月別アーカイブ: 2月 2014

新潟個人セッション

3月1日~3月4日新潟個人セッションご予約受付終了しました。
ご予約いただきました皆様ありがとうございます。
セッションよろしくお願いいたします。

Heart Window At教室はこちらの予定になっております。
ご連絡お待ちしております。
2月27日(木)   12:00~14:00    長岡わかさ鍼灸院
2月28日(金)   15:00~17:00    18:00~20:00  新津コニュニティセンター
3月3日(月)    18:00~20:00    新潟下越病院別棟会議室6

080-1301-4228 ふみえ

亡くなった家族と共に自宅でのコンサート

日曜日友人姉妹のお宅でプロの二胡奏者の汪成さん楊琴奏者の成燕絹親子のコンサートに伺いました。
昨年亡くなった友人のお母様生誕85年のお祝い、そこに25人集っていました。
誰も座らなかったお母様愛用の椅子に座っていたお母様。。
こんな風にゆったりと故人と共に至福の時を過ごせたことこそ奇跡だとおもいます。
二胡と楊琴の調べが、家中に響き渡って、みんなが一つになっていました。
妹さんは別れ際、
「お母さんの大好きだった千の風を千の風になって聴くってどんな風なんだろう。きっと嬉しかったろうね!!」
と笑って話していました。

2月27日~3月4日 新潟市・長岡市に行きます。

2月27日~3月4日新潟の皆様よろしくお願いいたします。
皆様にお会い出来る事を楽しみにしております、

今感じるのは、何が幸せで何が不幸せなのか?
何が都合よくて、何が不都合なのか?
今起きている多くの事が、ちょっと前では想像もできなかった事柄です。
それは政治も、個人に起きていることもそうです。
今自分はどんな現実に生きており、そこで何を望んで、実行しているのかをみてみると、自分には当たり前の事、自分はいたって普通だからみんなとそう変わらない事を考え実行しているという人が多い、けれども、一人一人の現実は違います。ご自分の現実を観てください。
そして、自分は何を望むのかご自分に聞いてください!!考える力を今こそ持ち、実行しましょう。
自分を知り、自分の望みを知り、実行出来る事は、とっても幸せなのです!!
各講座・個人セッションでそのお手伝いをさせて頂きます。
ご希望があれば、他のメニューにもお答えします。

 

 

個人セッションご予約できます。 (2月19日現在)下記以外でご希望の方はご一報ください。
調整が取れる場合もあります。(料金1時間半15,000円になります。延長は10分1000円)

3月4日(月)   12:30~14:00      新津コミュニティーセンター

Heart Window At教室
2月27日(木)   12:00~14:00    長岡わかさ鍼灸院
2月28日(金)   15:00~17:00    18:00~20:00  新津コニュニティセンター
3月3日(月)    18:00~20:00    新潟下越病院別棟会議室6

Heart Window Art紹介こちらです。

 

Heart Window Art教室では、落書きのように絵を書きながら、少しずつ隠れた自分の個性を知っていき、隠れた感覚を引き出す作業をしていきます。それは、知らず知らず に内なる声に触れ、直感力を高められるでしょう。ご質問等お気軽にご連絡ください。ご予約お待ちしております。

080-1301-4228  踏江みつ子

ラジオインタビュー

15日に中央エフエムで放送された、ラジオインタビューです。
6分くらいですので聞いてみてください。

 

こちらから

 

1月29日中央FM 2

 

千葉も雪国のよう

先週に引き続き大雪になりました。。。

皆様足元にお気をつけください。

2014021418390000

ラジオ収録

中央FMスタジオで収録風景の写真を撮っていただきました。

連動しHeart Window Art紹介の内容で、ラジオに出演します。

2月15日11時~11時59分 どこかで6分間です。こちらの聞くをクリックしてください。

 

1月29日中央FM 21月29日中央FM 3

 

 

 

 

 

パーソナリティ 松野彩瑛子さん とご一緒に!
松野さんお綺麗でした。
あっという間の収録です。電波で流れるのも6分ぐらいとか。
内容はHeart Window Artの紹介でしたが、声が機械の周波数に乗る感覚は面白かった~
楽しかった~~

終って、ほっと一息。
とっても緊張していたんでしょう。

1月29日中央FM1

 

 

 

 

 

Heart Window Art紹介 雑誌ミスターパートナー 中央FMラジオ

雑誌ミスターパートナー 3月号にHeart Window Artの紹介が載りました。
(書店・ウエブで購入できます)

連動しHeart Window Art紹介の内容で、ラジオに出演します。
2月15日 11:00~11:59 の間のどれかの時間にちょこっと出演します。
サイマルラジオ 中央FM 84.0 MH2   
中央エフエム
こちら  聞くをクリックしてください。
 

どうか聞いてみてください。ご感想頂けますならば、幸いです。

 

20140211134000002014021113400001

 

 

 

 

 

 

 

アートセラピー

心を解放していくアートセラピー
自分を変える「Heart Window Art」

アートセラピーの一つ「Heart Window Art」。クレヨンで単純な色と線のパターンを無心になり反復して画くことで、その人に溜まっていたエネルギーが解放され心が軽くなっていくセラピーです。
この「Heart Window Art」は精神科の医院で導入され作業療法としても用いられているといいます。
「この『Heart Window Art』は、元々はカウンセリングの一部でした。対人恐怖症の方が私のところでカウンセリングを受けておられ、内容に少しずつ絵の要素を入れたのですが、1年くらい経った時にその方が、先住民のプリミティブアートのような絵を描き始めたのです。他の方にもそのようなことが起きました。それをヒントにセラピーとして確立したのです」と踏江みつ子先生。
『Heart Window Art』を創立した踏江先生は、スピリチュアルカウンセラーとしてヒーリング、また、経営コンサルタントとして経営サポートを行うサロン『わっぽー』を主宰、千葉県松戸市を中心として活動しています。『Heart Window Art』は、医療機関等以外では、ワークショップ形式で千葉県や新潟県の会場で開催されています。
「その方の特質に合わせたパターンを提示して描いてもらうのですが、描いているうちに、アーティスティックな絵になるのです。全く絵はだめという方でも、ある時から不思議な世界を描き始めるようになるのです。そして相乗効果で、ものごとに対する向き合い方などに良い影響を与えるのです。」

この「Heart Window Art」は、創作の過程も重要であるところから、踏江先生は紙の上の多次元空間インスタレーションではないかと思うようになっているそうです。
誰にでもできる不思議なこのアートセラピー、思わぬ自分と出会う事が出来るかもしれません。

2013042515040000

決められたカリキュラムを教えればいいというものではなく、参加者のエネルギーの状態をみる事ができる講師でなければ指導ができないといいます。

 

 

2013062423400000■Heart Window Art
まず、一日目は1色だけで始め、1本のクレヨンを選んでもらい何枚も円を描き続けてもらいます。心が少し軽くなったら、上から下に滝のような直線を描きます。次は打ちつけるような感じで描きます。こうしたパターンを一日で何パターンか描いていきます。同じ動きを描き続ける事によって、無心になって、感情がほぐされていきます。
時間は2時間、30分は説明、残りの時間は先生の指導のもと絵を描く時間。

 

(ライター本名広緒)

ミスターパートナー3月号78ページ記載

それぞれの人生の流れ

チャネラー養成講座アドバンスクラスでのコンタクト

 

それぞれの都合(ほころび)が幅をきかせているときに
その自分の都合以外の事を受け止める事は出来ません
しかし自分の都合はすぐに崩壊します
崩壊することが起きるのです
全ての人に…それが神の愛です
時間をかければ良いです
時間が必ず協力してくれます
自分の進化も相手の進化も…
ですから
対応する時に時間というものを足せば良いです
今この瞬間にある
時間というものがプラスされてその人は変わる
自分も変わる
そこで次の出会いがある
そのように考えていくと
貴方がたの魂が向きたい方向
そして人類が進みたい方向は一致していますので
自分の真なるものを信じれば良いです

時間を足すという部分をもう少し詳しくお願いします

時間というものは変化という風に捉えても良いです
変化がどんどん起きて行く
同じ状態で居続けるという事は
そういう風に見えてもありません
必ず変化しています
心の中で沸くもの
考えた事でまた身体の状態が変わる
その変化が起きて行く
変化がゆっくりと 沢山の回数が必要なものも居るし、一つの変化が大きくて大きな衝撃でドンと変わるものもいます
小さな変化を沢山求めているものはその変化を体験する時間が必要なのです
大きな変化を求めるものは出来事も大きく起きます
大きく起きてウズが起こりそこで破壊も起きる
変化の中で幾つものものが含まれてきます
しかし小さな変化を望むものは薄皮を剥くようにちょっとずつ変化していきます
沢山の変化の回数が必要なのです
それをプラスすれば良い
人が人を見る時
この人の進み具合、この人の変化の進み具合を観察した方が良いでしょう
繰り返し繰り返ししているようで
人は同じ所をグルグルはしていません
それがマイナスに行く場合もあるし明るい方向に行く場合もある
上も下も左右も全部含めて
天も地も含めて、その人の人生の流れです

失敗が愛おしい

2014年に入り、時間を加速させ、速く魂の声を意識できるようなアプローチをするようになりました。
Heart Window Art教室でも、ご本人の画かれる絵とご本人から醸し出されるエネルギーにずれがある時、醸し出されるエネルギーに近い動きを絵に描いていただき、気持ちが段々弾けてき始めたタイミングで、次の元気・次の刺激・次の深みに合う線の動きを見つけ描いてもらいます。初めての方でも、内なる宇宙の入り口に誘われる事を願いサポートしているのですが、ぱっちと合う事が増えてきました。
でも、お気持ちがそれを望まれていない時、とても強い摩擦が起きます。望まれた瞬間、状況は一変して、色々な変化が身の回りに起き始めてくるのだと想います。

 

 

今回の新潟長岡滞在中、失敗を数えたら10個数えられるほど、失敗だらけでした。忘れ物、連絡ミス、鍵のかけ忘れ、時間を間違えバスに乗れない、最後の極め付けが、新幹線乗車券特急券の期限切れで再購入をする羽目になった事。説明するときりがありませんが一つには。。。かまぶろ温泉に行きたくて、宿泊を伸ばしたことが原因でした。。。

 

 

ほころびです。
けれども、このほころびを使い大きく意識を変化させることができました。
失敗が愛おしく想え、帰る新幹線の中では、生きている事を強く実感します。
失敗が愛おしい、その自分が愛おしい!
今回の新潟・長岡の旅は幸せな旅となりました。

皆様の幸せも沢山感じる事が出来た旅でした。

ありがとうございました。

 

新潟の皆様ありがとうございました。

一昨日新潟から帰ってきました。

新潟・長岡の皆様お世話になりました。

今年は驚くほど積雪が無く、着いた時は、雪ではなく雨でしたが、4日から寒波が来て、長岡らしい吹雪をみる事が出来、少しホッとしました。
今は千葉も寒いですが、冬は冬らしい方が安心できます。

最終日と前日に長岡にあるかまぶろ温泉に入ってきました。
体が冷えて頭痛が起きる事もあるとある治療家にいわれ、温めることを意識してみると、腰やお腹が冷えていることを感じます。
かまぶろ温泉に入り汗が滝のようにさらさらと流れてくるまでには、かなり時間がかかりました。
隣に寝ている方は、かなり汗をかいていらっしゃるのに。
1時間かけてやっと汗が溢れはじめます。でも、最初の汗はべたべたとしており、まさに排毒汗です。隣にある温泉で毒汗を流し、また、かまぶろへ。

軽くなってきました。

2時間入っていましたが、同じ時間入っていた女性の方が、もう出るのもったいないわね~。。と声をかけてくださり、一日いてもここは良いわ~とご満悦のご様子です。
近くにあったらもっと頻繁に行けるのにと後ろ髪をひかれつつ、吹雪の中、気持ちよく帰路につきました。

この後、トラブルがわんさか起きましたが、体の芯が温まっていたので、気持ちの切り替えはし易く、しなやかな心と体になっているのを感じます。温める事は大切です!!

冷えてくる感じが分かりやすく、無防備にせず、防寒を今でも心がけています。皆様もぜひ冷えにご注意を!