの長井知子さんのレポートです。6篇にわたっています。
わっぽー未来人のためのワークショップ両国参加記
参加記②チャネリング三昧
参加記③体の声を聞く、場のエネルギーを感じる
参加記④盛りだくさん午前のワーク呼吸法・宇宙体感・エネルギー交流
参加記⑤出来たら嬉しい未来の手法
参加記⑥感謝‼
 

参加者Tさんのレポート

迷いながら上に後押しされ参加した両国セミナー
仕事終了後に向かった為開始から一時間の遅刻
前日当日の仕事の疲れ…
何だか緊張していた…

自分が座りたい場所に座って下さいと言われ参加し始めた

何でこんな事に?
そう思う自分は辞めよう
何でこんな事に?というのは責任は他にあるという考え方
自分が起こしたこと
自分が行動、思い方が全部それが現実を作っている
それを受け止められる自分になろう
どんな事も自分が選らんだ
外側からくるのではなく内側からくる事
他に責任を押し付けると苦しいです
そして弱い自分を維持してしまう
なんで?がなくなるときた事に対してすぐ行動出来るのです

それぞれに今在るがままの我について話しました

グチャグチャにされている時は落ちている感じがしますが落ちた方が良い
堕ちる事に抵抗しない
光は上からだけでなく下からも来ます
上に行くだけが良い訳ではない
下の光に行く事もできます
託す事
色んな事が起きると生きている、愛されてると実感できます
苦しいんですけどね

小さい自分をわかるってのが
少し広い所に出たって事
すごく大切な事
小さな自分を変えるなら大きくなれる
望めば与えられる

エゴ
チャネリングするにあたりエゴをドンドン折っていって下さいとアドバイスします
エゴが残ったままだとエゴのあるエネルギーがきますのでとても危険なんです
エゴは折れてから言える事ですが生きる力になります
エゴに支配されてると小さな塊になります
折る事
神に委ねる事
次はその欲を利用する

呼吸法に入ります
プラーナ管を伸ばす
肩甲骨を伸ばす
柔らかくする
肩甲骨には羽根が生えてきます
大切な所です

踏江さんの誘導で宇宙空間を感じリラックスする

我ここにあり
私はここにいる
宇宙のエネルギー、太陽のエネルギー、地球のエネルギーを吸い込んでハートチャクラからふわーと光を放出します
もっと自由に
もっと自由に
自分に許可を与え楽しんで下さい
腰が揺れる
内臓が溶ける
粒子になっていきます

牛田さんお姉さん
宇宙マンダラの秘訣を聞きました
自分がやりたい事をやるために知恵を絞って努力する
それでもダメなら今は時期ではないと諦める
自分が居ればどんな場に居ても気持ち良い所だと決めている
船に乗る方を選んだならばそこで起きる不都合は不都合ではない
その不都合が嫌ならば船には乗らない
今の不都合は必ずこれをやって良かったという確信に変わると信じれる
今はわからなくとも必ずわかる時がくる

エネルギーボールのやり取りをしました
相手をスタッフの中から選びました。
私はしのぶさんにお願いしました

エネルギーボールの出し方のコツをまず教えてもらい…

やり取りを始める

投げて自分の気を加えてまた投げる

私が勝手に緑色を入れ始めたら
「うん?今青?緑?入れようとしてる?」
スゴイ
何でわかった⁇

今度は感情を入れる
「悲しみ」
自分が悲しみの感情に浸る
牛田さんが
「ガハハ」と大笑い
牛田さんに悲しみはわからない。とみんなで大笑い
「怒り」「嬉しい」
あと何かやりたい感情ある?
「愛しい」をリクエスト
愛とは違うのよ

まず
ひまを入れたエネルギーボール
「あっ!可愛い」
次に娘を入れる
「えっ?今懐かしい遠い記憶が入ってた」
えー?何でわかった⁇
またまた驚き
次に旦那を入れる
「あ~あ~何かこうしたい」と自分を自分で抱きしめる感じ
次に両親を入れる
「スゴイー生きてるそのもの」

私の入れたエネルギーボールの中身をわかってくれたしのぶさんハート
思わず嬉しくなって抱き合ってしまいました。

エネルギーボールは言葉を超えたコミュニケーション
未来はここに言葉が入ってきます
聞こえなくても情報が入ってきます
相手の心がエネルギーに送られる事によって内容までわかってくるということがおきてきます。
手紙が入ってた?とか
思いを重くしないで素直にすると軽くなるから
一対一対等なコミュニケーション
楽しいです

出来たら嬉しい未来の手法
踏江さんmixi参照

人は色んな脳処理の方法がある
自分が同時における案件
脳がどこまで把握出来る所
まず横を確認
次に高さ
自分が把握出来る横軸と縦軸奥行を確認する
広い狭いそれも自分の個性です
関連付ける時の自分の処理方法を知る

私は
②何でも楽しめる自由な心
④チャネリングセンサーを伸ばし違うエネルギーをキャッチ
を選び参加。

牛田さんにアドバイスを沢山頂きました
持って生まれてきた魂をヒョイと前に置く
今生きている不安を魂さんと対話してみて
今自分が願ってることと魂さん返答がくるんじゃない?
これで良いとかこの道じゃないとか何をしにきたのとか
この不安は魂さんに自分を生かす為に必要なことなんだよ
今やってきていることと魂さんが願ってる事と会話する
障害があったからこそ乗り越えたやった感があるじゃん
怖い自分も認める
何事もなく過ぎる
ほら!来た!
来た時に自分の魂と会話すると客観視出来るじゃない
ザワザワ感
魂さんは何ていってる?
その子を通してザワザワ感を教えている
相手は子供ではなくザワザワ感は起きてくる
その時に相手に対して直接聞くのではなく魂さんと会話する
本当に嫌な事がおきるの?
私の考え過ぎ?
嫌な事起きる
私の直感当たったじゃん!
魂さんと会話してると相手に対しての言葉も変わってくる

安住を求めるから不安になる
安住を辞める
荒波に乗り込んで行きなさい
その方が結果わかるじゃない
何が起きても
この状況は魂さんが望んだ事
もっと来い!って感じ

言葉を飲み込んで相手の空気を察知しながら過ごしてきた
今度次の段階
今まではそれを訓練する為に飲み込んできた
客観性を学んできた
聞いて話す
聞いて空気変える為に動いてみる
失敗したって良いじゃない
やってみなければわからない
想像だけしてもしょうがない
言ってみて場の空気の流れを変えてみる
流れを変えるというのは考え方の方向を変えるという事
事を決めつけないで
恥、常識なんか外れた時は周りから非難されてわかるから

まずこれなっては困るを外す

自分の人生をやりたいって思った瞬間、相手の人生を認めれるようになる

どんな事でも自分がトコトンその場その場の自分をやりきる
中途半端で自分が変わるってのは有り得ない
もうこんな自分はやりたくないって思った時
トコトン泥まみれになって
どう生きたいの?
って自分をやりきる
相手も認める

夫婦で共有
感情のやり取りを思いきりやる
ウソ臭いやり取りじゃなくなる
男の悲しみと女の悲しみは違う
相手の悲しみと自分の悲しみが一致しないからわかってないとかの問題ではなくなる
人間らしく生きたいとの魂の思いを共有していって欲しい
自分にウソつかないってのが一番後悔のない人生やり切って
自分らしく生きる
そうすると相手も認めてる事が出来る

次のレッスン
チャネリングセンサーを伸ばし違うエネルギーを感じる
宇宙の写真にスーと入り感じた感覚を伝えました。

終了後メールを見るとまたまた娘から自虐的否定的なメールが…
「うわっまたこのタイミング」で…
モヤモヤザワザワ

踏江さんは
「うん、頑張れ」
牛田さんは
「来たねー。魂さんと会話してね」とまた楽しそうに話す。

長い長いワーク
慌ただしく乗れる一番早い新幹線に乗り帰りました。

またまたアドバイスを沢山頂き、この両国ワークが私に取って大切なモノだったとの感覚が残っています(^^)

ありがとうございました。

2月11日両国で「未来の人のためのワークショップ」開催します。

2月11日両国で「未来の人のためのワークショップ」開催します。
ご興味のある方は覗いてみてください。

http://mitsuko-fumie.com/?page_id=1561

募集枠あります!
締切間近!!
2月5日締め切ります。
お申込みお待ちしています。

踏江みつ子
08013014228

新潟の皆様 1月27日(日)わっぽーセミナー・個人セッションのご予約お受けしております。

1月27日(日)新潟長岡わっぽーセミナー

「未来の人のための」ワークショップを行います。
体験型わっぽーセミナーでは、体と心を整え、呼吸法・エネルギーアップホームなどにより五感を磨きます。

能力を開くことが目的ではなく、ご本人が持っている力(生きる力)を引き出すことが一番望んでいることです。
不都合を好都合に変える智慧と能力です。
そのためには、感じることが大切です。
大地も植物もずべてのモノのエネルギー・形がないエネルギーから何かの力をもらい、それを生きる力に変えていく方法を掴んでいただけるといいと思います。
棚ぼた式には手に入りません。

感じ・想い(宇宙空間で考える)そして行動する力です。

エネルギーの読み取りができる手!
植物や鉱物(動物はその後の弊害が多いのでしません)、神々の声が聞こえる耳!
全身で場を感じ取れる体!
オーラや霊体・光の動きが見える目!などを育てていき、段々と、予知・テレパシー(人と交信)・チャネリングが日常的に使えるようになる未来の人を育てています。
(内観・感情の問題・個々にある問題等は個人セッションで対応いたします。)
このワーク中に自己解放は自然と起きるでしょう。(個人差はあります)

一回のワークショップでそうなるワケではありませんが、
一番大切なこと、自分を信じることです。
感じることは微細です。自分の感じを信じ活かしてください。
もし、ご自分の思考グセが湧いたならそれもチャンスです。ホントかな?人はあんなにできるのに!それやってどうなる?自分は正しい!あの人は間違ってる!・・・・・
その思考グセを認め、ちょっと手放してください。
ただただ、今感じた状態を大切に認めるだけです。
自分も人もです。
なんの判断も、セミナー中はしないでください。
ただ感じることです。

できるできないではなく、その状態を感じることをやってみましょう!!

日常とは違う世界が待っていると思います。
神々の光の中に行くとも思わないでください。
もっと奥のご自分を知る事です。

 

詳しい内容は当日ご参加の皆様に、事前にチャネリングした内容を配布いたします。

 

日時:2013年1月27日(日) 11:00~15:00<4時間>
場所:まちなかキャンパス長岡 3F スタジオ1
新潟県長岡市大手通2-6 フェニックス大手イースト
料金:7000円
セミナー定員15人
フローリングに座りますので、必要な方は敷物等お持ちください。
筆記用具(記録のためのテープレコーダー可)
動きやすい服装でお越し下さい

完全予約のため、まずはご連絡下さい。
1月22日までご予約お受けいたします。
質問もお気軽にお問い合わせください。

皆様のご参加をお待ちしております。

*個人セッションのご予約も同時にお受けしております。現在(1月5日)セッション可能な日時
1月25日(長岡)  12:15~14:15(2時間)  14:30~16:00(1時間半)
場所:まちなかキャンパス長岡
料金:2時間20,000円

踏江みつ子   080-1301-4228

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

日程同じくして行き先変更します。9月24日~26日 行き先決定次第発信します。(多分 滋賀県)

9月24日~26日 2泊3日

具体的な計画はまだ降りていませんので、参加ご希望の方に直接お伝えします。
わっぽー野外セミナーは、縄文時代にワープできるチャネラーぞろいですので、そばにいるだけでだんだん情景が見えてきます。
そして、そこでどんなことが行われていたのか、どんな智慧を使い、人々はどんな価値観でいたのかをコンタクトしていきます。
それが今の自分に役に立つのかですが、直接は何の役にも立ちません。
しかし、過去の人々の英知に触れることで、今の自分の価値観を拡大することはできます。
朝早くから出発し、3日間ほとんどチャネリングし続けるたびになるでしょう。
過去の野外セミナーでも起きましたが、突然の指示が来て、計画はその瞬間に変更されます。
そして、導かれたところでの体験は、感動を全身で体感するでしょう。

今回平日の計画で誰が参加できるのだろうとも思いましたが、このまま決行します。

ご興味をお持ちの方はご連絡ください。

2泊3日セミナー料のみ  20,000円

携帯電話:080-1301-4228

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

指示しだいですが、第二弾(土日にての旅)も有り得ります。

一昨日のお昼のこと

新潟から帰ってきて、少し体調が良くなったので、お散歩がてらに石窯パンでパンを買いコーヒーをサービス料金でいただき、外で、桜の花びらの舞うのを見ながら、軽いお昼にしようとベンチに座っていた。

隣にわさわさしたおばあちゃんが座り、「コーヒー30円だろ買ってきて!」と言われ???

「パン買えば30円で買えるよ」

「コーヒーを勝手に入れて叱られたんだ!だから買ってきておくれ!!お店に入れないんだ!」

・・・・・以前は無料だったコーヒーが急に有料になったのこういう理由なんだと分かり納得です・・・・・

「ここのルールーだから、コーヒー二杯目は50円なの」

「コーヒーおくれ!!」

「ダメ」

「じゃあ、パンおくれ!!」

「・・・・・」

「じゃあ半分こ!」

「一個おくれ!」

「ダメ!半分こ!」

と言いブルーベリージャム入りフランスパンを半分にし、おばあちゃんに渡した。

むしゃむしゃと音を立て食べるおばあちゃん。

お腹が空いているのかなと想いう。

私がパンを渡した頃、周りにいた人たちが一斉に居なくなった。

ちょうどいいので、「袋ある?おばあちゃん食パン食べる?」といい、6枚切り食パンを2枚渡す。

2枚の食パンを受け取ってウロウロ歩きだし、他に誰もいない私の横にもどって座った。

そして、「すまなかったね!すまなかったね!悪かったね!悪かった!」を連発し、パンを食べ始めたおばあちゃん。

ありがとうではなく、済まなかったって、なぜ??

私はバイバイ!!またね!と言いその場を後にする。

その時も「すまなかった」と言い続けていた。

どんな心ですまなかったというのかわからないが、私は最後まで彼女と対等な心で分けあってパンを食べることができ、なんだかホワ~っと出来た。

緊張していた頭が緩んだ!!

おばあちゃんのおかげ。

コーヒーを買うこともできたし、パンを一個そのままあげることもできた。

でも、したくなかった。

私の尊厳は、シテあげる心ではなく、自分がしたいことをそのまま素直に表すこと!

私は彼女と半分に対等にしたかった。自分の持っているもので分かちたかった。

その心を大切にしたかった。

後で、私ってケチ??

そう思ったが、やはり、おばあちゃんと一緒に半分のパンを食べたかったのだ。

以前、ちょっとかしずく自分に気づいた時、どんなものにも対等に向き合うレッスンを神に教わり、実行した。
道を歩きながら、電信柱に向い同じ大きさでやあ!といい、路上に落ちているゴミに向い同じありかたでやあ!といい、大きな木にも、小さな花にも同 じ大きさでやあ!といい、どんな人にも自分を大きくもせず小さくもせず、向き合うレッスンをした結果、大いなる尊厳を身につけることができた。
言い換えると、あるがままの自分、あるがままの相手で向きある事!ができるようになった。

副産物として、高所恐怖症が治っていた!
どう関係するのかわからないが、びっくり!!だが、現実だった!!

チャネリングは日常で使うもの。
どんな状態でも、楽しく幸せにいるための道具なのだと思う!

日々のカウンセリングの緊張感を解きほぐしてくれたおばあちゃんに心から感謝です。

そして、無防備なまでの心の拡大をサポートしてくれ、常に守ってくれる宇宙に向い、愛してま~~すハート達(複数ハート)と叫び、笑いながら家路につきました。。。。

かなりおめでたい人です。

4月15日新潟セミナー・個人セッションご案内

月に2回は新潟に出向いており、第二の故郷になっています。
その新潟での今年最後セミナーのご案内です。

2012年はとにかく流れが速く、何度も岐路に立つような事が起きていると思います。
流れに乗って、こだわりを捨て、あるがままの自分で、楽しく歩む。そうありたいと願、実践していきましょう!
時間の流れや、物事の流れが速く、これまでの方法ではおっつかなくなっていますので、己の核を見つけ、育てる事に力を注ぎたいと思っております。

わっぽーでは、チャネリングを呼吸するするように出来る方法をお伝えしていこうと思っており、その為に、今までのセミナーを今回で終了とし、チャネラー養成講座・個人セッションの二本立てでおこなっていきます。どうぞよろしくお願いいたします。

今回のセミナーでは、午前の部で、ご自分の思考癖と、感情癖、その関係を体験していただき、感情と思考をリンクさせない方法を体験していただきます。
チャネラー牛田富美江さんも参加しますので、より濃いセミナーになる事間違えなしです!
特に感情は、身体の中にエネルギーとして存在しており、それを実感すれば、対処方法もなんとなくですが分かってきます。
ただ、思考癖が、無意識にそれを残そうとします。その感覚を実感できるようにサポートしたいと思います。
その際、嫌な想いも湧くでしょう。
それが感情や思考の抵抗となっている場合が多いです。
不安や怒りが全体を覆っている現代です。
そんな時代にな~んにも心配無く、在るがままでいられたなら、それが本当の幸せでしょうハート達(複数ハート)
養成講座ではその特訓を毎回していきますが、セミナーでは、そのコツをお伝えしますので、何かのお役に立てれば良いなと思っています。

午後の部では、エネルギーワークにより、何段階かのエネルギー上昇の体験と、今頻繁に微振動が起きています、微振動を使い、身体を温め安定した丹田を創り、心と体を充実する方法を実践していただきます。
ご希望により後悔過去世も行います。
ただ、時間に限りがあるのと、みなさんの集中力の限界も考慮して、チャネリングしながら進めたいと思います。
今回も自動書記・チャネリング指圧の牛田さんも参加です
日時:4月15日(日)1日セミナー(半日のみの参加も可)
会場は新津駅前コミュニティーセンター和室1・2
セミナー内容:自己解放と能力開発、チャネリングレッスンもあり
セミナー時間:午前:9:30~12:30午後:13:30~16:30(受付:9:10から)

セミナー内容はすべて大いなる存在の計らいによるもので予測できません
参加される方は皆、この場と大いなるエネルギーにすべてを託し、しなやかに自分の内面からの変化を促進させましょう!

*セミナーではある程度の個人情報が公開されることをご了承ください。
*定員:18名
*料金:12000円 (半日は6000円)
*締切:前日まで受け付けます(4月14日)

 

*会場レンタルタイトル:カウンセリングスキルアップセミナーです
*会場;新津本町地域コミュニティーセンター(新津駅より徒歩30秒)
http://www.city.niigata.jp/info/akiha/facility/community.html#honcho_com
*駐車場は無料駐車場がありますが、キャパは27台 です
移動に5分くらいかかります
*有料の新津駅前駐車場は目の前です
http://www.kosya-niigatacity.jp/seibika/p_niitsu.html
30分100円(上限500円)

クリップ個人セッションは残り1枠となりました。
4月14日(土)12:30~14:30 2時間

皆様のご参加を心からお待ちしております。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

踏江みつ子

3月24日(土)日光野外セミナーのご案内

3月24日(土)
聖地日光に立ち大地から、自然から、関東を守っている大いなる力を感じるセミナーを行います。

わっぽーでは、参加なさった皆さんが、感じる事を通し、内なる直観力を高め、大いなる存在から直接自分でエネルギーを受け取るレッスンをしております。
それは、何も無くても自分自身が自分を支えてくれる力を着け、自然界から、太陽から、大いなる天から、ご自分が直接繋がってエネルギーを受け取り、生きる力にしていただきたいからです。
強くしなやかに生きるための安心は、守られている事を実感した時にえられます。
多くの力を与えられる環境でその体験をすると、エネルギーを受け取るコツが分かってきます。
そのサポートをしたいと思っています。

参加をご連絡いただければ、列車の時刻をお知らせします。
セミナー料金10,000円
参加募集人数13名(参加人数に達した時点で募集終了になります)

皆様のご参加をお待ちしています。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

 

2月17日から20日宮崎鹿児島へと行ってきました!

17日個人セッションのため宮崎に到着

空港に着くや否や、ド~ンド~ンと太鼓のお出迎え!
お祭り好きなので、音の出所を探してみると、天の岩戸びらきの仕掛け時計!!

 

何度も宮崎を訪れていますが、初めて遭遇したので、知る人ぞ知るかくれスポットに遭遇したような幸せな気持ちになりました!

素敵なスタートになりました!

 

お世話をしていただいている、チャネラーでありヒーリングのお仕事をしている橋谷由貴子さんとは東京で8年近く前に出会い、一緒に活動をしてきた方です。
地元に帰った彼女の導きで、宮崎鹿児島でもチャネリングをお伝えできました。

いつもは、太古の遺跡があちらこちらに在る中、車を走らせセミナー会場に向かうのですが、今回は最初のセッションまで時間があったので、宮崎神宮に立ち寄る事が出来ました!

社名 宮崎神宮

古くは「神武天皇宮(社)」、「神武天皇御廟」などと称されたが、明治6年(1873年)に「宮崎神社」と改称し、更に同11年「宮崎宮」と改称、大正2年(1913年)に神宮号が許可されて現社名となった。地元では「神武さま」と呼ばれ親しまれている。

祭神

神日本磐余彦尊(神武天皇)を主祭神とし、父神鸕鷀草葺不合尊と母神玉依姫命の2柱を配祀する。

<ウィキペデア参照>

 

実は知らずに訪れたのですが、その日、神宮では大切な神事が行われ、その終了後私達は詣でていました。

祈年祭斎行

神聖なる空間にまっしぐらの少女

鳥居をくぐり拝殿に向かう途中に神池に架けられた橋を通る。この瞬間から別世界へとなる。

神宮の木々はキラキラと光を放ち、まばゆいばかりでした。

 

神宮で受け取ったコンタクト

神:未来の人になる為の智慧を知り具現化し人に伝えるのもよ、未来とは?

自分:未来とは・・・形ありされど形無し
    形を大切にし、形に執着しない
    形はいずれ泡となると思っています。

神:形残るは、鳥居と数少ないお社のみ
  後は、水の中に、土の中に埋もれる
  残った取り糸お社は光を放つ
  その光を知る事が出来者が、その光の力を使い、次の時代を創るだろう。

自分:大和から始まった文化は、何のために存在したのですか?

神:雅な世界を形に現した。

神:日本から崩壊が始まり、世界へと広がる
  初めの日本から未来も始まる
  智慧は自ら見つけるがよい

その言葉を頂き、神宮を後にしました。
智慧を自ら見つける事は大変な事!
ただ、今回のように、沢山の大なる存在から知恵を頂いたり、引き出して頂くことで、小さな自分を成長させる事出来ます。
神々に愛されのは、沢山の智慧を頂く事にほかなりません!
その智慧を使い、今に生き、未来へと進むのだと思います。

さあ、仕事を始めよう!

わっぽースピリチュアルカウンセラー第六回新潟セミナーのご案内(2012年はじめてのセミナーです!)

新潟セミナーご案内(以下新潟在住長井知子さんの紹介文よりphoenix-nagai.com)

今年2012年は元旦から大変化を予言しているように地震でスタートしました。
わっぽー代表 スピリチュアルカウンセラー&ヒーラー踏江みつ子さんの富士山セミナーは1月19日ー20日で行われましたが、その一週間後にはまさにその場が震源の地震が起きました。
踏江さん富士山セミナー日記
http://mitsuko-fumie.com/?p=724
http://mitsuko-fumie.com/?p=748

2010年の年末にスタートした新潟セミナーは6回目になります
2012年の大波に乗れるよう不要なものをそぎ落とし、本当の自分を知り、
まだ見ぬ世界を垣間見たいと切に願います。
その場に私たちをいざなってくれる力のある指導者は踏江さん以外にいない、
と私は思います。
踏江さんより
「チャネリングによって、人は進化できるのだと確信できます!
感じた事を信じ、意識化に置き、もっとそれを具現化する方法を見つければいいのです!
それらは、チャネリングによって具体的に教えてくれます。
そのようなチャネリングをレッスンすればいいのです!
多くの集中力と、忍耐力と、囚われの無い心が必要になりますが、チャネリングにより、もっと自分(真の我)になり、もっと自分らしい自分を生きる事が出来るのです。」

今年最初の第六回わっぽー新潟セミナーです、是非ご参加ください‼
今回も自動書記・チャネリング指圧の牛田さんも参加です
日時:4月15日(日)1日セミナー(半日のみの参加も可)
会場は新津駅前コミュニティーセンター和室1・2
セミナー内容:自己解放と能力開発、チャネリングレッスンもあり
セミナー時間:午前:9:30~12:30午後:13:30~16:30(受付:9:10から)

セミナー内容はすべて大いなる存在の計らいによるもので予測できません
参加される方は皆、この場と大いなるエネルギーにすべてを託し、しなやかに自分の内面からの変化を促進させましょう!

セミナーの前に踏江さんにメッセージがおりますので、内容は後日か当日発信いたします
*セミナーではある程度の個人情報が公開されることをご了承ください。
*定員:18名
*料金:12000円 (半日は6000円)
*締切:前日まで受け付けます(4月14日)
*セミナーの申し込み:Contact Meコンタクトフォームからメッセージをお願いします

*4月13日、14日に個人セッションを行います、場所はセミナーと同じ会場の会議室です。
4月13日(金)11:00~13:00 2時間 14:00~16:00 2時間(予約済み)
4月14日(土)9:30~11:30 2時間 12:30~14:30 2時間 15:00~17:00 2時間
料金は2時間20000円 延長は10分1000円です
個人セッションのお申し込み、お問い合わせは下記までお願いいたします。
当日の連絡先もお知らせください。
http://mitsuko-fumie.com/?page_id=10

*会場レンタルタイトル:カウンセリングスキルアップセミナーです
*会場;新津本町地域コミュニティーセンター(新津駅より徒歩30秒)
http://www.city.niigata.jp/info/akiha/facility/community.html#honcho_com
*駐車場は無料駐車場がありますが、キャパは27台 です
移動に5分くらいかかります
*有料の新津駅前駐車場は目の前です
http://www.kosya-niigatacity.jp/seibika/p_niitsu.html
30分100円(上限500円)

わっぽーについて http://mitsuko-fumie.com/
大地に深く根を張り、黄金の光を放つたんぽぽの花と、空を舞い、種を運ぶ綿毛のように、天空・宇宙に羽ばたき、我が道を歩むあなたであり、私です。

懐かしい縄文のエネルギーを放つ音「わっぽー」で元気になり、振動数を上げ、太古の智慧とパワーを取戻し、未来に向かいましょう。ヒーリング・チャネリング・透視・自己浄化を行い、意識と感情に覆われない、在るがままの我を実現します。

求めるものは
*大いなる自由
*責任を担える力
*枠を持たない無限のエネルギー
*信じる力
です

1月28日わっぽー体験型宮崎セミナーご案内(26日~31日宮崎滞在)

1月は動きに動く月になりました!

もしかした、2012年何かに突き動かされ、今まででは考えられないほどの自分を体験するのかもしれない予感です!!
みなさんも始まっていませんか、止まっていられない感じ、巻き巻きで、人生やり残しが無いよう後悔が無いよう、今目の前にある事をこなしながら、もっともっと何かを掴みたい感覚が大きくなっています。

前ふりが長かったですが、宮崎セミナーを行います。

1月28日
えびの国際交流センター  http://www.city.ebino.lg.jp/display.php?cont=100905143918
和室

午前の部10:00~13:00  (¥6000)
内容:チャネリングを主体にします。
グランディング・呼吸法・チャネリングレッスン・心の奥にある想い、感情を開放を行います。
また、2012年時間の流れが速くなっています。
時間をエネルギーとして捉えるためのワークも、行いたいと思っております。

午後の部13:30~16:30  (¥6000)
内容:公開過去世

自分自身を知るにはとても良い時期にきました。
奥の個性が引き出され始めています。
何故なら、ご自分の周りが変わり始めているからです。同時に知らぬ間に色々な決断をし今に生きるという責任を取り始めているから、一人ひとりが強くなって生きています。
どのような決断が正しいなどと言う事はありません。自分はこう想い、こう考え行動しているだけです。
周りに流されたとしても、それを選んでいる事が、次の形を形成しています。
自分を知るには良い時代です!!
そして、自分を創造していくにも良い時代です。
チャネリングによりご自分をもっと創造していきましょう!!

宇宙の支援は多岐にわたります!!

楽しい体験がいっぱいの「わっぽー体験型セミナー」にご参加ください

携帯電話:080-1301-4228

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

 

 

やっぱり今年もチャネリング!!

昨年は、神々の誰と言わなくとも、その周波数さえわかれば、内容を深く取ることに専念し、全身でエネルギーアップできる方法をいくつか教わった!
私達がこれからの時代に生きやすい身体と心の状態になる方法なのだろう!

私は常々、「すべての人がチャネリングしながら、今を生きる事が出来る!」と信じている。

奥出雲で生まれ、神話の山々の中で育ち、18歳から生け花の家元の内弟子となり、4年間明治生まれの家元ご夫妻から生け花・茶・書・和裁の世界を仕込まれ、その後やっと現代社会に出てきたような私です。
クリエイター達に囲まれそれが世界だと思って育っていたのです。

いったん全てを失い、たくさんの人生体験を超えた今、やはり想うのは、すべての人がクリエイターであること!みんな芸術家で、自分の人生を想像し続けていることです。

自分の創造主は大いなる自分である!と確信しています。
そして、すべての人は同じ地球上の成分(もっと大きくいうと、同じ宇宙の成分)で出来ている現実が物語っているように、すべてがひとつです!

人は何かを創り上げる時、何かの手助けをもらっています!
直感であったり、自然界からのヒント、過去の文化からのヒント!
これらを、私はチャネリングと捉えています。
この直感を常に自分のすぐそばに起き、日常をもっと楽しく創造しつづける事が出来るはずです。

どんな困難も、今生きている自分自身でいさえすれば、大いなるところからもっと力が注がれて、ヒントは与えられ、チャンスは与えられ、縁は与えられます。

だから、やはり今年もチャネリングです!!

神と繋がり、生きる醍醐味をもっともっと味わいましょう!!

今年もよろしくお願いいたします。

踏江みつ子

 

今年最後、わっぽー第五回新潟セミナー終了!楽しかった~!参加者の皆さんのご感想も添えて。

今回のセミナー・個人セッションでも、強く感じたのは、それぞれのジャンプが大きくなっていることでした。
お一人おひとりは、ご自分の変化を大きなジャンプと想っていないでしょうが、準備ができていうことの表れか、宇宙のエネルギーが後押ししてくれるのか、今この瞬間に掴もうという姿勢を感じました。
私自身も、それが強いのですが、こちらだけ思っておいても、相互エネルギー共鳴が起きなければ大変化は不可能です!
今年中に何かの到達点まで行きたいと魂が願っているのでしょう!
みなさん強烈なので、それに呼応しようとして、ちょっとオーバーヒートしていました!!
きっと私が強烈に観えているかもと想いますが、実は、みんながそうなんですよ!
ちょっと後押しと、気づきの為のショックをちょっと与えているだけです。
今想っても幸せな時間を過ごせましたexclamation ×2ありがとうございますハート達(複数ハート)
以下は参加者の体験談です!

新潟在住50歳女性
今年最後のわっぽー第五回新潟セミナーが終了しました。
先生の口述は、録音し後で振り返るとさらにもっと深く意識に染み込んでいきます。またそれは後日お伝えするとして、午後の公開過去世セミナーでの体験談を書き記します。

私が中央に座ることはない、と思っていたのですが、今回は読み手ではなく、読まれる方でした。
あまりにも大きなブロックがあると自分では読めない、わからないのです。この時わっぽー千葉のメンバーに読んでいただいた過去世もはじめ自分では読めませんでした。

細かくは書きませんが、何不自由ない幸せな暮らしから、闇の世界に落ち、人を恨み不条理に怒り、自分のあり方を忌み嫌いながらいつか這い上がれるはず、と思っていたが、そう出来るはずのない人生の終焉は打ち首でした。

この過去世をこの時知ったのは必然で、これから私はどうしたいのか、を問うた時、いまだ抜け切れていない善、悪のラベル付けと価値判断と、この世の不条理への怒りさえも私は超えて行くのだろう、と思います。

薬害問題や公害問題、原発問題、それから思春期からジェンダーバイアスにインスパイアーされ、尖って怒ってしまう私でしたが、これらの善悪の判断 を超え「あ!そう」と思えるところまで拡大していき、じゃあ私はどう生きるのだ、というところに立つ、というのがふみ先生からの教えです。

そして今身近にある薬害問題についてどう意識をシフトしていくのか、の答えはすでにサリドマイド被害者の増山ゆかりさんの生き方にあると再度気づ いたわけです。彼女は、「生まれた時からサリドマイド児だった自分はこれが自分だから不自由とは思わない。薬害の被害者は私ではなく、私を生んだ母だ、私 の薬害への仕返しは自分の足で立って自立して生きること、薬害問題については自分に出来ることをさせていただいているだけですよ、今は梅干しを干して裏返 す瞬間が最も幸せ!」と笑顔で楽しそうに話されます。一緒にお食事をしながら人間の器が違う、と思ったものでした。
また小さな自分を発見し、セミナー後も胸騒ぎが止まらなかったですが、大きな宿題にドタバタしながら取り組んでいこうと思う私でした。

来月からはチャネラー養成講座のアドバンスコースが開講します。
ドキドキしますが、楽しむモードにギアを入れて参加しようと思います。

「新潟にふみ先生のような方を招いてくれて本当に感謝しています」、と多くの方に言われました。少しでもお役に立ててとても嬉しく思います。ふみ 先生、参加者のみなさん、特に千葉からいらしていただいた方々に感謝いたしております。来年2012年はどんな年になるのでしょうか、予測もつきません。 私事で言えば大変革の年です。わっぽーの輪が私をサポートしてくれると信じています!
ふみ先生、わっぽーの方々、来年もよろしくお願いいたします。

51歳新潟在住女性
11月26日は一日わっぽーの日でした。

午前中にエネルギーワーク 午後は「縄文ビィ-ナス」と「在る在る在る」のエネルギーワークから始まって公開過去世へと盛りだくさん!

午前中は(朝から気が頭に昇っていて変でした)目が覚めていない状態?でワークに参加したので浮き上がってしまって 牛田さんに指圧をしていただくまでは自分でも分かる位挙動不審でしたあせあせ(飛び散る汗)

しっかり目を覚まして自分のエネルギー場を保って居ないと、やすやすと他のエネルギーを呼び込んでしまう事を学べて良かったです。声をかけて下 さったふみさん、抜いて下さった牛田さん ありがとうございました。次回からは「在る在る在る」のエネルギーワークをしてから参加しよっと晴れ

話は変わりますが、わっぽーのワークにパワーストーンをしていると手首が痒くなってはめて居られなくなるのは何故なんでしょう?

午後からの公開過去世では2人の方の過去世を見るワークに参加させて頂きました。前回参加したときは???な感じでした。が、しかし今回はそれぞ れの方の過去世と現在の課題がリンクしていて、過去世を読む意味がようやく理解できました。そして見えたイメージをどの様に解釈するかがとても大事である ことも分かりました。

今回も大変為になったワークでした。ふみさんはじめご一緒してくださった皆さんありがとうごさいました目がハート

それにしても今年はめまぐるしく変化する年だったような・・・
あとひと月 一体どこまで変化していくのか自分でも楽しみですじゃ~

で、持ち物ですが今朝方見たイメージデス。

上げた左手にいつものスズ
下げた右手にいつものタチ  埴輪でこんなポーズがあったナ

それから

額に直径15センチ位のカガミ (麻紐で結んで)

後頭部に榊の枝を2本

胸に緑のタマ

を付けて

満月を背にして凛とした表情で立っておりました。

我ながら凛々しくも頼もしくもありましたワ富士山

新潟在住40代男性
僕は、半年かけてわっぽーチャネラー養成講座の基礎コースを受講し、修了させてもらいました^^
(僕は再受講予定:参加者絶賛募集中!開催地:新潟&千葉)

その後、昨日、わっぽーのセミナーがあり、午後の公開過去世セミナーでの話です。
はじめて人の過去世を本格的に見せてもらいました。
一人でみていても、想像と区別がつかず自信がもてませんが、先生や先輩と同時にみるなら、少し信じられます。

初心者の僕が偏性意識に入りやすいようにするためサポートしてくれているのか?すごく眠くなりました。
数分間集中すると、不鮮明な白黒テレビのような画像がみえます。
最初に見えたのが、ベットで寝ている人でした。
その後、先生のアドバイスのもとどんなベット?外の景色は?他に人はいる?
細かく調べて行きました。(初心者なのでひとつみるのにも、かなり時間がかかる・・)
中世ヨーロッパ火事でやけどを負った女性であることがわかりました。
女性には酒乱の旦那と二人の娘が居ました。
長女が酒乱の旦那を嫌って家に火をつけました。
その火事でやけどを負ったのです。
その3年後、顔に残ったやけどの痕、生活苦、旦那を亡くした悲しみから、女性は自らの命を絶ちました。
参加者の方々が受け取ったビジョンのフォローもありここまでわかりました。
さて、その時の体験が今に同役に立つのか?
ここから先生にバトンタッチ。
的確な質問で、今の家族関係にもリンクする内容になっている事がわかりました。
やはり、過去世は真偽よりもみたビジョンが現実生活にどのくらい役立つかが重要だと思います。
最初の一歩ですね^^;

と。ここままで、楽しんでいますが、まだ僕は過去世自体に対して「これだ!」と言う思いがないのです。
もっと楽しみますね~

チャネラー養成講座募集 基礎コース(千葉・新潟)各1クラス アドバンスコース(千葉・新潟)各1クラス

チャネラー養成講座(グループレッスン)基礎コース募集 全5回 補講1日設けます。

日程予定
<千葉>
2011年12月10日① 2012年1月14日② 2月11日③ 3月10日④ 4月7日⑤4月28日補講
<新潟>
2011年12月3日①  2012年1月7日②  2月4日③ 3月3日④ 3月31日⑤  4月21日補講

基礎コース    最少5名最終募集人数8名

内容講座の内容:
講座の目的は、宇宙と繋がる事です。
個人的な問題・自分の個性に対する事は個人セッションで自己変革にアプローチします。
講座では自己解放している事(自分をさらけ出せる事)を前提でおこないます。
自己解放をした状態で講座を受けられると、自動的に問題の解決が図られる事も起きるでしょう!

状況に応じて、内容の変更はありますので、ご了承ください。

第1回 呼吸法(今まで以上に呼吸法を強化していきます)
・ヒーリングレッスン
・物質のエネルギーを感じ読み取るレッスン
・相手の心の透視レッスン
*基本は呼吸法です!プラーナ管を大地につなげグランディングし、宇宙につなげ、宇宙に存在する事が出来るようになります*

第2回 野外セミナー
・木の気エネルギーを感じる
・大地の気エネルギーを感じる
・古代遺跡に触れそこに関わっていた古代人とのチャネリング練習
(全員が太古の場、生活、道具、人の想いを感じられるよう誘導します!)

第3回 呼吸法・誘導瞑想
*宇宙への旅へと出発 幾重ものエネルギーに包まれている宇宙への旅に出航しましょう

第4回 呼吸法・誘導瞑想
・宇宙へ旅行し宇宙エネルギーソースと対話練習
・今(ここ)に戻ってから先程の宇宙ソースと対話練習(チャネリング)

第5回 呼吸法
・各自チャネリングし本質の自分へと誘ってもらう!!
・幾段階かのエネルギーソースと対話練習
・可能ならチャネリングした状態で互いに対話してみます。
最後に、未来への旅が許可されれば、行ってみたいと想います!!

最低5名から開催いたします。最終募集人数8名様
料金:全5回:¥75,000.-(分割払いもご相談に応じます)
補 講:¥5,000
再受講の場合¥55,000

 

 

 

 

アドバンスコース  

最少2名最終募集人数6名 <参加条件:養成講座基礎コース修了証お持ちの方に限ります。>
料金:全5回:¥120,000.-(分割払いもご相談に応じます)
補 講:¥10,000.‐

講座内容:参加者のみ発信

新潟セミナー11月26日に決定!!

9月予定していました新潟セミナーを11月に変更いたしました。

11月26日(土)に決定しました。

今年最後のセミナーです。

11月はどんな状態かは想像もできませんが、その時にはその時のエネルギーでお会いできる事と想います!

一昨年の12月からわっぽー新潟セミナーが始まりました。

ご縁を繋げていただいたのは、T.NAGAIさんるんるんexclamation ×2

心より感謝しております。ありがとうございますハート達(複数ハート)

個性的な方々との出会いは、チャネリングの可能性を引き出してくれました。

天候や地震などの天災が多い地は、地場が高く、そこに住んでいらっしゃる方々は、内なるエネルギーも高まっているはず!そう想って、この地に立てる喜びを噛みしめてスタートしました。
過去世を読むにしても、初めての皆様もすぐにその場になれ、どんどん感じ始め、お一人お一人の個性がきらきらガンガン炸裂始めてきました!

一回一回が、その場限りの真剣勝負のように、人生が目の前で展開していきます。そして死を迎え、その時心に残った重い念を開放して、みんなで広がり一つになった感じでした。

この一年は、日本を想っても、世界に目を向けても、目まぐるしく、数年分のいいえ、一生分の体験をされた方もあったでしょう!!

私は、チャネリングはどんなときにも人を助けてくれる一番の方法だと想っています。
自分を知る事、人を知る事、宇宙を知る事、その手助けをしてくれます。
その支えがあると、人生がきらきらと輝き、生きていている事に感動できると想っています。
その支えがあれば、どのような状態になろうと、死を迎えるまで生き切る事が出来ます。

チャネリングという言葉で表現すると、違和感のある方もあるでしょう。

日本人は昔から、大いなる者に畏怖の念を抱き、感謝して生活していました。それが神にゆだね、自然と共に生きると言う事です。この心を、もう少し意識化させ、チャネリングという言葉で、内なる声を語源化させるレッスンです。

感情や思念、思考自体の在り方が変化を始めていくと教わったなら、もっと簡単にできる方法を教わり、実践していくことで、目の前が広がり、世界が変わっていきます。

沢山の個性が集まると、それだけの広い宇宙空間がそこにできていきます。

一人ひとりの個性を輝かせながら、それぞれのチャネリングをしていきます。
チャネリングは全員が出来ます。

自分を知り、自分の宇宙を知りたい皆様、是非ご参加ください。

お待ちしておりますハート達(複数ハート)

詳しい事は後日アップいたします。

また、千葉では月2回のセミナーを開催しておりますので、ご都合が合えばご参加ください。

お待ちしております。

踏江みつ子

青年ビジネスマンの誘導瞑想体験記と、違う方に降りた同じような内容のコンタクト

東京在住 会社勤務 26歳 男性 体験レポート

■私について

私は普段、会社員をしています。

誘導瞑想を受けながら不思議な世界と出会い、

日常でも生活や仕事のことなど相談し、

目に見えない世界からの導きや手助けを借りて生きています。

おかげさまで、自分自身についての理解も深まり、

より自覚的な行動がとれるようになり、

仕事にも成果として現れるようになりました。

日常の変化としては、自分自身の感情の動きについて細かく分かるようになった。

そのため、以前の自分であれば慌てていたような状況になっても、

冷静に対処できるようになった。

星空がやたら奇麗に見えるようになった(笑)です。

誘導瞑想_20110827(sat)

■イントロダクション

リラックスして横になっていると、

木星や土星のイメージが頭の中を占める。

白い仮面が目の前に現れる。

名前を教えてくださいの問いに対して、何も答えない。

「正体を現さないのなら消えてください」

その後何度か現れる。

■記号の世界

白い空間、星雲の用に光る粒子が集まった空間の中にいる。

粒子を触ってみると、粒はとても細かく、サラサラしている。

この空間にいるととても体が軽い。

私が、しばらくその空間にふわふわしていると、目の前に記号が現れはじめる。

とてもシンプルな記号、△、□など(○はなかったな)空間のあらゆるところに

記号が散乱している。△を1つ手にとってよく観察してみると、

黒い半透明の三角錐の中に青い球体が浮かんでいる。

半透明な三角錐に内側の青が映えてとても美しかった。

■エゴセンター

草原と草の間に咲く花々一面がこのような光景が広がる、小高い丘から少し下ったところに、巨大な円筒形の建物がある。間近で感触を確認すると少しざらざらした材質、文字らしきものも刻まれていた。

入り口を入る。入り口は重厚な扉で押戸であった。中に入ると、奇妙な生物がとびまわっていた。外見としてはゾウリムシを思い起こさせる。体の半分で色が変わっており、赤と白だった。そういった生物?が無数にランダムな軌跡を描いて、飛び回っていた。

ここはどういう場所なのですか?という問いを発すると、人影(輪郭がかろうじて分かる程度)が現れて説明をしてくれた。

影「ここは、生命の源です」

私「ここでいう生命とは何をさしていますか」

影「形があって動くものを総じて生命と呼ぶ」

私「ここは何のためにあるのですか、どうして黒なのですか」

影「黒こそが本質的な色だからだ」

影「宇宙を遍く見たし、動きの源となるためにここは存在する」

私「ここは創造主の意思で作られたものなのですか、それとも貴方達の意思でつくられたものなのですか」

影「私達の意思によって動いている」

私「コレはエゴと呼ばれるものですか」

影「そうだ。しかし、これは確かにエネルギーなのだ」

重い空間なので、退去する

天井に向かって飛ぶ、上にあがると真っ白の空間に出る。

■白い空間

白い空間がしばらく続く、体は軽い。

白い空間の中に「白い塔」が見えるがそのまま通りすぎる。

またしばらく白い空間が続く。

白い空間を抜けると雲の平原に出た。遠くに光の差し込む穴が見える。

今度は一歩一歩歩いて近づく。

光差し込む穴に入ると、風景が星空になり、

チューブの中をただひたすらに飛ぶ、

とても新鮮な気分になる。

光の道を抜けるとまた白い空間に入った。そして一人の老人が目の前に現れる。

私「お名前はなんですか」

老「君の言葉では発音できないよ」

私「近い音でいいので教えてください」

ナ「ナマラータ」

私「(北海道の方言で「すごい」って意味か)」

私「ずっと見守ってきてくださった方ですか」

ナ「(にっこりと微笑む)そうだよ」

私「何かアドバイスをいただいても良いでしょうか」

ナ「最近調子がいいね」

私「自分の将来について何かアドバイスはありますか」

ナ「目の前のことをしっかりやりなさい」

私「何かプレゼントをいただけませんか」(両手を差し出すと光の固まりを受け取る、よく見るとカマキリの模造品になる)

私「そのココロは…」

ナ「周囲を良く見て、刺すべきところは刺せ」

私「コレは強力ですか」

ナ「もちろん」

私はナマラータさんにハグをする。

私は、ナマラータさんの中に取込まれる。

そこは真っ白で、とても広大な空間。

いつの間にかハナミさんも現れる。私はハナミさんの中にも取込まれる。

真っ白で、とても広大な空間。

空間の中で私は分子の単位までバラバラになる。

一緒になる感覚をあじわったあとでお礼を言ってその空間を離れる。

ナマラータ様 白髪/白髭/白衣/老人/杖持ち

今後お世話になる人。

ハナミさんも同じ空間にいる人。

■仮面の男(神様らしい名前はない理解できない)

空間を離れてしばらく暗い空間を漂っていると、

最初に現れた仮面が再び現れた。

最初に見たときよりもハッキリしているように見える。

名前を聞いてもやはり答えないが、

今度は中に入ってみることにする。

仮面を外すと暗い空間が広がっている。ただただ広い空間、

中に飛び込んでみる。

そうすると円筒状の金属を組み合わせたような構造物が

四方に等間隔に配置されているひたすら広大な空間に出る。

この世界の中心に行ってみたいと念じると、

正六面体のフレームがくるくる不規則に回っている空間に出る。

この空間は、非常に不安定で自分自身が自分の形を保つことが非常に難しい

。空間に靄がかかっているようにが自分が歪んで見えている(なぜか、正六面体はそのままの形でくるくるまわっている)。

ここで質問を行う。

私「ここはどういう場所なのですか」

声「…(沈黙)」

私「ここは6次元の空間ですか」

声「ここは6次元以上の空間だ」

私「6次元以上とはどういう意味ですか。」

声「3次元に住んでいるあなた方には理解できない」

私「どうすれば理解できるようになりますか。」

声「貴方がたの視点は3次元に縛られている。」

声「あなた方がどんなに宇宙に思いを馳せたとしても、それは地球からの視点であり、3次元の視点を超えることはない。」

声「3次元の視点から抜けるためには、無限からはじめて3次元を考えること、

広大な宇宙空間から発して、自分自身に視点を持っていく、

そのとき、自分の他に存在する可能性宇宙についても、思いを馳せる。」

声「貴方が生きている一瞬は一点であり、無限の可能性を持つ…なのだ。

貴方がたの人生は宇宙単位で見れば一瞬だが、無限の可能性を持っているのだ。

そのことを認識しながら生きると3次元を超える思考に近くなるだろう。」

声「体験せよ」

私「お名前を教えてください」

声「…(沈黙)」おそらく名前はない。

最後に、視点がどんどん離れていき、宇宙の果てを出て、別の宇宙とこの宇宙が並んでいる光景を見て、数千、数万の宇宙が並び最後には胎児の形になるという光景を見せられて誘導瞑想は終了した。

<踏江みつ子  記>

この誘導瞑想の数日後の9月5日に降りたコンタクトが同じような宇宙に観えたので、同じ場に掲載しました。

彼は26歳男性、次のコンタクトは58歳女性です。年齢を超え性別を超え、人は同じような宇宙に居るのが分かります。その宇宙は、拡大していっています。

富美江コンタクト
*******************************************
早く 宇宙を抜けなさい
その先は 貴方がたの言葉に例えれば 金と銀が 高速にまじりあった
そして その状態が発熱し 高温で 金と銀が 神々しく輝き 瞼開けていられない世界です
よく光の世界といわれる場です
それは 宇宙の次の世界なのです
なぜ その世界へと言うと 宇宙は隣の家なのです
そこが 光の世界と間違っているものが多いのです
だから本当の光の世界を伝えたいのです
その世界は 来れる者にしか伝えませんが
今 またその先の世界で 多くの情報を出しています
しかし 彼らも その光の世界とは まだつながれていません
そう 先の先の世界は 幾重にもあるのです
星星が輝いている宇宙は 貴方がたの地球が存在している世界で
隣の国や家みたいなものです
目指してほしい場とは 輝きの在るまばゆい場を伝えているのです
*******************************************

*******************************************
その場は金と銀が混ざり 高速で高温微細な粒子の世界
粒子が細かく イメージ的な姿形を 見せているが
それは物質的な形があるものではなく 「無い」が 「有る」がような場である
それはあなたがたに分かりやすいように イメージ的に表現しているだけで
有るようで本当は無い世界
ただ粒子が「集まる」「離れる」を繰り返されて 色が無いようで 色彩豊かだが
その色形も 高速で動いている粒子で それが光の輝きだけの世界となる
あるがままに無限に広く そこに居る事が出来たら
ただ在ってただ無である
微細な粒子となって イメージがあるまま 形を成しそして形を消す
金銀輝く世界は ただ そこに存在する粒子でよい
*******************************************

新たなチャネリング方法を伝授される

8月3日セミナー中に降りたコンタクトです。

熟してから発信すると、これほどの時差が起きました。

自分に起きた事柄によって、より理解したかったのです。

そう、手術を経験した後の自分がどう理解するのか待っていた感じです。

コンタクト

富士山
上を観上げ 憧れる時代は終わった

上を観ながら 最頂点(中心軸の突端)を上げる

すると自ずと 中心点も上がる

グランディングをしっかりし

言いかえれば 足元をしっかりと置き 気持は地球に根ざし

上を観ながら 最頂点を上げる

今まで観上げていたものは 真正面に在る

崇める時代は終わった

チャネリングソースは当然高周波なので、3次元の地球人である自分に届けて貰うには、自分自身の心を軽やかにし、拘りや囚われる事がない自由な心で、心を穏やかにし上を観上げてそのソースに近い領域に行っていました。

このコンタクトは、人は多くを手放していくのであろうことを前提に、次のチャネリングを伝えてくれたのだと想います。
そう、拘りを持っている場合では無い、何かに囚われていたなら、囚われる事ばかりで、絡まり、身動きが出来なくなってしまう、そんな場合でもないと気づき、手放し自由な心を手に入れた時のヒントです。

心に重さがあると、中心軸は歪み真っ直ぐ上がったと想っても、ずれたコンタクトを取る事が起きます。

己を観る 
内なる世界を観る

これは必須です

それが出来た時、自分に宇宙ソースが何かを伝えようとアプローチしてくれた瞬間、上を観、自分のプラン―ナ管を上に最大限に伸ばし、地球にも、伸ばし、限界まで意識を広げた時、エネルギーソースの存在を目の前に感じるのです。
すると、チャネリング内容は分かりやすく、細部まで理解できるのです。
上の神の中に入のではなく、前の神にスーッと入る事が出来ました。

神と対等などという事ではありません。

言葉が見つかりませんが、この現象には、自由な心と、感謝の心と、畏怖の念があって初めて起きる事だと想っています。

このチャネリングにより、もっと具体的な図形、方法、新たなエネルギーを知る事が以前より可能になったと想っています。

時間がないというのが、実感です。

この方法、各セミナー、個人セッションでお伝えしていきます。

内観は常におこなってください。

自分を知る事が生きる事です。

チャネリングは、もっと奥のご自分を知る為の方法です。

知らない自分をもっと知って、今世のご自分を生き切りましょう!!

こだわりや囚われる事がない自由な心で、心を穏やかにし上を観上げ登っていけば・・・・

8月3日セミナー中に降りたコンタクトです。

熟してから発信すると、これほどの時差が起きました。

自分に起きた事柄によって、より理解したかったのです。

そう、手術を経験した後の自分がどう理解するのか待っていた感じです。

コンタクト

富士山
上を観上げ 憧れる時代は終わった

上を観ながら 最頂点(中心軸の突端)を上げる

すると自ずと 中心点も上がる

グランディングをしっかりし

言いかえれば 足元をしっかりと置き 気持は地球に根ざし

上を観ながら 最頂点を上げる

今まで観上げていたものは 真正面に在る

崇める時代は終わった

チャネリングソースは当然高周波なので、3次元の地球人である自分に届けて貰うには、自分自身の心を軽やかにし、こだわりや囚われる事がない自由な心で、心を穏やかにし上を観上げてそのソースに近い領域に行っていました。

このコンタクトは、人は多くを手放していくのであろうことを前提に、次のチャネリングを伝えてくれたのだと想います。
そう、こだわりを持っている場合では無い、何かに囚われていたなら、囚われる事ばかりで、絡まり、身動きが出来なくなってしまう、そんな場合でもないと気づき、手放し自由な心を手に入れた時のヒントです。

心に重さがあると、中心軸は歪み真っ直ぐ上がったと想っても、ずれたコンタクトを取る事が起きます。

己を観る
内なる世界を観る

これは必須です

それが出来た時、自分に宇宙ソースが何かを伝えようとアプローチしてくれた瞬間、上を観、自分のプラン―ナ管を上に最大限に伸ばし、地球にも、伸ばし、限界まで意識を広げた時、エネルギーソースの存在を目の前に感じるのです。
すると、チャネリング内容は分かりやすく、細部まで理解できるのです。
上の神の中に入のではなく、前の神にスーッと入る事が出来ました。

神と対等などという事ではありません。

言葉が見つかりませんが、この現象には、自由な心と、感謝の心と、畏怖の念があって初めて起きる事だと想っています。

このチャネリングにより、もっと具体的な図形、方法、新たなエネルギーを知る事が以前より可能になったと想っています。

時間がないというのが、実感です。

この方法、各セミナー、個人セッションでお伝えしていきます。

内観は常におこなってください。

自分を知る事が生きる事です。

チャネリングは、もっと奥のご自分を知る為の方法です。

知らない自分をもっと知って、今世のご自分を生き切りましょう!!