チャネラー養成講座」タグアーカイブ

5月31日から新潟に伺います!

5月31日~6月6日の予定で新潟・長岡に行きます。

皆様どうぞよろしくお願いいたします。

*   *   *   *   *

<Heart Window Art展覧会ご案内>

6月29日(木)~7月2日(日) 新潟市美術館『市民ギャラリー』
8月23日(水)~9月5日(火) 新潟日報ギャラリー『えん』

<常設>
ささえ愛よろずクリニック
下越病院

*   *   *   *   *

セミナー・養成講座ご案内
6月3日 新潟セミナー  13:00~16:00  新津交流センター
6月4日 縄文式チャネラー養成講座アドバンス新潟 ④ 新津交流センター

*   *   *   *   *

<6月個人セッション>(お時間は変更できます)

6月2日(金曜日)15:30~17:00(90分)    新津交流センター
6月4日(日曜日)9:00~10:30(90分) 新津交流センター
6月5日(月曜日)13:10~14:40(90分) 15:00~16:30(90分) フェニックス調剤薬局2F
*   *   *   *   *


Heart Window At工房活動ご案内

(Heart Window Art作品)

5月31日(水)   17:00~20:00     新津交流センター
6月1日(木)    13:00~15:00     さいわいプラザ長岡

6月5日(月)    18:00~20:00        下越病院会議室

時間は各自2時間(時間内での退出入は可です)
参加費(絵のレッスンのみ)1500円
チャネリングレッスンまたはチャネリングメッセージ込みの上級者コースは3500円
ただし、ご参加3回までは1500円のコースのみです。

Heart Window Art工房活動
自分の奥の世界の表現は、内観エネルギーアート制作になります。
教わるのではなく、奥の個性を引き出しすサポートを行います。ご参加いただいた皆様はアーティストです。
落書きのように絵を書きながら、隠れた自分の個性を 引き出し、隠れた感覚を引き出す作業をしていきます。その作業によって、知らず知らず に内なる声に触れ、直感力を高められるでしょう。
ご質問等お気軽にご連絡ください。

*   *   *   *   *

皆様のご参加お待ちしております。
ご連絡は下記からお願い申し上げます。
080-1301-4228  踏江みつ子

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

コンタクト「感情の気づき 」

新潟セミナー時に降りたコンタクト
それをチャネラー養成アドバンス講座で解析し、理解する作業をしました。

 

コンタクト(踏江みつ子)

目標の現実化 

 たかまさんのブログを紹介します。
2017年は想いがすぐに現実化すると言う、体験談です。
自分に今起きていることは、過去の自分が思った事だろうと受け止めると、今起きている事から逃れず、対処できます。
対処しながら、おおらかな想いをすれば、おおらかな想いは未来の自分に影響を与えることは間違いありません。読んでみてください。

 ☆
チャネラー養成講座の最後に
「今年の目標を言おう!」
となり…
「感情を抑えない。
そして思考を重くしない。」
と私は言った
早速始まった
お昼休みに以前から気になっていた方と一緒になった。
そうしたらいきなり自分の口がビックリ‼️
突然…
問題児の人(AB型)と似てるところがあると言ってしまった
同じAB型だよね〜
息子(AB型)が「ここぞっという時自分が出る」と自己分析していた話もしてしまい…
無意識で悪気ないんだけどねと…口が止まらず…
今度そういう場面あったら教えようか?まで…
本人とてもショックを受けていて…
私の居ないところで
血液型のように直せない事で言われるなんてとか
問題児と一緒なら早く居なくなれば良いと思ってるのか
とか色々周りの人に言ってたようだ…
私とは目を合わせず避け避けモードで…
「どうしましょう?」と
上に聞いたら
「ほっとけ」と…
じゃあ、あと頼みますと言いました
あー言ってしまいました…
そして翌日…
今朝また他の人に私に言われた話を言っていた様子で…
朝会終わってから少し話した
「血液型で括らないで一人一人を見て欲しい。似てるところがあるのかもしれないけどそこで血液型…」
みたいな事を言ったので括ったような言い方をした事を謝り
伝えたかった事は
自分だけ一人が忙しいと苛立ってる様子
人を見下すような言い方をする事
やってやってる感
認めて欲しいオーラ…
きちんと仕事を一生懸命やっているのにそういう態度が出るのは誤解もされるし残念と感じる事を伝えた
「直さないといけないですね」と言ったので自分がそうなりやすいと認識するだけで
客観的に自分を見れるようになっていく
だから自分を知るのが大事
なども伝えた
こんな風に気にして色々見てもらってる事は嬉しいと…少し涙目で…
私は傷つけたなぁ…と思いながら、本当に伝えたかった事をどう言葉にしたら良いのかを考える一晩だった
まだまだ未熟です
踏江さんからのメール
「やってしまいましたか
部下ですから、いつかは指摘しますよね
指摘は、相手を傷つけますが、指摘して、気づけるようなフォローが出来るのが、自分の学びになるでしょう。」
目標として出した言葉はそのまま現実となり、学びになっている
でも学びは簡単ではない
自分の出した言葉に自分自身傷つき
自分の出した言葉にぞっとして
未熟さを思い知らされる
そしてまた自分を知る
そして、続きです!

テーマ:

AB型発言で

いきなりバズーカ砲を撃った私
彼は
「和解しました」とみんなに言っている
その感覚が引っかかるんだよね…と周りは思っている
先輩女性は
「みんなが感じている事をストレートに言う存在はありがたい
…けど…相手の準備のない状態で
いきなりバズーカ砲打つから
周りがヒェ〜と…フォローしてた
でも今回みたいにすぐフォローすると修復も早いよね」
踏江さんからのメール
「準備のない状態でのバズーカ砲は
奥まで届くから魂が振動するの。
だから良いの
バズーカ砲と一緒にプラスの言葉を添えるのが足りないの
そして相手の気持ちに寄り添うこと」
今年は
「気持ちを抑えない」と言った
だから
バズーカ砲は打つ
けれど
一緒にプラスの言葉と気持ちを添える

2016年3月4月の予定

2016年3月4月の予定です。

*****3月セミナー予定*****
Heart Window Art新潟市民ギャラリー展   1日~6日
Heart Window Art長岡工房            4日(木) 13:00~15:00
Heart Window Art新潟工房           5日(金) 17:00~20:00
Heart Window Art教室下越病院        8日(月) 18:00~20:00
チャネラー養成講座アドバンス IN千葉   ④     12日(土)12:00~16:00
チャネラー養成講座基礎コース平日IN千葉 ③    14日(月)13:00~15:00
チャネラー養成講座アドバンス平日IN千葉  ④    15日(火)12:00~16:00
千葉セミナー                    16日(水) 11:00~14:00
Heart Window Art松戸工房          18日(金)13:00~15:00
チャネラー養成講座基礎IN千葉土曜日 ⑤ 19日(土)13:00~17:00
Heart Window Art東京駅八重洲北口工房  26日(土)13:30~15:30
Heart Window Art市川工房           29日(火)14:00~16:00

 

*****4月予定*****
Heart Window Art長岡工房        3月31日(木) 13:00~15:00
Heart Window Art新潟工房        4月1日(金) 17:00~20:00
チャネラー養成講座基礎 IN新潟③      2日(土) 12:30~16:30
Heart Window Art新潟市民会館2F      2日(土) 17:30~19:30
チャネラー養成講座アドバンスIN新潟③   3日(日) 12:30~16:30
Heart Window Art教室下越病院        4日(月) 18:00~20:00(未定)
千葉セミナー                    6日(水) 11:00~14:00
チャネラー養成講座アドバンスIN千葉    ⑤    9日(土)12:00~16:00
チャネラー養成講座基礎コース平日IN千葉 ④   11日(月)13:00~15:00
Heart Window Art松戸工房           12日(火)13:00~15:00
チャネラー養成講座基礎IN千葉土曜日 ⑤ 16日(土)13:00~17:00
Heart Window Art東京駅八重洲北口工房  17日(土)14:00~16:00
(銀座ルノアール八重洲会議室)
チャネラー養成講座アドバンス平日  ⑤   19日(火)12:00~16:00
Heart Window Art市川工房            未定
8人展   Heart Window Art2016  銀座  シロタ画廊 25日~30日

 

電話番号080-1301-4228

ご質問、ご予約 お待ちしております。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

今日の雲

今年最後のチャネラー養成講座

講座中に観えてきた白龍  ほんの数分の出来事でした。

何かが来ると思ていたら今日は白龍です。

内容はチャネリング基礎です。

ありがとうございます。

IMG_0290IMG_0292

縄文式チャネラー養成講座第8期募集開始しました。

知恵を使って生きる事を求めても、考えが及ばない出来事(想定外)が多く発生しております。
増々チャネリングの必要性を感じるのは自然な流れなのだと想います。
感じる力、チャネリング力を伸ばし、生きる力をつけて頂く講座、
わっぽー 縄文式チャネラー養成講座基礎コース第8期を募集開始いたします。
*  *  *  *  *  *  *  *  *  *

チャネラー養成講座基礎コース
千葉 土曜クラス・平日午前スタートクラス 各1
新潟 土曜クラス 1

チャネラー養成講座アドバンスコース
千葉・新潟 各クラス1

募集開始いたしました。
内容はこちらをご覧ください。

 

今日は縄文式チャネラー養成講座基礎コースの日、あら大変断水!

チャネラー養成講座の準備は昨晩で来ていたので、ちょっと時間を作り自分の絵を画いていました。
今朝9時ころ、水道の水が出ない・・・・・

そっ、そう言えばそんなチラシを見たような。
ポンプの工事がはいるというチラシ。
新潟から帰ってきた日、ポストに入っていた沢山の郵便物に交じって・・・

過去を振り返ってもしようがない。
水を準備しなければ、、、
手洗い、飲み水はあるし、買ってくればいい。
トイレをどうしよう!!

エレベーターの前に大家さんが立って作業を見守っていた。
水買いに行きます。と伝えたら、
「頑張って、時には運動も良いよ。。後は汲むしかないかな」

そうでした、汲めばいいのです。

大家さんに聞いて、初めて、このマンションに井戸水がある事を知りました。

バケツでトイレ用を汲んで準備OKです。

このクラスは、福島や岩手からもいらっしゃるので、分かっていても変更はしませんでしたから、違っていたのは、お風呂の水を流さなかっただろうと言う事。

でも緊急はいつ起こるかわからないので、習慣を変えようと想っています。

全てが、ありがたいです。
雨が降って来たので、雨水も貯めるってありかしらなんて思ったり・・・
そう言えば子供の頃あちらこちらに雨水をためるタンクを目にしていましたね。

コンタクト

チャネラー養成講座基礎コースで昨年からテーマとして学んでいるコンタクトの一つです。アップする必要を感じここに表わしました。

怖かろうが平気だろうが、己を見つめる言い訳にはならない。
知るということは、鳥肌が立つほど怖い世界を開いていくのだという自覚をするしかない。
あなたは、己の冷酷非道さを知っていますか?
そしてそれを認めることができますか?
あなたは、己のどうしようもないだらし無さ、無知さ、無力さを認める勇気がありますか?

力を抜くと聞こえてくる。
それも自分!いいじゃないか!!自分らしいじゃないか!!

すぐに聞こえなくてもいい。
自分らしい言葉であればいい。

 

かなり厳しいコンタクトですが、人間はいるだけで自然を汚し、争いをしています。運動会も、討論も。それを認めるところから始めると、それが自分だと認める事が出来、力を抜き、精一杯生きる事がしやすくなります。
精一杯生き切るそれが後悔の無い人生だと想います。

過去世も、今世も、どんどん膨らむ 感謝と喜び

昨日の続きです。

次の週のチャネラー養成講座基礎コースの野外ワークに参加した昨日と同じAさんのお話。
養成講座の野外セミナーは木と対話、地場を感じる、岩との対話、古代遺跡に行き土偶や土器をリーデイングします。今回は、地場を感じ木と対話するワークでした。

20140322133700002014032213400000

 

 

 

 

 

 

 

 

Aさん最初は元気で、木々と戯れていらしたのですが、「今の楽しいエネルギー場から、もっと深く細やかなエネルギー場に入ってみてください」とアドバイスしてから、木肌が気持ち悪く想えるようになり、そんな自分が嫌で耐えられないと言い始めました。

 

参加者全員木のエネルギーに添う体験ができたので、室内ワークに切り替えます。
Aさんの順番が来たとき、木肌が気持ち悪いと想う世界にもっと入ってもらうと、「自分自身の肌が気持ち悪い、どうしようもなく具合が悪くなってきました。」と言葉を出します。

 

読み込んでいると、肌はドロドロになり骨も溶けている感じです。
大やけどかも知れない、大きな病気かもしれない。・・・
隔離されているのを感じました。

 

本人は、気持ち悪さと絶望感・嫌悪感が起き、自分を直視できなくなって来たと言葉にしています。
夢も希望も無い、絶望だけの気持ちになり、体が動かなくなっていました。(本人談)

 

私が観たのは、顔、体中包帯で巻かれた大勢の患者さんの隔離病院の様子でした。

そのままでは、苦しいだけなので、何とかしようとアドバイスします。
固まっていたからだが少しずつ動き始め、Aさんは、自分の状態を仕方ないと諦めています。
絶望感は深くあります。

世間の人々から嫌がられ、迫害を受けています。
その悲しみは耐え難いのもでした。
家族も同じように迫害を受けていました。
その迫害に怒りを感じています。

その人生のその後を観るより、木の肌が気持ち悪いと感じた事と、深い絶望感と、自分が迫害を受けて、その迫害に対し怒っていた事との関係を読んでみます。

世間の見方に怒りを持った時、その世間の見方と同調することになり、醜いからこんなに迫害されるという想いが膨らんでいることに気づいてきました。

 

周りの患者さんも汚いとか醜いと想っていました。
自分の事は直視できません。(本人談)

 

だから、木肌のザラザラ感に醜さを感じ、ねじれに醜さを感じてしまい、嫌気がさし、吐き気までかんじたのでしょう。

 

それは神への冒涜です。木々の自然なねじれは醜さではありません。
人が火傷をし、ただれても、それは自然なこと。どんな状況で体に変化が起きてもそれは自然な事。
醜いという概念は自然界にはなく、人間が創った概念なのかもしれません。
傷ついていれば、猫や犬はなめて傷を癒そうとします。
けれども、人は観た目で判断し、違っている形を排除しようとします。

 

Aさんの話の戻しましょう。
Aさんは気づきました。
どんな状態でも生きているだけで感謝!だと気づきました。
自分の状態を認めても、周りの人は認めてくれないのだと。
それさえそれで良いのだと。
涙しながら、形は醜くても、自分の本質は醜くない。
いや、形も醜いのではなく、ただ、この状態だけだという事に気づいたのです。

 

どんな状況でも、生きているだけで感謝と気づいた時、喜びが溢れてきました。気持ち悪かった木が愛おしく、過去の変形していた自分の顔も輝いて観えたのでした。気持ち悪いと想っていた同じ病気の患者さんもイキイキと輝いて観えました。(本人談)

 

そう言えば、思い出しました。
Aさんが、木と対話していた時、ささくれが酷くなり、血が出始めていました。
体の記憶はどれだけの規模なのだろうと驚嘆します。
体だけではありません、人とは、知れば知るほど、膨張し、はるかかなたまで存在している神のように想えてきます。
意識だけが小さく固く狭い世界に閉じこもっていると。

 

ご本人に全文を確認もらい、感想を聞きました。

「2週にわたっての体験は、人生の根本が変わるほどの体験でした。ガラッと変わりました。変な言い方ですが、死に対しての感じも変わりました。私の人生、後悔が無くなった感じでしょうか・・・
どんな状態でも生きているだけで感謝だと心の奥から想えます。ありがとうございました。
そう言えば、ささくれが酷く、ザラザラだった手は綺麗になりました。」

 

今回のレポートは、Aさんの体験と変化を著わしました。
その体験に参加されたほかの参加者の一人一人にドラマは起きていました。
それぞれのドラマは死と言う幕が下りても続きます。

はるかかなたまで。

過去世

縄文式チャネラー養成講座アドバンスクラスはリーデングできる人たちの集まりです。
「今回の人生で完全に手放したいことを見つけ手放す事をしましょう!」と参加者に投げかけました。

 

参加者の一人
生きる事が楽になり、日常の生活、会社での仕事を楽しむことができるのに、小さなかけらのような形で残っている自分を小さくして被害者の感覚になる自分を、完全に手放したい!と希望しました。

被害者の気持ちに思いっきり入っていてもらう。

 

本人が観えてきた映像を頼りにもっとその世界に入ってもらいます。
私も含め、他の参加者も同じシーンを観ます。たりないところは補いながら。

 

最初は多くの被害者の一人だと想っていました。大量虐殺の。。
もっと細部を観察していくと、自分は加害者と分かってきました。

 

2013111520020000

ショックを受けています。
自分にとってありえない事だったから。
無気力が全身を襲い、脱力感と、吐き気を伴い、血の気が引いていきました。

 

 

強烈な自己否定と、抱えられない現実に対して、心が壊れそうになっています。
謝罪の心が巨大化し、自分は生きていては申し訳がないという気持ちになり、謝罪をすることで、犯した罪が変わるわけではないですが、何かに目を向けないとそこにいる事さえできない状態になっていました。

 

状況は、自ら望んで加害者になったわけではなく、戦争の中でその立場に立たされ、行ったのです。

その時の人生では、嫌な感覚が残り、懺悔しても拭い去れませんでした。

 

どう手放すかを模索します。
コンタクト
人間が持っている、どうしようもない「さが」
それを自分の中に観て、認め、手放すことを、支えながら行う。

 

個人に起きた事ですが、個人ではどうしようもない出来事でしたので、自分の考えを変えるより、人間が持っているものとして認め、もうこれを選ばないと言う事で、手放す作業をしました。
同時に参加者全員、自分の中にある同類のものを見つけ、認め、手放すと、言葉にしました。

 

体の不調は段々と収まり、顔に血の気が戻ってきましたので、ちょっとホッと一息です。

「起きたことは、起きただけ。」
今の自分は、ただただ「あるがまま」。そう言葉に出してみました。

 

気持ちが少しづつ落ち着きましたので、体のケアをします。確認のため、最初に願っていた、自分を小さくして被害者になる感覚を感じてもらいました。
ご本人が被害者感覚は残っていないと確認でき、良かったね~~と、参加者みんなで喜びました。
突然起きた緊張する過去世でしたが、今後、色々な出来事を今まで以上に深い感覚で捉える事ができるだろうと想います。
正しいとか間違っていると言うような単純な言葉ではなく、感じ考えること。自由な心で行動する事も、しやすくなると予感できました。

 

サポートさせていただき、私自身も生きる事への執念にも似た情熱を感じる事が出来、それさえ手放し、ただ、あるがままを体験できた事に心から感謝しました。

 

次の週、基礎講座にも参加した時、過去世第二弾が起きました。物事に対する考え方を根底から変える出来事でしたと、本人の感想でした。内容は後日発信します。

 

チャネラー養成講座基礎コースIN千葉(平日)を急遽立ち上げました。

チャネラー養成講座基礎コースIN千葉(平日)を急遽立ち上げました。

11月20日からスタートになります。

日程:11月20日(水)①  12月18日(水)②  2014年1月22日(水)③
2月19日(水)④   3月19日(水)⑤             4月23日(水)補講
開始時間AM10:00  講座時間4時間   (ご希望者があり9時30分から一部の方はカリキュラムを前後変更してスタートします。10:00からは合流いたしますので、ご了承ください)

わっぽー縄文式チャネラー養成校座内容はhttp://mitsuko-fumie.com/?page_id=211でご参照ください。

チャネラー養成講座は感じる事を意識に上げ、ご自分の感じている世界を進化させることでご自分を知っていく方法を取っています。
言葉で意識を変え、自己解放・自己変革を行うのではなく、感じる世界を開いていく方法を取っています。
感じ方が変化していくと、知らなかったご自分が浮上します。その感覚を全肯定して、本来のご自分として生きていく力をつけていただく講座です。
皆様のご参加をお待ちしております。

どうぞ、お気軽にご連絡ください。080-1301-4228

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

チャネラー養成講座基礎コース(2013年2~3月スタート)募集開始(新潟講座・千葉講座)

チャネラー養成講座(グループレッスン)基礎コース・アドバンスコース募集します!!

 

最少5名最終募集人数8名
8名になり次第募集締め切ります。


 

基礎コース全5回 補講1日設けます。
2013年3月スタート  
千葉(松戸市常盤平)
日程予定
<千葉>第3土曜日
2013年3月16日①  4月20日②  5月18日③  6月15日④  7月20日⑤ 8月17日補講
12:00スタート

2月スタート  新潟(会場;新津本町地域コミュニティーセンター(新津駅より徒歩30秒) )
<新潟>
2013年2月23日①  4月6日②  5月4日③  6月1日④  7月6日⑤   8月3日補講
12:30スタート

基礎コース料金    

最低5名から開催いたします。最終募集人数8名様
料金:全5回:¥75,000.-(分割払いもご相談に応じます)
補 講:¥5,000
再受講の場合¥55,000

 

全体の周波数が急激に変化し始めた今、早急に目覚めていただく為にもチャネリングはとても有効です。
チャネリングが始まったから目覚めるのではありません!
対話ができた瞬間から、常に多くを学ぶ体制がとれはじめます。
チャネリングは、人生を生きる時、自分を支え助けてくれる一つの方法です。人生に活かすためにチャネリングをおこないます。

また、今まで行った事のない世界に誘われて、何度もの脱皮を体験し、今の地球で起きている様々な体験を神と共に理解する事になるでしょう!!

3次元にありながら、時間と空間を超えて宇宙意識の生活者になります!!
講座の目的は、宇宙と繋がる事です。
(個人的な問題・自分の個性に対する事は個人セッションで自己変革にアプローチします。)
講座では自己解放している事(自分をさらけ出せる事)を前提でおこないます。
自己解放をした状態で講座を受けられると、自動的に問題の解決が図られる事も起きるでしょう!

状況に応じて、内容の変更はありますので、ご了承ください。

講座の内容:
第1回 呼吸法(今まで以上に呼吸法を強化していきます)
・ヒーリングレッスン
・物質のエネルギーを感じ読み取るレッスン
(色の世界に入ります)
*基本は呼吸法です!プラーナ管を大地につなげグランディングし、宇宙につなげ、宇宙に存在する事が出来るようになります*

第2回 野外セミナー
・木の気エネルギーを感じる
・大地の気エネルギーを感じる
・古代遺跡に触れそこに関わっていた古代人とのチャネリング練習
(全員が太古の場、生活、道具、人の想いを感じられるよう誘導します!)

第3回 呼吸法・誘導瞑想
*宇宙への旅へと出発 幾重ものエネルギーに包まれている宇宙への旅に出航しましょう

第4回 呼吸法・誘導瞑想
・宇宙へ旅行し宇宙エネルギーソースと対話練習
・今(ここ)に戻ってから先程の宇宙ソースと対話練習(チャネリング)

第5回 呼吸法
・各自チャネリングし本質の自分へと誘ってもらう!!
・幾段階かのエネルギーソースと対話練習
・可能ならチャネリングした状態で互いに対話してみます。
最後に、未来への旅が許可されれば、行ってみたいと想います!!

お名前・生年月日・お電話番号・ご住所・お申し込み可否

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文


アドバンスコース  

最少2名最終募集人数8名 <参加条件:養成講座基礎コース修了証お持ちの方に限ります。>

日程
千葉:①3月20日 ②4月17日 ③5月22日 ④6月19日 ⑤7月24日 補講8月21日
長岡:①2月24日 ②4月7日 ③5月5日 ④6月2日 ⑤7月7日 補講8月4日

料金:全5回:¥120,000(分割払いもご相談に応じます)
補 講:¥10,000
再受講:¥88,000

講座内容:参加者のみ発信

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文


               

チャネラースキルアップ個人セッション
10回コース

今の個人的問題を解決しながら、徐々に宇宙情報が入りやすい心と体の状態にしていきます。今までの生き方では生ききれないと想っている方、何かを求めているが漠然としており、迷子になっていらっしゃる方、不安と無気力に包まれている方、もちろん、すでにプロの方も、もっとチャネリング能力を高めたい方にもお勧めです。
社会の方向性も曖昧混沌としている今、宇宙からのサポートをじかにもらい、いつも何かのアドバイスを得たり、辛い時エネルギーで抱きしめてくれたりする実感の在るエネルギーソースとじかに繋がって生きる事が以前よりし易くなってきました。
迷われているからこそ、その準備ができているというものです。
迷いがあるからこそ、今までの常識の生き方を変える事が出来ます。
チャネリングは、生きる為の方法です。ビジネスでの問題も、家庭での問題も、対人関係での問題も、自分を変えることで、突破口が開かれてきます。

誘導瞑想、内観、透視レッスン、周波数を高めるために高周波のものと一体化するレッスン、
過去世をご一緒に観るレッスン、等

あなたに合った方法をあなたの指導ソースより確認しながら、行います。

個人セッションを受けられてから、お申込みいただくのも方法だと思います。

10回+メール・電話でのアドバイス

料金 200,000円

お名前・生年月日・お電話番号・ご住所・セッションご希望日(第3希望まで)
ご記入後送信ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

 

新潟チャネラー養成講座アドバンスコース内容2012.11.4①

参加者の長井知子さんのレポートです。
アドバンスは上級者向けですので、理解しにくい説明や、体感しないとその内容を把握できませんが、少し味わってみてください。

今回のメッセージは初めての概念のコンタクトでした。
映像で見えていたのですが、言葉にしにくいし、理解し得ない世界をことばにしていました
今回も宇宙の在り方を教えてくれたのだと思います。宇宙に自分を委ねちょっとでもその世界を体験し、智慧をうけ取れた瞬間の幸福感はありませんでした。
理解はできなくても、その幸福感によって自分の内なる世界を広げてもらっているように感じます。

長井知子レポート
わっぽーチャネラー養成講座アドバンスin新潟11月参加記・個と空間から行く宇宙

続編・わっぽーチャネラー養成講座アドバンスin新潟11月参加記・霊体と繋がる

新潟・長岡養成講座と雪景色

2月4日5日立春に新潟・長岡に養成講座ワークショップを行いました。

新幹線から見た越後湯沢、山がきらきら光っていました!!美しい~

長岡に入ると雲が出てきて、新潟に近づくと雪になっていました。

新潟市秋葉区の講座会場から見た景色です!13時スタート時点

 

Tさんの体験
ある感情が生まれた時、その感情に思考をのせることで、自分の感情は増幅します。
嫌だという感情をそのまま価値もせず、言い訳も着けず、ただそうかと想いさえすれば(あるがままの自分)、その感情はあるだけで、それが次の行動のヒントになります。
例:みんなの前にテーブルがある。そのテーブルが気になる。
①気になっている気持ちに、次の思考を乗せる→気になる度合いが大きくなる!→テーブルが嫌で嫌でたまらなくなる。→テーブルを嫌だと想っている自分が嫌
②気になっている気持ちに思考を乗せない→邪魔なんです!とそのまま言葉にして、片付ける許可をもらい、テーブルをしまう→すっきり!!

こんな風に、気持が湧いた事柄だけをそのまま受け取ると、現実が速く動き、心は軽やかになります!

この思考は言葉で聞こえています。
この思考にエネルギーを費やしています。
この思考を意識して停止させると、随分心が楽になります!

 

Kさんの1カ月
前回の時、未来を観るワークで、自分の死を知る事になり、ショックを受けた。
けれども、死から逃れられないので、腹をくくった時から、大根を切っていても、仕事をしていても、なんて幸せなんだろうと、一つひとつの事がらに感動している自分に気づいた!
本当に幸せなんです!
アドバイス:前回の時、死を否定しなかったのは、Kさんの魂の「死を意識させる」意図を感じたので、否定しませんでした。
本当は、死期をあまり教えてくれません。
また、意識が変わると、死期も変わってくるようなのですが、今回は身体の奥まで死を体験する事が必要だったのだと思います。
人生変わりますから!
今の命がありがたく、今の体験が奇跡に思えてきますよね!!
本当に良かったです!

 

Tさんの体験
自分の気持ちを押し殺して旨く生きてきた自分に気づいた!!ショックだった!自分に嘘をついてきた!もう嘘はつきたくない!苦しい!!
その気持ちが湧いた時に対する方法

自分に正直になった自分を想像した時、どんな気持ちが湧くか味わう!
→嘘をやめると波風が立つと想う!→それが怖い→だから周りの為に嘘をついた方が良いと思ってしまう→自分に嘘をつかないで人と付き合ってこなかったと気づいた→勇気をもたなければできない
アドバイス:自分の感情に従ってください。(この方の場合怒る感情を抑えてきていたから!)
波風は世の中見ればたくさん起きています。
波風を恐れないでください。
波風は一時です!自分に正直に気持を表し、後悔が無い、すっきりした自分でいる事を求める方が良いです。
ただ、感情をぶつけるのは、人にではなく強い力を持っている自然に向かったが良いです。
感情を開放させて、感情の無いすっきりとした思いだけ伝えるのです!少々の感情は良いですが、自分で増幅させた強い念のこもった感情を相手にぶつけると、次の感情の連座が生まれます。感情開放の仕方(皿割り・・・昔からたくさんの人がおこなっています。試しに自分のお母さんやおばあちゃんに聞いてきてください。皿だけじゃなく大切にしているものを壊して、心を楽にする方法をみんなやっています!女性の方が感情開放は得意のようです)
感情を開放する時、エネルギーが高まります。そのエネルギーに乗りってください。
ある興奮状態になり、次に光の世界に入っていきます!!
神の領域に行く事が出来ます!!
そうすると良かったとしか思えないです。
感情が湧いて良かった!怒って良かった!と想えます。
神は、そうか怒りなさい!。泣きなさい!良かったな!
と言ってくれます!

この時光が差し込み、天の光に感動!!みんなで記念写真。

 

Tさん何もできない1か月。
仕事以外はごろごろしていた。
感情も揺れなくなっていたが、考える事も、呼吸法をすることもあまり出来ない1っか月だった。
その時湧いたのが、チャネリングに対する疑問だ。
気づけば自問自答を良くしていた!それがチャネリングと言えばチャネリングなのかもしれない!
直感で考えるレッスンを前回したけれど、それが少しでき始めたように想う。
思いのまま神社に行ったら、ぴったりだった!
自分のおみくじは『神様の存在を忘れて、子道に迷うな』
自分がなぜ神様の事がどうでも良くなったんだろうという答えもおみくじに
『身びいきな事ばかり考えて行動すると、神様の身心から遠ざかる』とあった。納得!
自分本位になってくると、支配したいと想ってくるとうまくいかないという事が分かった。
価値観が違うという人たちを駄目と想わない、認める事が大切と分かってきた。

アドバイス:それぞれのエネルギーの領域がある。
これぞれの周波数の世界がある。だからそれぞれの価値観があると思ったがいい!
元々のあなたが持っている理解力(ものの見方)が出てきやすいと想う。
それをもっと活用したが良い。
周りの理解している事が分からない事があるから、逆に自分にとっては普通だけれども秀でた能力があるはずだから探してください!

 

Kさんの体験
自分の幼さが分かった!

会社での配置換えでも、その幼さがこれからの自分を大変にさせるような気がする。
アドバイス:身体使って丹田をしっかりさせ、踏ん張る事をしていくと、甘い心が成長して、幼さも改善できる。神計らいのタイミングです!
歯を食いしばって、乗り越えてください。
そして、奢りを持たない!人よりも分かるという想いがあると、それが自分を苦しめる事がある。自分が幸せになりたかったら奢らない!人のせいにしない!本当の意味の謙虚になりましょう!
頑張ればいい!頑張ればいい!いつか認めて貰える!と信じて、頭を下げ教わっていけば、人との付き合いもし易くなり、認められる!

 

Tさんの1か月

嫉妬の解放が出来て、とても幸せになった!
その方法も具体的に分かったので、色々なところに使います!!!
アドバイス:本当にに頑張られました!さあ、次に行きましょう。

文章にするのは部分です。
けれども、お一人お一人、人生が大きく変換させられるほどの体験と、智慧を内側からえようとしており、その姿は美しいです!感動です!
少しでもそれを書き表せる事が出来れば幸いです。
みんなでもっともっと拡大していきましょう!!

 

養成講座基礎コース最後の踏江コンタクト

力を抜き歩めばいい

 大地を歩む時  山を歩む時

 空を歩む時  歩む方法が違う

自分は歩むと決めたならば歩むがいい

いろんな場所でいろんな歩み方を 体験すればいい

一人一人の持っている進む方法は そう多くはありません

自分の進み方  自分の受け取り方 自分の表現の仕方 

それは 自分が持っているものです それを見つけなさい

そうすれば何があろうとも 自分を生き切ることができるのです

 自分が自分以外を演じようとしたとき

自分というものが終わったら

自分以外のものを演じようとしていたものも 全部消えるのです

自分をしっかりと生き切ったならば

その生き切った記憶はきちっと残りますが

自分以外のものを生き切っている場合

もしくは生きているつもりの場合

 何の記憶も残らないでしょう

今世自分を生き切るようにしたならば

あなたの今世はしっかりと自分のデータに残り

自分の歩みを行なっていることになるでしょう

自分の作り上げた人生設計です

それをものにするかどうかは己にかかっております

すべては体験  ただそれだけと言いますが

 自分らしくない自分の体験は 何も残らないと心にしておくように

 記憶さえ残らないのです

しかし自分を生きているならばそれは

 それはしっかりとあなたのデータに入り

あなたの智慧となっていくでしょう

自分以外を求める必要はありません

己を求めて己を生きていくように

 

 

この後長岡に移動しました。

これは、噴水ではありません!
駅前のロータリーの融雪です!あまりの美しさに感動し写真に収めました。
人の智慧ですね!
雪国なので、地下水が豊富にあり、それを利用しているそうです。
循環ですね!
まだまだ、春は遠いですが、必ず春は来ます!
春よ来い!!

講座体験者phoenix nagaiさんのブログをご覧ください
Phoenix 店主のBlog
わっぽーチャネラー養成講座参加日記①ー本当の自分
チャネラー養成講座アドバンスコースその後

今年最後、わっぽー第五回新潟セミナー終了!楽しかった~!参加者の皆さんのご感想も添えて。

今回のセミナー・個人セッションでも、強く感じたのは、それぞれのジャンプが大きくなっていることでした。
お一人おひとりは、ご自分の変化を大きなジャンプと想っていないでしょうが、準備ができていうことの表れか、宇宙のエネルギーが後押ししてくれるのか、今この瞬間に掴もうという姿勢を感じました。
私自身も、それが強いのですが、こちらだけ思っておいても、相互エネルギー共鳴が起きなければ大変化は不可能です!
今年中に何かの到達点まで行きたいと魂が願っているのでしょう!
みなさん強烈なので、それに呼応しようとして、ちょっとオーバーヒートしていました!!
きっと私が強烈に観えているかもと想いますが、実は、みんながそうなんですよ!
ちょっと後押しと、気づきの為のショックをちょっと与えているだけです。
今想っても幸せな時間を過ごせましたexclamation ×2ありがとうございますハート達(複数ハート)
以下は参加者の体験談です!

新潟在住50歳女性
今年最後のわっぽー第五回新潟セミナーが終了しました。
先生の口述は、録音し後で振り返るとさらにもっと深く意識に染み込んでいきます。またそれは後日お伝えするとして、午後の公開過去世セミナーでの体験談を書き記します。

私が中央に座ることはない、と思っていたのですが、今回は読み手ではなく、読まれる方でした。
あまりにも大きなブロックがあると自分では読めない、わからないのです。この時わっぽー千葉のメンバーに読んでいただいた過去世もはじめ自分では読めませんでした。

細かくは書きませんが、何不自由ない幸せな暮らしから、闇の世界に落ち、人を恨み不条理に怒り、自分のあり方を忌み嫌いながらいつか這い上がれるはず、と思っていたが、そう出来るはずのない人生の終焉は打ち首でした。

この過去世をこの時知ったのは必然で、これから私はどうしたいのか、を問うた時、いまだ抜け切れていない善、悪のラベル付けと価値判断と、この世の不条理への怒りさえも私は超えて行くのだろう、と思います。

薬害問題や公害問題、原発問題、それから思春期からジェンダーバイアスにインスパイアーされ、尖って怒ってしまう私でしたが、これらの善悪の判断 を超え「あ!そう」と思えるところまで拡大していき、じゃあ私はどう生きるのだ、というところに立つ、というのがふみ先生からの教えです。

そして今身近にある薬害問題についてどう意識をシフトしていくのか、の答えはすでにサリドマイド被害者の増山ゆかりさんの生き方にあると再度気づ いたわけです。彼女は、「生まれた時からサリドマイド児だった自分はこれが自分だから不自由とは思わない。薬害の被害者は私ではなく、私を生んだ母だ、私 の薬害への仕返しは自分の足で立って自立して生きること、薬害問題については自分に出来ることをさせていただいているだけですよ、今は梅干しを干して裏返 す瞬間が最も幸せ!」と笑顔で楽しそうに話されます。一緒にお食事をしながら人間の器が違う、と思ったものでした。
また小さな自分を発見し、セミナー後も胸騒ぎが止まらなかったですが、大きな宿題にドタバタしながら取り組んでいこうと思う私でした。

来月からはチャネラー養成講座のアドバンスコースが開講します。
ドキドキしますが、楽しむモードにギアを入れて参加しようと思います。

「新潟にふみ先生のような方を招いてくれて本当に感謝しています」、と多くの方に言われました。少しでもお役に立ててとても嬉しく思います。ふみ 先生、参加者のみなさん、特に千葉からいらしていただいた方々に感謝いたしております。来年2012年はどんな年になるのでしょうか、予測もつきません。 私事で言えば大変革の年です。わっぽーの輪が私をサポートしてくれると信じています!
ふみ先生、わっぽーの方々、来年もよろしくお願いいたします。

51歳新潟在住女性
11月26日は一日わっぽーの日でした。

午前中にエネルギーワーク 午後は「縄文ビィ-ナス」と「在る在る在る」のエネルギーワークから始まって公開過去世へと盛りだくさん!

午前中は(朝から気が頭に昇っていて変でした)目が覚めていない状態?でワークに参加したので浮き上がってしまって 牛田さんに指圧をしていただくまでは自分でも分かる位挙動不審でしたあせあせ(飛び散る汗)

しっかり目を覚まして自分のエネルギー場を保って居ないと、やすやすと他のエネルギーを呼び込んでしまう事を学べて良かったです。声をかけて下 さったふみさん、抜いて下さった牛田さん ありがとうございました。次回からは「在る在る在る」のエネルギーワークをしてから参加しよっと晴れ

話は変わりますが、わっぽーのワークにパワーストーンをしていると手首が痒くなってはめて居られなくなるのは何故なんでしょう?

午後からの公開過去世では2人の方の過去世を見るワークに参加させて頂きました。前回参加したときは???な感じでした。が、しかし今回はそれぞ れの方の過去世と現在の課題がリンクしていて、過去世を読む意味がようやく理解できました。そして見えたイメージをどの様に解釈するかがとても大事である ことも分かりました。

今回も大変為になったワークでした。ふみさんはじめご一緒してくださった皆さんありがとうごさいました目がハート

それにしても今年はめまぐるしく変化する年だったような・・・
あとひと月 一体どこまで変化していくのか自分でも楽しみですじゃ~

で、持ち物ですが今朝方見たイメージデス。

上げた左手にいつものスズ
下げた右手にいつものタチ  埴輪でこんなポーズがあったナ

それから

額に直径15センチ位のカガミ (麻紐で結んで)

後頭部に榊の枝を2本

胸に緑のタマ

を付けて

満月を背にして凛とした表情で立っておりました。

我ながら凛々しくも頼もしくもありましたワ富士山

新潟在住40代男性
僕は、半年かけてわっぽーチャネラー養成講座の基礎コースを受講し、修了させてもらいました^^
(僕は再受講予定:参加者絶賛募集中!開催地:新潟&千葉)

その後、昨日、わっぽーのセミナーがあり、午後の公開過去世セミナーでの話です。
はじめて人の過去世を本格的に見せてもらいました。
一人でみていても、想像と区別がつかず自信がもてませんが、先生や先輩と同時にみるなら、少し信じられます。

初心者の僕が偏性意識に入りやすいようにするためサポートしてくれているのか?すごく眠くなりました。
数分間集中すると、不鮮明な白黒テレビのような画像がみえます。
最初に見えたのが、ベットで寝ている人でした。
その後、先生のアドバイスのもとどんなベット?外の景色は?他に人はいる?
細かく調べて行きました。(初心者なのでひとつみるのにも、かなり時間がかかる・・)
中世ヨーロッパ火事でやけどを負った女性であることがわかりました。
女性には酒乱の旦那と二人の娘が居ました。
長女が酒乱の旦那を嫌って家に火をつけました。
その火事でやけどを負ったのです。
その3年後、顔に残ったやけどの痕、生活苦、旦那を亡くした悲しみから、女性は自らの命を絶ちました。
参加者の方々が受け取ったビジョンのフォローもありここまでわかりました。
さて、その時の体験が今に同役に立つのか?
ここから先生にバトンタッチ。
的確な質問で、今の家族関係にもリンクする内容になっている事がわかりました。
やはり、過去世は真偽よりもみたビジョンが現実生活にどのくらい役立つかが重要だと思います。
最初の一歩ですね^^;

と。ここままで、楽しんでいますが、まだ僕は過去世自体に対して「これだ!」と言う思いがないのです。
もっと楽しみますね~