月別アーカイブ: 4月 2017

手のひらに残る金の光

昨夜降りたTOMコンタクト

あるがなしに 浮き上がったものを 

漏れるものは漏れ 残っているものに目を向ける

その自然な動きだけで

想いを寄せるな

漏れたものには  想いはいらない

 

事はあるように観えて ない

問題があるように観えて ない

あると想ったところに 焦点を当てると

想いこみが強くなる

すくった時 手のひらに残ったものだけに 焦点を当てる

手のひらには 小さな金の光が残っている

 

北朝鮮がミサイルを発射し、世界にざわつきが広がっています。

現実を観る力と、ざわつきによる不安の想いに焦点を当てると、どこまでもその不安は広がっていきます。不安という感情に、不安ありきの思考をのせたならば、不安は尽きる事は無く、どこまでも湧き続けるでしょう。
生きるとは、多くの出来事に対しどう向き合う自分なのかを知るだけです。

手のひらに残る金の光は、自分の中に今すでにあるものです。

この時代にどう生きるかを見つける事は、心踊る楽しみな事です!挑戦しましょう!

ひまのお仕事

ひまちゃんとばばの会話のメールを頂きました。

人生どの瞬間もすることをしている

それを腑に落とした7歳児のお話です。

 

今朝ひまがまたお腹痛いって始まりました

ひまの仕事は学校で勉強する事
ババの仕事は病院での仕事

お腹が痛いってのは本当だと思うけど
心が嫌だと思うと身体が苦しくなる事
嫌だと思って辞めたり行かなかったりするのは
甘えとズル休み
→最近転職した次男の前でわざわざ言う。。。
大きくなってお仕事する時
学校で一つ一つ勉強する事が大切

そんなやり取りをして理解したようで

「名札どこ?」と言い準備しました。
近くまで送りましたが
学校玄関から離れたところで車から降りて
「ここから自分で行くから」と言い
自分で玄関に入り登校していきました。

さっき聞いたら
「他の人がまだいたからね」
とニコリ
少しお姉さんになりました。

心に嘘はつけない

2016年までは便宜上の言葉や行動、形を何とかつくろえましたが、2017年に入って、心に沸いた事がそのまま形に表れてくるようになってきました。

自分の行動や言動により、自分の心が表明されるような事が増えています。

例えば、たかまさんのブログ のような

それでも、本心を隠しているつもりの場合、自分の本心が徐々に分からなくなっていくでしょう。

ご自分を隠さないでください。
自分自身でも自分の言葉を聞いてください。
自分がとった行動を丁寧に振り返ってください。
そして

 

すべて良し!と思ってください。
丁寧に振り返りご自分を観つめたうえで、すべて良しです!

 

もし誰かにひどいことを言ったとしても、その時の自分に抗う事は出来ません。
反省せず、否定せず、ただ認めるだけで、その時の自分より一回り大きくなり、過去の自分を慈しむことが出来ます。
ただ認めるだけで、これからどんな自分になりたいか、ふと未来の自分が心に沸いてきます。
理想で画いた自分ではありません。
未来のあなたが本心からの行動を起こすでしょう!!

未来の自分が、すぐそこにいます。

今の自分を認めてください。

 

未来の自分が、今の自分と主に歩んででいくでしょう!

 

 

 

 

 

娘その②

娘を迎えにいったら、「YOUは何しに」の取材クルーがおり、日本人も外人さんも見つめていました。2時間くらい待っているあいだに、あちらこちら移動しながらYOUと交渉しているようでした。
ちょっと刺激をもらい、楽しかった!!

娘は、目が開いたのでも無く、あまり変わらない様子でしたが、自販機に感動し、コンビニに感動していました。
日本は素晴らしい!でも日本人はぶつかっても謝らなくなっているね。
なんか変!!と率直な感想でした。


娘自身は以前より言葉が優しくなり、気づかいも増えていました。
やっぱり成長しているのですね。

明日、1年3ヵ月ぶりにアメリカ留学している娘が帰ってくる。
トランプ大統領誕生前のロスと、誕生後のロスを体験し、どんな風に成長したか楽しみ!
この時期にアメリカにいたという彼女の人生設計

10日間の束の間の休息?

海外に出て、自分よりも日本を知っている世界中の若者に逢い、ショックを受け、少しだけ目を開いたかな。

母としては、美味しいものを作ってあげようと思う。

4/10 コンタクトメッセージ 『火の玉』

4/10チャネラー養成講座アドバンス 講座最後に来たメッセージを紹介します。

Heart Window Art下越病院 春バージョン

11日千葉に帰ってきました。

新潟の皆様ありがとうございました。

ちょっとばてて、昨日一日休息したならば少し回復できました。

10日Heart Window Art下越病院の作品を春バージョンに入れ替えました。

軽やかで華やかな空間になりました。

作品たちは皆さんに元気を届けてくれると思います。

どうぞ見てください。

 

Heart Window Art 下越病院4\10

11日千葉に帰ってきました。

新潟の皆様ありがとうございました。

昨日一日休息できたので、やっとブログ更新できました。

10日の下越病院の作品です。ほとんどが未完成ですので、これからが楽しみです。

 

 

長岡・新潟

6日長岡に入りました。

6日、7日のHeart  Window  Art  作品です。

気持ちが現れてしまうから怖いと思う方も、自分持ちは表に出にくいと思う方も、いい絵がかけないと思っていた方も、今日のテーマ、春だから「ぽこぽこ芽生える」のエネルギーを描いてみましょう!とアドバイス

「ぽこぽこ芽生える」から、ドンと突き抜けたり、パッと広げたり、静かにポコンポコンと漂ったり自分の中にあるものを引き出し表し、表した絵に手を加えながら心が変わっていく事を体験する。

心を観つめるきっかけがあり、勇気を持って自分を表していけば、その瞬間輝いている絵にも自分にも出会えます。

4月の長岡工房の作品

毒 (4/4コンタクト②)

4月4日千葉セミナー コンタクト  (踏江コンタクト)
自分を締め付けているのは自分自身
自分を弾ませているのも自分自身
環境によって弾んでだり苦しくなっている訳ではない
どんな環境においても
その環境を使って 自分を表わす事が出来る
自分がどう在りたいかを言葉にすると それが実現していく
人は願いを外側の状況に置きたがる
自分自身の在り方に置かない
自分がどう在りたいかを願わない
こうなったら良いという状況を人々は願う
それは自分の人生を狭くするようなもの
どう在りたいか言葉に出しなさい
そうすれば どんな状況にあってもそのような人になります

TOMさんコンタクト
毒は持ってよし
毒はなければ良いとすると
この世界は必要な生き方を否定している
この世界の醍醐味は 
毒まみれでいかに自分をどう生きていくかが この世界
毒こそ 自分らしく示せて
そこに 自分の生き方を堂々と 毒とともに出せばよし
自分は善とせぬように

 

大きな循環(4/4コンタクト①)

4月4日 千葉セミナーで降りた踏江コンタクト

「宇」に行けば
外からの影響に委ねてただよい
外からの力によって動きは始めた事が外を変えていく力となる
外から影響を与えられていた我は
外を変える力となる
委ねてもらい そして 手渡し 広げ また もらい
互いに影響し合い
互いに刺激し合い
ひとつの世界を生み出し
生み出した世界によって また 影響される
どんどん影響され 多岐にわたって 形はいくつも創られ 形無きがごとくなり
形はなくなり 一つから始まる
一つから 他へと変化する
この過程が面白い
影響され その影響に身を委ね
自分の意志により次の動きを起こし
外の影響と 自分の意志と 合わせて 次の力と成す
次の力 次の我
委ね 影響される必要がある
そして 意志を持ち 動かす力が必要だ
その力により 生まれる
生まれたものによりまた影響を受ける
影響を受け影響を与え 多岐にわたり沢山の形が生まれ
そして形は分離し 一つとなり
そこから始まる
どの段階であっても 変化していく
循環は あなた方が思っているよりもっと大きなスケール
大きなスケール循環を知った時
小さな自分を知って
愛おしく
小さな自分を生かしたいと思うであろう
愛とはそのようなもの

4月 これからの時代

4月に入り、呼吸法をしていて、プラーナ管を天空に伸ばしたときの位置が高くなってきました。
という事は、目眩がするような宇宙エネルギーが近くに降りてきています。

想いも、ちょっとした決意も、行動も今まで以上に効果があり、自分の想い以上の状況が創られる可能性があります。
ですから、今までと同じ捉え方だけすると、他の世界が観えにくく、狂信的になりやすいので、多方面の受け取りが同時に出来る心と脳スペースを持ったが良いでしょう。

自分の今の想いは大切です。でも、その想いだけが真実になってしまうと頑固になり、想いに固執し、孤立してしまいます。
自分とは違う考え方を持った人の想いを同時に自分の中に入れてみる必要があります。
そこに詮索も判断も無く、相手の想いの念を取り去り、ただ字面だけを何度も音として繰り返してみて、腹に入れる事が出来たならば、自分の想いも同じように想いの念を取り去り字面を繰り返して、相手と自分の想いのエネルギーを並べてください。
このエネルギーワークは、効率よく対立する2つを認め一つとし、もっと広がった考えが浮かんでくる方法です。
これからの時代、そのようなヒトが必要です!
たくさん必要です。