月別アーカイブ: 3月 2017

2017年3月31日 コンタクト

2017年3月最後のコンタクトです。

海で生まれた風

山で生まれた風

ビルによって生まれた風

人を遮る風

人と人を繋げる風

嵐となる風

風にも様々あるけれど

風が吹き  物事が動き 時代が変わる

動き  変わったが良い

嵐の中では大きく目を開き 中心に入り 嵐を動かす意志を観る

草原を渡る風に目を細め 心穏やかに 人とくらす

ビルの谷間で吹き上げる風に乗って 天高く昇り 現象を観

海から山に吹き上げる風に乗って 自然の雄大さ荘厳さを感じ 畏怖の心を知り

窓を開け 我が家に風を入れ 

家族が変化成長する風を起こす

 

4月6日から新潟・長岡に行きます

4月6日~11日の予定で、長岡・新潟に入ります。
新潟の皆様よろしくお願いいたします。
1月から3月までの怒涛の加速を体験し、4月から新たな世界、新たなご縁が広がってきます。
魂が願う事をどんどん挑戦していきたいものです。

挑戦の一つとして、
「有ると無いなど 真逆なものを 同じものとして捉えてみる」
これをみんなで実体験しようかと思っています。

新潟セミナーや、養成講座でも、しっかり観つめていきたいと思います。

*   *   *   *   *

<Heart Window Art展覧会ご案内>

常設   ささえ愛よろずクリニック  新潟下越病院

 

 

 

 

*   *   *   *   *

セミナー・養成講座ご案内
8日 新潟セミナー  13:00~16:00         新津交流センター
9日 縄文式チャネラー養成講座アドバンス新潟 ①  フェニックス2階

*   *   *   *   *

1月個人セッション>(お時間は変更できます)
7日(金)  15:30~17:00(90分)  新津交流センター
8日(土)   9:00~10:30(90分)    新津交流センター
10日(月) 15:00~16:30(90分)     フェニックス調剤薬局2F
*   *   *   *   *


Heart Window At工房活動ご案内

(Heart Window Art作品)

6日(木)       13:00~15:00     さいわいプラザ長岡
7日(金)       17:00~20:00        新津交流センター
10日(月)     18:00~20:00            下越病院会議室
時間は各自2時間(時間内での退出入は可です)
参加費(絵のレッスンのみ)1500円
チャネリングレッスンまたはチャネリングメッセージ込みの上級者コースは3500円
ただし、ご参加3回までは1500円のコースのみです。

Heart Window Art工房活動
自分の奥の世界の表現は、内観エネルギーアート制作になります。
教わるのではなく、奥の個性を引き出しすサポートを行います。ご参加いただいた皆様はアーティストです。
落書きのように絵を書きながら、隠れた自分の個性を 引き出し、隠れた感覚を引き出す作業をしていきます。その作業によって、知らず知らず に内なる声に触れ、直感力を高められるでしょう。
ご質問等お気軽にご連絡ください。

*   *   *   *   *

皆様のご参加お待ちしております。
ご連絡は下記からお願い申し上げます。
080-1301-4228  踏江みつ子

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

春分の日から違う!

20日の春分の日からエネルギーが変わったと多くの発信が出ているように、違うと実感しています。

対局にあるものが一つになり始めているように感じています。
嫌いと好きが同じこと
あるとないが同じこと
2極として捉えていたものを同じグループと観ると、認識すると脳が変わってきます!!
それが新たなエネルギーの世界に入るヒントです。

ただ、新たなエネルギーと意識とを繋げる必要があると思います。

20日から不快で重いようなエネルギーに包まれていたので、地震でも来るのかしらと思っていましたが、15日に受け取ったメッセージを意識してみると、繋がってきました。

いい加減に目を覚まし
よくよく あたりを見回すと良い

目の前が同じ景色にしか観えないものたちや(時や)
何も観ようとしていないものたちには(時には)
命を使い天命を全うさせる力がなく
いずれ 終わりが来る
終わりの前に 目を開き 景色をみると
その美しさに感動するだろう

 

目を覚まし→目が開いていない→目が閉じている→開いていると閉じているが同じ状況の可能性がある(これはふと沸いた考え)

「閉じていると開いているが同じ状況」
重いエネルギーが軽いエネルギーと同じ
重いと軽いを入れ替えてみる
まずはそこから始めてみようと考えた!

 

私の中で拘りがあり、いつも引っかかる真逆の事を探してみた。
「形が無いことを求め、形がある事を嫌う」(抵抗感はない)
これを逆に捉えてみた。
「形を好み、形が無いことを嫌う」(抵抗感があるので抵抗が無くなるまで思ってみる。抵抗感が無くなった)
そして、同じ状況にしてみる
「形を好み、形が無いことも好む」(ブワッと世界が広がる。愉快な気持ちの後に深い静寂が来た)

バスの中でこの意識変換をしていたら、景色がいつもより違ってみえた。
エネルギーの動きや、場の濃さが、ゆがみや濃淡で感じたうえに、いつも見えにくい文字が良く見えた。
微かな感覚なのでまだ説明しにくいが、

皆さんもぜひやってみてください。

真逆な捉え方をしている事がらをみつめ
逆さにし、自分の感覚の変化を観つめてください。
意識が自然に変わります。
重く苦しいような事を楽しみ、軽やかに感じる事は消えてなくなっている可能性があります。
それがどういう事なのかは、これから認識していくのだと思います。

確実に変化が起きています!

貴方のチャンスは相手のチャンスになる

長い間自分を観つめる作業をし、ご自分の感情はどんな事があっても穏やかにいられるようになった方のお話です。
その方は、4年の間に夫を看取り、弟さんのキーパーソンとなり看取り、その後ご両親を看取り、残された家族が穏やかに暮らせるよう、一族の家長の役割を果たしてこられました。
今回大人になった息子さんたちにどう対応すれば良いか、特に長男のさんに対してどう関わるのかのセッションを行いました。
彼の人生を想い、親として後悔のない自分の想いを伝えるためのコンタクトです。

コンタクト

今の流れでいいでしょう。
時を大切につかみなさい。
掴んだ時をチャンスと思いチャンスを自分だけのものとせず
相手のチャンスに変えるには
貴方の魂の奥にある尊厳の心を大きくし
貴方の愛の力を自分の心を越えた宇宙に拡げられる状態になれば
貴方のチャンスは相手のチャンスになる。
そしてその体験が人生の目的と言って過言ではない。
この瞬間の為に今まで学んできたと思いそこに立ちなさい。
その体験がいかされたなら貴方はすべてに感謝できるでしょう。
夫にも感謝できるでしょう。
息子の命を心から愛おしく思えるでしょう。
貴方の息子は素直でありながらねじれた心を持って生まれている
そのねじれた心に手を入れる事が出来る最大のチャンスです
貴方の命をかけその瞬間に立ちなさい。
ご本人からのメール
「尊厳、愛を宇宙に拡げるなんて神業のような課題の前に自分の小ささに愕然ですが、一晩たった今は目の前にきたことに逃げない私を息子にさらそうとだけ思っています。
尊厳、宇宙の愛についてはもっと私の中で醸してみたいです。」

 

踏江メール

「ありがとうございます。
私も気持ちが引き締まります。
宇宙の愛に向かい、愛すべき息子さんに向かい歩んでください。
応援しています!」
ご本人のメール
「立ちなさいといわれるこの瞬間とはどのくらい前からの神の計画なのかと考えると気が遠くなります。本当に宇宙に拡がるようです。」

 

個人セッション時のメッセージとその後のメールのやり取りです。(ご本人の承諾を得ております)

思った事を意識するって意外と難しい!

養成講座では5感を磨く訓練をします。
その為には、感じた事を想いに変換する前の感覚を言語化してもらいます。
それが意外と難しい。
色の中に入る。
それをやってみると言われても、入るって??という事になりますが、ちょっとしたコツが分かれば、色の世界に入る事はできます。
色でエネルギーが違いますので、手で触り、対比から色に入る事はできます。
その先です。
今感じている感覚を言葉にするのが意外と難しいのです。

優しいとか、威圧感とか、広がる世界という言葉の前に感じた感覚を言語化して、今感じているエネルギーと音を合わせる作業をします。

単純な音から入るのです。

意味のない音は、それだけで空間を創ってくれます。
感じている色と音の空間があってその空間で遊ぶことをします。

 

かなり大雑把に説明しているので、分かりにくいでしょうが、言葉に変換する前に、瞬間的に感じた状態があり、次に無意識にすぐに変換しているのです。

その瞬間を捉えるのです。
昨日のチャネラー養成講座基礎コース、皆さん初めての参加でこのワークを体験して頂きました。
これがチャネリングの基礎になります。
脳の使い方を変えます。

日常でも、今思った事を言語化し、今感じた事を言語化するよう意識をしていれば、メッセージが来たときも、直感が働いたときも、すぐに分かります。
自分の考えか、天から又は魂の奥から湧いた言葉の違いはすぐに分かります。
今日のメッセージ

自分がどう感じ
どう反応したか 観察する必要がある!

いい加減に目を覚まし
よくよく あたりを見回すと良い

目の前が同じ景色にしか観えないものたちや(時や)
何も観ようとしていないものたちには(時には)
命を使い天命を全うさせる力がなく
いずれ 終わりが来る
終わりの前に 目を開き 景色をみると
その美しさに感動するだろう

今日喫茶店でコーヒーを飲んでいる時、来たメッセージですが、数日前のように感じます。
私自身も、同じ景色ばかり見ているような気がしたので、今日は絵を画いて過ごすことにしました。
絵を4時間描きながら旅をしてきました。
かなり疲れましたが、物事を深く考えやすくなりました。

色々妄想して

アイデアも想いを巡らせる事も、一晩置いておこうと思いました。
そぐわない考えは消えていくでしょうし、ピッタリな考えは、明日も同じように浮かんでくるでしょうから。