月別アーカイブ: 12月 2015

コンタクト 賢くなりなさい!

新潟県庁Heart Window Art展が今日で終了しました。
どうしても、最後に絵に逢いたくなり急遽新潟に行って搬出し、フェニックスに額を運んでゆっくりしていたら、コンタクトが降りました。

 

様々な景色がそこかしこに現れてくる
違う景色が混ざり合わずに重なり合う
賢くならなければ、何がなんだかわからなくなる
今見えているものがひとつの表れではないと思うと
違う景色が重なっていることに気づきやすい
賢くなりなさい
理解できるしなやかな考え方、洞察力をつけなさい
来年も期待します

 

様々な景色  様々な状況が同時に起きる事をだと思いました。
混乱しやすくなる、だから、賢くなりなさいと!

 
回り巡る出来事が重なりあって、沢山押し寄せてくる
しかし重なっているだけと一つ一つの物事の中心点を捉えるように見ると
色々なことがわかりやすい
中心点を捉えるには一つ一つを味わうこと
そうするとそんなに複雑ではなく一つずつの出来事の方向が見えてくる

 

賢くなるとは自分の何がわからないのかがわかるという事

 

 

朝新潟に向かう時新幹線内から、新潟の雪景色  越後湯沢・長岡・燕三条 美しい雪景色です。
急に決めた新潟行き!今年の締めくくりにピッタリはまりました。
コンタクトは今後のモノの観方を教えてくれました。
意識して、中心を捉える事、いくつもの事が同時に起きているであろうと予測する事
その訓練を今から始めようと決意しました。
帰ってメールを確認すると、大変な問題が起きている方からのご相談。
今日のコンタクトを活かせるほど力がついておりませんでした。未熟なアドバイスだったと振り返り、今の自分に出来る限りのサポートでしたが、明日はもう少し、読み取る力がついているよう、もうちょっと訓練します。
神の指導はすぐの実践付です。
常に常に進化するようコーチングを受けております。
ありがたい。

2015/12/28 9:47

2015/12/28 9:47

 

 

 

 

 

2015/12/28 10:16

2015/12/28 10:16

 

2015/12/28 10:22

2015/12/28 10:22

今日のHeart Window Art 東京工房

あっという間の2時間でした。

未完成の作品ですが、個性が光っています!

小さな不安も増幅して恐怖になり、線が伸びなかった方も、ウォーミングアップの線を描く作業で、恐怖を解放する事が出来楽しい絵を描く事が出来ました。

これからの展開が楽しみです。

image

 

銀座で

銀座来ています。

ギャラリー回って楽しんでます。来年の4月の打ち合わせ兼ねシロタ画廊さんにも顔出します。

ここをご紹介頂いた、中川セツ子先生の個展に馳せ参じました。パワフルな作品揃いに感銘し、お話しを伺いました。

小腹が空いたので、小籠包を。美味しい嬉しいひと時を楽しめました!

image image imageimageimageimagehttp://mitsuko-fumie.com/wp-content/uploads/2015/07/scan-001.jpg

冬の木立

昨日もチャネラー養成講座野外ワークで、木と対話しました。

呼吸法をしてエネルギーを広げていると、枯葉がサラサラ舞い降りてきました。林全体に歓迎され、木との対話が始まりました。

image

image

imageimageimageimageimage

共に何かをすることが願いなのだ <コンタクトより>

ねこのとびら」HPより

コンタクト
(最初は少し切れています)
それから何かが舞い降りてきて 誰にも気づかれずに
その舞い降りたものは何かを知っている

舞い降りたことに気がついた者は
それと関わるその力を使い 自分の力をあずけ
共に楽しむことをするだろう

あなたが自由な体になり透明人間になったなら
透明になったことに気づいてくれる者に出会いたいだろう
透明がゆえに 在ることに気づかれず
意識は気づくように何かを仕掛けていく

それでも気づかぬならば 気づくことだけが目的になってしまう
それから 舞い降りるものは 気づいてもらうことが目的ではない
共に何かをすることが願いなのだ
その願いはあなた方も同じはず

聞こえるようになる 感じるようになることが目的ではない
感じ 楽しみ 共に歩む
共に何かを築き上げる
そこに向かって進むなら 何かを仕掛ける

我々の声のかけ方というのは
あなた方が声帯を使う言葉というものを生み出す
言葉の意味を使って伝え合うという方法ではないのです
そういう方法をとってはいません

だけれども あなた方の文化の中に
情報を伝えるために あなた方の言葉というものを使っていくのです
しかし それが苦手な場合もあるんです
そのときには 物を振動させたり 気配で伝えてみたりします
それが仕掛ける言葉に近い状況でしょう

仕掛けるときに あなた方の智慧というものを伝える場合もあります
しかし 特別なことではなく 智慧というものは もうあるものなのです
あるものをそこに表すだけなんですが
あるものを差し出しても見えない場合
それを見える状況にして渡すということをするしかないです
これは あなたたちが 小さな子どもに何かを教えるときにとる方法でしょう

小さな子どもたちが理解できることに変換して
それをわかるという体験をもたらす 
天から降りる
天という言葉を使うのもちょっと違うんですが
どこから降りるのか
見えないものは仕掛けをする 
仕掛けを楽しんでください
楽しめば その仕掛けを引き寄せることができます
転写終了

 

11月にスタートした縄文式チャネラー養成講座基礎コースのご参加のねこのとびらさんのHPに講座中の様子をアップして頂きました。
コンタクトは、かなり降りてきますし、沢山のワークを行っておりますので、私の記憶に残る事があまりありません。ですので、このように記録して頂けると本当にありがたいです。
あたらめてコンタクトを読み、その世界が感覚と共に思いだされました。本当に気持ちよいエネルギーでした。
私自身は、そのエネルギーに入り、全身でそのエネルギーの智慧を言葉に変換できるように自分を振動させています。
このコンタクトは、静かで微細なエネルギーソースからで、今まで良く受け取っていたソースとは違っていました。
講座参加者の未来人の感覚を持った若者が、きっかけになって繋がったエネルギーだなと感じました。

講座翌日の11月15日
私が同じコンタクトに対しての記事を書いております。
テープを取らなかったので、私が受け取った感覚で書きあわわしておりますが、自分の興奮が強く出ておりました。
ねこのとびらさん本当にありがとうございます。
ちなみに、その日の記事です。お恥ずかしいですが、お時間があればお読みください。

我々は言葉を持たない

 

最期までお読みいただきありがとうございました。

人が怖くなくなった!それは、「自分も唯一無二の存在として輝いて生きている。」と気づいたとき・・・

数年引きこもりになり、パニックに陥り、2駅先の病院にも一人で行けない40代の男性がいらっしゃいました。(ご本人の許可をお取りしております)

その彼が、2か月半で2駅先の病院に1人で行くことが出来ました。
そして、何かに挑戦しようという気持ちが湧き、動き始めたのです。

<2回の個人セッションを受けた後のご本人の感想>

先生から宇宙と地球と太陽と自分の関係から
自分を考えるようになってずいぶん楽になりました。
今までは余裕がありませんでした。
自分が吊り橋を歩いていると、周りの人は競歩で歩いている感覚。
自分だけみんなと違う次元にいて相手からは見えない。
そんな気持ちでした。
話を聞き、呼吸法を野外で体験しました。
地球の上で落ち葉~人まで、みんな色んな個性で輝いて生きているのがわかりました。
自分も唯一無二の存在として輝いて生きている。
命は同じ地球で生きている同じ人間(仲間)。
外に行って不安になって困った時、他人に頼っていいのかなと思えるようになりました。
なので、外に出たり、電車に乗ったりする恐怖心が少し薄らいできました。

このようなお言葉を頂き、幸せを感じております。

個人セッション一回目は宇宙の中の自分を意識して頂けるようなアプローチにしました。
人の中の自分だけを思っていると、周りの人は怖くなります。
自分の存在を確認する作業をしました。
自分がいる。少し上空に上がると、関東の中に自分がいる。
もっと上空に上がると、地球が観えてその中の小さな島国の日本の中に自分がいる。
宇宙に出てみると、たくさんの惑星の中の太陽系の地球の中に自分がいる。
意識が広がっていくとエネルギーもどんどん大きくなってきます。
大きな視点を持つと、自分の存在感が大きくなります。

ご自分の宇宙を感じる事が出来ました。
ご本人は宇宙を感じやすく、現実の世界で宇宙を感じる事が日常になれば、パニックはそう起きないであろうと感じました。
帰りの電車では、満員電車になったけれども、パニックにはならず途中下車をすることなく、お母様と無事に帰宅されたので、本当に良かったです。

2回目に呼吸法・木と対話のレッスンを入れ、木のエネルギーを体中に入れる練習をしました。
野外での醍醐味は、大地も植物も惜しみなくエネルギーを注いでくれることです。
満たされてくると、一枚一枚の葉がはっきりと観えてきます。モノの輪郭もはっきりし、生きてる命を実感できます。
そのような観え方が出来た時は、エネルギーは高まり、マイナス思考もかなり減少します。

彼の症状は、エネルギーが枯渇していて、思考スパイラルから抜け出す事が出来ない。
委ねる事・頼る事に対し悪いことと認識している。
幸福になってはいけない。
そのようなエネルギーが覆っていましたので、木から日常的にエネルギーをもらえるようにレッスンしました。
木は人が持っている世界観ではありません。
全体意識があります。全体意識それは地球との全体意識です。地球と一体となって、宇宙に存在している感覚がはっきりとあります。

人が作ったシステムに疲れたときは、木と一体となると疲れの回復は早いです。
地球との全体意識は、何に対しても尊厳を持って向き合える感覚です。

木と対話し、気を取り込むことがで来たので、その翌日から1か月近く毎日時間を決め連絡をとり、その日あった事を報告したり、その日あったニュースについてお話しすることもしております。

ご本人の希望が実現できるよう、出来る限りのサポートをさせて頂きたいと思っております。

お読みいただきありがとうございました。

ご縁

15年前に出版した本のご縁で繋がったねこのとびらさんのブログはこちらから
11月から海を超えて毎月飛行機で縄文式チャネラー養成講座基礎コースを受けにいらしております。

ねこのとびらさんの絵が皆様の目に届くこともそう遠くないと思います。
素敵なエネルギーアートをお描きなので、発表されるのを楽しみにしております。

新潟文化物語

新潟文化物語でHeart Window Art2015INniigataをご紹介して頂いております。
こちらからご覧ください。

シャキッとする感じが嬉しいメール

2014.12.12 一年を振り返ってその日のブログを見ました。
(2015.12.12今日は、縄文式チャネラー養成アドバンス講座IN千葉の第1回を行いました。内容は後日発信します)

遠い昔のようです。
このメール送ってくれた方は、今はもっと人生に責任を持ち、希望に向かって挑戦し続け願いを叶えていっています。
このメールを見て、自分を諦めなければ、自分を輝かす事が出来ると強く思えました。

養成講座参加者のお一人からメールが来ました。
2014年イキイキと前に進んでいるのが言葉に表れていました。

* * * * * * * * * * * * * * * * * *

 

昨日は、ありがとうございました。

本当にズドンと来るものが沢山ありました。
スタートですね。
とにかく自分を知って、変わっていく事を一生懸命します。

ブログにも書きましたが、家にお金を入れる事にしました。
親にそれを話すときは、何かがものすごく変わるとハッキリ分かり、決意がいりました。
今は、シャキッとする感じと、甘えは許されない厳しくて、怖い感じがあります。

寝る前に、ふと思い出して4期のチャネラー養成講座アドバンス修了証書のコンタクトを読み返してみたら、ズバリ今のことでした。

長いですが、書きます。

コンタクト
「日常の中に闇や光り輝く世界が、幾重にも重なり合って、そこにある
どの世界と関わるのか、自分次第
想い、考え、認識、決めつけ…
その一つ一つの世界が広がっている
自分の中に在ってはならないものはない
自分の中に在ると、重くて辛いものはある
しかし、それも意外と味わいがあるものだ
一つ一つを味わい尽くしてから、解放してやりなさい
あなたの中で生まれたものたちだから、これからあなたの内なる世界から産み出されるものを、楽しみにするといい
楽しめるものたちが生まれてくるだろう
未来の価値観も生まれてくるだろう」

本当に有り難いです。
私、頑張ります!
よろしくお願いします!

コンタクト 「点在する黒くて硬いもの そこをかき分け、進むには・・・」

新潟セミナー中のコンタクト

点在する黒くて硬いもの
そこをかき分け、進むには
軽いフットワークと柔軟な物の考え方
遠くまで見渡せる心の眼
点在する黒い塊を上手に超えて
現れた大きな壁をぶち壊し
ぶち壊した破片に乗ってもっと高見にジャンプし、行け行けもっと行けと調子こいて軽く転げ落ち
またすり抜けぶつかりジャンプする
人生であとどのくらいこれを繰り返せるのかを楽しみにすると良いでしょう
ぶつかり、壊し、壊され、力をつけたなら、その作業は終わりとなります
次に待っている抵抗のない深い智慧を受け取るかどうかは
わからないという抵抗のないあなたの感覚と脳の変化が必要です

 

 

新潟のエネルギーアート

今日で今年最後の新潟Heart Window Art 工房活動が終了しました。

みんな素敵な作品になりました!

image image image image image

image

搬入終了

搬入終了しました。

新潟の皆様県庁18階展望階ギャラリーで、28日13時まで展示しております。

テーマは、太古からのヒト  と   宇宙空間   です。

 

新潟市内を一望しながら、ご覧いただけます事を願っております。

 

image image image image image

虹の祝福

これから県庁のHeart  Window  Art2015 in Niigataの搬入です。

虹の祝福を受け、県庁に向かいます。

「始まりと最後が繋がって、縁がつながり見える形で事が起きる。」

直ぐに雨が強くなり、虹は消えました。

瞬間を捉え、意識を集中させ、エネルギーが爆発する空間を創るのだと思います。

行って来ます。

image image image image image

 

雲と空

昨晩は大荒れに荒れていたが、今風は激しいがこんなに綺麗な空の新潟です。

新津に向かう途中で真っ暗になり、雨が降り出しました。

今日は1日荒れ模様です。

これから、デイケアで波動絵の指導させていただきます。どんな景色が現れるか楽しみです。

image image

千葉セミナー内容

時間の感覚が今までとは全く違うと感じるのは私だけでしょうか?
とにかく速いです。人の心も、一時も留まってはいません。昇る時は龍のごとく、落ちる時は転がり落ち、意識を持ってついていくこともできないほど流れが速いです。毎日物事は起き、ゆっくり考えてからなんて言ってられません。

焦ると自分が観えなくなってしまいます。
けれども、ワクワクたのしいだけでは済まされない時代です。
神はどんな状態でも自分を助けてくれますし、喜びを大きくしてくれます。
幸せ観が変わってくる時代です。
新たな幸せ観を感じてください。
コンタクト
<TOMこんたくと>
時間泥棒それぞれが自分の責任を持っていればあったりする時など相手の大切な時間を奪わない
自分かってな動きをしていれば、いくらでも相手の時間を大切にしない時間だけでなく、何事に対しても自分も責任感が必要
身勝手な動きをするは、自分を大切にしていない

 

<踏江コンタクト>
興味の置き場と言うのは自分の意識を超えたところ
本質に興味を置く
相手によってどうこうと言うのは関係ない
相手に意識を向けて 挑む
それが自分を生かす方法  対手が変わるという事は目標としておいているだけ
自分の興味に入る事が生きている証
そこに入る事が出来るものが
自分の場を持っているもの

未来は(上を指示し)ここに在る  (横を指示し)ここに在る希望は(胸に手を当て)ここに在る
未来はここ上に在って 希望はここハートにある
未来に希望があると思っているならば違います
希望を未来に置くのではなく 希望は今に置くのです未来を希望に変えるには 希望の思考をすることです

12月・1月 セミナー・縄文式チャネラー養成講座・Heart Window Art工房 予定

*****12月セミナー予定*****

千葉セミナー                     2日(水) 11:00~14:00

Heart Window Art展
 1日~14日新潟日報ギャラリーえん・    7日~28日新潟県庁ギャラリー           Heart Window Art長岡工房            3日(木) 13:00~15:00
Heart Window Art新潟工房           4日(金) 16:00~20:00
新潟セミナー                     6日(日) 12:30~16:30                Heart Window Art教室下越病院        7日(月) 18:00~20:00
チャネラー養成講座アドバンスIN千葉 ①    12日(土)12:00~16:00
Heart Window Art松戸教室            15日(火)14:00~16:00
チャネラー養成講座基礎コース平日 補講    16日(水)13:00~15:00
養成講座基礎IN千葉土曜日 ②         19日(土)13:00~17:00
Heart Window Art東京駅八重洲北口教室  20日(土)14:00~16:00
チャネラー養成講座基礎コース平日 ①     21日(月)13:00~15:00
チャネラー養成講座アドバンス平日  ①     22日(火)12:00~16:00
Heart Window Art市川教室            23日(水)14:00~16:00
*****1月セミナー予定*****

千葉セミナー                       6日(水) 11:00~14:00
Heart Window Art長岡 さいわいプラザ     7日(木) 13:00~15:00
Heart Window Art新津 新津交流センター  8日(金) 16:00~20:00
チャネラー養成講座基礎コース           9日(土) 12:30~16:30
Heart Window Art新潟市民会館2F       9日(土) 17:30~19:30
養成講座アドバンスIN新潟             10日(日) 12:30~16:30             Heart Window Art教室下越病院        11日(月) 16:30~18:30
養成講座基礎IN千葉土曜日 ③        16日(土)13:00~17:00
チャネラー養成講座基礎コース平日 ②     18日(月)13:00~15:00
チャネラー養成講座アドバンス     ②    23日(土)12:00~16:00
Heart Window Art松戸教室           25日(火)14:00~16:00
チャネラー養成講座アドバンス平日  ②    26日(火)12:00~16:00
Heart Window Art東京駅八重洲北口教室 30日(土)14:00~16:00
Heart Window Art市川教室           未定

心に染みた言葉、「人様はメッセージ」

「人様はメッセージ」「起きる物事もメッセージ」

Tomさん(富美江さん)と電話で話した時の彼女の言葉です。

『人様はメッセージ』

心に染みます。

自動書記を行っていても、彼女は受け取ったコンタクトには興味を示しません。
ですので、10年前に出会った時から降りてきたメッセージを私の方で発信を始めました。
(もちろんチャネラー冨美江(TOM)コンタクトとして、私が受け取ったものとは別に発信しております。)彼女は興味がないので、自動書記したものをどうして良いか分からずゴミ箱に入れようとすると、手がそれを邪魔するようで、捨てるに捨られず貯めていたのでした。
神のメッセージに興味がないのは、自分は頑固なので、何を言われようが、自分の意志を曲げない自分だからと言葉にしています。
「この世に起きる事を沢山体験したい」というのが彼女の希望です。
わっぽーセミナーでのTOMさんのメッセージは他の人との体験になると話されています。

今日の千葉セミナーでの彼女の言葉です。

知り合いが暗い話を年賀状に書こうとしていたから止めたが良いと伝え、どうしても書きたいのならば、来年は申年 「見ざる聞かざる言わざる」を使って、『良く見て、よく聞いて、よく話をしよう!』だけ書けば読んだ人は年の初めに心に残るよ!と伝えたと話されました。
この言葉も心に染みました。
ちなみに、以前ブログでアップした、鎌倉(長谷)野外セミナーで、砂浜に自動書記を書いていた方です。