月別アーカイブ: 6月 2014

刺激的な6月でした。7月どう動くのでしょう??

6月も今日で最後。

今後の人の方向を変えるようなことが次から次へと起きていた6月でした。

私だけでなく、クライアントにも、友人にも、家族にも。

目に見える形だけではなく、些細な言葉や、些細な行動に現われていました。

小さいころから心の奥にあった、これしたいと想っていたことを実現する時です。

分け隔てなく、人とただ話をして楽しみたかったら、怖がらないで、人と話をしてください。自分がどうみられるかを気にしないで、したかった話をしてください。

遠くへ行きたかったのなら、電車に乗って、周遊券を使い、思いっきり知らない土地に行ってください。遠くは意外と近くにもあります。

無理をせず、楽しめる事を楽しみ、制限を解放しましょう。

責任が取れる力がついています。

全てを完ぺきにする必要はありませんし、また、できません。
出来ないところは助けてもらいましょう。

私も、今したい事をしています。
みんなに助けてもらいながら、思いっきり人と濃く関わり、人を知っていく事、自分を知る事を、思いっきり堪能しています。
幸せだなと、しみじみと、感謝しております。

 

7月は広がる感覚がします。

動きやすくなるでしょう。

ただ、自分を意識し、動きたいと想った内容を認識したが良いです。自分の動きが今までより早くなるので、自分についていくのがやっとになって行きます。

 

7月3日~9日 新潟・長岡に伺います。新潟の皆様よろしくお願いいたします。

7月3日~9日 新潟・長岡に伺います。新潟の皆様よろしくお願いいたします。
皆様にお会い出来る事を楽しみにしております。

 

個人セッションご予約できます。ご連絡お待ちしております。
また、下記以外でご希望の方はご一報ください。
調整が取れる場合もあります。

個人セッション空き情報 (6月27日現在)
7月7日(月)   13:30~15:00   15:30~17:00                         フェニックス調剤薬局 滝谷町
7月7日(火)   9:30~11:00  11:15~12:45  13:30~15:00              新津交流センター

料金:1時間10,000円  1時間半15,000円 延長1時間半以降10分1,000円

 

Heart Window At教室

7月4日(金)   15:00~17:00    18:00~20:00   新津交流センター
7月7日(月)   18:00~20:00    新潟下越病院別棟会議室6

Heart Window Art教室の様子です
2014050919400001

 

この絵の完成はこちらです

 

 

 

2014030319430001

 

 

 

 

 

 

 

Heart Window Art教室では、落書きのように絵を書きながら、少しずつ隠れた自分の個性を引き出し、隠れた感覚を引き出す作業をしていきます。それは、知らず知らず に内なる声に触れ、直感力を高められるでしょう。ご質問等お気軽にご連絡ください。ご予約お待ちしております。


Heart Window Art教室 お一人様 1500円
クレヨン・スケッチブックをご持参ください

 

 

(ご予約は電話にてお願いいたします)

080-1301-4228  踏江みつ子

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

4歳女の子のコンタクト 『ひま語録 6/22』

ネジくれたコンタクトです。
感じやすい方は読まないでください。体が変な感じになります。
お読みになる場合は、最後までお読みください。
途中でやめると、やはりネジくれます。

 

*    *    *    *    *    *    *    *

遠い国からきた男の子のお母さんはみんなの近くにいる


男の子は狼に食べられた

狼とは?
スゴくスゴく大きくて怖いの
狼と恐竜は仲間
でも恐竜の方が強いの


絵の書ける男の子の為に

色鉛筆で見たことある女の子を書いていたのに消えてしまった
男の子は近くにいる


女の子の目だけは残ったの

ピンクと黒を混ぜた目だったから消えないの
虹色の目なの
ピンクは光で上
黒は影で下
みんな集まったの


遠い国から来た女の子はお家にいたのに食べられたの

食べた恐竜はお家ごと食べて
苦しいと言ってお家をゲロと一緒に出したの
女の子は中にいて
赤いボタンを押したら
恐竜と狼が沢山出てしまった
狼と恐竜は4つ居る


みんな閉じ込められたの

メリーちゃん、さくらちゃん、パピちゃん、ロクちゃん、マスクちゃん
みんな吸い込まれた


女の子は電気みたいに光ってる

そこにお化けがいるから
閉じ込められたの

途中ふざけて

喋り出したので
それ神様の言葉じゃないですね


はい

ネジくれて喋りました
笑いました
ネジくれる自分わかってます

*    *    *    *    *    *    *    *

 

バーバがちゃんとサポートしてくれるので、変なところと繋がり続ける事も無く、普段は可愛い4歳児らしく、保育園に通い、お友達と楽しく遊んでいます。
バーバにだけ話している、ヒミツのお話をここにアップしています。
と想っていますが、実はこれも知っているかもしれません。

いいよ!と言ってくれている気がします。
バーバは日常的にいつ心を読まれても良いように、何の隠し事も無く、自分に嘘をつかず、時には厳しくひまちゃんを包んでいます。嘘のない付き合いは大人も子供も心地よいものです。

ひま語録の世界は、私たちが受け取るコンタクトとはエネルギーが違います。
言葉を超えた不思議な世界にいるような感覚になります。はい、本当に!

4歳の女の子のコンタクト 『ひま語録 6/20』

2014.6.20

(遠い神様のいる)世界は拡がってるのに誰も近づかないの

(地球の)世界はボワ~と狭くなって

壊わしたのが鬼

それでお花摘んでた女の子は2人いて恐竜に食べられた

鬼が大きくなったのが恐竜

鬼は悪い人

悪い人とは神様を信じない人達

鬼は壁やガラスをボーンと蹴って

壊した

キックしてこの世界には遠い国の女の子はみんな近寄らない

遠い所からきた男の子が

恐竜に食べられて

そこに電気がある場所に虫がいて

大人しい恐竜は水を飲みたいだけ

赤い血 広い広い

遠い遠い宇宙があって

タコみたいな男の子

女の子は助けてって言ったのに助けてくれなかったんだ

遠い国の所にはお薬があるの

 

 

昨日から恐竜女の子、男の子遠い国と言う言葉を言います寝る前布団で喋り始めます

昨日(20日)夜中ひまが怖い、怖いと泣き出しました

怖かったの

うん、ババいるから大丈夫だよ

と抱きしめながら寝ました

色んな事見えて

色んな事起きて

辛かったですよね

夏至の昨日 

昨日は夏至

昨日は夏至 だからと言って特別な何かをしたわけではありませんが、意識の持ち方が違っていました。
しゃんとしたという言葉が近いでしょう。

朝から娘と電話でおしゃべりし、午後人に合い、 迷いはくなっているはずなのにどうしていいかわからない方とお話しして、

日没後になりましたが散歩に出かけた。

近くのハーブ園

20140621182400002014062118250000

 

 

 

 

 

 

20140621183100002014062118290000

 

 

 

 

 

 

20140621182700002014062118330000

 

 

 

 

 

 

まだまだたくさん咲いていました。

香りにも包まれ、幸せすぎる一日でした。

 
寝る前に、気持ちが沈んで引っ張られる感じがしてどうしていいかわからないという方とお話しして、それが、今日の最期のお仕事。
自分を知る

だから自己中を思いっきりやり自分を知る

自己中は責任を持つのです

自分が生き切る責任を持つのです

そして、楽しむと決めた事を思い出し、気持ちが重くなっても、些細な楽しみを思いっきり楽しむのです。
とお話ししていたら、「そう言えば、蛍を見に行きたいねと夜散歩しながら息子と話していたら、そこに蛍がいたのです。」と重い声でおしゃいました。
それ奇跡ですよ!
凄い!
良かったね!!
そんなおめでたい言葉を続けていたら段々声も明るくなり、楽しいこと探しがしやすくなっていらっしゃいました。

やはり幸せで、嬉しい一日でした。

4歳女の子のコンタクト  『ひま語録 6/8』

4歳女の子のコンタクト  『ひま語録 6/8』
バーバの腕の中で始まりました。
バーバが記録してくれたコンタクトでした。
二人の深い信頼関係があったからのコンタクトです。
言葉に囚われずにお読みください。
子供たちが知っている本当の世界の一部です。

*   *   *   *   *   *   *   *   *  

6月8日寝る前のコンタクト

知っている事は信じる
知らない事は信じない
知らない人の言った言葉は自分の心で信じない
知らない人の言った言葉は地獄の人の鏡の所に飛んで行けとする
赤鬼(オート)青鬼(ミーク)緑鬼(パーピ)がいる
英語でスパイ、スパイ、スパイというそれは嬉しい言葉でないことになっていくの
そして知らない言葉を言った人に返っていくの
地獄の見物する事
鏡を作るのは子供なの
鬼は強い扇風機があってその言葉が帰っていく
嬉しい言葉は虫が電気の中に入るような感じで心の中にみんな入って逃げ込む
嬉しい言葉はキリンのようにクビを伸ばして嬉しい言葉を待っている人の為に飛ばす
飛ばし方は電気を消すと虫はそこにいなくなるような感じ
電気を消しても強い虫はくるから嬉しい言葉はなくならない
*   *   *   *   *   *   *   *   *  
もう一つの話は
線路は一つに繋がってるんだけど産まれる時、線路が壊れて半分に分けたら、半分無くなった
半分を持っている犯人
それを探すのが人生
犯人は遊ぶものじゃない線路を持ってわざと変な事をする
4歳児の6月8日寝る前のコンタクト
養成講座の内容とリンクしていました
繋がってるんだね
「でっかい神様で疲れたよ…」
4歳のチャネラーは呟きました^^

 

ぎっくり腰とコンタクト

14日(土曜日)の養成講座終了時に、5月からの疲れのピークが来たと想っておりました。腰が変と想い、早めの就寝。

15日(日曜日)朝目が覚めたら腰に激痛が走り、ぎっくり腰になっていました!
14年ぶりのぎっくり腰。。

あ~~~っ。。痛い!

疲れた体に金曜日行なった整体体操(腸骨引き締め強化体操)が効きすぎたのかも・・・

兎に角安静にするしかなく、トイレに行くのも一苦労。反省しても後悔しても始まらないので、諦めて横になっていました。

16日月曜日に初めての方のセッション予約が入っており、キャンセルをお願いするしかないので電話しようとすると、「予定通り」と聞こえます。
さすがに今の状態では不可能でしょと想い、やっぱり電話しようとすると「予定通り」とまた聞こえ、耳を疑いました。
コンタクトで不都合なことは今までなかったのですが、確認のオーリングでもOK、体さんに聞いても大丈夫と返事が聞こえます。

ぎっくり腰は3日間安静していると徐々に良くなるはずなので、3日間は無理でしょと言っても、やはり「予定通り」と聞こえます。
どうしたら、起き上がれない15日の状態で、翌日セッションができるのだろうと想像しますが、想いつきません。

ただ思い出したのは、8年前八甲田山での野外セミナー時、右足を骨折したのに、平地をゆっくりですが歩けた過去の体験でした。この時も、八甲田山から酸ヶ湯まで下山する4分の1あたりで転んだのですが、天に向かってどういうことですか?と問うと、大丈夫だぞ人が来てくれると答えを貰った通り、すぐに介護施設で働いている35歳の青年がその場を通り、おぶってくれました。長い道のりなので平らなところは自分で歩けたのですが、その青年の体力も尽きるころ、自衛隊の隊長ら5人が演習の下見をしているところに出会い、一旦部隊に連絡するため酸ヶ湯に下山してから、迎えに来てくれました。後は、誰よりも早く忍者のように私を負ぶって酸ヶ湯まで走って下山していただきました。(あのドラマのようなシーンは一生忘れません。)
骨折ではなく捻挫かもと思い始め、青森空港近くの岩神社(隕石がご神体)に参拝もできました。想いが天に通じ、天が想いを叶えてくれたのです。
帰宅して翌日病院に行くと綺麗に折れていたので、真っ直ぐ足を降ろすことができたのだと分かりました。
天の計らいは想像を超える体験を与えてくれました。

多分このようなことが起きるのだろうと、出来る事を探そうと意識を変えました。まず、月曜日の朝、歩くのもやっとでしたが、歩けると分かった途端、希望が湧いてきましたので、近くの整体院に行き体を弛めてもらい、セッションの準備をします。

 

セッションはコンタクトがほとんどですので、エネルギーは充ちているのか不都合なく終了できました。
翌日は、10時からの電話セッション。
その最中10時半ごろでしょうか、体中が熱くなるエネルギーが降りて来て汗をかいていること気づきましたが、セッションに集中し、11時に終了した時、腰が全く痛くないことに驚きました。
ぎっくり腰の状態は消えていました。

本当にびっくりでした。

実は月曜日に鍼灸の先生と連絡が取れてたので、ぎっくり腰のツボを教わりそこに刺激を自分で与えていたのです。これも効いたのでしょう。
痛みから解放された時のあの解放感は奇跡の瞬間でした。

神に、宇宙に感謝
支えて頂いた皆様に感謝です。

月曜日から木曜日までぎっちり予定は入っています。今日水曜日は電車でチャネラー冨美江さん宅に絵の鑑賞会に出かけました。ゆっくり歩いて、休みも入れて。駅から10分の道のりを歩けたのです。
5人集い、コンタクトや不思議な話の連続です。話の流れに電話やベルや色々な現象が答えを言ってくれました。

すべて予定通り

今回の私のテーマは、どんな不都合が起きたとしても、願い与えられた目の前の物事は叶えられると言う事でした。

コンタクト

くるくる回転している玉に乗って 乗って 乗っていけ!回転に乗れ!

回転に乗れたら 自分の意志で 発想 価値観を 反転させる(真逆になる)

すると ぱぁーっと全く違う価値観発想をする世界が開けて 

弾けるだろう 

明日は、朝9時から出かけ、セッション・整体操法 その後帰宅
17時~19時Heart Window Art教室を行います。

絵の教室は流石に体力的に厳しいなと思いましたが、「予定通り」を貫く体験は完結するべしと気持ちを切り替え実行します。

どんな一日になるのか、楽しみです。

そして、どんな自分になるのか楽しみです。

 

6月5日に行った千葉セミナー資料

日にちが前後しますが、新潟に行く前日の千葉セミナーで行った事が、新潟で現実化していました。
想いは言霊となりすぐに実現する時代です。
自分に注意を向け、感じて行動したいと想います。
多くを体験できる時代に生きていいる事を実感します。

*セミナー資料
息つく暇も無く、ひっくり返る事が起き続け、想いがハッキリとした形になっていく6月になりました。
自分でも認識していなかった自分の想いが突然目の前に形になっていくでしょう。
曖昧におさめていたことも、ふたをしていたことも、開かれていきます。
些細な方向の違いも、大きな差となってきます。
自分自身を知るにはとってもありがたい時代です。
今回の人生で奥深くに在る自分を知ってください。
そして、その自分を超えた大きな自分がいるという事を感じてください。
その自分はどんな個性でしょうか?
どんな「大人の魂」の自分がいるのか楽しみです。

兎に角、動きが速いです!
想った瞬間宇宙が動いている感じです。
表現がしにくいですが、打った玉が自分に戻ってくるくらい早くに現象がかえってきます。
自分の想いや、言霊は観察してください。
想いや言葉を止めず、自然にあふれてきたものを観察して、自分を知ってください。

 

今日もコンタクトに始まり
神の計らいを大いに楽しみたいと想います。
コンタクト2014.6.4
楽しめ楽しめ狂うほど楽しめ
楽しむ行動を抑えないには必要なものがある
それは 楽しむ時の自分を観てほほ笑む自分
楽しむ時 人は周りが見えなくなる位自分の内なるエネルギーが高まる
まるで子供のように
その自分をみつめ ほほ笑みむ己がいる
安心して 狂うほど楽しむことに集中できる

 

*****6月セミナー予定*****

養成講座アドバンスIN千葉②       14日(土)13:00~15:00
Heart Window Art松戸市常盤平教室 19日(木)17:00~19:00
Heart Window Art市川教室        24日(火)16:00~20:00
養成講座基礎IN千葉平日②         25日(水)10:00~14:00
養成講座基礎IN千葉土曜日①       29日(土)13:00~17:00
*****7月セミナー予定*****

千葉セミナー                   2日(水) 11:00~14:00
Heart Window Art教室長岡        3日 12:00~14:00
Heart Window Art教室新津         4日 16:00~20:00
養成講座基礎IN新潟 ③           5日 12:30~16:30
養成講座アドバンスIN新潟 ③       6日 12:30~16:30
Heart Window Art教室下越病院     7日 18:00~20:00
新潟滞在予定(7/3日~7/9日)
養成講座アドバンスIN千葉③       12日(土)13:00~15:00
Heart Window Art市川教室       15日(火)16:00~20:00
養成講座基礎IN千葉平日③         17日(水)10:00~14:00
養成講座基礎IN千葉土曜日③     26日(土)13:00~17:00
Heart Window Art松戸市常盤平教室 22日 14:00~16:00

 

 

 

夢が実現する11月Heart Window Art展

新潟で11月Heart Window Art展が開けることになりました。

 

3日前、新潟市のホテルでふっと湧いた言葉、「同時開催」が頭の中で連呼しました。

自分の時間が空いていた昨日、メンバーと一緒に新潟日報社に行き、アポも取らずギャラリーで展示会をしたいと私の絵を持参して審査に挑みました!!

コンセプトをきちんと著わした企画書も用意せず、二人で行き当たりばったりで、Heart Window Artを説明していましたから。

でも、優しさが前面に出ている担当者は、「分かりました。空いている日は11月18日から12月1日です」と

決まっている市の展示会は11月20日~24日なのです。11月18日~12月1日これ以上ないスケジュールです。

奇跡でしかありません。神様ありがとうございますと、担当者の前でいっていたかもしれないです。

何故同時開催か。

それは、質が全く違うからです。
市の施設ではHeart Window Artに関わって絵を描き続けている方々(病院に通院中の方、引きこもっている方、チャネリングを人生の支えにしている方)の作品を展示する予定です。内なる宇宙を描いた作品や、心の解放は進み、絵が変わっていく様が分かるような展示の仕方もしたいと想っています。

新聞社では、絵の販売も兼ね展示をします。

これは、引きこもり支援の一つの形でもあります。作品は素晴らしいものです。
私も含め数人が出展いたします。

 

 

今回の流れは、自分のためではなく物事を進めていると、宇宙が用意していることをしたいと想うのでしょう。きっと!

先読みと、やりたい!したい!が同一化した瞬間でした。

 

2014061012220000打ち合わせ前の緊張している様子

 

 

 

2014061013520000奥が喫茶店になっています。

コーヒーもケーキも美味しかった!
2014061013530001

 

 

 

 

 

楽しみいっぱい、幸せいっぱいの人生です。

 

ありがたいです。

誘導瞑想時に降りてきたコンタクト 『そこは、静かな深い暗黒の世界になります。』

宇宙との対話の続きです。

 

問3  生命の中の生命、それと神との関係は?

 

答え3

神が生命を創ったのか?

*****間*****

神が顕現する領域は、

固有の神ではなく全ての神である。

全ての神は、

その生命の関わりにあるのではなく、

生命の目指す方向にある。

生命と神はどこも結びついていない。

あくまでも神は生命の姿見に過ぎない。

 

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

問4  生命の中にある生命に問いたい。

あなたは何者なの?

具体的に抽象的に

分散的に集中的に

 

答4

生命は、ワタシである。

そのワタシは宇宙と関わった時に

発生した一つの現象の中にある。

またそこに宇宙が生まれてくる。

その宇宙が幾つかの宇宙になる時に

生命は烏合集散を体験する。

ここは新たな宇宙の場になる。

 

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

問5  ここで一つの道具を持ちます。

これを持ちながら生命の中にある生命に、鍼の一手 (いって)を下します。

 

答5

生命が光って、

罪と穢れ(けがれ)を受け止めて

遠くにいる形の中に

懐かしい記憶が来る時その生命が・・・・・・

 

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

 

問6  生命の中にいる生命が縮小と膨張を繰り返し

新しい生命が次々と中心へ生まれてくる。

そこでその状態になった。

どこでもハリが置かれて

集中している時にハリが置かれて

バーンと爆発している時にハリが置かれて

 

答え6

集散と烏合を繰り返しいま在る形を

またその先に作り直して

そして、全く見えないエネルギーに形は無くなり

また形を創り

平たくそのハリの先に、

その形とエネルギーが合わさる時に

宇宙のほとんど見えない世界が

姿を現してくるのです。

全てのモノが取り込まれてきて

その奥に入っていく。

向かっていくものから帰っていけない不思議な領域があ るのです。

何も見えないエネルギ-

全てを吸収するエネルギー

一見 烏合集散と見える現象は

そこは、静かな深い暗黒の世界になります。

 ありがとうございます。合掌

以上

 

わかささんありがとうございました。

誘導瞑想時に降りてきたコンタクト  『生命の中の生命』

個人セッション 誘導瞑想時に降りてきたコンタクト わかさ氏

(誘導瞑想は限りなくリラックスできる状態に持っていくことが大切ですので、環境を整え、気にかかるような心配事を開放してから入っていきます。光を一緒に追い、どんどん深い宇宙へと入っていきます。ご本人が宇宙のメッセージを伝えます。私に降りている宇宙エネルギーが方向を指し示してくれますので、私は案内役のように質問者となります。)

コンタクトとして言葉にしておりますが、誘導瞑想で光に入り、観えてきた空間に入り込み、その場に立って感じている世界が言葉になっています。言葉を使わず、あの空間に立たれたならば、言葉の何十倍もの智恵を体感されるでしょう。言葉の向こうにある感じを味わってください。

これは、誘導瞑想のテープおこしをご本人が行ってくださり、ここに形となり、発信できました。わかささんに感謝です。

 

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

生命の中の生命

2014年6月5日

問1  人の命、人の身体、それだけをこの空間にポンと言ってください。

 

答え1

際限のない力を得たら

静かな平たい空間に

その鏡のような空間に

その生命を映す時、光に囚われてその‘深さを観ないと

その生命を測ることはできない。

どこにでもある生命なら

この光と鏡は、空として生命の深さを識ることになる。

今在ることと生きることは必ずしも合わない。

鏡と見えない光で推し測ることができるだろう。

いつもある生命は尊い高みであり

いまある生命は輝く光である。

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

 

問2  生命の深さを与えてください。教えてください。

 

答え2

生命の中に生命があって、

その生命が幾つもの生命を生み出すことを知れば

生命の深さを推し測ることができるだろう。

小さな核が広がって

また、その核から作られ

核の中に入り

その広さを垣間見た時

その中で生まれる喜びを感じられるだろう。

広さと中心の関係は、生の瞬間を的確に現す。

その瞬間が深さである。

 

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

質問は続きます。続きは次回発信します。

 

 

Heart Window Art 長岡教室 6月5日

新津教室も昨日行いましたが、写真を収めたのが、5日に行った長岡教室でした。

2014060514200000

 

 

どこか似ている作品たち

 

 

 

 

9日月曜日は、新潟下越病院で18時~20時行います。
参加料:1500円 スケッチブック・クレヨンをご持参ください。

ご興味のある新潟近隣の皆様、ご連絡をお待ちしております。
080-1301-4228

 

 

今朝の気持ちと今日の新潟の夕日

梅雨に入り全国的に被害が出ているニュースを見て、異常気象は確実に増えており、その場その瞬間の直感を磨くことが急がれるように思います。
自分の地元でも、川に落ちたお子さんのニュースをみて、どうか無事にと祈るばかりです。
小さな子供でもお年寄りでも、ましてや働ける世代のすべての人が、ご自分の直観力を磨き、直感で行動できる人になっていく時代になったと思います。

この気持ちで、今日の新潟で行う、縄文式チャネラー養成講座基礎コースでは、チャネリングを身につけるよう実践レッスンを強化しようと思います。明日のアドバンスコースは、上級クラスですので、今役に立つ自分で使えるコンタクトを受け取り、納得できるよう神との対話をお一人お一人して頂こうと思っています。

ひとつの真理に集中し、同時に意識を拡大する自分で、今日を始めたいと思っています!!

頑張ること
楽しむこと

両方があっていい!
その自分でいようと思います。

講座はかんしゃくだまのケアから始まりました。
怒りと疲れでみぞおちから左にかけて硬いしこりのような塊ができており、ご本人は気持ちが悪く、身体を縮めているしかない状態でした。
自分の身体のケアをうまくできれば、したいことが増えても実行可能になります。
痛みも吐き気も取れましたが、しこりは残っています。随分減りました。

実はちょっと前の私と同じような身体の状態でしたので、気持ちも状況も想像つきました。

無理をしない生活はそうできません。ちょっと無理をして、楽しく暮らせるように智恵を持って生きたいと思います。

今日の新潟市の夕日です。ホテルの窓から。
2014060719060000

「人生は多くの体験があるが良い」と言うコンタクト

棚の上にひょいと置いてあった、半年前のコンタクト
今 ピッタリと想いアップします。

いつでもぴったりなのでしょうが、先ほど見つけたので、今なのでしょう!!

人生には多くの体験があるが良い

苦もあり幸もある

苦の状態を 体と智慧を使い 乗り越えようとしている時

運を引き押せる力を つけていく事が出来る

運と言うのは すぐに効果を発揮するわけではない

運が無いと観える状態の時ほど 根底の人間の力を 育てているのだ

人は 単純な事だけでは飽きてしまう

色々な手法を使って 生きる力を 養っていけば良い

これから 眠っている 自分の力を披露する時期に入るでだろう

人に希望を与える力

諦めるという大きな決断と

希望と言う希望(託し 大いなる流れを引き寄せ その流れに乗る力)を見つける

その力を発揮する

フェースブックブログコメント

・長井 知子