わっぽー長野セミナー」タグアーカイブ

白馬最終日 岩岳

わっぽー長野セミナー NO.6 今日は白馬最終日

岩が浮かんでいたのと、時間が無いことを考慮して、フロントで相談
岩岳に決定!ユリも咲き頃らしい

ロープウエイに乗っていざ頂上へ。
まず百合の群生から

IMG_0133

 

 

 

 

IMG_0134

 

 

 

 

圧倒されるエネルギーがそこに在りました。
最初に行った八方尾根も見えます。
山山の個性が違って、そこにいてくれる。それを強く感じました。
IMG_0132

 

肉眼では、雲がかかっている左の尾根に山小屋も観えます。

 

 

コンタクト
5つの山の神の話し合い
未来・子孫?の事を話し合う
その話に参加する時
全体は鎮まる
五人の山の神の言葉を聞くことが参加
山の神の事を知っている人は
話し合いがある時 山に立ち入らない
知らないで入ったものは
命が無い

 

山の神の話し合いに宇宙の話は出ますか?

 

憧れ

宇宙との交信は
気や鳥や人
命を持っているものたちがする
山は地球であり続ける

 

(喫茶店での岩岳のコンタクト)(以下Mさんテープ起こし文)

宇宙と交信するのは大事じゃない。
交信するのは、木だったり、鳥だったり、命あるものがする。
(なんか泣きそうだねー。泣ける。)
地球は地球であり続ける。
山は地球であり続ける。

ーーー(踏江さん会話)
(お地蔵さんのコンタクトを引用して)
同じことだなぁ。役割がある。
地球は地球であり続ける。
宇宙には憧れるけど、宇宙に飛んじゃいけない。
そういうこと。自分の役割
自分以外に憧れて、自分以外を演じようとしたら、違うんだよね。

今回受けて来た役割が、それなんだものね。(冨美江)


あの大きな山ですらそうなんだもの。
だから、人が自分であるというのは、本気でやるべきだよね。
もっと本気で。
(テープ起こし文終わり)


今回は5名で体験しました。
一人一人の個性が活かされ、互いに織り成して最後まで協力し合い多くの智慧を吸収できたと想います。
長野白馬の山の神さま 地の神様 出会った皆様 本当にありがとうございました。
また、稚拙で読みにくい文章をここまでお読みいただいた皆様ありがとうございました。
白馬を含め長野はまた訪れたいと想っております。
神々がとても近くに感じ、チャネリングはいつもより多く入ってきました。
智慧を、実感を持って理解できるよう沢山の奇跡の体験もさせて頂きました。
もらったコンタクトを繰り返し反芻して、自分の生きる力に変えていかなくてはと想っています。
何はともあれ、超楽しい時間でした!!

ありがとうございました。

 

 

姫川源流

わっぽー長野セミナー NO.5 7月29日
黒部ダム・居屋里湿原・青木湖でもうお腹一杯くらい体験しホテルに向かおうとしていた時、ふっと姫川源流の看板を見つけ行ってみようと言う事になった。

湿原を歩いていくと段々ドキドキしてきた。
IMG_0130IMG_0129

 

 

 

 

この清く豊かな流れは一か所の湧き水から始まっている。

IMG_0127

IMG_0126

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンタクト
湧き出す
産みだす
産めば流れが起き
流れを創りたいなら
産みだせばよい
流れは四方八方起きてくる
一方だけではない

何度もかみしめながらホテルに向かった。
産めば流れは起きる・・・産めばいいのだと!