月別アーカイブ: 1月 2012

またまた富士山に行きました!! 白糸の滝そして、行き先の分からないスポット編

精進湖のほとりのホテルから絶景の富士山がまん前に見えるはずだったが、昨夜から雪が降り始め、残念!きのう富士吉田からははっきりと富士山の頂上まで拝見出来たので満足せねば。。。

一晩で辺りは真っ白の雪景色・・・・車につもった雪を払い、ゆっくり余裕を持ってスタート!!

前日の北口本宮富士浅間神社・船津胎内風穴だけでも、もう十分と言うほどたくさんのプレゼントを頂いたのだけれども、もう一度、白糸の滝に立ち、時間を捉える体験をしたいと切に願い雪道に走りだす!運転のしのぶさんありがとう!安全に進もうね!!と感謝感謝!!

予定では今日は白糸の滝のみ。楽勝だ!?・・・・・・・でもそんな事は今までには無い!!

何が待っているのやら~

 

国道139号を富士宮方向に進むと、「まかいの牧場」の看板
まかいの由来は分からないが、魔女軍団の私達は「まかい」の音に引き寄せられコーヒーショップへと入る。その時観た標識「田貫湖(たぬきこ)」から目が離せない!
ゆっくりと時間が過ぎそうな時パコーンと頭をたたかれ、行けの指示!

白糸に向かおうとしたが、やっぱり気になるので、田貫湖にゴー!!・・・・・・しかし落石の為通行止め!

どうしていいか分からず立ち往生!前からも後ろからも車が迫り、とりあえず前に進む!
どこかに行けっといっているが田貫湖ではないらしい!でもどこ???

チャネラー富美江さんが突然真っ直ぐ行って左に曲がり道なりにいってまた左に・・・・・と言いだす。

ドキドキしながら、みんなで信じよう!!と声にしながら進む!
入ったところは行き止まり!それでも、これもOK!

川沿いに何かありそうと言い始めていたら、「陣馬の滝」の看板発見
鳥肌が立ち、気持もエネルギーも湧きたつ!

信じるって凄い事だ!!

必要な事は神が与えてくれる!だからもっと信じられる!!

そして、与えられた場所は

すぐ傍でワサビの栽培をするほど、水は清くどこまでも透明で、滝壺は青く深い。

光が降りて来る場に導かれ、滝のしぶきを浴びるほどそばで滝の力を借り、時間を掴む体験をさせていただく!

 

 

詳しくはイベント 富士山セミナー記③ をご覧ください!

http://mitsuko-fumie.com/?p=647

私達は滝の粒子が見えて来るまで見続け、滝の速度に合わさってくると、スローになった滝の姿を目のあたりにするようになる!水の粒子が合わさって、雪の結晶のように美しい形で落ちていく!
すると硬い岩盤もぐにゃぐにゃに動いて見える。
それがいったい何になるのかは分からない!
確実に言える事は、私達が普段みえている世界はほんの表面だけだという事だ!
滝の落ちて来るのがゆっくり観えた時または静止して観えて時、視覚も聴覚も触覚もすべての感覚器官が今まで体験した事が無いほど鋭敏になっていた!

そして、この後白糸の滝に立ち、もっと強くはっきりと感じる体験を与えられました。

この二回の体験を通し、人の中に内在している感覚は、エネルギーがほとばしる自然の力によって引き出され、感覚と一緒にもっと大きな我も現れて来るのだという事が分かりました。
大いなる自然で癒されるのではなく、大いなる自然に身を託す事が、実は大いなる我を引き出す近道だと分かります。
ただ、体験した感覚をもっと引き出し定着させる智慧をその場から与えられなければ、大いなる感覚は幻のように消えていくのだと思います。

チャネリングによって、人は進化できるのだと確信できます!

感じた事を信じ、意識化に置き、もっとそれを具現化する方法を見つければいいのです!
それらは、チャネリングによって具体的に教えてくれます。
そのようなチャネリングをレッスンすればいいのです!
多くの集中力と、忍耐力と、囚われの無い心が必要になりますが、チャネリングにより、もっと自分(真の我)になり、もっと自分らしい自分を生きる事が出来るのです。

 

1月23日太陽大爆発http://www.asahi.com/science/update/0124/OSK201201240155.html

が起き、今日1月28日にはまさに体験していた富士山麓の場所で地震が起きています!

 

不安を解消する為の神のサポートでは意味がありません。
どんな状態でも自然は強烈なエネルギーでそこに在ります!
太陽は爆発しても、もっと太陽らしく存在しています。ただ、同じ状態ではないのです!
人も同じで、同じ状態で継続はありません!それが自然界の法則です!
どんな状態になっても、自分を生きる事をし続けられる自分を確立していきましょう!!

 

怖がりの私も、宇宙のサポートによって、随分強くなりました!

 

 

コンタクト

不(苦)は天よりプレゼント

天から落ちた時のショックで受け取らないものが多い

受け取り 蓋を開け 中に在るものを観なさい

それが あなたの人生を活かすでしょう!!

 

以下コメントより

  • 吉田陽子☆
    吉田陽子☆ 2012年1月29日 11:36 http://homepage2.nifty.com/neko7/
    いいなぁぴかぴか(新しい)ふみさんぴかぴか(新しい)すごいなぁぴかぴか(新しい)
    ふみさんのおっしゃる通り!
    あの富士山セミナーで沢山のプレゼントをいただき、ふみさんの書かれたものではっきりとします。こんな時代だからこそ多くの事に気付け、大きな感動をしやすいのかもしれませんね。ご自分も大きく進化なさりながら、そのサポートを私達にしてくださり、仲間はみんなぐんぐん力をつけて大きくなっています富士山
    もしチャネリングがなかったら・・・・・恐ろしいですげっそり

    この時代を、この個性で女性で生まれ、この年齢でふみさんと出会い、沢山の感動と体験が出来る事に心底感謝しています。

    これからももっともっとやりたいです!小さい自分を大きく広げ、自分を知ってゆきたい晴れ

    やります!よろしくお願いしますクローバー

  • ふみ
    ふみ 2012年1月30日 11:09
    陽子さん
    コメントありがとうございます。
    「もしチャネリングがなかったら・・・・・恐ろしいですげっそり
    わたしもです!!
    何故かって思われる方も多いと思います。
    依存じゃないかとか・・・
    チャネリングは呼吸するくらい普通のことで、どこでも、そう公園を散歩しても誰かが読んでくれる!犬や石ころや木や池のどこかで。。
    いまいる場で景色を観て、呼吸をしていると同じ事なんです。
    だから、この呼吸が止まると同じくらい、チャネリングが無かったら怖い事です!!
    自分が死を迎えるより、あり得ない事です!!チャネリングには嘘は無いんです!
    聞こえた事に嘘は無く、愛や悲しみや恨みもありますが、嘘は在りません。人は言葉の向こうに思いを隠し、文化を作り上げます。

    形が無い所には、隠すものがありませんから、そのまま受け取り、認めるだけで、そのソースとの関係は終了します。
    ただその体験をもらっただけです!!
    <指導エネルギーとはしばらく繋がります。それでも、卒業は定期的に来ます!!次はどんな指導者?なんだろうと、ドキドキワクワクします!!>

    今の現実的な生活をしながら、チャネリングできるほど楽しく幸せに生きられる事はありません!!

    自分にとって不都合な事がなくなります!
    人から見て不都合に(不幸に)見えたとしても、私には楽しいとしか思えないのです!それでも、コンタクトにあったようにショックは受けます。ショックを受けた瞬間に、そのショックさえ嬉しくなります!こんな事が自分の人生に起きるなんて凄い!!
    そんな風に想えます。

    あるチャネラーの息子さんに2重の苦が与えられました!!
    その息子さんにそのチャネラーは、「あんた、幸せになったと思ったら、たて続けにこんな不幸が降りかかって、と言う事は、あんた大物なんだね!!」

    自分もそうですが、周りに対しても、どんな不も無いような見方になります!!

    みなさんもぜひ、チャネリングをexclamation ×2

またまた富士山に行きました!!北口本宮富士浅間神社・船津胎内風穴編

1月19日~20日の日程で今回は富士吉田から白糸の滝に向かいました。

まずは北口本宮冨士浅間神社(きたぐちほんぐうふじせんげんじんじゃ)
山梨県
富士吉田市上吉田にある神社。主祭神は木花開耶姫命、夫神の彦火瓊瓊杵命と父神の大山祇神を共に祀っている。

神のみ前に手を合わせ頭を垂れ、心を裸にし、一歩一歩歩むと、神はよく来た褒めてくださっているのか、歩み易くなるよう智慧を授けてくださる。

拝殿の前の両脇には樹齢千年の「富士太郎杉」「富士夫婦檜」の名を持つ大きな御神木がある。そそり立つ木々は雄大で威厳を持ち、参拝者の気持ちを引き締めてくれる。

しっかりグランディングしなければ地面にめり込んでしまいそうになる。

本殿に立つ為に与えられた智慧

三分の一暗い進んだ所で、ビーナスホームをするようにと指示が来る。するとびっくり、石塔も木も巨大にになり見上げるばかりとなった!木肌はっきり葉の一枚一枚も大きくはっきり観えてきた!

三分の二の地点に来た時、三分身の三角二つ(出来あがった形は六芒星)その中心にしっかりと立つ・・・・・六芒星はくるくる回りながら浮上し広がる。
中心軸の天と地に、太陽とご神鏡を置かせていただき、太陽とご神鏡が輝く!!
もうこの時点で全く別世界にいる。
まだ次がある、その光をご本殿のご神鏡に合せるよう指示がくる
幾つもの図形が重なり、光のハレーションが起こる。

まだ参道。宇宙を漂いながら、本殿へと向かい、参拝させていただく。

 

この後、本殿裏鎮守の森で、中心に立てる場所を探し、それぞれがもっと中心に入る、
すると・・・・・

木々と地面とが球体になり

地球の子宮の中に入ったよう・・・・

 

 

次に向かったのは船津胎内風穴
これがまた凄い!
http://www.arakawas.sakura.ne.jp/backn011/funatuta/funatut1.html

どうしても今の富士山の胎内に入りたくて、願って実現した風穴の旅です。
前日まで風穴内に水がたまっていたらしいのですが、今日は水もありません良かったですね!と説明を受け、これも神計らいと感謝し、いざ胎内へと進む。
もしちょっとでも水がたまっていたら、即中止したくらい、しゃがんで前進し膝も手も泥だらけになりながらの探検でした!気を抜けば頭や顔をぶつけるほど狭い中を進みます。
考えてみれば当然ですよね。木々が溶岩でなぎ倒され燃え尽きた木々の痕跡がこの風穴になっているのですから!!

コンタクト

大いなる意識を持てば、他と一体になる事が、どれだけの幸せか体感できるだろう!

上も下も無く、左も右も無いこの空間にいて

ただ感じるのは地球の鼓動

そこから出て個を知り 一つの命を知り 他と関わる事を知り 我の個性を知り

そしてこの空間へと戻る

さあ行きなさい!

さあ溶けなさい!

そして生きなさい!

我の中でいかようにも 「ある」が出来ると知るだろう!

心も体も溶け、何にもない、何処までも広がっても、ただ広がっているだけ!!
在るのは、安心・自由・何の囚われも束縛も限界も無いただの息
こんなに安心できたことはない!
自分自身が大地になり、そこに人がいる事さえ分からない感覚、自分さえ分からない、息だけがある

さあ、魔法の時間は終わり、この胎内と別れを告げる。

怖がりの私は自分を知りたくなり、しんがりを務め少しみんなから離れ、自分がどんなふうに感じるのか試したかった。
誰もいなくなり薄っすらとともる明かりが自分の身体で遮られた時、気が遠くなるほどの広がりを観た、感覚も溶けて存在が無くなる。

いつかそうなるのかもしれないが今はまだいい!!
切実にそう思った!!

 

明日は白糸の滝に向かう

 

 

以下投稿コメント

  • 吉田陽子☆
    吉田陽子☆ 2012年1月28日 12:08
    あーまただ!
    富士吉田震度5弱衝撃
    野外セミナーの数日後、いつも何かそこで起きている。
    きっとベストタイミングで訪れるように導かれているのでしょうね。今回の富士山セミナーも、私を大きく変化させてくださいました。浅間神社で大きな神の懐に入れていただき、もっともっと大きくあっていいんだと幸せに包まれ、その後異常な寒さの中、もう帰りたいと思いながら到着した胎内・・・。
    「なんでこんなところに入らなきゃ行けないの?」と思っている自分に気付かされ、「陽子さんのまだ光が当たってない闇があるのかもよ」とふみさんに言っていただき、おーそーかっ!とやる気満々で入りました。
    なんて安心!超幸せ!インディジョーンズのテーマが流れてくるような、メチャと楽しい地球胎内探検をのびのびとさせていただきました。
    出口の光が見えてくると、「まだ出たくなーい!ここがいい!」と叫んでいる自分。
    入口と出口で大きく変化していました。何がどうなのかわからないままですが、帰った翌日の仕事から大きく変化していて驚きです。
    でっかいコンタクトをとるのも楽だし、揺るがないでどんどん奧深くいける感じ。
    さすが富士山!ふみさん!ありがとさん!
    体はキツイのですが、この大きさを更に広げて、もっともっといいお仕事をさせていただきます。

    ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
    2日目のアップ、楽しみにしていまーす乙女座ハート達(複数ハート)

 

  • ふみ
    ふみ 2012年1月28日 12:33
    陽子さん心が震える富士山の大きな神の懐でした!ぴかぴか(新しい)大地を通し、全てに自分を託し、さらけ出すだけで変化が起きていきます!!幸せ者ですよねexclamation ×2この時代に生きているだけで幸せ者だな〜と痛感していますexclamation ×2

    参加していただきありがとうございましたハート達(複数ハート)

    共に今の時代に生ききりましょう指でOK

 

 

 

 

 

お知らせ

1月28日予定していました宮崎セミナーを中止いたしました。

全国的にインフルエンザが広がっていますが、宮崎のスタッフが数名インフルエンザにかかり、中止やむなくなりました。
宮崎のみなさま、スタッフのみんな、早く良くなってくださいね

大雪、寒波が日本中を覆っております。皆様もお風邪など召しませんようお過ごしください。

チャネラー養成講座基礎コース(1月14日)体験談

二回目のチャネラー養成講座を受けに千葉まで行ってきました。
先生のお家、太陽光が一直線に入ってきて、何度行っても心地よいです(住みたいくらい!)

■今日のメイン
わたしの人生、波乱万丈らしい(みんなこんなもんだと思っていました)
家の磁場が上がるとゴキブリがいなくなるらしい!
スサノオ様の剣を体内に入れちゃいました!!
今日から一ヶ月、スサノオ様の他に、仙人のおじいさんとコンタクトをとっていくことになりました。

■今日の内容
●雑談「放射能を体内浄化できるようになっておいた方が良い」
断食が良いそうです。基本汁物メインで。
鍼もオススメされました。行ってみたいと思っていたし近くにあるんですよね。

●自分の名前、親の名前から読み取る。(プロコースの方法だそうですw)
自分の名前に手を当てたとき、画像1のようなイメージがぱっと出てきました。
自分のサイトの色の勾玉のようなものが光っていて、周囲は虹色にキラキラ輝いていました。
父は深緑(お地蔵さんの石のようなものが見えた)、母は浅瀬(水の中)。

●自分の人生のラインに触れて、波を書いてみる。
「自分だ」ということと「記憶」は忘れて、受け取った通り書いてみる。
良い悪いでラインが上り下りしていなかった。
たぶん自分の「気」が強かった時に上がり、生気がなかった時、塞がれている時が下がっている模様。
20歳のところは手が勝手にぐしゃぐしゃ書きたがってた。
10代ヒドスwww

みんな緩やかなラインで書いている中、自分だけ酷い荒波模様でww
先生が一人一人触れていった時に「濃いね~!」と仰っていて、
その後他の人にも回して読み取ってもらっても「自分のと全然違う…」と。
確かに自分でも変動の激しい人生だと思うけれども、みんなこんなもんだと思ってた…!
先生曰く「これ強いね~、この後も波乱万丈なんじゃない??面白いよ~」。
そ、そろそろゆっくりしたい…!!落ち着きたい!!www

先生のは名前だけでも白く眩しかった!
子供のころのはエネルギーが強くて目眩がしました。

●2012年・その他
思いが形になりいやすい。
悩んだら部分で見ないで全体で見る。
先読みが出来るようになる(いっても半年先くらい)。
死を受け入れる。
今日死んでも後悔しない生き方をする。
今を思いっきり生きる。
憑かれた時の姿勢を強く持たないと今年は辛くなる。
(一緒に学びたいなら居てもいいよ、伝えたいだけなら他に言ってください、等)。
魂はみんな幼い。
人の心が弱くなっている。
言葉の弊害が起きやすくなる。心に正直になる。

●コンタクト・神界について
上が変わってきている。かなり急いでいる。その後人も変わる。
(から、自分も意図するより早くチャネリングを始めることになったのだと思う。)
磁場を上げるとコンタクトをとりやすくなる。
光を吸い込むスペースを作る、エネルギーを広げる、家の磁場が上がる、神様が降りやすくなる。
コンタクトをとればとるほど磁場が上がる。家が明るくなる。→ゴキブリがいなくなる(!

●前回繋がった神々とのコンタクト:須佐之男命様

剣を持て。(左側から剣を差し出される)
(先生に剣の持ち方を指導して貰う。剣のエネルギーを丹田に入れる)
汝は剣を持つことによって、(これまでのように)人を傷つけるのではないかと恐れている。
だがそれは違う。
今の汝は周囲のすべてを許そうとして、自分を守ること忘れ(おざなり)にしておる。
(先生「どうすれば良いですか?」)
女であることに甘んじるな。
汝は女の様ではいられぬ。
(先生「剣をどのように使えばよいでしょうか?」)
様々なもの(見えない存在)に支配されない為に、自分を諌める為に使え。
(先生に指導してもらって、剣を掲げ、大きくなった剣を感じる。
「剣をどのように使うのか具体的に教えてください」)
今の狭い視野から、(上から)広い目で見よ。(空から街を見下ろしました)
負けてはならぬ。

剣を目の前に持ってくると、目の前が凄く白く眩しくなった。
先生の指導の元、その剣を体の中に入れちゃいました…!
そういえば今日、オラクルで引いたカード2枚に剣、1枚に矢が書いてあって何事かと思っていた。

神の剣は傷つけるために使わない。
十字を斬るくらいは使えるようになった方がいい。道は切り開かないと進めないから。
(円を描くのは結構やってたけど、その度に目眩がするのは強すぎて軸がぶれたからみたい)

●ヴィーナスフォーム
言葉で説明できませんが、グラウンディング、呼吸法、磁場の上昇に繋がるそうです。
自分がしっかり、強くなる。
毎日の課題になりました。これならできそう!

●3分身×3
前回の3倍にした感じ。
最終的にちょっと自分が大きくなって(太く?)すごく沢山の残像が見えた。
半年後の未来を見た時にはライブのステージに居て、ちょっと緊張して構えてた!
でも気持よかった~!

●滝の見るワーク
滝の水を目で追って、次第にそれが粒のように見えてくるんだそう!
目が変わる→時間の速度が変わる
私も富士山行ってみたい!

●次に繋がる神様とのコンタクト
スサノオ様と他に1ヶ月お世話になる方とのコンタクト。
自分の妄想の方が強いような気がしたので、なんとも言えなかったけれど、
スサノオ様とコンタクトをとっているときに、「あれ?これ別の人?」と
何度か感じていたおじいさんがいらっしゃいました。
先生に「仙人の方かもね」と教えてもらいました。後でお名前聞いておこう。
でもさっと調べた感じ、また学ぶことが増えそうです。あと食について突っ込まれそう。笑

録音を復習しながら書いたので長くなってしまいました。
前回より更にあっという間に終わりましたが、聞き返すとやっぱり楽しい。笑
先生もスサノオ様も大好きですww

 

2012年1月7日~9日 新潟チャネリング養成講座内容②

第二チャネラー養成講座アドバンスコース聞き取り抜粋① 2012.01.09

自分を知ること-三角ワークの構造(一点に自分のエネルギーを置き、そのエネルギーを残し、残り三点にも我を置き、その中心に立つワーク!別名*3分身の術)

口述 ふみ先生 文責WAKA
(一部改変)
現実にやったのは、自分が有る自分が有るで、自分に入っていったのでしょう。
結果自分が自由になったのです。
本当の自分になれば自由なのです。
ものすごく視点が高くなる。
これがあるがままでいいという(意味)でしょう。
それぞれの空間が違うはずです。自分の空間に入って自由になるかどうかでしょう。
行きたいとおもいませんか?
ここが一番気持ちが楽しいいんだもの。
自分を知ることは自由になることなのです。
一人であっても寂しいことではないのです。
むしろワクワクして 楽しいこれが現実です。

(三角のワークで)最後の時点で視点が高かったでしょう。
地球の未来が見えるはずです。もし見えなかったら見ようとしなかったのです。
(ただ)あれ(視点の高い状態)が普通になるのですが、
結局未来を知ることをあんまりやったとしてら、今の瞬間を生きることが疎かになるのです。
有限なる(存在である)身体で生きることが未来の記憶が消えるのです。
(未来を見ないようにして)知らないようにするのも価値のあることです。
あえて記憶消してきたのだから、知って生きるより知らないで模索して見えない自分を生きることです。
ただワクワクする。それでもいいんじゃないかなあ。

(しかし)先をみたら、その自分になっちゃう訳でしつこく先の自分を読み込んでいこうとします。
先の自分を見て自分を観察するとどういう自分になるかというと、
(例えば)今現在の自分、の半年先の自分が来る訳です。
(今から)半年先の自分になるのです。もっと半年後はもっと変わっています。
本当に現実に起ります。
先を読む自分を体験する自分があります。

(三角ワークの)最後の空間の自由さは、本当の自分ということです。
自分を一杯置いて到達したところです。

お疲れ様でした。
さしあたり一部ですがアップします。
すごいセミナーでした。
濃いですが明晰な内容です。
文責Waka

 

第二回チャネラー養成講座アドバンスコース聞き取り抜粋② 2012.01.09

自分を知るためにひとがいてくれる-主客の存在論的超克-知りたい

口述 ふみ先生 文責WAKA
(一部改変)

ふ 自分なのだけど形を変えた自分になれるかどうかは、向こうの自分のエリアを越えたものとは違うのです。
同じ水があります。
自分のところの水という時にはこれをどうゆうふうに感じますか?
ふ 自分自身をどうゆうふうに感じますか?
わ 自分がいるという感覚はないです
ふ 境界線がない。自分の感覚がない。というのは無のほうに行っています。
有るほうを言ってください。
わ みんなただあるのですよ。(存在自体は)有るとも無いとも言える感覚です。
誰のモノでもなくその有り様でもない。気配のような感覚で受け取られないのです。
ふ そのモノはどのように受け取られるのですか。誰かの所有物としては受け取ることのできないものです。
わ モノがどんな感覚で・・・
ふ ここに気があるとした場合、化学記号としてや光の粒子とかの場合もあるでしょう。モノとして有る感覚というのは・・・
例えばこのモノという言葉をどういう風に伝えるのですか。
わ そこには名前が無くなっています。それはそこにあるということを伝えます。これはなんだというとエネルギーです。
ふ 自分自身に対してはどういう感覚なのですか?
わ そのモノに意識が向けられた時感覚として受け取ることができるが
自分自身に向けられた時は意識ではわからないです。
ふ そういう時どういう自分なのかを言葉にして下さい。名前がないけどモノはあるというセンサーを残して自分をみてください。

ふ 異なるエネルギーの違いを常に感じ取ります。そして、次の感覚 次の感覚ということで
昔のひとがいう次元というのに当てはめないででなく、(その感覚を)真実として拡大していくのです。
もっと自分になって、もっと自分になって、宇宙になっっていきます。そうすると空というものを感じる次の世界が始まります。

自分を知るために人(他人)がいてくれます。自分を知るために自分がいるだけなら自分をしることはできません。

神が周波数を下げていろいろなモノになることで、物質世界が始まりました。(それで)神は神を知りえるのです。周波数を上げると宇宙の根源へ近づいても繋がることはありません。

(というのも)この地球は宇宙から見れば特殊なのです。そこに我々がいるのです。
3歳児のようなもので、それがああだろこうだろ言っているのです。
この3歳児の空間に入ってみれば解ります。(このレベルでは)宇宙の根源など解り得ないと思ってください。ここでの宇宙論は三次元の地球的宇宙論なのです。

(であるならば)ここで自分が変化しながら、知りたい知りたいと想いながら最後の瞬間にカラダがパーっとなくなって終える時知りたい知りたいは爆発的に行くのです!!
三次元で知りたい知りたいと想い、次の次元でボーンといった時は結構面白くなっています。
そこでその境地を味わって死んでいきます。
(成果を)残すことに意味があるのではなくて、死ぬ瞬間どんな境地であるかなのです。

自分自身が次々とその先へ向かっていくには、自分だけで次のきっかけにならないのです。
提示して貰えると知ることを求められるようになります。

わたしがわたしを生きるだけならそんなにたいした問題ではないのです。

文責Waka

前稿とともに文となし、意によって簡略したところもあります。よろしく斟酌されたい。