わっぽー」タグアーカイブ

人の縁 神の縁 時の縁

今年に入って、想いがとても大きな力で現実を作りあげているなと感じます。

起きていることの始まりは想いから!それを推し進めているのは、その時の自分の意志です。ですので、どの瞬間も自分の想いに注意を向け、今の自分を知るようにしています。こんな事を思い、考えているんだと知る。そして、それに対しどうしようとチャネリング  したり、Oリングして、その時の最善を尽くす様にしています。

自分の意思だけでは心もとない事だらけですが、チャネリング  でのサポートは現実に起きるので、心強いのです。

先日落ち込む事があり、友人のチャネラーに電話して、なんの情報も言わず、ただ受け取ってくれる?と伝えました。

「大きな渦の中にいて、弾け飛ばされそうになっている。渦に巻き込まれ渦の向こうに行けば良い。抵抗しない、何とかしようとしないで巻き込まれれば良い!」とコンタクトもらい、先ずは落ちよう、それが抵抗を止める近道だとおもったのです。

すぐに視界が変わり、大きな渦の全容が見えてきました。

昨年描いた絵の様でした。

短時間で意識チェンジが出来たのは、友人のコンタクトです。この様な関わりを互いに出来るご縁に感謝です

元気になって、今日も内観、面談、セラピーアートに励みます。

 

読んで頂きありがとうございました。

2021年 ご挨拶

あけましておめでとうとございます!

松の内も過ぎて、新年のご挨拶になりました。

2020年から今までの方向とは違う世界に向かい、それぞれのご自分がいかにして今ここに居るのかをみつめ、魂がしたい事を実現する為、ご自分は何が出来、何が足りないのかを知り、意識を変え、生きる力をつけていかれてると思います。

2021年、なかなかメッセージを出せずにいました。松が取れ動き出した感じです。

これからは、チャネリング  が必須です。直感以上の力が皆さまもお気付きのように、自分にも増してきたと感じていらっしゃいでしょう。その力は、不安やエゴや欲がベースの思考場で使うと、統合失調症のように幻覚としてご自分を苦しめる事になりますので、感情場を、喜び、感動、感謝の領域に置くよう努め、その領域でのチャネリング  をなさってください。

予知を目指さず、「何が起きても幸せと思える」ご自分になる為の智慧をもらい、実践していきましょう!

皆さまの周りにも、一緒に未来に向かい、新たな生き方を探しているまだ会わぬ友がいると思います。出会っていても、本当の在り方を見せていない人もいると思います。まずはご自分が、自分はどう思い、どうしたいのかを深く思い言葉に出していけば繋がってきます。魂の同胞に出会った時、言葉にならない感動を覚えるでしょう。

時間の動きが早くなっております。マイナスの思考はエネルギーと時間の無駄ですので、早くに切り替えて、この刺激的な時代を魂で楽しみましょう!

 

この場を借りて、関東の、チャネラー養成講座のみなさん、セミナーメンバーの皆さま、オンラインのみですが、皆んなで繋がって、大いなる存在の智慧を分かち合い、不安になる心をすぐに切り替え、笑って日々を過ごしましょう!

明日から2021年の講座スタートします!

今年もよろしくお願い申し上げます。

踏江みつ子

 

今日のコンタクト

今年もあと数日前になりました。時間の流れが早くなっていると感じるのは私だけでしょうか?友人のお子さん中学生も、「時間が過ぎ去る〜〜!」と口癖の様に言っていると聞いたので、若くても同じことが起きていると実感しました。気になることや、やり残していることは、直ぐに向き合い、解決して行く様に心がけています。その一歩が人生を変えるほどの力を持ちますので。

先日、急な別れがありました。

そして、突然、昔関わらせていただいた方からご連絡あり、懐かしく、また嬉しくて、離れていた時間が、直ぐに埋まった様に感じました。

やり残しを解決する動きが、自分を取り巻く全てに影響して、変化は加速して行きます。目くるめる日々ですが、瞬間の満足は増えてきました。

 

チャネラー養成講座でのコンタクト

全ての人が注意すべきこと
大切な事を見失いやすいので、メモをして貼っておくなどの工夫が必要でしょう
全体にどういう方向に進んでいったら良いかわからなくなるので、自分にとって大事な事はなにか?を見つけられるようにしてあれば、先が見えない状況であっても自分を取り戻す事が出来ます。

新潟チャネラー養成講座中のコンタクト

昨日行われた、新潟チャネラー養成講座アドバンスクラスでの、コンタクトと対話の一部です。

 

少し整理をしておきましょう
あなた方は想像してみなさい
神がこの身体を作った時、母なる神が愛しい子供を作る時、どのような道具をどのように置けば良いのか
どう考えたのだろう?神の意図を思えば、今自分がこの出来上がっている形を理解しやすいでしょう
この身体という道具を使いこなすにはこの道具を作った大いなる存在の意図に思いをはせなさい
智慧は自ら湧いてくるでしょう

Q:身体を勉強しているとすごく良く出来ていると思うのですが、他の動物達と人間の違いは何がありますか?

では聞きましょう
動物と植物の違いは何がありますか?
貴方の質問の答えです。

Q:自分で動く

そうです
それぞれがそれぞれの生態系を持ち、優劣などありません
それぞれが違う、生存していくシステムを与えられているのです。生きながら変化していくのです。
今人間を生きていますので学んでいくと良いでしょう
他の生命体を見る時に人間を見るような見方で見ないように。
その動物なら動物の世界を見るように
その世界で必要な形を与えられていると気づくように
そうすると貴方が知りたがっている事に到達するでしょう

Q:人間はとても未熟ですが、わざと学びが必要な形にしているのでしょうか

人間というのは可能性がある
どの方向を選んでも生存していけるような作り方がされている
例えば水の中で生きなくてはならなくなった場合、過去の記憶にある肺呼吸にシフトを変えることも可能です。
そういう変化を願ったのならば…
生きているもの達の意識を形にしやすい
そして脆い形になっています
病気もしやすい、傷つきやすい、なので治療というものが進化しやすい。

学ぶんじゃない、創り上げていく!
自分達が自分達をどう創り上げたいのかと思いをはせると、
神が自分の子供を創り上げるとき、どんな思いで作ったのか?を感じざるを得ないであろう。

 

⭐︎

「苦」という文字は
真ん中に「古い」がある
上には草かんむり
つまり、古いものから芽吹く時、「苦」となる
それを「苦」と捉えるか、新しいものに変わる時の変化と捉えるかで全く変わっていく

縄文式チャネラー養成講座 内容 「〇〇を迎えた自分からのアドバイス」

2020年になり一人で考えても、想像を超えた出来事が多くなり、何かのアドバイスが必要となっていると思います。

たくさんの研究者の意見も、状況に応じて変化しており、一人一人の人生の歩みよりも、周りに歩調を合わせるしかなくなって、閉塞感をお持ちの方もいらっしゃると思います。または、実は疎外感を気にしないようにしていらっしゃる方もあると思います。

どんな状況でも、ある程度社会に適応しながら、自分の人生を意識しながら生きるにはチャネリングというサポートが何より心強いかと思います。

今回のアドバンスクラスでは、自分の人生の到達点、死を迎えた自分自身とチャネリングすることにし、未来の自分の視点を現在の自分に生かすことにしました。

メッセージの内容をお伝えします。

他の人からのアドバイスではなく、今より成長している自分ですので、うまくいっていることもいっていないことも含め、細部にわたり理解してくれている言葉です。心にしみやすく、また実行しやすい内容です。

ただ、他の方がお読みになって、参考になるかは知り得ませんが、このようなアドバイザーをそばに持つ事が、チャネリングの醍醐味かと思います。

 

死を迎えた貴方からの言葉

<踏江>
これからもっと色々な事が起きて
それは想像さえしていなかった事が形になっていく
完璧に形を整えようと思っても完璧さえもわからなくなる
だから起きる事に対して挑むだけ
ただ挑むだけ
そして挑んでいると貴方は今より能力が上がります
能力が上がる事
同時に必要のない事
もう古くなった考え方、クセはこれは足かせのように重さを感じますのでドンドン切り離して行けば良い
変わっていく
太くなっていく
同時に削ぎ落としていく
それをし続ける時代に入ります
生み出すと同時に削ぎ落とす
今よりもっと刺激ある生活になるでしょう

死を迎えた貴方から
<真帆>
居なくなる前の存在感
居なくなっても仕事が続いている
家族にとっても無理をしている親はすごい鏡になる
あれだけのことをして人生の本当にやりたい事を勝ち取っていくのだと言う本当の教えになる
欲しい事をただ言っていて楽してたのではない。本当に欲しいならば本気で死ぬほどやるのだと見せつけている
これはものすごい教育になる
勉強している姿は残る

感想

私(踏江みつ子)自身、死を迎えた自分自身を感じ、コンタクトを受け取った時、ほっとしました、そして何とかなるなと思えました。今の自分では、目の前の問題は大きな壁に思えるのですが、死を迎えた自分にとっては既に乗り越えた出来事なのですから、乗り越えるための方法がより分かりやすいのです。
自分自身が本当に頼れる存在なのだと実感できます。

ぜひとも、未来の自分を感じてみてください。