月別アーカイブ: 4月 2016

5月5日新潟に行きます

5月5日より長岡・新潟に伺います。

皆様よろしくお願いいたします。

*   *   *   *   *

<チャネラー養成講座>
7日 縄文式チャネラー養成講座基礎コース新潟④ 12:30~  新津交流センター
8日 縄文式チャネラー養成講座アドバンスコース新潟④ 12:30~ フェニックス2F

*   *   *   *   *

5月個人セッション(お時間は変更できます)

6日(金) 13:30~15:00(90分)  15:15~16:45(90分) 新津交流センター
*   *   *   *   *


Heart Window At工房活動ご案内

image

 

 

 

 

 

 

5月長岡の作品です

5月5日(木)      13:00~15:00   長岡中央公民館さいわいプラザ
5月6日(金)      17:00~20:00   新津交流センター
5月7日(土)       17:30~19:30   万代市民会館2F
時間は各自2時間(時間内での退出入は可です)
参加費(絵のレッスンのみ)1500円
チャネリングレッスンまたはチャネリングメッセージ込みの上級者コースは3500円
ただし、ご参加3回までは1500円のコースのみです。

Heart Window Art工房活動
自分の奥の世界の表現は、アート制作になります。教わるのではなく、奥の個性を引き出しすサポートを行います。ご参加いただいた皆様はアーティストです。
落書きのように絵を書きながら、隠れた自分の個性を 引き出し、隠れた感覚を引き出す作業をしていきます。その作業によって、知らず知らず に内なる声に触れ、直感力を高められるでしょう。
ご質問等お気軽にご連絡ください。

*   *   *   *   *

 

皆様からのご連絡をお待ちしております。

080-1301-4228  踏江みつ子

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

チャネリングコンタクト  「形に囚われず 形を慈しみなさい」

4/27コンタクト

形に囚われず

形を慈しむ

この二つが 命がある時にだけできる事

形を生み出す前の意識は

人と成りを全て使い 全力で表わすが良い

地位や名誉や欲によって生み出すならば

その姿勢があなたの方向を生み出し

いつしかあなたが 地位や名誉や欲に使われるようになるだろう

自分の探求にのみ想いをはせれば

全ては与えられ

あなた自身が背伸びをせず

身の丈の安心感と

広大な宇宙空間を自由に飛びまわるような自由を手に入れるだろう

形に囚われず

形を慈しみなさい

 

*  *  *  *  *  *  *

現在銀座で8人展を開催しています。
出展者のブログを読んでいたら、まさに、形に囚われず形を慈しみなさいのコンタクトのエネルギーと同じものを感じ同ページに紹介しました。
生きている事が瞬間の形の積み重ねです。
たかまさんのブログをお読みください。

*  *  *  *  *  *  *

 

人生を表わす瞬間となりました。

今ここに居る事が奇跡だと実感している

半年くらい前に取ったライブのチケット

銀座での展覧会とちょうど一緒になる

銀座で出展してみたい

2つの目標を持ちながら過ごしていた

その時には想像つかなかった

今の自分…

病気がわかった。

生きる事を選び、治療に入る。

そうすると上京はかなり厳しい…

もっと生きる事を選び覚悟した

そうしたら

流れが変わってきた

病気がわかる前描いた絵と手術前に描いた絵が銀座に展示されていた

自分の生きてきたそのものがあった

案内を送った友人達が絵を見に来てくれた

全く知らずに同じ病いと闘っていた友人がいた

20年ぶりに会った

語り合った

彼女は全く連絡をせずに私が今日来る事を知っていた

奇跡のライブを堪能した

何というパワーだろう

エネルギーをたっぷりともらった

もう一つの目標だった

英語のMCをそのまま理解したい

まだまだ無理だったけど

次のライブの目標としよう

全てが奇跡の連続

{F696F426-6D93-45F9-A3D4-6E59355EFC33}

{CB3E2F2F-3E90-45F2-8840-C3FFFC31B4F7}

 

 

 

 

始まりました!

8人展  始まりました。

絵の前でその絵について何人かで語っていると、絵は輝き出して、存在感が増してきます。絵は聞いています。そう、生きています。何故なら、そこに存在しているから、命があるのです。そして、存在している絵もいつかは消滅します。

植物に語りかけたり音楽を聞かせると元気になったり、美味しい野菜になると言います。絵も同じ現象が起きます。

命を描き、描かれた絵が命を持つ!それを実感した今日は最高に幸せな一日となりました。そして贈られたお花たちによって会場は華やいでいます。おいでいただいた皆様と語りあえることに感謝し、皆様をお待ちしております。

土曜日の搬入の様子と、会場受け付け風景です。

image image image

image image image

 

 

 

Heart Window Art展2016銀座

チャネリングコンタクト   「宇宙物語4/19」

4/19 千葉養成講座アドバンスコース中のコンタクト

一本の糸があるとしよう

その糸は始まりも無く終わりも無くあり続ける

その糸は自分の姿を知りたくなって

始まりと終わりを見つけるために、糸はぐるぐる巻きになったり、ぐしゃぐしゃになって

始まりと終わりを手繰り寄せていく

始まりと終わりは、姿を現さず

こんがらがった糸が巨大になり あげく全てを呑み込んでしまう

宇宙とはこういう事

始まりも無く 終わりも無い

だから

経過も無い

あるのは

糸があるという

その事実だけ

永遠にあり続けるという事は無く

消滅という事も無く

瞬間にあるという事は

あり続けるという事では無く

ただ瞬間にあるという事だけ

そしてそこで重要な事は

自分が自分を呑み込んでいくという大きな真実

存在は 存在するものがすべて

自分が自分を呑み込んでいるのかいないのかもわからなくなって

それが法則

始まりも終わりも無く

しかし存在は

自分を知るために自分を膨張させ 自分を呑み込んでいく

 

質問

糸があり続けると知りたいと端を手繰り寄せるという意志はどこから来るのですか?

糸の意志ですか?

 

糸の意志であり

宇宙の意志であり

全ての意志である

 

質問   こんがらがった糸という言葉は何を表わしているのですか?

 

自分が膨張しているという事

 

質問 自分と言うものは何ですか?

 

糸(意図)

 

質問  それはみんなに当てはまる事ですか?

 

そう

全てに当てはまる

水も木も土も空気も・・・・

消滅するとは自分に呑み込まれるた時の事を言う

 

質問 自分で呑み込まれるのならば消滅しないのですか

呑み込まれようが 呑み込もうが消滅する

 

それは 全てになるという事

 

ふ~~。ありがとうございました。

搬入

25日からの8人展の搬入を23日行います。
出展者新潟から4名、千葉東京から4名

Heart Window Art展のたびに沢山の事が起き、それらを乗り越えて展覧会に立っていました。
2016年の展覧会は、乗り越えられない事が起き、ただ今の自分を次の自分が超えて今ここで立つと意識を変えました。
今回、熊本大地震が起き、地震はおさまらず、どこで起きてもおかしくないほど、緊迫しているように感じます。
だからこそ、ありがたい事です。

どの作品も宇宙が描かれており、その作品で宇宙空間を創る事は神事なのです。
幸せな事です。
銀座7丁目にどんな空間が出現するのかは、まだわかりません。
その場に立った時、メッセージが降り、神事が始まります。

そして期間中、聖地となった場で、お越し頂いた方との一期一会、そこに神も関わり、神計らいも起き、メッセージを沢山いただき、今日の自分を超えていくので、楽しみです。

皆様のご来場をスタッフみんなでお待ちしております。

8人展出展者が紹介されましたシロタ画廊ご案内はこちらからです。

8人展 ~Heart Window Art心あそぶ~

シロタ画廊 東京都中央区銀座7-10-8   03-3572-7971
2016・4.25(月)~30(土)11:00~19:00 最終日17:00まで

 

scan-004

 

 

 

 

 

 

scan-001 (2)